2016年03月30日

自分のからだの声を聞け

自分のからだの声を聞け

暖かくなったり寒くなったりで、風邪を始め体調を崩している人が多いですね。

体調が悪くなる前に体は信号を出しています。
自分のからだの声に耳を傾けることによって、ある程度事前に知ることができます。

最近は体を壊してまでダイエットをやってる人がいますね。


健康は幸せの最低必要条件の一つ。

決して"美"ではない。
病気になっても細さを求める人がなんと多いことか、
呆れます。



腹八分目で医者いらず。
 
腹六分目で老いを忘れる。

腹四分目で神に近づく。



昔から言われている言葉です。

今は、
腹十二分目に医者足らず
ですね。


こんな飽食の時代に栄養失調の人が多いそうです。
健康に対する無知は命取りです。

みんな、間違いながらでも健康について勉強するべきですね。


私も、何度も軌道修正しながら体の声を聞くようにしています。


とにかく、元気で笑っていれば良い考えが浮かぶものです。

笑う門には福来る!

笑いは免疫力を上げてくれます。
笑いは人間関係がよくなります。

お金も要らない最高の健康法です。

さあ、今日も元気で笑って過ごしましょうか。
  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 10:23夢を実現するための秘訣

ひとつの格言のなかに人生がつまっている

ひとつの格言のなかに人生がつまっている

誰でも感動する言葉や「格言」を身近においているものですね。

ときおり、その言葉や「格言」を心に止め、自らの人生を反芻したりします。

それらの一言のなかに自分の人生が凝縮されているからです。

その言葉や「格言」から、行き詰まった自分に勇気をもらい
そして前に進むことができます。


100人いれば100人の生き方があります。
だから「格言」も人生を極めた人々で埋め尽くされています。

自分の生きてきた人生をたった一言で語れる人は、人生の達人です。

その生きざまに感動できるのは、自分自身のなかに共感できるなにかがあるからでしょう。

その意味で「格言」は自分の人生の指針の役目をしてくれます。

先人の「格言」だけでなく、友人知人がいってくれた一言で人生が変わることもあります。

まさに言葉は言霊です。

逆にたった一言のために人を傷つけることもあります。

何気なく毎日発している言葉に気を付けなければと、意を新たにしているところです。

  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 00:46夢を実現するための秘訣
2016年03月17日

「こだわらない」ということにこだわる

「こだわらない」ということにこだわる

こだわりや執着は苦しいものです。

すべての苦しみや悩みは、このこだわりや執着から始まります。
だからなんとか自分の心を解放して自由になりたい!

来る日も来る日も、そう思いながら生きてきた・・・


気がついてみると「こだわらない」ということにこだわって
余計に苦しくなっている自分がいるー。

人の心は陰陽で動いています。

「こだわらない」と思えばこだわるし、

やめようと思えば、余計にやりたくなる・・・

一体どうすればいいのでしょうか。

その原因の一つは考えるからですね。

自分を変えるには3つの要素があります。

1思考

2感情

3行動

この3つのうちの一つが変われば、後の2つは
自動的に変わります。

考え方はプラスで感情がマイナス、そして行動は
プラスなどと、そんな器用な人はいません。

どれか一つプラスであれば、みんなプラスになります。
またその反対もしかりです。

もし、自分を変えようとするならあなたは、この
3つのうちのどれを選びますか?

どれも難しそうですね。

難しいのは今までの習慣が邪魔をするからです。
習慣は無意識にプログラムされた潜在意識の反応です。

人生は良い習慣を持っているか、悪い習慣を持っているか
で幸不幸が決まっているようです。

人生って割と単純なのかもしれません。

ならば良い習慣を持ちたいですね。



  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 20:37夢を実現するための秘訣
2016年03月11日

自己啓発は手段にすぎない

自己啓発は手段にすぎない

物事には何でも目的があり、それを達成するための手段があります。

自己啓発は自分の殻を破る手段にすぎません。

目的と手段が入れ替わっている人が増えてきました。
だからこんな言葉を吐くのです。


”自己啓発は今まで随分やってきたので、もういいや”と。


自己啓発は自分の殻を破り、豊かな人生に向かうことが目的です。
殻を破れない限り、自己啓発は必要なのです。

私たちは誰でもある種の固定観念を持っていますね。
その固定観念を破らないと殻は破れません。

昆虫や爬虫類は脱皮しながら成長していきます。
別にあなたが昆虫や爬虫類以下だと言っているのではありません(笑)

成長するためのプロセスの話です。

人間の脱皮現象が自己啓発なのです。


”もういいや”などと言っていたら、いつまでたっても脱皮できませんね。

ましてや価値観の多様化している現代社会で、自分が身につけた固定観念
だけでは生きていけません。

違った価値観の人や書籍と出会って、刺激を受けることです。
そうしないと、自分の価値観と違ったものや人を切り捨てていかねばなりません。


それだけ人生の幅が狭くなるということですね。  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 14:38夢を実現するための秘訣
2016年03月10日

