2014年06月30日

成功を生み出す意識の持ち方

成功を生み出す意識の持ち方

「成功したい」と思い始めると現実の自分から離れて、いろいろと考え始めます。

「上手く行くだろうか」

「もし失敗したら」

「自分に達成する能力があるのだろうか」

どちらかといえば否定の考えが浮かんできます。

こんなとき過去の失敗体験を今に重ねて否定的な考えをさらに増幅させます。

最後に「やっぱり無理をしないでおこう」と、挑戦意欲をなくしてしまいます。

作用反作用という物理の法則がありますね。

心にも作用反作用が働きます。
成功意識が強いほど、失敗意識も強くなります。

ちょうど、ブレーキとアクセルを同時に踏んでいる状態です。

外目にはじっと止まっているように見えますが
本人はものすごい心のエネルギーを使っています。

一般的に言う「ストレス」がかかっているのです。
こんな状態が毎日続くと心も体もクタクタに疲れます。

やがて焦り始めます。

一歩進んでは止まり、また一歩進んで止まりという
のろのろ運転です。

スイスイと走っている他の人の車を眺めて自己嫌悪に
陥ります。

そして「やっぱり自分には無理なんだ」という結論を下してしまいます。

ここでよく考えて下さい。

自分には車を走らせる能力がなかったのでしょうか?
そんなことはありませんね。

ブレーキさえ踏まなければ車は前に進んだわけです。

ブレーキとは過去の失敗を想像することです。

過去の失敗を想像することは、成功するための大きな
障害物です。

この障害物さえ除けば誰でも成功します。
それは能力の問題でなく心の問題だったのです。

人間の脳は目標を定めるとまるで自動制御装置のように
目標に達します。

目標を追いかけるミサイルのような働きをしているのです。
過去の失敗は目標に達するために修正をしただけです。

自転車を思い出してください。

乗れるようになるまで何度もふらついたり倒れたりしましたね。
それは乗れるようになるまで必要な自動制御を繰り返す行為です。

決して失敗ではありません。

だから乗れるようになれば、倒れたことなど忘れてしまいます。意識的に倒れようとしても無理です。

同じように過去の失敗は成功するための自動制御装置が働いていたわけです。

過去の失敗を思い出すことは、失敗の方向に舵取りをしてしまいます。

脳は意識した方向に舵を取るからです。

成功するための意識の持ち方は、過去の失敗を忘れることです。忘れられなくても思い出さないことです。

それではどうすれば思い出さないのでしょうか。

「今に集中すること」です。

車で高速道路を走っているときに余計なことは考えていません。運転に集中しています。

成功するためには

目標を定めて、今に集中することです。
行き先を決めて運転に集中するのと同じです。

気がつけば目的地に着いています。  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 15:10
2014年06月29日

もしもの事が起こっても、これで大丈夫!

もしもの事が起こっても、これで大丈夫!

子供の頃、暑い夏の夜によく肝試しをして遊んだものです。
暗闇の中を手探りで歩くだけで怖かったです。

暗闇が怖いのは視界が狭く、何が飛び出すか分からないからです。

そうですね!

先が見えないほど怖いことはありません。
怖い想像が、さらに増幅され、子猫が飛び出してもパニック状態に陥ります。

それなのに怖いもの見たさに肝試しをやるんですね。

私が二十数年前、銀行、証券、上場企業が破綻するといったら、みんなが笑っていました。

そして本当に破綻し始めたらみんなはーー!

