yjimage


こんばんは。

今夜はこんなニュースです。

「リニアモーターカー」は新幹線+700円で乗れる!」

JR東海の葛西名誉会長は12月12日に次のような発言をしました。

「東海道新幹線プラス700円をいただければ、(投資を)回収できる試算になっている。」

どうでしょう?安くないですか?
先進的な乗り物なので、開業当時はさすがに高いのでは?というイメージを持っていた方も
多いのではないでしょうか。
現時点での試算はこんな金額で乗れちゃうみたいです。
あくまでもリニア単独での利益は見込んでおらず、既存の新幹線との合算で利益を確保する
考えのようです。


ちなみにここで、リニア基本情報について知っておきましょう!

正式名称 : リニア中央新幹線

開業予定 : 2027年 ⇒2020年オリンピックには間に合わない。

区間    : 2027年時点では東京〜名古屋を予定
         (2045年には新大阪までを予定)

所要時間 : 東京〜名古屋間 40分!  
         名古屋〜大阪間 27分! (通勤圏内?!)

路線距離 : 286KM(内トンネル部分が246KM)⇒ほとんどトンネル!

リニアモーターとは : 
超電導リニア(超電導磁気浮上方式)は、車両に搭載した超電導磁石と地上に取り付けられたコイルとの間の磁力によって、浮上して走行する。⇒ちょっと難しい!

詳しくはこちらで
『リニア中央新幹線HP』
http://www.linear-chuo-shinkansen-cpf.gr.jp/sikumi.html

本題に戻しますと…
実際に開業予定の2027年には運賃はどうなるかはわからないですが、
13年後、日本が世界に技術力を再び示す時がやってきそうです!

今後の動向に注目です。

(GEN 2014/12/13)