「場」は意識の共鳴現象である

「場」は意識の共鳴現象である

宇宙はエネルギーの波(量子場)で、満ち溢れています。
最近の科学ニュースが「重力波」を検出したと物理学会は大騒ぎですね。

量子論は専門家でも難しいと言われている世界です。
ところが最近、一般の素人が「量子論」に関心を持ち関連書籍が
びっくりするほど売れてるらしいです。

難しいけど、人間の意識と大いに関係があるのです。

いよいよ「場の時代」がやってきました。

「場」を学ぶと時代を先取りすることができます。

人類社会は「軍事力」「経済力」「情報力」「政治力」の戦いです。

強者が弱者を支配するのは歴史的に証明されています。

もう一つの目に見えない「場」という妖怪が存在していることを忘れてはなりません。

「朱に交われば赤くなる」
「類は友を呼ぶ」
「似たもの夫婦」

ペットと飼い主が似てくると言われますね。

これらはすべて「意識の共鳴」現象です。

「意識の共鳴」は無意識下で起こります。

それを別の言葉で表現すると「意識場」といいます。
「場」とは見えない概念です。


人々が発する意識の共振、共鳴によって自然に生まれてきます。
人が集まると自動的に感情の共鳴現象が起きてきます。

情報化社会とは「意識の共鳴」社会です。

 ある組織(国家、会社、家庭、サークルなど)に属する個人の精神、意識の総体が
反映されたもの、それが「意識場」です。

文化、社風、雰囲気などは、「意識場」によって出来上がっています。

「場」はまるで生き物のように生成発展していきます。


ポジティブな人と一緒にいるときは、自分も自動的にポジティブな感情になります。
また、ネガティブな人といると自分もネガティブな感情に共鳴しやすくなります。

このように人間の集団や社会もまた「場」で動いています。

情報化社会は「場」の動きを読み取り、さらにコントロールできるようにならなければ
高度のマネジメントはできません。

場のマネジメントは「意識場」をコントロールする技術です。



★宇宙は「場」で出来ている


最近、脳の研究はずいぶんと進んでいますね。

でも、脳の働きはどこから指示が来てるのでしょう。
パソコンで例えると、パソコンが勝手に動いているわけではありませんね。
人間が操作して動かしているのです。

脳がスーパーコンピューターとすれば、脳は誰が動かしているのでしょうか。

それは「脳」という神経細胞の相互的、自律的な働きの結果です。
そこから目に見えない「場」が生じています。

この「場」が「心」です。
脳と心は全宇宙とつながっています。

量子と意識と関係がることを思い出してください。

「心」は宇宙の「場」として動いているのかもしれません。
そうすると「脳」に指令を与えているのは宇宙と言うことになりますね。


「場」とは不思議な現象です。

「場」とは非エネルギーで実体がありません。


ドーナツの穴のような存在です。

ドーナツの穴は「無」で実体がありませんね。

ドーナツがなくなれば穴も無くなります。

ドーナツ(有)と穴(無)は「分割不可能な全体」です。

宇宙が「場」なら実体のない「無」」ということになります。

「場」とは「分割不可能な全体」の現象といえますね。

ちょっと話がっ難しくなりましたね。



「相対性理論」も「量子論」も、この宇宙は「分割不可能な全体」であることを科学的
に説明しています。

そして科学は、ついに究極の「無」の研究に行き着いてしまったのです。

「無」とは何か?

「無」とは実体の無い現象であり、その現象のプロセスを「場」と呼んでいます。

電磁場、量子場、重力場などと呼んでいますね。


法華経は「一念三千」と呼び、華厳経は「一即多」と呼び、神道は「一神即多神」と
呼んでいます。

そしてお釈迦様は「色即是空・空即是色」の一言で宇宙の実体を看破しました。
老子は「タオ」を説きました。


科学と仏教はどこかで融合しつつあります。

それは西洋と東洋の融合でもあります。

今、ゆっくりと世界は東洋文明に折り返しつつあります。

「個即全」

ひとり一人の人間は全宇宙とつながっています。
昔の人がいいましたね。

「思いは天に通じる」と。(思いは量子に影響を与える)と科学者は
言っているのです。


★「場」を変えると運命が変わる


私たちは「運命」と「人生」という言葉を使い分けています。

✳︎「人生」とは、自分の意志でつくりあげていくもの

✳︎「運命」とは、人知の及ばない幸不幸の巡り合わせ

というふうに考えておきましょう。

「人生」を成功に導くには基本的な心構えを身につける必要がありますね。
基本的な心構えを説く書籍は書店で山積みになっています。

成功者の考え方や心構えを学び自分に取り入れようと日夜勉強しています。

ところが「運命」に関する書籍はさほどありません。
仮にあっても、占いや易の類です。

「運命」は自分の意志に関係なく起こる事象なのでつかみどころがありません。


実は「運命」は「場」の動きなのです。

人は生まれながらの「形の場」をもっています。
その「形の場」が集合的無意識の中で共鳴現象を起こしています。

ちょっと何のことかイメージしにくいですね。

桶の中の水を想像してください。(形の場)
一箇所動かすと全体が動きますね。(形の共鳴)


