2016年12月26日

同床異夢



諺や故事はたったひとことで、人生の深みや人間の本質を教えてくれています。

あなたも自分の心情にあった「座右の銘」を目の届くところに置いてあると思います。

その諺や故事の解釈は人によって違います。

人生体験の浅い人と辛苦を乗り越えて来た人とは、その意味合いには天地の開きがあります。

どんなに深く味わいのある諺であっても、自分自身の人生体験の中でしか解釈できないものです。

同床異夢という言葉があります。

”同じ寝床に居ながらそれぞれ違った夢を見る”
という意味ですね。

今ほど「同床異夢」の言葉がひしひしと伝わってくる時代はありません。

同じ時代に生きながら、みんなが違った夢を見ているのには驚かされます。

みんなが「同床異夢」であることに気づかなければ、相手を理解できなくなります。


それは信じられないほどの違いがあるのです・・・

違っていることが悪いといっているのではありません。それぞれが違うのは当たり前のことです。


ただ自分と他の人との違いを自覚しておくことが大切だという意味です。

これからは同僚や仲間でも、その違いが浮き彫りになってくる時代です。

そんなとき、あなたは人とどのように接するのか!

私の目から見た世界の「2017年」は異次元の世界の入り口なのです。


  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 14:47見えてきた未来社会
2016年12月20日

「得か損か、敵か味方か」二つの軸でみる

「得か損か、敵か味方か」二つの軸でみる

物事を単純にした方がわかりやすい場合があります。

例えば、米国と中国の関係は「得か損か、敵か味方か」
米国とロシアの関係は「得か損か、敵か味方か」
ロシアと中国の関係は「得か損か、敵か味方か」

どうでしょうか?

答えが出てきましたか?


私はこのように思います・

米国と中国の関係は「得か損か」である。
米国とロシアの関係は「敵か味方か」である。
ロシアと中国の関係は「得か損か、敵か味方か」状況で変わる。

こうした観点から米国次期大統領トランプを観察すると
何と無く分かりそうな気がします。(現実はそんな簡単なものではないが)


さて日本はどうなるのでしょうか。

米国、ロシア、中国とも関係が悪く孤立した状態です。

でも、三国とも本音は日本の協力を望んでいる感じです。

米国、ロシア、中国はグローバリズムからナショナリズムに
舵を切っています。

唯一、日本だけがグローバリズムの方向に舵を切っています。
なんだか時代の潮流に逆行しているようにも見えます。


各国にいいとこ取りだけされて、ますます孤立していくような
嫌な予感がします。



  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 09:39見えてきた未来社会
2016年12月17日

脳を拡張するテクノロジー

脳を拡張するテクノロジー

人類は新しい段階に入った。
「2017年」は新しい文明の始まりです。


従来の社会システムがリセットされて新パラダイムシフトが起こります。
景気の良し悪し、株価の上下、為替の変動などのレベルの話ではありません。

大げさに言えば、人類の意識進化が起ころうとしているのです。


人類の意識の拡大を可能にしたものは、大きく分けて三つの要因があります。


経済体制の変化
テクノロジーの進歩
心の内側への探検−瞑想・修行・宗教など


このうち、経済とテクノロジーは、メディアの変化と密接につながりあって、
一つの系を構成していると考えられます。

テクノロジーの発展は、人間の感覚と思考に、そのつど「何か」を付け加えてきました。いわば、情報をキャッチする神経系を拡張してきたのです。


最初は、めがねや義肢などから、身体の拡張が始まりました。
現在では臓器移植によって、その範囲はさらに広がってきました。
その延長には、SF小説に出てくるサイボーグがあります。


かつてSF小説に描かれた未来社会の道具立ての多くは、実現してきました。

物事の実現には、まずイメージが先行し、そのイメージに導かれて実際に
現実が変化していくことは、すでに見てきました。
臓器移植の延長にサイボーグの実現があることに、疑いの余地はありません。

