2005年06月15日

夢の実現と潜在意識

潜在意識にプログラムされた「夢」は必ず実現されます。潜在意識は自然の法則で働いています。自然の法則には例外はありません。

すべての物質はエネルギーと等価です。物質とは高密度なエネルギーの「場」と解釈できます。物質の根源であるフォトン(光子)は粒子であり波動であることは物理学で証明されています。家

人間の生命も当然ながらエネルギーの「場」として働いています。

この「場」のことを東洋では「気」と呼んでいます。「気」に情報(意味)を乗せたものが「精神作用」と解釈できます。
人間の意識エネルギーとフォトンエネルギーは密接につながっています。

量子物理学では「観測者効果」と言われている現象があります。それは観測者の意識によって観測結果が決定されると言う事実です。
観測者が「波動」を観測しようとすると「波動」が現れ、「粒子」を観測しようと思うと粒子が現れるのです。
同時に波動と粒子を観測することはできません。

話を元に戻しましょう。

人間の肉体は「粒子」で精神は「波動」なのです。(これは私の仮説です)
東洋では心身一如という考え方をしています。心と肉体は別々のものではなく一体であるという考え方です。

宇宙は長い間の生命進化の結果高度な生物(人間)を地球上に生み出しました。当然のことながら人間の生理機能は自然と一体で働いています。
とくに自律神経は自分の意思に関係なく機能しています。
しかし、心の動きとも連動しています。びっくりすると心臓がドキドキするのは日常的に経験していますね。

話をまとめましょう。

人間の生命はエネルギーの場です。意識はエネルギーの波動の状態であり肉体は粒子の状態です。その肉体は宇宙と一体です。そうすると心も宇宙と一体になって働いているのです。

潜在意識は自律神経と一体で機能しています。潜在意識に夢をプログラムするということは自分の自律神経を通して宇宙にプログラムしていることになります。観測者効果はエネルギーの「場」に変化を起こします。

人間は思い、考えることができる唯一の存在です。思うことと現実は等価といえます。

「思えば叶う」これこそが宇宙の法則なのです。ただ、思うことが潜在意識にプログラムされなければ宇宙には反応しません。
思うだけでは願いは叶いません。それを深い潜在意識まで下ろさなければ効果はないのです。

潜在意識にプログラムする方法はまたの機会にお話しましょう。

  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
「シークレット」実践ソフト

30日で夢をかなえる人生設計ソフト
あなたの夢を叶える
「引き寄せの法則」

自分を変える瞑想法
夢を叶える秘訣
Amazon.co.jp
偶然は神様からの贈り物
夢をそだてる7つの魔法
Twitter
livedoor Blog
Syndicate this site (XML)