2013年12月31日

人生は幻想なのか

人生は幻想なのか

私たちは何の疑問も無く時間の存在を認識しています。
その時間に対する認識の仕方は人それぞれ違っているから面白い。

時間は想像の産物なのか、それとも物理的に存在しているのか、この問題は物理学者さえ意見が分かれています。

話を仏教の「空と縁起」から洞察すると、宇宙の相互作用で生起している単なる現象に過ぎないともいえそうです。

観測の位置によって相対的に時間が延びたり縮んだりしている現象も宇宙の相互作用の中で起こっています。

そんな難しく考えないで

物体を上から見るか下から見るか、または左右から見ると
違った形に見えるのと同じです。

無数の縁起によって宇宙が成り立っているとすれば、宇宙の存在そのものも現象と思っても何ら不思議でもありません。

海流の流れによって「渦」という現象が現れているだけで
海流の流れが変われば、「渦」は無くなってしまいます。

仏教流にいえば「無」に帰すということになりそうです。
そういえば、現在の物理学の世界でも「無とは何か」という究極の問題に行き着いてしまったようです。

時間が想像の産物だと仮定すれば、時間に沿って生きている私たちも「幻想の世界」にいるのかもしれません。

物体を見る位置によって形が違うように、時間の認識も違っても不思議ではありません。

想像の世界で「過去、現在、未来」という分節をつくり、人生途上で起こる出来事(現象)を時間という物差しで計っているのです。

時間が長く感じる人も、短く感じる人も、時間が流れていると感じる人も、流れていないと感じる人も、時間など存在していないという人も、時間は存在しているという人も様々です。

現象を計る時間という物差しは一定で無く人によって違っているということですね。

過去と未来の想像が現在の現象を生み出します。
あたかも時間が流れているように−。

3000年昔のバラモン教での中に
「私とは認識するもの」と看破し、現代科学と何ら変わるものでは無い。

自分が認識している世界がすべてであり、それも自分の想像による「幻想の世界」です。

幻想といわれても、私たちには現実感がともなっています。
人間の脳は現実と想像の区別がつかないように機能していると脳科学者はいっています。

「人生は幻想なのか」

ならば、せめて楽しい夢を見ようではありませんか。
自分の想いをポジティブにもって人生を送る方が幸せになるという結論ですね。

自分が自分を縛っているネガティブな想いから脱却さえできれば…
  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 12:01人生
2013年12月30日

音楽は心の食べ物



 音楽は世界の共通語といわれていますね。
音楽は心を癒やしてくれる最高のものです。

「音楽は心の食べ物」です。

 無音の部屋に一日中いると発狂するといわれています。
 それほど音楽は生活の中で必要なものです。

 心の病を治療する音楽療法まであるぐらいです。

音楽は右脳を刺激して潜在能力を引き出してくれます。
職場などで「音楽など聴きながら仕事をするな」と怒鳴る人がいますね。

音楽は情感を豊かにして人間関係もよくなります。
音楽の無い職場は活気も無く作業能率も落ちます。

音楽と言っても何でもよい訳ではありません。
職場で演歌やロックなどはまずいですね。
静かなマインド系のものをバックに流す程度でいいです。

音楽のもつ威力はあまり知られていませんね。
お店でも音楽を流すと売り上げがずいぶんと違います。
最近は音楽の流れていないお店などないぐらいです。

子どもは無意識で音楽を聴きながら勉強しています。
それは勉強したことが記憶に入りやすいからです。

無知なお母さんは音楽を止めさせますね。
そうすると子どもは勉強しなくなります。

私は実験的に九州のある小学校で音楽を流したクラスと流さないクラスの成績を比べてみました。
音楽の流したクラスの子どもたちの成績がアップしたのです。
教育上の諸事情があって、実験だけで終わってしまったのは残念です。

私は職場でも音楽を勧めているのですが、なかなか理解する会社は少ないようです。

時々、音楽嫌いな人がいるものです。
音楽が気になって仕事が出来ないという人もいます。
そんな人は日頃、左脳優先になって音楽を聴くと間脳がショックを受けてイライラするからです。

ほんとうは、そんな人ほど音楽を聴くべきです。
断食をした後、食事ができないのと同じです。

「音楽は心の食べ物」です。

生活や職場に上手く音楽を取り入れてください。  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 14:22見えてきた未来社会
2013年12月29日

人は周期の法則で動かされている

人は周期の法則で動かされている

呼吸は正常な状態では一分間に18呼吸
一日の体内時計は25時間夜になると朝になる
それが一週間、一ヶ月、一年と繰り返しています。

いうまでもなく、当たり前のことですね。
この周期のスケールをもっと広げて、百年、千年、一万年単位で眺めてみると
どうなっているのでしょう。

もっと宇宙サイクルまで拡大しても一定の周期を持っていることが分かります。
分かりにくいのは、その周期と人間社会の文明や経済活動とどのように絡み合って
いるかということです。

専門家の間でも科学的に研究されたものは無いに等しい状況です。
もちろん断片的には研究されています。
それをトータルに世間に発表した科学者は、私の知る限りではいないような感じです。