しかし、脳と中枢神経系の移植や取り換えはできません。

それは、個人の人格を移し変えることになるからです。
そのかわり、脳と神経系を拡張するテクノロジーが発達してきました。


今、AI(人工知能)VR(バーチャルリアリティー)AR(拡張現実)がその
役割をになって、新時代の舞台に新しく登場しています。

人間の可能性を広げ、未来社会へと新しい潮流をつくり上げています。

2016年も間も無く終わろうとしています。


個人レベルでは、心の内側への探検−瞑想・修行・宗教などを通じて
対処するしかありません。


  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 09:37見えてきた未来社会
2016年12月14日

夢が叶うまでの時間と空間

夢が叶うまでの時間と空間


願望を持ってる人は多いのに
叶った人が少ないのはどうしてでしょうか。



願いが足りなかったのでしょうか。

願いが大きすぎたのでしょうか。

自分に能力がなかったのでしょうか。



それは違います。

夢が叶うまでの時間と空間を無視したからです。

思いは頭で考えたことです。
想いは心で感じたことです。

思いが「想い」にならないと夢は叶わぬものです。


思いは頭で考え努力する割りにはうまく行きません。
想いは潜在意識に反応して自動的に夢を叶えてくれます。

思いは時間軸に沿って夢を叶えようと焦ります。
想いは空間軸に沿って時の流れに乗っているだけです。


思いは人為的で、想いは自然体です。

思いは左脳的で、想いは右脳的です。


ではどうすればいいのでしょうか。


リラックスして副交感神経を優勢にすると右脳に
スイッチが入ります。


右脳にスイッチが入ると全体(空間)が見えてきます。
時間など気にすることなく、夢を待つ余裕ができます。

内界の想いは外界(現実)に影響を与えるようになります。
心に想ったことが現実になるということです。

よく言われている「引き寄せの法則」が働くのです。


一つの種を蒔くと、それがいつ芽を吹き出し花を咲かせるかは
自然の法則で決まっています。

無理やり花を咲かせようとしても、時間を動かすことはできません。
肥料や水をどれだけ与えても、時間を短縮することはできません。


じっと待っているだけで時が来れば花は咲くものです。


夢が叶うまでの時間と空間を考慮しないでいくら力んでも
願いは叶いません。


  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 19:14夢を実現するための秘訣
2016年12月13日