今の世の中は暗闇を探って歩いているような感じがします。

人生には「まさか」という坂がつきものです。

「もしもの事が起こったら」

ふと脳裏をかすめたりしませんか。

どんな暗闇でも、小さな懐中電灯をひとつもつだけで落ち着きます。

今、懐中電灯の役目をはたしてくれるのは、少しでも「未来が読める」方法を知ることです。

今の時代、国家が破綻するとも限りません。
こう話すと、今も尚かつ当時のように失笑を買っています。

有史以来、人は未来を何としても知りたいという欲求にかられました。

特に東洋では何代にもわたって自然を観察しながら飽くなき探求をしてきました。

そして、ついに未来を予見する数々の方法を発見したのです。

それは決して科学的な検証ではありません。
その方法は、本能から来る直感とでもいう方が分かりやすかもしれません。

その結果、科学を上回る結論に至ったのです。
単なる偶然として片付けるにはあまりにももったいない話ですね。

人間の直感が科学を上回った例は歴史を振り返ったら明らかなことです。

そして今もなお、未来を予見する「東洋の秘伝」として伝承されています。

あなたも知りたくはありませんか。

その秘伝とは数霊や陰陽五行、唯識、また易経の中に仕込まれています。
科学のように「1+1=2」というようにいつも理路整然と証明する分けにもいきません。

だが恐るべき東洋の智慧が間違いなく未来を予見しているのです。

混沌とした現代社会において暗闇の一灯の明かりになることは確かです。

「もしもの事が起こったら」

東洋の智慧が解決してくれるかもしれません。

最後に記しておきたいことがあります。

「東洋の秘伝」を紐解くと2025年以降、日本は新しい文明の中心地になる可能性があります。

もちろん科学的見地からは一笑に付す未来予測ですがー。

それでも「東洋の秘伝」は確かに存在しています。

http://ilt.jp/mirai/  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 13:42
2014年06月22日

私のニックネームは「魔法使い」

私のニックネームは「魔法使い」

いつの頃からか、「魔法使い」と呼ばれるようになりました。

私はスピリチャル系の人間でも、神秘主義者でもありません。

ましてや、マジッシャンでもありません。

なのになぜ?

