女性におすすめ

2010年02月10日

中華麺処道頓堀@成増

091227-184713道頓堀

中華そば+玉子
あいかわらずおいしい。
久しぶりに連れて行った妹も大喜び。

yumara at 16:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年10月23日

てんくう@稲荷町

写真を撮ってないんですが、てんくう@稲荷町で「坦々麺」をいただきました。
9月下旬のことです。

大喜で坦々麺を出していない今、てんくうの坦々麺は、坦々麺好きにとってはとてもありがたい!
ごまの風味がするスープと、アーモンドのトッピングの食感がたまらんです。

今月中に再度行く予定があるので、そのときにはちゃんと写真を撮りたい...

#携帯電話が壊れてしまいまして、カメラがないため、しばらく写真は撮れないかもしれません(泣)。

yumara at 21:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年10月22日

中華麺処道頓堀@成増

cb2b2a20.jpg


25周年記念 限定ラーメン 1,000円

道頓堀開店25周年の10月6日。
限定200食のラーメンのために、仕事が終わってすぐに成増へ!

ところが、大行列!!!
ミスドで少し時間を潰したりしましたが、結局1時間並びました。

でも、食べてよかった...
本当によかったです。
とても、幸せな時間を過ごすことができました〜。

お客様は常連の方ばかりだったようで、一人一人に店主の庄司さんやお店の方が声をかけ、家族連れも多くとてもにぎやかなお祝いの席でした。 これが道頓堀さんらしいですよね。どんなに行列店になって敷居が高い店になってしまっても、常連さんがまったく離れることなく、逆に増えていっているように見えます。

並んでいたら、庄司さんの奥様とおぼっちゃまが現れました!
かなりお久しぶりだったので、お互い「うわーーーーー、お久しぶりです!」と大騒ぎ。おぼっちゃまには、初めてお目通りかないましたが^^;、お顔はパパそっくりです。私の後ろに並んでいた方も、「そっくりだな」と笑ってました。


さて。

ラーメンは、素ラーメン+別皿の具(チャーシュー、さんまの身を詰めたワンタン、まいたけ、トマト、青梗菜)。デザートは、かぼちゃのアイス。

それぞれものすごくおいしいんですけどね。トマトが、スープに妙に合ってびっくりなんですけどね...でもねでもね、一番おいしかったのは、素ラーメン!!!

煮干たっぷり濃いぃ〜スープ。感動のおいしさでした。結局、私は素ラーメンのまま全部たいらげてしまいました。スープも全部飲みましたぁ!

おもてなしの心がたっぷり詰まったイベントでした。体が冷え切って寒い思いをしたけれど、帰ってくるときは心がぽかぽかでした。


厨房の中には、なんだか知った顔がいっぱい...昔のスタッフのように思うが....(悩)。
ホールの女性も、いつものお姉さんの他にもう1人、なんか見たことある子...あの、昔の店舗のときに上手に仕切っていたかわいい女の子なんじゃないかなぁ?と思ったんですが、大人になってしまっていてよくわからず...

あとで、mixiコミュの情報や、店主の庄司さんに伺ったところ、昔のスタッフ達がみなさんお祝いにかけつけて、仕事を休んで手伝いに来てくださったんだそうです。さすが、庄司さんのお人柄ゆえのエピソードだなぁ...と感動しました。

あ、そうそう。
行列の最後の方に、砦@神泉の中坪さんもいらっしゃいました。仲良しというか、義理堅いなぁ。
中坪さんとは、かなーり久しぶりにお会いしました。こちらも、10年以上のつきあいですよ...年月が経つのは早いものですね...と笑って別れました。

後日、店主の庄司さんとはいろいろお話しましたが、結論。
50周年を目指してがんばってください〜〜〜!!!(笑)

yumara at 21:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年09月09日

中華麺処道頓堀@成増

つけめん、ほんっとにおいしいなぁ...
この10年でものすごい進歩をしたと思います。

「東京一週間で紹介してもらってから、10年経つんですよぉ〜」
だそうです。今年で25周年って、すごいなぁ。
年月が過ぎるのは早い!

