2009年04月30日

あらゆる現象を周期的に眺めてみると

 現象のパターン「一度あることは二度ある、二度あることは三度ある」と、昔から言われています。

今世界中は、豚インフルエンザで大騒ぎになっています。
このインフルエンザも10年周期で起こっています。

★新型インフルエンザ発生周期

1917年 スペインかぜ
 約40年
1957年 アジアかぜ
 約10年
1968年 香港かぜ
 約10年
1977年 ソ連かぜ:スペインかぜと同型
 約30年
2009年 豚インフルエンザ

太陽の黒点周期11年がその原因とも言われています。


また世界中を危機に陥れている「金融危機」も1929年の世界大恐慌のときのパターンとよく似てきたと言われています。

どうやら物事の現象はひとつのパターンを持っているように思えます。

 自然の法則は一定のサイクルで動いているので当たり前といえば当たり前の現象です。


 会社の収益の80%は、20%の社員が稼ぎ出している
 国民の20%の人が医療費の80%を使っている
 国民の20%の人が国民総資産の80%を持っている

 こうした現象のパターンは、至るところで見られます。数学的には「べギ分布」と呼ばれているもので、この自然界は「ベギ法則」に従っているようです。

 すべての現象は同じパターンの組み合わせで出来上がっています。
別の表現をすると自然界は「フラクタル」構造であることをマンデルブロが証明しました。

 どんなに複雑に見える現象や物の形も同じもの(相似形)の組み合わせに過ぎないことを発見したのです。

 こんな見方で世界で起こってる現象を見てみるととても面白い。個体発生は系統的進化を繰り返しているという生物学の概念もそれにあたるでしょう。

 これなどは時間のフラクタルです。

 人間の受精から出産までの時間空間は、人類の38億年の進化の過程を復元しているといっています。

人間の一生は一日のフラクタルかもしれません。現象のパターンとしてみれば、朝の目覚めは出産であり、昼間は活発に活動して夜とともに活動は鈍ってきます。

これは人間の成長過程で子供時代は活動的ですが年とともに活動が鈍ってきます。

一日の夜の眠りは人間の一生の死にあたります。
 株の動きも同じパターンのようです。一年の株価の動きと一ヶ月の動きのパターンは相似形になっています。
 
 私たちの人生のパターンもきっと同じことの繰り返しなのでしょう。人々は同じ失敗を何度も繰り返すし、人の発想も同じパターンで繰り返しています。

東洋の知恵「数霊」も同じ数字の繰り返しが垣間見られます。

1914年を「1+9+1+4=15=1+5=6 第一次世界大戦

1941年を同じように計算するとやはり「6」になります。第二世界大戦

2013年も「6」になります。第三次世界大戦???になるのでしょうか。

金融危機→大恐慌→保護主義→世界大戦、何ともキナ臭い感じもしないではありませんね。

戦争といっても核戦争ではなく「情報戦」かもしれません。

2013年頃にはIT技術も想像を絶するほどの進化を遂げています。
___________________________________

☆編集後記

金融危機に豚インフルエンザと世界中に激震が走っています。

明日に何が起こるか予想すらできませんね。

私も不覚にも風邪を引いてしまって3日ほど寝込んでしまいました。

もちろん豚インフルエンザではないので、安心して寝ていたのは言うまでも
ありません。

もし、外国で寝込んでいたら、きっと不安にさいなまれていたことでしょう。

同じように、あまりビクビクしていたらこの難局を乗り切れません。

こんなときこそ果敢に未来に向かって挑戦していきたいものです。

ホロンネットINC http://www.holonnet.jp/  水口清一
___________________________________

クリックしてね
人気ブログランキングへ  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
2009年04月23日

シンクロニシティという魔法

 宇宙は、未だ科学で解明されていない謎の神秘で一杯です。
 この世は魔法で満ち溢れています。

世界に張り巡らされた通信ネットワークは、人間の意識がつながった、意識のネットワークでもあります。

IT技術によってもたらされた情報化社会は、シンクロニシティ現象が益々頻繁に増加していきます。

シンクロニシティというのは、一見、偶然としか思えないような出来事が、実は裏側で深くつながっていたり、意味をもったりしている…といったことを意味します。「意味のある偶然の一致」とも言われる現象です。