人の知らない不思議現象を知ってるだけです。
だから誰でも知ればできるのです。

不思議現象を科学的に説明して、自分の人生に役立てて頂こうと「魔法教室」を開講しました。

科学の発達していない昔「日食」は不吉な前兆と恐れられていました。
現代人はそれを楽しんで観察しています

私が常用しているハリーポッターの鞄の中は魔法の道具でぎっしり詰まっています。

毎回参加者は目をパチクリとして何が始まるのだろうかと興味しんしんでセミナーが始まります。

いきなり参加者の持参したハンカチをライターで燃やす、ところが火をつけてもハンカチは燃えずに元のポケットに収まるのです。

そして手のひらからたくさんのコインが湧き出した時は、もはや驚きを超えてパニック状態でした。

私は手品師ではありません。

人間はいかに錯覚、幻覚を起こすかの実験でした。
原理を説明するとみんな納得して気を取り戻しました。

原理さえ知れば誰でもできることです。
何の不思議もありません。

でも知らない人にとっては「魔法の技」に見えるのです。

その「魔法の技」を高度に駆使したのが忍者や陰陽師の人たちです。

だから「魔法教室」は現代版忍者コースのようなものです。

遊びながら楽しく学べます。

セミナーの目的は固定観念を破り人生を飛躍させることにあります。

昨日は「水の不思議」についての講演会でした。
会場は熱気に溢れみなさん目をパチクリさせていました。

実はインターネットと水と意識場が同じ原理で動いていることを知ったからです。

人は誰でも固定観念の塊です。

東洋の陰陽五行ではすでに「水の時代」に入っています。五行の「水」は情報化時代のことです。

東洋の陰陽論から数学の二進法が生まれ、二進法をもとにコンピューターが生まれたのです。

「魔法の技」は、東洋の得意分野です。

2500年前「孫子の兵法」の中でその技は自由自在に使われていました。

新しい時代には新しい発想が必要です。
この「魔法教室」から多くのヒントを汲み取って下さい。

http://ilt.jp/magic_you/entry.html

このセミナーは年二回の開講です。
次回は12月になります。

この機会にぜひご参加ください。


  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 15:01
2014年06月20日

ただ歩んで行く

ただ歩んでいく

心を解放し流れに任せ宇宙の導きに身を任せる人生…
気ままにただ歩んでいく。

来る日も来る日も太陽は昇るが、一日たりとも同じ太陽はありません。
昨日の自分と今日の自分が違うように。

毎日歩く道にも違う風情が漂っています。

回りの景色が変わったのか、自分の心が変わったのか。
きっと、その両方に違いありません。

歩くことに理由などいりません。

生きてることに天命があり使命があると人はいうけれども、宇宙の導きに身を任せる人生もまた妙味があります。

明日は明日の風が吹く、どんな風が吹くなどと心を惑わすこともありません。

しっかり大地を踏みつけてただ歩くだけで前に進むものです。
誰かと競い合ってるわけでもなく、マイペースで歩き続ける心地よさ。

「どこに行くのか」と尋ねる人がいれば、「道が答えを知っている」と
答えるだけ。

道の続く限り、ただ歩むだけ…

  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 08:51
2014年06月19日

三日坊主を抜け出す方法

三日坊主を抜け出す方法

何か新しいことを始めようとすると余程好きなものでない限り
長続きませんね。

特に嫌なことは、始めようとする気さえ起こりません。

「片付け」、「掃除」の本がよく売れているのは、やりたいけど
できない人が多いと言うことですね。

それは「意志の力」で頑張ろうとするからです。
本来「意志の力」は弱いものです。

だから何かをはじめても三日坊主になってしまいます。

それではどうすればいいのでしょうか。

「意志の力」の代わりに「イメージ力」を使うのです。

どんなに意志の強い人でもイメージの力には勝てません。

さきほどの「片付け」や「掃除」を例に上げると

掃除や片付けですっきりした部屋をイメージ(想像)することです。
何度も臨場感が感じられるほどイメージを繰り返します。

そうすると不思議と「片付け」や「掃除」がしたくなってきます。
脳はイメージしたことを現実に合わせようとする働きがあるからです。

これは心理学者が数々の実験で確認している事実です。

中村天風師いわく、人間の「意志力」は心の一部ではなく、心を動かす
スイッチの役目だといっています。

「目標を持って生きていこう」と意志力が心にスイッチを入れるわけです。

そして、目標に向かうエネルギーは「意志の力」でなく、「イメージの力」
です。

この「意志の力」だけで頑張ろうとするから三日坊主になるのです。

また、「イメージの力」は潜在意識にスイッチを入れると思ってください。
一旦潜在意識にプログラムされると、自動的にそれに向かって行きます。

潜在意識は自動制御装置であることを忘れないでください。

簡単なことで一度試してください。

納得したら本格的な「イメージの力」をつかって自分の夢の実現に向かってください。
  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 10:39
2014年06月18日

情報化社会とは時間の流れがゼロに近づく

情報化社会とは時間の流れがゼロに近づく

時間の中で現象が流れているのか。
現象から現象を図る物差しとして時間を認識しているのか。

それとも時間など存在していないのか。

一体時間とは何か?

物理学者の間でも「時間とは何か」が解明されていません。物理的に存在しているのか、単なる人間の頭の中でつくった概念なのか。

いずれにしても私たちは時間の流れを認識しながら人生をおくっています。

何事も原因があって結果が生じると考えています。
原因と結果の間に時間の経過があります。

この原因と結果までの経過が時間がどんどん短縮されています。

昔は京都から東京まで20日ほどかかりました。
今は新幹線で二時間半ぐらいで行けるようになりました。

原因と結果が20日から二時間半に短縮されたわけです。
これを時間の短縮と考えてください。

最近は時間の流れが速く感じませんか。
今はマウスイヤーといわれています。

人間の一年がマウスは18年にあたります。
マウスイヤーとは、今の一年は昔の18年に匹敵するということです。

世の中が光速で変化してるということですね。
これからの三年は一昔の50年に匹敵するわけですね。
想像を絶する大変化が目に前に立ちふさがっています。

原因と結果がゼロに近づいたらどうなるのでしょうか。

池に石ころを投げると波紋が広がりますね。
同じ石を桶に投げると一瞬に広がります。

池と桶の空間の違いで時間の速さが変わるということになります。(時間が現象の物差しとすれば)

