「未来をいかに読み解くか」新時代の発想とヒント

「シークレット」実践ソフト

30日で夢をかなえる人生設計ソフト
あなたの夢を叶える
「引き寄せの法則」

自分を変える瞑想法
夢を叶える秘訣
偶然は神様からの贈り物
夢をそだてる7つの魔法
Twitter
livedoor Blog
2016年07月30日

モノとコトの境界線がなくなる

モノとコトの境界線がなくなる

モノとコトの概念は定義によっては複雑ですが、ここでは簡単に説明しておきます。

モノとは「物」、コトとは「出来事」と思ってください。

鞄をもって旅行に出掛ける場面を想像してください。

このときの鞄がモノで、旅行がコトです。

鞄のなかにたくさんのモノ(物)が詰まっていますね。

日記帳、カメラ、スマートフォン、衣類、化粧道具、本、常備薬、筆記道具、飲料水など、
当然人によって持ち物が違います。

この鞄はモノ(物)ですが、中身はコト(出来事)(目的に合わせた物の組み合わせ)です。


ここですでにモノとコトの関係がわからなくなった???って感じですね。


鞄の中身は物ですが、旅行に向けての組み合わせ作業はコトという概念です。

それでは旅行するというコト(出来事)はどうでしょうか。

旅行を分解していくとモノ(物)の集合体になります。

切符、乗り物(飛行機、船、電車、自動車)、お弁当、お金、道路、地図、カーナビ、
免許証、レストラン、お土産店など、上げていけばたくさんの物の集合体です。

さらに、旅行を写真やビデオで撮影して持ち帰ったらコトがモノに変換されます。

そして写真やビデオをみながら家族や友人とコトを共有することができます。

これは現実ではなく仮想によって想像しながら体感している心の動きですね。



ところがAR(拡張現実)やVR(バーチャルリアリティ)の技術で現実と同じ体感が
できるようになってきました。


このようにモノとコトの境界線がなくなりつつあります。

それに加えてIOT(物と物とが通信で繋がる)が浸透しつつあります。

漫画チックな話に置き換えると、掃除機と冷蔵庫が話し合って人間に相談しているという感じです。

ここまで来ると、話についてこれない人もいるとおもいます。(あなたは大丈夫ですか)