この目に見えないシンクロニシティを応用して人生に奇跡をもたらそうというのが私の狙いです。

人生泣いても笑っても100年足らずです。
自分の夢を叶えるのにコツコツやっていたのでは時間が足りませんね。

亀のヨチヨチ歩きより、ウサギになって大地を蹴りながら駆け抜けようではありませんか。

あなたにもこんな体験はないでしょうか。

田中君に長い間会ってないけど、どうしてるかなぁ、と思い出していたら彼からいきなり電話が掛かってきた。

一度のんびりと旅行でもしたいな、思っていたら友人に誘われた。

そこには何の因果関係もないのに自分にとって意味のある偶然の一致が起こったという体験です。

私にもたくさんの体験があります。
最近の話をひとつ披露します。

私の仕事は文章を書くことがとても多いのに、出張が多くて落ち着いて書いてる暇はありません。

そこで、小さくて軽く、キーボードだけは大きくて、バッテリーが長持ちする文章入力専門のPDAのようなものが発売されないかなと、日頃から考えていました。

ネットブックは重くて立ち上がりは遅いし、バッテリーがすぐになくなってしまう。

ところが、ところが…

私が考えていたものと同じ条件で「ポメラ」という商品が発売されました。

いや、即購入しましたよ。

実はこの原稿も「ポメラ」で書いています。
お陰で電車の中でも、喫茶店でも駅構内でも、思いついたときにすぐに執筆できるので、今では手放せない愛機となっています。

このようにシンクロニシティは日常至る所で起こっています。

こんなラッキーな人もいましたね。
どの馬券を買おうか迷っていた時に、好きな人の誕生日で決めたら大穴が出た…。

こんなことは誰にでも起こる現象です。
シンクロニシティは、時には運命的な働きをします。

単なる偶然にしか思えなかった偶然が、後で考えると、それをきっかけに人生の重大な転機が訪れたり、運命の予告がなされていたり…といったことです。


シンクロニシティは、まるで、見えないネットワークを通じて、私たちの知らないところで多数の情報がやりとりされており、その一部が、時どき私たちのアンテナにキャッチされているかのようです。

クリックしてね
人気ブログランキングへ

ホロンネットINC
http://holonnet.jp  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
2009年04月15日

今こそ,日本文化を世界に発信

 今、欧米では東洋思想が、勝ってないほど評価され始めました。

科学の最先端を極め、合理的に社会システムを組み、豊かな物質社会を創ってきた西洋文明にかげりが見え始めてきましたね。

地球温暖化を始めとして、自然の環境破壊が進み、それに加えて民族間、国家間の摩擦は絶えず、心が殺伐として、心の豊かさをなくしてしまいました。

東洋文明の基盤は、大自然をバックボーンにした精神主義です。
東洋の文明や文化は、科学一辺倒の西洋人には理解しづらいらしい。
西洋人にとっては、東洋は今も尚、神秘な国なのです。
ところが彼らは、東洋の神秘を科学の力で解明し始めました。

直感や感性によってえた宇宙観と、最先端の科学によって解明された宇宙観とは、それほどのずれはなかったということが解ってきました。

西洋人の自然観や価値観は徐々にではあるが東洋に向き始めています。
その中でも特に日本文化に関心が向けられています。
日本料理、歌舞伎、武道、禅、鍼灸、ヨガ、易経などに世界中の人たちが関心を示しています。

東洋人の発想は、西洋人のように白か黒かという二元論ではなく、宇宙はひとつの連続された系として、全体の動きを捉えようとする特徴があります。 
人生の中で起こるいい事も悪いことも、すべて意味のあることだというふうに捉えていま
す。

物事の現象を周期や循環として捉えているのです。
私達が何となく易に興味を持つのは、巡り巡っている自分の人生の中で、今はどのあたりにいるのだろうと気に掛けているからです。

健康に気をつけていても病気になるし、運転に気をつけていても事故に遭遇しますね。
そんなとき人生の中で起こってくる出来事の意味を見出そうとしているのです。

成功や失敗の二元論的な考えではなく、自分の生きている人生の意味や本質を求めて止みません。

現代社会のように、成功と失敗、貧者と富者というふうな、二極化や格差問題という捉え方はしないのです。

物事の現象を連続された陰陽の動きと見るのです。
現代社会を東洋の目で観ると、新たな発見がいくつもあります。

何千年培ってきた日本文化の中に、素晴らしい知恵が数多く眠っています。
その東洋の知恵を、もういちど掘り起こし、未来への知恵として活かしていきましょう。

私たちの自然観や価値観は、あまりにも西洋化しすぎてしまった感があります。
そのために、木ばかりを見て、森が見えなくなってしまったのです。 

このあたりで一人ひとりの心の中に、本来の日本文化を取り戻そうではありませんか。

クリックしてね
人気ブログランキングへ

ホロンネットINC
http://holonnet.jp/  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
「シークレット」実践ソフト

30日で夢をかなえる人生設計ソフト
あなたの夢を叶える
「引き寄せの法則」

自分を変える瞑想法
夢を叶える秘訣
Amazon.co.jp
偶然は神様からの贈り物
夢をそだてる7つの魔法
Twitter
livedoor Blog
Syndicate this site (XML)