因果が一体になると、時間の流れがゼロになり、因果関係は成り立たなくなります。

情報化社会とは時間の流れがゼロに近づく社会です。
そのとき時間は空間に変換されます。

空間とは意識空間のことです。

一昔前は世界は無限に広かった。
現在の世界はとても狭く感じますね。

人の意識は池の空間から桶の空間に変わったわけです。
ある専門家が2013年に時間の流れはゼロになると
いってました。

今は2014年です。

地球上のどこかで何かが起これば一瞬のうちに世界中に広がります。

これを「非線型社会」と呼ばれています。
過去の延長線上に未来はないということです。

明日何が起こるかわかりません。

こんな時代は時間より空間に意識を持っていく方が
未来を予見しやすくなります。

東洋の人たちは現象を陰陽の動きで洞察しました。
そして「陰陽の法則」を編み出したのです。

この空間を格子で区切ったものが「場」と呼ばれるものです。
今流の言葉でいうと「空気」です。

空気の読めない人は違う意識空間にいるのです。

人類社会の「場」が読めないと会社も個人も場違いなことをすることになります。

時代の空気を読むために「予見力」が必要です。
東洋の人たちは「陰陽の法則」で未来を予見していたのです。

「陰陽論」では、時間とは空間の相対的概念として捉えられています。しかも、はるか2500年前に…

いよいよ東洋の時代に突入しましたね。

  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 10:05
2014年06月15日

現実とは何か?


「現実とは何か?」

それは「脳」がつくりだした「バーチャルリアリティ」の仮想世界です。

現実と仮想の境界線はとても曖昧です。

自分が認識している現実世界は、自分の脳が作り出した「バーチャル空間」そのもです。

夢を見ている間は、生理的にも現実感がともなっています。
自分にとって臨場感のあるものは、すべて現実です。

誰でも自分の能力をもっとアップしたいですね。
でも意外と簡単かもしれませんよ。

あなたの能力を2倍にアップすることはそれほど難しいことではないといわれたら。

きっと信じられないでしょうね。

2倍といわれるととんでもないように思われますが、専門家の研究では人間の脳はほんの数%ぐらいしか使われていないといっています。

例えばの話ですが、100%のうち2%しか使っていないであれば単純に考えると4%にするだけで2倍になります。

人間の能力は無限と考えた方がよさそうですね。

そこで新たに2%の能力を身につけるのでなく、すでに持っている能力のうち2%を引き出すと考えてください。

潜在能力とは自分の中に隠されて気づかない能力のことです。
その隠された能力をちょっとしたコツで引き出せます。

その能力を引き出すには、3つの訓練が必要です。訓練といえば大袈裟に聞こえるのでちょっとした練習と思ってください。

隠された潜在能力を引き出す練習とは

1意識の集中

2イメージワーク

3呼吸法

この3つを実践することです。

この3つは三位一体なので一つが磨かれると後の二つも同時に磨かれます。

ヨガを習っている人はこの3つをやっていますね。
ヨガだけでなくスポーツでもこの3つを練習しています。

「夢をかなえる」にはこの3つが必須です。

呼吸を安定させ目標に意識を集中してイメージすることです。

「脳」がつくりだした「バーチャルリアリティ」を拡大することです。
だからその気になりさえすれば、誰でも無限の可能性を持っているのです。

この方法は古代の密教の業法です。
安全かつ効果のある方法です。

あなたの能力は必ず2倍になることをお約束できます。
もちろん、実践しないと何も起こりません。

挑戦する価値は充分あります。

  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 09:17
2014年06月12日

スマホで始まる一日

スマホで始まる一日

最近は駅のホームや車内でも小さな画面のスマホと睨めっこしている人々が増えました。

ヘビーな人は信号待ちの寸分の時間さえもスマホを覗き込んでいます。

スマホの普及で私たちのライフスタイルもずいぶんと変わってしまった。

スマホのアラームで目覚め、TODOやスケジュールを確認しながらメールをチェックしニュースを流し読みしています。

隙間時間にTwitterやFACEBookなどのSNSに投稿し、仲間と交流して親交を深めています。

車内では電子ブックを読んだり、音楽を楽しんでいる人もいます。

買いたい商品を眺め、気分転換にゲームに耽る、時折、電話がかかり忙しいことこの上ない。
もはや、スマホなくして生活は成り立たない様子です。

使う人の目的に合わせたアプリは万とあります。

スマホはある時はカメラになったり、カーナビになったり、カード決済機に変わり、万歩計にもなります。

だから朝から晩までスマホを覗き込んでいます。

良い悪いは別にしてライフスタイルを大きく変えてしまったことに変わりありません。

あと数年もすれば家庭内のあらゆる電化機器の端末機となることでしょう。(一部可能となっている)

インターネットは、新しい文明の始まりを予感させます。人々の価値観は多様化、個性化し市場もあっという間に変貌を遂げることでしょう。

社会の情報化にともない衰退する企業と成長する企業が二極分化し、社会のスピード化が進み、行政も法律も後追いとなり、ここ数年は混乱期となるに違いありません。

私たちはそんな新旧の狭間に生きています。

未来社会は過去の延長線上にないことだけは確かです。

  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 13:39
2014年06月09日

無知なら学べ、病弱なら鍛え!