こんな時期にタイミングを合わせたようの「ポケモンGO」が現れて一大ブームになっています。

「ポケモンGO」はモノとコト、現実と仮想が重なりあったゲームです。
この「ポケモンGO」ブームは単にゲームでなく未来社会のひとつの鋳型です。

未来社会を少しでも体感できるように私も「ポケモンGO」をやっています。

回りの人は「ゲームが好きなんですね」という皮肉ぽい言葉が返ってきます。

20数年前に情報化社会を予測して毎日パソコンの操作を学習していたときも
「パソコンが好きなんですね」と投げ掛けられました。

1995年当時もWindows95というOSが今の「ポケモンGO」と同じように
毎日マスコミで騒がれていました。

「ポケモンGO」は、今の段階は幼稚ですが、社会全体が仮想空間になったとき、
人の意識は現実を越えていきます。

その仮想社会を裏でコントロールしているのがAI(人工知能)です。


未来のロボット(人工知能)はモノでなく、もはやコトへと進化していくことになるでしょう。

2016年は、そんな仮想社会の元年です。

新しい時代の幕開けです。これから3年が勝負時です。

3年頑張ったら10年先の基礎ができます。
そして10年積み重ねたら一生の知的財産となります。

ロストテクノロジーは、あらゆる情報化と人間の意識を融合させながら、未来社会に向かった
教育を啓蒙しています。






  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 07:59見えてきた未来社会
2016年07月23日

自分の思い込みは「催眠」と同じ

自分の思い込みは「催眠」と同じです

現実とは何かという問いかけは哲学的な難問です。

通常は自分の思いこんでいる世界が、その人にとっての現実です。
客観的現実などありえないということになります。

自分の思い込み通りに現実が成り立っているので、本人にとっては
なんの矛盾もありません。

他の人の思い込みとぶつかった時に初めて矛盾を感じます。
ところが本人に取ってはあくまで現実なので、相手の間違いを指摘します。

このようにして人はそれぞれの意識空間に生きているのです。

その思い込みを催眠で修正すると現実も変わってきます。
思い込みのない人は誰もいません。

ということは誰でも催眠状態であるということです。

いい思い込みは人生を豊かにしますが、悪い思い込みは人生を潰しかねません。
心に実体がないように催眠にも実体がありません。

だから催眠に対する思い込みも人それぞれです。

怪しげなもの、神秘的、まやかし物、錯覚の世界、逆に心理療法に役立つ、
マーケティングに役立つ、人間理解に役立つなど、好きなように思いこんでいます。

実体のないものに実体を持たせようとするからです。
量子論の科学者さえも、「この宇宙は人間の想像で作り上げた産物である」と
言っています。

あの、お釈迦様もいみじくも言った「色即是空・空即是色」と。

この世はそれぞれの夢の世界なのかもしれませんね。
これ自体私の思い込みの世界です。

この世に真の現実などあるのでしょうか。  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 08:57夢を実現するための秘訣
2016年07月18日

意識をした瞬間に催眠にかかる

意識をした瞬間に催眠にかかる

それは意識が潜在意識をブロックしまうからです。

催眠という言葉から何か特殊な世界のように感じれれますが
私たちは日常茶飯事に催眠にかかっています。

人前で話すのが苦手な人がいきなり

「挨拶をお願いします」と言われた瞬間に頭が真っ白になります。
これが催眠状態です。

自分がものすごく欲しかったものを「プレゼントしてあげる」と
言われた瞬間、心が宙に舞い上がりますね。
これも催眠状態です。

いきなり震度5ぐらいの地震が起こったらパニックが起こります。

催眠とは、変性意識状態の時に陥った時に起こる心の状態です。

このように考えると催眠はいつでもどこでも、そして誰にでも起こる
現象です。

意識をすればするほど催眠が強化されます。
私たちは何かを意識しながら生きています。

特に悩み事やちょっとした心配事などがそうです。

人の悩みは大きく分けると3つです。

人間関係の悩み、お金の悩み、健康の悩み、この3つです。

人を意識すればするほど人間関係がぎこちなくなります。
お金を意識すればするほどお金が逃げていきます。
健康を意識すればするほど病気になります。

なぜなら意識をすれば催眠状態になり心が狭くなるからです。
何を意識しているのか、それは自分に欠けてるものを意識しているのです。
欠けてるものを意識している間は、そこから抜け出すことができません。

話そうと思えば思うほど話せなくなるのと同じですね。

抜け出すには意識しないことです(これは難しいですね)

別の方法は「すべては自分の思い込みだ」と意識を修正します。
「本当は話せるのに話せないと思ってるだけだ」と思うのです。

呪文のように唱えていると、前ほど話せないことに意識が向かなくなります。
意識で自己催眠をかけてるのだから、意識で催眠を解いてやるのです。

人は自分の思い通りになってるということですね。


  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 10:36夢を実現するための秘訣
2016年07月08日

夢を叶えるためのアンカー作り

夢を叶えるためのアンカー作り

アンカーとは錨のことです。
船が沖に流されないように錨を下ろしますね。

それと同じように自分の夢の実現に錨を下ろします。
錨を下ろしていないと人生の荒波に影響されて沖に流されてしまいます。
途中で自信をなくしたり、夢を諦めたり、心が揺れ動きます。