yumara at 22:20|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2009年09月08日

麺屋騎士@ときわ台

騎士 海老塩つけめん

海老塩つけめん 800円

騎士@ときわ台が、8月にこんな限定メニューをやっていたぁ。

海老の風味が香っておいしいです〜。
麺は、ひもかわのように太い。
塩だれがだいぶ味濃いです。

なんか、パクってきたのの組合せか?という気もしなくはないが、おいしかったです♪

「今年、初めてでしたっけ?」って言われちゃったんだが、そうだったかなぁ?
麺を変えたんだそうで、国内産の小麦100%で、モンゴル産かんすい?使って...とかいっぱい説明されたけど、よくわからなかった。


yumara at 22:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年08月02日

中華めん処道頓堀@成増

cbf53860.jpg

つけめん700円+小辛50円+玉子

ほんと、道頓堀のつけめんの麺はおいしいなぁ。
中太っていうのかな。ストレートの平たい麺。
素直においしいです。

小辛、結構辛い。
この季節には、辛さがまたいい感じです。
わかめも、おいしいんだよなぁ。

「東京一週間で紹介してもらってから、もう10年ですよ。この店も、今年で25周年です」って。うわぁ、25年かぁ。早いなぁ。




yumara at 21:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年07月29日

九段下斑鳩@九段下

d8d0e5f9.jpg


煮玉子らー麺 750円(だったと思う...)

店主の坂井さん、ごめんなさい〜ってくらい久しぶりに並んでみました。10人ちょい並んでました。

若いカップルばっかりだなぁ。
大喜とは、客層が違うんだなぁ。
ビール飲んでる人なんて、私くらいしかいないし...せっかく、生ビールなのになぁ。

ラーメンは相変わらずおいしかったです。

開店間もない頃によく通った店ですが、そのときは、どんなにメニューが増えても私は基本のらー麺しか食べなかったんです。というのも、味を模索していた頃だったようで、行く度に味が違ったんですね。それで、いつもデフォルトのらー麺を食べて、今はどんなスープを出してるのかな、って思いながら食べていたものです。

でも、今はすっかりレベルの高いところで安定して、そんなことがあったことすら忘れていました。完全に王者の風格です。

スタッフの方も、かなり古い常連の私のことまで覚えていて下さって感激でした。

yumara at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年07月11日

Morris@大山

今回は、前の職場のラーメン好きの男性を私の地元へご案内。単に「ラーメン好き」には収まらない方で、どちらかというと、オタクだなぁ...(笑)

この方、以前勤めていた職場であまりにもラーメンの話ばかりしていたものだから、職場の女の子達に「ラーメン王子」と呼ばれていたそうで...このたびは、私とマニアックなラーメンの話をしたい!ということで、わざわざ板橋まで足を運んで下さいました。

最初に向かったのが、大山のMorris。平日の夜は、空いているんですね。休日の昼に来たときに、若いカップルばかりが行列していたので素通りしたことがあるんですが、駅から遠いし、店構えが若々しいのでおじさんにはちょっと入りづらいだろうし、平日は空いている店なのかな?

麺を待つ間に、乾いたのどを潤しましょう、ということで、中ビン(キリンラガー)を半分こ。そしたら、お通しがついてきました!

Morris お通し

こういう心遣いがうれしいです。


ちょうどビールが飲み終わるかな、という頃に麺が出てきました!まずは、私が注文したつけそば。既にもう1軒訪問する予定を組んでいたので、麺少な目でお願いしました。

Morris つけめん
つけそば780円

さらっとした少し酸味のあるスープに、自家製の太くて平たいほぼストレートの麺。この麺は、いかにも自家製って感じはしないさりげなさが好感持てます。つけだれがくどくないので、さらっと食べられます。

そして、次に出てきたのが、ラーメン王子さんが注文した中華そば。

Morris ラーメン
中華そば 680円

少し細めの麺がよくスープと絡むんですが、麺がものすごく熱い!一瞬、「もちもちの木」が頭の中をよぎったくらい熱い!(って、かなりマニアな比喩ですが)

ラーメン王子さんに指摘されて、なるほどと思ったのは、中華そばとつけそばの味が全然違うんですね。中華そばは、少し甘くて質感のあるスープで、つけそばのつけだれは、さらっと流れるようなさっぱりしたスープ。本当に全然違う。ここまで違うのは珍しいんじゃないか?って言われて、確かにそうかもしれん、と思いました。

Morrisは、ラーメン王子さんにもそこそこご満足いただけたようでよかったです。そして、せっかくここまで来たんだから、2軒は行きたい!というリクエストにお応えして、ゆっくり飲めておいしいラーメンを食べられる次のお店へご案内いたしましたとさ。(つづく)

Morris(もりす)
東京都板橋区大山東町28-8
03-5248-4069
11.30-15.00 18.00-22.00
日11.30-22.00 水休

yumara at 12:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年06月26日

ラーメン屋一本気@みずほ台

a7473c39.jpg

支那そば 680円(醤油)

前回は塩をいただいたので,今回は醤油を.