無知なら学べ、病弱なら鍛え!

ただ、それだけです。
何も難しいことはない。

やるかやらないかは本人の意思だけだ。
「時間がない」そんなことはない。
誰でも平等に一日24時間ある。

「お金がない」そんなことはない。
本当になければ飢え死にしているはずだ。

「健康が芳しくない」そんなことはない。
見えて、聞こえて、手足が動けばなんでも出来る。

私が学生時代「天風会」(中村天風主催)に所属していた頃、指導者に激怒された言葉です。

「僕にはとても無理です」と反論すると、

「一日たった5分もできないのか!」とさらに叱られた。

「5分ぐらいなら…」

今はその言葉が腑に落ちて分かります。

人間は精神力でどんなことでも乗り越えられと教えられた。

当時は単なる根性論と思っていましたが、人間の無限の
可能性を説かれていたのです。

その真の意味が分かるまでずいぶんと歳月を要しました。

「たった5分だけやればいい」

その言葉に強烈なショックを受けました。
5分もできない者が人生を語るな、と言われました。

まこと、良き指導者に恵まれたものです。

  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 13:33
2014年06月06日

「マイナス思考」はそんなに悪いことなのか

「マイナス思考」はそんなに悪いことなのか

一体何がマイナスで、何がプラスなのか?

プラス、マイナスは誰が決めているのか?

マイナスのないプラスなどあるのでしょうか?

先日「失敗は成功のもと」というメルマガを発信したところ数人の読者からコメントを頂きました。

その中に「失敗をたくさんする方が成功するのですか」
という質問も含まれていました。

「それは結果論であって、失敗はしない方がいい」
と、返事を差し上げました。

しかし、失敗のしない人は誰もいないという事実です。
失敗から学んだから成功できたのも事実です。

だから失敗は良いことなんだという結論にはなりませんね。

生涯一度も病気(風邪やちょっとした怪我も含めて)にならない人はいません。
だから健康になるには病気を体験しなければならないと、いってるようなものです。

マイナス思考をしたことのない人がどこにいるでしょうか。
仮にそんな人がいれば、嘘つきか、真の覚者です。

「人の長所を認めて上げましょう」と、よくいわれますね。
「それが長所である」と誰が判断しているのでしょう。
人はそれぞれ自分の判断で「長所」と認めているに過ぎません。

マイナスとかプラスとか誰が判断しているのでしょうか。
自分や社会が相対的に判断した価値観を基準にしてるに過ぎません。

本当はマイナスもプラスも有りません。
そこに現象や事実が存在しているだけです。

その現象や事実をどのように解釈しているかということです。
プラス思考とは解釈の問題ですね。

ものごとをプラスに解釈するには、深い洞察が必要です。
マイナスかプラスかという二者択一の単純な問題でありません。

お釈迦様も「四苦八苦」は避けられないと説いています。
その事実をしっかりと認めて、苦しみから逃れる考え方を説いています。

マイナス思考を認めないとプラス思考に至らないといってるのです。
もし、マイナス思考がなくなればプラス思考さえなくなります。

失敗から何も学ばなければ、それこそ真の失敗者です。
マイナス思考から何も学ばない人を「無明」と呼んでいます。

マイナス思考は誰にでもあります。
それを無くそうとしないことです。
不可能なことに挑戦してもムダなエネルギーを使うだけです。

病気は誰でも罹ります。
だから恐れないことです。

失敗は誰でもします。
だから恐れないことです。

プラス思考ばかりを気にしている人は、最大のマイナス思考です。
病気を気にしている人は病気になります。
失敗を気にしている人は失敗をします。

自分のマイナス思考を認めたとき、そのときこそ大いなるプラス思考の
始まりです。



  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 09:00
「シークレット」実践ソフト

30日で夢をかなえる人生設計ソフト
あなたの夢を叶える
「引き寄せの法則」

自分を変える瞑想法
夢を叶える秘訣
Amazon.co.jp
偶然は神様からの贈り物
夢をそだてる7つの魔法
Twitter
livedoor Blog
Syndicate this site (XML)