そうならないように夢を叶えるためのアンカーを事前に作っておくのです。


その前に潜在意識のことについて少し話しておきます。

深いリラックス状態や瞑想中は時間の流れがわからなくなりますね。
そいう意識状態のことを変性意識と呼びます。

過去に嫌なことがあったとすれば、何かのきっかけで瞬時に
その時の状態に戻ります。

これは空間移動をしているわけで、時系列に沿って過去を思い出して
いるわけではありません。

空間移動の何かのきっかけがアンカーです。

過去の状態をあたかも今体験しているのと同じ状態です。
なぜなら潜在意識には時間の流れがないからです。

それが過去の体験であることを自覚するのは「意識」です。
変性意識になると「意識」が薄れて時間感覚がなくなるので、今体験してる
状態になります。

意識では過去、現在、未来と時間の流れを認識しますが、変性意識は
過去も未来も同じです。

眠りの中の夢と同じですね。
睡眠中の夢は過去や現在、未来が混在した物語を作り出します。

自分の未来の夢を過去に体験したごとく未来体験をするのです。
まるで夢を見ているように未来を描いてください。

大事なのは未来を考えるのでなく想像(イメージ)することです。
睡眠中の夢のように変性意識になることです。

意識的に考えると潜在意識の働きがスットップして、イメージが消えてしまいます。
映画を見ているように自分の未来を見るのです。

これは何日もかけて練習してください。(そのうちコツがつかめます)

過去を想像するように未来が想像できるようになったら、そこでアンカーを作ります。
アンカーは何らかの儀式です。

例えば未来の映像を見ながら左手(右手でも構いません)をギュッと握りしめるのです。
それを何度も繰り返していると、左手を握った瞬間に未来に空間移動できるようになります。

意識では未来ですが、変性意識状態では「今の体験」になります。

潜在意識は無限の力を持っています。
しかも自動的に、あなたの描いた未来の夢を実現させてくれます。

アンカーでいつでも未来体験をしていると、意識もやがて疑いもなく夢が実現できると
心から信じるようになります。

もちろん夢が実現するまでの時間の経過が必要です。
今日未来体験をしたからといって明日に実現するわけではありません。
そんな魔法のようなことは起こりません。

しかし、いつの日か必ず夢は実現します。

やることをまとめてみましょう。

★変性意識になれるように練習すること(自己催眠、瞑想、リラックスなど)

★未来の自分の夢を鮮明に描けるようにしておくこと(自分にとっての夢です)

★アンカーを作って毎日未来体験をすること(自分にとってに何らかの儀式です)

この三つです。早速実行してみましょう。





  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 09:54夢を実現するための秘訣

自分はほんとうに正しいのか

自分はほんとうに正しいのか


時々、人は自分は正しいのだろうかと疑問を持つことがありませんか。
もし正しくないと思ったら、信念が根底から崩れるような気がして不安になります。

そこで無理矢理正しいのだと自分に言い聞かせてしまいます。

自分が正しいという信念を持ち始めると、世の中全体が不正義に見えてくるものです。

正義感に燃えれば燃えるほど社会と対立して息苦しくなります。

しかし、社会という魔物と戦って勝てるはずもありません。
やがて挫折して自己嫌悪に陥って生きがいをなくしていきます。

個人ならさほど影響は少ないが、国家ともなると正義のための戦争へと発展していきます。

普遍的な正しさなどあるのでしょうか。


「自分はほんとうに正しいのか」と、客観的に自己を観察してやらないと社会の闇ばかりを
見て人間不信になり、あげくに生きる意味さえ無くしてしま危険性があります。

世の中は矛盾に満ち溢れているものです。


光もあれば闇もあります。

平和があれば戦争も起こります。

健康があれば病気もあります。

物事は絶えず変化しています。変化こそ自然の姿です。

対立しているものを矛盾と捉えるか、変化と捉えるかによってものの見方や考え方も
違ってきます。

対立から新しいものが生まれてきます。そうして人類社会は進化してきました。

絶対的な正しさなど存在しないということです。


  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 09:53見えてきた未来社会
2016年06月30日

英国のEU離脱と世界のゆくへ

英国のEU離脱と世界のゆくへ

2016年は気学の循環で見ると天の気、地の気、人の気が乱れる年です。
具体的には大地震、干ばつ、火山の噴火、戦争、テロ、暴動、経済の崩壊
などが起こる年となります。