スープだけですすってみると割と平板。おいしいけどね。私は、塩の方が好みだなぁ。ところがこのスープ、ねぎとか、ゆずとか、ほうれん草と一緒になると、グンとおいしくなる。

麺は縮れた細めの麺なのだけど、ちょっと弱いかなぁ。この弱さがいいのかもしれない。

次回は、つけそばを食べてみようっと。

ビンビールはハートランドなんだ。やっぱり、夜にも来てみたいなぁ。

ラーメン屋一本気
埼玉県富士見市西みずほ台3-11-10
049-254-0601
11.30-スープ終了まで,18.00-スープ終了まで
昼は水休,夜は火水休



yumara at 19:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年06月14日

ラーメン屋一本気@みずほ台

一本気@みずほ台

支那そば(しお) 680円

うまーーーーーい!

朝霞台にあるときから、こんなにおいしかったっけ?と思ったくらいおいしい!
スープがちょっとしょっぱいのが好みではないけど、他はかなりレベル高いです。
とにかく、肉が新鮮!1つ1つの具材が丁寧に扱われていておいしい。

驚きました。

比内鶏のつくねが名物みたいなんですが,比内鶏つくねそばは,200円アップなのに対し,「つくねのトッピング」というのがあって,それだと150円アップ.聞いた話では,200円アップの方は,つくねが20個(!)くらい入っているんだそうです.

普通のしなそばでも,つみれが1個入っていましたが,おいっしぃです!味玉は,スープに合わせて,しょうゆと塩と2種類作ってるみたいでした.

それから特徴的なほうれん草.ぎちぎちに絞って1cmくらいの厚みに輪切りして真ん中にのっていますが,これがほぐすとまるであおさのりのようにふわ〜っと広がってほうれん草の風味もふわ〜っと広がります.この香りが新鮮なんだ!ほうれん草の新鮮な香りなんて,あんまり感じることないものだから,驚きました.

今、みずほ台にある接骨院に通っているので、徒歩10分くらいだけど、少しこの店にも通ってみようかと思います。
カレー味のつけそばも食べてみたい。

あと、夜は鶏だけでとった透明スープなんだそうで、それも食べてみたい。

いや〜、おいしかった!

一本気
ラーメン屋一本気
埼玉県富士見市西みずほ台3-11-10
049-254-0601
11.30-スープ終了まで,18.00-スープ終了まで
昼は水休,夜は火水休


yumara at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年05月18日

騎士@ときわ台

a32885c3.jpg

ラーメン 600円

これは,2,3ヶ月前に食べたもの.

しかし、美味しいなぁ。
完璧に安定した味。

客の入りもまぁまぁでした。


麺屋騎士(めんやないと)
東京都板橋区常盤台1-46-4
03ー5970ー7109
東武東上線ときわ台駅。北口改札を出て線路沿いを池袋方面へ。徒歩1分。
11.00-1430、1730-1030 水休



yumara at 22:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年10月19日

RAMEN CiQUE(ちきゅう)@南阿佐ヶ谷

CIQUE

塩ラーメン750円+白味玉100円

写真がちょっとブレちゃってるなぁ....

塩ラーメンは,鶏のスープ,醤油ラーメンは魚介と豚のWスープのようです.
なんとなく,塩の気分だったので塩ラーメンを選びました.
そして,スープの味に合わせてなのかな?玉子が選べるんですねぇ.白玉子というのは,塩で味付けしている玉子みたいです.黒玉子というのが,醤油で味つけてるんだろうな,きっと.で,今回は,塩ラーメンにあわせて,白味玉をチョイス.

細い麺に繊細なスープ,丁寧なトッピング,と女性に受けそうな上品なラーメンです.大喜は和食のテイストたっぷりなんだけど,こちらのラーメンは方向性は似ているものの,ラーメン!それ以外のなにものでもない,という感じです.

スープは意外と油こいです.で,不思議な風味がときどきふっと香ります.

トッピングに,「麩」がのってますね.でも,あんまりよくわからないうちに食べちゃいました(^^;.口が飽きないように,食感に変化を持たせてるのかな.

なにかすっごい特徴があるわけじゃなくて,「あぁ,こういう上品なラーメン,最近増えてきたよねぇ」って感じかなぁ.食べながら,横須賀の若松を思い出しました.でも,風味はちょっと違うかなぁ.個人的には,CiQUEの方が好みかな.あ,スープは塩やに近いかもしれないなぁ...

レベルはかなり高いと思います.味にうるさい女性でも,この味なら納得するんじゃないかなぁ.水も,おいしかったし.


外観は,こんな感じ.

CIQUE外観

ラーメン屋には見えないですよねぇ〜.
右横に見える立て看板は,地球の写真?ですね.