周期から編み出された、九星学、陰陽論、占星術、十干十二支など科学者にとっては、
まともな研究対象にならないからです。

何とか統計学で処理される程度のもので科学的な裏付けはありません。複雑系の研究などで将来はある程度解明されるかもしれません。

私は長年にわたり東洋思想に興味を持ち自分なりに物事には周期があることを直感的に
感じてきました。
太陽の黒点は11年周期で起こっているし、満月や新月に交通事故が多発していること
も衆知の事となっています。

私は特に文明の周期や国家の衰退周期に興味を抱き、当たらずとも遠からずという
結論に至っています。

世界で起こった南北戦争の80%は北が勝利している現実は偶然でしょうか。
そして、過去に栄えてきた国々が西へ西へと西進しているのも偶然でしょうか。
覇権国もローマ帝国からスペイン、ポルトガル、フランス、オランダ、イギリス、アメリカと100年から200年の周期で西進してきました。

この周期の延長戦で考えると、次はアジアの時代になることが予測されます。
今や現実にそのような動きになってきました。

我が国日本はその最先端にいることになります。
経済的には中国が飛躍的に国際社会の表舞台に登場してきましたね。

周期的に未来を読み込んでいくと、中国、韓国、日本、アメリカがキーワードになります。

ここで東洋の智慧である「陰陽論」を持ち込み未来を洞察すると、また違った景色が
見えてきます。

地球上には西洋と東洋の二大文明が発生しました
それは自然環境の違いから生まれてきたのでしょう。

ヨーロッパなどの自然環境は厳しく日照時間も少ないので、自然と共生することなど
できないわけです。
どちらかといえば自然は恐ろしい存在です。

一方、アジアなどは自然の恩恵を受けながら生活しているので、自然と共生する
考え方が優先されるようになるのはごく自然ですね。

とりわけ日本などは四季に恵まれて、情感も豊かになり、自然は神的な存在に
なり得たのです。

この東西の文明が800年周期で波打っていることを村山節(歴史学者)が発見しました。
(文明800年説)

文明800年説から観ると、1995年あたりから東洋文明にシフトしている感じです。
さらに、西進してきた覇権国もアジアに移りつつあります。

西洋文明から東洋文明に移行する時に、中間点の中東を経由します。
そこで次のキーワードは、イランとイスラエルです。

話をまとめると、「中国、韓国、日本、アメリカ」と「イラン、イスラエル」との
関係がどうなるかを読み取れば未来社会が見えてきます。

その謎解きの鍵は「インターネット文明」の幕開けです。

2014年は「終わりの始まり」の元年となるに違いありません。
  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 13:06見えてきた未来社会
2013年12月28日

シンクロニシティと人生

シンクロニシティと人生

人生には不思議な偶然が起こるものです。

思っていたことが目の前で起こったり、知りたいことが人の会話の中に混じっていたり、欲しいものがプレゼントされたりビックリするようなことが日常のように起こっています。

このような「偶然の一致」を深層心理学者C・G・ユングは、「シンクロニシティ」と呼びました。

人生の中で自力で不可能なような「シンクロニシティ」が起こると、まるで何かに導かれているような感覚になります。

小さな「シンクロニシティ」は、今も頻繁に起こっています。
その小さな「シンクロニシティ」が雪だるまのように大きく育って運命を変えて行きます。

私は、どんなに厳しい状況であっても、きっとそのうち「シンクロニシティ」に導かれて解決できると思えるようになりました。

雨が降ってもいつかは晴れるし、真っ暗な夜でも必ず朝がやってきます。
私たちが住んでる世界に、不思議な力が働いていることだけは確かです。

この度は「ツキを呼び込む魔法のカード」をたくさんの方々にご購入頂きました。
本当にありがたく思っています。

先日三人の方から感動のメールを頂きました。

トイレ掃除をしたあと、カードを引くと

「トイレ掃除をすると幸運を呼び寄せる」というカードを引いてビックリしましたと感動のメールを頂きました。

また、ツキを呼び寄せるために、眠る時にカードを引いたら連続同じカードを4回も引いてビックリしたという方もおられました。
これは約730万回に一回の確率ですね。

「偶然」には人生の深い意味が込められている気がします。
だから「偶然は神様からの贈り物」と感謝しています。

拙著「偶然は神様からの贈り物」を上梓したのも、みんなに不思議な力を知って欲しかったからです。

「シンクロニシティ」を起こすには意識することです。
意識することは「神様お願い」ってことです。

願ったことが入ってくるのは、宇宙の法則のような気がしませんか。
「信じる、信じない」という世界でなく法則なのです。

心理学者C・G・ユングは、そんな宇宙の法則を研究したというわけです。
ノーベル賞を受賞した物理学者「パウリ」と共同研究で成し遂げた偉大な真理です。

私は仕事柄シンクロニシティで人生が変わったラッキーな人をたくさん知っています。

あなたも「シンクロニシティ」を引き寄せる名人になってください。

追伸
「ツキを呼び込む魔法のカード」ご希望の方は以下からご購入ください。

http://ilt.jp/magic_card/




  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 13:36人生
「シークレット」実践ソフト

30日で夢をかなえる人生設計ソフト
あなたの夢を叶える
「引き寄せの法則」

自分を変える瞑想法
夢を叶える秘訣
Amazon.co.jp
偶然は神様からの贈り物
夢をそだてる7つの魔法
Twitter
livedoor Blog
Syndicate this site (XML)