数霊で読むと3月、6月、9月が特に要注意となります。
そして6月に英国のEU離脱という歴史的事件が起こりましたね。

これから世界はどこに向かっていくのでしょう。

まず大きく大局的に捉えてみましょう。

世界を二分している思想は「グローバリズム」と「ナショナリズム」です。
陰陽の動きで見ると、陽の「グローバリズム」から陰の「ナショナリズム」
に折り返しています。

時代は大きく陽から陰へとパラダイムシフトが起こっています。

英国の「ナショナリズム」がEU離脱へと舵を取りました。
さらにEU諸国も「ナショナリズム」に動くはずです。
ということはEU内での独立運動が今後起こってくると思われます。

すべての現象が陰に向かっています。

同時に米国もEU諸国のコントロール力が今までのようにいかなくなり
弱体化していきます。
さらに中東を始め反米の国が増えてロシアの勢力が大きくなっていく
可能性が大です。

ヨーロッパ、米国は衰退して本格的なアジアの国へと陸足が動きます。

それでは日本はどうなっていくのでしょう。

易経で見ると小人(国民)の時代です。
これから国家と国民の戦いが始まります。
簡単に言うと一強体制の崩壊が間もなく起こってくることを暗示しています。

今の日本の政策はグローバリズムに沿っています。
それは米国と歩調を合わせているからです。

米国の衰退はイコール日本の衰退と同じです。

2015年の統計では、給食代が払えない子供たち250万人
生活保護受給者217万242人の貧困の国です。
国家と国民の戦いが火を見るより明らかです。

この流れから予測すると参議院選挙はどんでん返しがあるかもしれません。

最後に聖徳太子の不気味な予言を見てみましょう。
「2016年、2017年天災、人災によって日本はリセットされる」(未来記)
と予言されています。

あくまで予言なのでどうなるかはわかりません。


今回の英国のEU離脱は「終わりの始まり」、歴史的転換期の岐路となると
思われます。

そのキーワードとなる国が「北朝鮮」です。

詳しい情報は下記をクリックしてください。
→ http://directlink.jp/tracking/af/1407847/hCIqcpD8/



  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 09:44見えてきた未来社会
2016年06月28日

一つの時代が終わり、新しい時代が始める

一つの時代が終わり、新しい時代が始める

昨日イギリスがEUを離脱しましたね。
株価が下がり一気に円高に移行しました。

今年一月の初めに「どうなる2016年」の新春講演会に
参加された人は記憶に新しいと思います。

2016年はリセットの年になると話したことを思い出して
ください。そしてEUが崩壊し米国も衰退していくことを。

昨日たくさんの人から問い合わせがありました。


現在の時代に生きている人は、この大きな出来事が
一つの時代の終わりであることに気づかないものです。

この出来事は一つの時代の終わりを象徴しています。


歴史は後で振り返った時に鮮明に分かるものです。
何年か後に、あの日が歴史の転換期であったと気づく
ことになります。

私は国際情勢の専門家でも、ましてや経済の専門家でも
ありません。
そんな門外漢のものがどうして未来が読めるのでしょうか。

意識の研究家ですから「予知能力」ですかと時々聞かれます。

私の専門分野は「意識場」です。

どんな社会でも人間の意識の動きで成り立っています。
株価や為替の動きも人の意識の動きです。

意識場の動きと戦いの戦略を読み込めばある程度予測がつきます。
具体的には自然界の「場の法則」と「孫子の兵法」がそのモデルです。

私は予知能力や霊感能力など持ち合わせていません。
東洋思想の知恵から洞察しているだけです。

未来を予測できなければ「夢を叶える」ことができません。

イギリスのEU離脱とは、第二次世界大戦後の社会システムが終焉して、
新しい時代に突入した記念すべき日です。

これから10年から15年先には日本が世界の桧舞台に出て行くこと
になるでしょう。

古い時代の日本もまた終焉に向かっています。
期せずして政界は日本の未来を決める参議院選挙の戦いの真っ最中です。







  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 13:48見えてきた未来社会

英国のEU離脱と世界のゆくへ

英国のEU離脱と世界のゆくへ

2016年は気学の循環で見ると天の気、地の気、人の気が乱れる年です。
具体的には大地震、干ばつ、火山の噴火、戦争、テロ、暴動、経済の崩壊
などが起こる年となります。

数霊で読むと3月、6月、9月が特に要注意となります。
そして6月に英国のEU離脱という歴史的事件が起こりましたね。

これから世界はどこに向かっていくのでしょう。

まず大きく大局的に捉えてみましょう。

世界を二分している思想は「グローバリズム」と「ナショナリズム」です。
陰陽の動きで見ると、陽の「グローバリズム」から陰の「ナショナリズム」
に折り返しています。

時代は大きく陽から陰へとパラダイムシフトが起こっています。

英国の「ナショナリズム」がEU離脱へと舵を取りました。
さらにEU諸国も「ナショナリズム」に動くはずです。
ということはEU内での独立運動が今後起こってくると思われます。

すべての現象が陰に向かっています。

同時に米国もEU諸国のコントロール力が今までのようにいかなくなり
弱体化していきます。
さらに中東を始め反米の国が増えてロシアの勢力が大きくなっていく
可能性が大です。