RAMEN CiQUE
東京都杉並区阿佐谷南3-10-8
03-6383-3492
平日11.30-14.00 18.30-22.00
土日祝11.00-15.00 17.30-22.00
スープ切れ終了
月休(祝日は営業,翌休)
丸の内線南阿佐ヶ谷駅上,青梅街道を荻窪方面へ向かって徒歩7分くらい?
荻窪方面へ向かって歩くと,右側の通り沿い.

yumara at 17:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年10月01日

麺屋騎士@ときわ台

33a24c01.jpg

ラーメン 600円

約半年振りにうかがいました.
客の入りは,まずまず.いい感じで定着しましたね.

あいかわらず,おいしいです.
以前に比べて,だしがしっかりしたような気がします.
しょうゆ味がわかりやすくなったかな?と感じたんですが,それは,だしのブレた感じがなくなったからじゃないかなぁ,と.

チャーシューも臭みはないし,とろっとしすぎていないし,ちょうどいい感じです.

麺は,基本は若干細い麺なんですが,お願いすれば,15食限定で太麺に変えることもできるんだそうです.これに気づいたのは,注文してからだいぶ後.そちらを食べてみればよかったなぁ.

麺がちょっと弱いかなぁという印象を受けます.最近,麺がおいしい店って多いから,だんだん舌が肥えてきちゃってるのかなぁ,私.


麺屋騎士(めんやないと)
東京都板橋区常盤台1-46-4
03ー5970ー7109
東武東上線ときわ台駅。北口改札を出て線路沿いを池袋方面へ。徒歩1分。
11.00-1430、1730-1030 水休



yumara at 09:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年08月25日

てんくう@稲荷町4

てんくう塩
塩ラーメン 650円

前回は、醤油ベースのラーメンをいただいたので、今回は塩で。

あんまり塩っぽい色してないですね。ちょっと茶色かかっていて醤油みたい。
味は、塩っからさは別になくて、でも、醤油の味がするわけでもなくて、やっぱり塩ラーメンなんだなぁ。不思議な味。

麺は、極細。この細さが好きです。玉子をのっければよかったなぁ。

めんまも、チャーシューも、丁寧な仕事が感じられるおいしいもの。安心して食べられます。

ただ、個人的には醤油味の方が好みかなぁ。


営業時間が、従来の20時まで→21時までに変更されていました。これだと結構ゆっくり飲んで食べてできますね。おしゃべりもできてよかったです。

近所の家族連れのようなお客さんや、仕事が終わって家で着替えて出てきた、みたいなお客さんが増えていて、地元に根ざすタイプのお店になるんだろうな、という印象でした。

中華そば てんくう
東京都台東区松が谷1-3-15 佐野ビル1F
11.30-15.00 17.00-21.00(土は昼のみ)
日祝第2水休

yumara at 13:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年08月24日

麺の坊 砦@神泉

砦肉もやし  砦のりたま
  
左:肉ともやし 850円 右:のりと玉子 850円

私は肉もやし、お友達はのりたま。肉を半分あげて、玉子を半分もらいました。私、ここのしゃきしゃきのもやし、結構好きなんです。

なんとびっくり、並ぶ店になってしまっていたのですね。いつもは並ばずにすーっと入っていたのでちょっと面食らいました。

この店には、ペ・ヨンジュンが来日した際に立ち寄って、スタッフとともに数時間滞在した、という話を聞いていて、客層が変わったりして〜なんて笑っていたんですが...

いました!
ヨン様ファンのお客さん!!!

私たちは、大きなテーブルの一番奥の奥に通されたのですが、目の前にいたのは50代?と70代?と思われる女性ふたり。(なんか、顔が似ている二人であった。まさか、親子かなぁ?)

「あれって、ペ様ファンかねぇ?」とこちらではこそこそお話していたんですが、確証は取れず。が!

彼女達の帰り際、一番奥に座っていた女性が、「写真撮ってあげる。ここの席座っていいから!ね!ね!私がやりたいのよ!ね!」とお互いに写真を撮り合っていました。

ってことは...あの席が、ぺ様が座った席なのか...

「私たちも、あの席座って写真撮る?いいネタじゃない?」なんて笑ってたんですが、さすがにやらないって!^^;

年配のおばさまが持っていたのは、なんとか眼鏡っていう、やはりぺ様が出演しているCMの眼鏡屋さんの紙バッグだったらしい。すごいなぁ...ペ様だらけだ...


で、肝心のラーメン(笑)。
少し味が変わったかなぁ?なんか、かつおっぽい味がする気がするのは気のせい?

写真を見ると、のりと玉子の見た目、ちょっとイマイチですよね。バランスが取れていない。うーん。

味は、おいしかったんですが、ちょっと何かが緩んでいるかな?という印象を受けました。中坪さん、いなかったしなぁ。

麺の坊 砦
東京都 渋谷区神泉町20-23
03-3780-4450
11.00-27.00 年末年始休

yumara at 16:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!