あなたの思いが集合的無意識の中で共鳴現象を起こし
他の人に影響を与えている現象です。


シンクロニシティも「場」の現象です。


生物学者パウル・カンメラー(獲得形質の遺伝で有名)は、何の因果関係もない偶然
が何度も連続して起こる事象を研究をして「連続の法則」と名付けました。

私たちの日常体験でも

「一度あることは二度ある、二度ある事は三度ある」という体験をよくしていますね。

この現象を「場の共鳴」と解釈すると世の中が違って見えてきます。
私が主催するセミナーでも時々そのようなことが起こります。

何年か前に参加者の誕生月を尋ねたところ、20名ほどの参加者の約半分
が7月生まれでした。

私も、ある日「南方」という珍しい名前の人に3度も会ったことがありました。
極め付きは、その日自宅に帰り何気なくテレビにスイッチを入れると
「南方熊楠特集」の番組をやっていました。


これらの現象はある「形の場」の「形の共鳴」と解釈できます。

この現象を自分の人生に置き換えてみると、
人は誰でも自分独自の心の「形の場」を持ちながら、自分の身の回りに起きる
現象を引き寄せていることになります。(引き寄せの法則)


簡単にいうと同じようなことが自分の人生に何度も起こってくるということです。

それが「シンクロニシティ」を引き起こしたり、ツキを呼び込む現象となって
現れているのです。


この「形の場」を私は「意識場」と呼んでいます。

それでは「意識場」を変えるにはどうすればいいのでしょうか。

人生に目標を持つと目標に合わせた「意識場」が変わります。
「意識場」が変わると自分の環境が変わり出会う人も変わってきます。

仏教の教えでは因縁が変わるわけです。

そして数々の「運命の出会い」が人生を変えて行きます。



結論を急ぎましょう。

人生に目標を持ち、セルフイメージを高め、運命の出会いを活用することです。

自分の人生を変えるには「形の場」を理解して変えることです。

「形の場」を別の言葉で「運命」と呼んでいるのす。

人生と運命は一体です。

自分の人生は他人の人生と「場」の中で絡み合っているのです。





  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 10:28見えてきた未来社会
2016年03月05日

道具を使うと能力を拡張できる

道具を使うと能力を拡張できる

人間の能力も限界があります。

鳥のように大空を飛びたい、と思ってもそれは無理です。
地球の裏側の人と話がしたい、でもそれも無理です。
馬のように俊足で走りたい、でもでもそれも無理です。

そこで人間は頭を使ってそれらを可能にするように道具を発明しました。

やがて、飛行機や電話、自動車が生まれたのです。
遠くを見るための望遠鏡、極微の世界を見るための顕微鏡などなど。

よくよく考えてみれば、みんな人間の能力を拡張するものばかりです。


そしてついに頭脳を拡張するコンピューターまでつくり出しました。
これはすごいことですね!

自分の頭を2倍3倍、いや無限に拡張してくれます。
どんなに足を鍛えても、自動車には負けます。

戦国時代に機関銃を持っていれば天下統一した信長もびっくりですね。

同じように人間の脳を無限に拡張できるなんて、まるで魔法の世界です。
これからは道具(機器)を持ってる人と、持ってない人の人生は
歴然と違いが生まれます。

これは好き嫌いの問題でなく、能力の拡張ができるかできないかの問題です。
目が悪くなればメガネをかけるだけです。

歩行が困難になれば杖を持てばいいのです。

道具は人間の能力を拡張してくれる人類の知恵です。


もちろん道具を使わない自由もありますが・・・

  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 13:56
2016年03月02日

アイデアを思いついたらすぐメモる



日々の生活の中でふと

「これは面白い」などとヒラメいたらすぐメモることです。

いいアイデアほどすぐに忘れてしまいます。
いいアイデアほど潜在意識の深くからやってくるからです。

アイデアは潜在意識からの声だと思ってください。

日々の行動は、ある種のリズムを持ちながら動いています。
そのリズムの中でふと浮かんだことは、重要な意味が含まれているものです。


だから、思いついたらすぐにメモることです。
放置しておくと忘れてしまいます。


たとえメモったとしても、後から見てメモの内容がわからないことがあります。
それほど人間の記憶は曖昧です。

だから後から見てもわかるように状況も合わせて記録しておくことです。


物事にはタイミングがあります。

春に蒔く種を秋に蒔いても芽が出ませんね。

どんなに能力のある人でもタイミングを外すと能力が発揮できません。
潜在意識の声は必要な時に必要なタイミングでやってきます。


せっかくの潜在意識からのメッセージを逃さないために、必ずメモってください。

  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 10:48夢を実現するための秘訣
「シークレット」実践ソフト

30日で夢をかなえる人生設計ソフト
あなたの夢を叶える
「引き寄せの法則」

自分を変える瞑想法
夢を叶える秘訣
Amazon.co.jp
偶然は神様からの贈り物
夢をそだてる7つの魔法
Twitter
livedoor Blog
Syndicate this site (XML)