ヨーロッパ、米国は衰退して本格的なアジアの国へと陸足が動きます。

それでは日本はどうなっていくのでしょう。

易経で見ると小人(国民)の時代です。
これから国家と国民の戦いが始まります。
簡単に言うと一強体制の崩壊が間もなく起こってくることを暗示しています。

今の日本の政策はグローバリズムに沿っています。
それは米国と歩調を合わせているからです。

米国の衰退はイコール日本の衰退と同じです。

2015年の統計では、給食代が払えない子供たち250万人
生活保護受給者217万242人の貧困の国です。
国家と国民の戦いが火を見るより明らかです。

この流れから予測すると参議院選挙はどんでん返しがあるかもしれません。

最後に聖徳太子の不気味な予言を見てみましょう。
「2016年、2017年天災、人災によって日本はリセットされる」(未来記)
と予言されています。

あくまで予言なのでどうなるかはわかりません。


今回の英国のEU離脱は「終わりの始まり」、歴史的転換期の岐路となると
思われます。

そのキーワードとなる国が「北朝鮮」です。

詳しい情報は下記をクリックしてください。
→ http://directlink.jp/tracking/af/1407847/hCIqcpD8/



  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 13:44
2016年06月24日

意識すればするほど上手くいかなくなる

意識すればするほど上手くいかなくなる


意識には限界あります。


何かを解決しようとして考えれば考えるほど解決案が浮かんできません。


ひとの名前や物の名前を思い出そうとすればするほど名前が出てこない経験は
誰でもありますね。

それと同じ状況が意識の中で起こっているのです。

問題とは自分で解決できない事柄です。


意識で解決できないことを意識で解決しようと考えている、
なにか矛盾を感じませんか。

意識をするればするほど思考のわくが狭くなっていきます。

過去の体験や知識が邪魔をするからです。


人は何を意識しているのでしょうか。
解決できない問題を意識しているのです。

お金の悩み、人間関係の悩み、健康の悩み、仕事の悩みなどたくさんの
問題を抱えています。

お金を稼ごうと焦れば焦るほどお金は逃げていきます。

人との関係を上手くやろうとすればするほど人間関係が悪化していきます。
健康のことばかりにこだわっていると病気になります。


今までこんなことを言われたことがありませんか。

「問題意識を持て」「意識してやれ」などと。

なんか矛盾しているようですね。

これは別に間違っているわけではありません。
意味の解釈が違っているのです。

問題を問題として気づけ、他のことを考えないで集中しなさいという意味です。

「そうすれば解決できる」とはいっていません。



ひつこいようですが、もうひとつ例をあげておきます。

意識しながら呼吸をして見てください。

なんだか息苦しくなりましたね。
自然にやってる呼吸さえも意識をするとぎこちなくなります。
意識して呼吸するのは違和感があり長くできません。

どんなことでも意識的にやることは長くは続きません。
意識でやることには相当な努力が要ります。
それでもできません。三日坊主になるゆえんですね。

呼吸は意識しなければもとの自然呼吸にもどります。
なにも考えずにやると案外長く続くものです。

無くし物をしたとき、ひとの名前を忘れたときなど、思い出そうと意識しなければ、
ふと思い出したりします。

ここまで書けばもうお分かりですね。

問題を解決するには、問題から放れて意識しないことです。

意識をしなければどうなるのか。

意識をしなければ自動的に無意識という意識にスイッチが入ります。

意識は有限ですが、無意識は無限です。

結局「なにも考えるな」ということになります。
別の言葉では「あるがまま」ということになります。

「あるがまま」とは、自然と一体になることです。


このなにも考えない真髄が「東洋の知恵」なのです。

なにも考えないことは、ほんとうは難しいことです。
しかし、訓練によってそれは可能になります。


なにも考えない訓練とは、それが「瞑想」なのです。

私が若い頃、熊野で言霊の修行をやっていました。

最初に教えられたことは「なにも考えるな」という
訓練でした。

「なにも考えない」ということを考えていたのです。
そこから抜け出すのに、ずいぶんと時間がかかりました。


蛇足ですが、私はほぼ日でメルマガを書いていますが、今日はどんな
テーマで書こうかと考え始めたらもう書けなくなります。

ただただ浮かんでくるのをじっと待っているだけです。

  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 10:48夢を実現するための秘訣
2016年06月22日

人生の物語

人生の物語

人は毎日何かを想像しながら生きています。

想像は現実とつながっていることの本当の意味を知ってる人は少ないものです。
実は想像と現実の境界線などありません。

脳は想像したことを現実に合わせるように働いています。
どうしても欲しいものがあったとしましょうか。

そんな時、誰でもその欲しいものが手に入ってるところを想像します。
毎日欲しいものが手に入った想像をしていると、居ても立ってもおれなくなり
それを売っているお店に足を運ぶことになります。

欲しいものを目で見て触れているうちに、ますます欲求が高まります。
やがてあらゆる手段を使って最後に手に入れてしまうものです。

こんなことを説明するまでもなく、今まであなたもそうして何度も欲しいものを
手に入れてきましたね。

ここから本題に入ります。

過去も未来もあなたが想像した通りになっていくものです。
そこで壮大な自分の人生の物語を作成してください。
あなたが主人公の人生物語をまるで小説を書くように仕上げていきます。

出来上がった作品を毎日想像するのです。
来る日も来る日も想像しながら人生を歩んでいきます。

もちろん自分で作った人生物語ですから、最後はハッピエンドで終わります。
過去がどんなに辛くても、未来の物語はあなたの想像次第でどうにでもなります。
過去が辛くて苦しいほどその物語はドラマチックに展開されます。

想像と現実の境界線などないということを、もう一度思い出してください。
想像はあくまで想像であって現実でないという間違った信念を持ってる人は
人生物語を書くことができません。

想像と現実はイコールであることを、どこかで習得しなければなりません。
逆に説明すると現実もまた想像から生まれているのです。

現実とは何か?

それは、あなたが想像したことが現実なのです。
現実が苦しいと想像するなら苦しい現実がそこのあります。
現実が楽しいと想像するならば楽しい現実がそこのあります。

あなたの人生物語は、あなたの人生そのもです。  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 14:00夢を実現するための秘訣