ミイラ取りがミイラになる社会

ミイラ取りがミイラになる社会

「もっと自由になりたい」

誰でもが願うことです。

子供でも親に縛られるのを嫌がります。

だからといって、みんなが好き勝手なことを
すれば社会は成り立ちません。

それどこか自由を奪われてしまいます。


それはちょっと考えてみればわかることです。

もし交通法規がなければ、あちこちで事故が
起こり、道路は渋滞して走れなくなります。


私たちは自由を得るためにルールが必要です。

しかし、ルールが必要だからといって、ルールだらけになってしまうと、
今度は自由がなくなります。

この辺りの水加減が微妙ですね。

またルールによっては自由を得る人がいれば
逆に自由が束縛される人も出てきます。


そこでルール作りには「公平さ」が大切ですね。

「公平とは何か」

これもまた難しい問題です。


社会は複雑極まりない存在です。

必ずルール(規則、法律)を破る人が現れます。
破った人には罰則が課せられます。


それでも破る人が出てきます。イタチゴッコです。


こうしてどんどんルール(規則、法律)が増えて
社会から自由がなくなってしまうのです。


みんなが安全で自由に生きるためにつくったルール(規則、法律)
が自由を奪ってしまう結果になっているのが今の社会です。

手段が目的になり、ミイラ取りがミイラになってしまったのです。



詳細はいえませんが、マッチポンプ方式でルール(規則、法律)が作られています。

これからますます自由のなくなる社会になって行くに違いありません。

私見ですが、ルール(規則、法律)が多い国は法治国家でなく野蛮な国です。

民度が高ければ本来ルール(規則、法律)など少なくてもみんなが自由を謳歌できます。

かつての日本は道徳心があり相手に気配りができる、そんな国であったように思うのは、私だけでしょうか。


「知らない人を信じるな」と教えなければならない社会は異常な社会です。

  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 09:00見えてきた未来社会
2016年12月12日

木の葉が風に揺られて散っていく

木の葉が風に揺られて散っていく

陽光を浴びながらキラキラと散っていく木の葉・・・
風に揺られながら大地に向かって舞っている・・・


それはまるでダンスを楽しんでいるかのようにも見えるし、
いっときの別れを惜しんでいるかのようにも見えます。

木と葉は親子だろうか、兄弟だろうか、恋人だろうか、
どんなに愛し合っても別れは必ずやってきます。


木の葉は一つの役割を終えて土に還って行きます。

それは悲しみの別れでなく希望の旅立ちです。

そんな一連の儀式が終われば、厳しい冬の訪れです。



たくさんの思い出を残しながら去っていく「2016年」、木の葉の
ように揺れながら、どこに去っていくのでしょうか。



それは新しい時代をつくるための養分となるに違いありません。
木の葉は、大地の肥料になり木に栄養を与え、新芽を吹き出させるー。

自然は巡り巡りながら前に進んで行きます。


人生の中の数々の別れは、悲しみでなく新しい喜びの始まりと
思えば気持ちも安らぎます。


いつの日か人類社会にきっと暖かい春がやってくることでしょう。
その前に厳しい冬を通り過ぎなければなりません。


2017年は「冬の始まり」です。


ちょっと立ち止まって「自分はいったい何者なのだろうか?」と自分に
問いかけてみたら、あなたの未来が見えてくるはずです。

風邪をひかないようにしっかりと心を温めておきましょうか。

  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 16:00見えてきた未来社会

見えないからといって未来がなくなるわけでない

見えないからといって未来がなくなるわけでない

一寸先は闇ー。

確かに未来がどうなるか見えない時があります。
だからと言って未来がなくなるわけではありません。


車の運転と同じで一キロ先まで照らすライトは
ありませんね。


50メートル先が見たら運転はできます。
その先が闇に包まれていても、進むほどに道は
見えて来ます。

運転に集中して入れば必ず目的地に到着します。


人生もまた同じです。


遠くのことを心配しても未来がどうなるかはわかりません。
未来が見えなくても、目の前のことに集中して入れば
明日が見えて来ます。


大切なのは目的地を決めておくことです。
目的地があれば前に進むことができます。


どんな未来であっても進むことさえできれば、そこに道が
できます。


もうすぐ2017年を迎えます。

どんな人でも命さえあれば新年はやって来ます。

目的地さえ決めれば、未来が見えなくても必ずたどり着きます。  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 10:50見えてきた未来社会
2016年12月11日

得体の知れない男「トランプ」

得体の知れない男「トランプ」

一部のメディアでは、次期米国大統領「トランプ」を「得体の知れない男」と
表現しています。

”見えない相手ほど怖いものはない”

「彼を知り己を知れば、百戦して殆からず」(謀攻篇)

「孫子の兵法」では、敵国の状況を掌握したものが勝者になるといっています。

兵法に長けてるものは敵国に一切その姿を見せることはありません。

実と虚を織り交ぜながら敵を撹乱させるのが常套手段です。

我が国を始め、今世界の国々はトランプショックで撹乱させられています。



また「将」(リーダー)の資質について以下を強調しています。

『知略があるか
 信頼があるか
 仁思いやり情けがあるか
 勇気、厳格さがあるか』

こうした観点から「トランプ」を推察して見ると、相当の「知略」の
持ち主であることがわかります。

「知略」がないと、あの激戦を勝ち抜けるはずがありません。
人格的にも表面に見えませんが、きっと「仁思いやり情けがある」人では
ないかと、私は勝手に想像しています。

このように「孫子の兵法」から読み解くと、見えないものが見えてきます。
私個人としては世界を導く真のリーダーであって欲しいと願うばかりです。

さて、どうなることでしょう。



  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 19:33見えてきた未来社会
2016年12月10日

全体が部分を決める

全体が部分を決める

 若い頃、ある事業家が教えてくれたことがある。

「部分を積み上げて全体を作ろうとすると必ず行き詰まる」と。

「人生は建築と同じだ。設計図がなければ家は建たない、どんなに
うまくレンガを積み上げても、家にはならない」

それは、真面目にコツコツと努力していたらいつかは成功する
と思っていた自分に衝撃的な言葉でした。

それから数年後、才能があり努力している人がなぜ成功しないのかと
いう謎解きができました。

成功している人は全体(自分の人生)を見ながら部分(毎日)を
見つめ行動していたのです。


その時の時代の動きやタイミングを計りながら行動していたのが
腑に落ちました。彼らは決してコツコツやってる姿には見えなかった。

「全体を見ながら部分を決めていたのです」


20代の後半、私は遅まきながら考え抜き、頭の中で「人生設計図」
を作り上げました。

「人生設計図」を作り上げるまでに3年間も試行錯誤しました。


与えられた時間と空間をどのようにデザインするのか。
夢を叶えるための資質開発とは何か。
自分の個性(価値観)にあってる生き方とは何か。
未来はどうすれば予測できるのか。
幸運を呼び寄せる法則などあるのだろうか。



こんな問題意識を持ちながら、その謎解きに挑戦しているうちに
ミイラ取りがミイラになり、そんなことを教えるセミナー講師を
するのが自分の仕事になってしまったのです。

今から思うと「全体が部分を決める」という一言が、私の人生を
変えてしまったような気がします。


あなたにもきっとあるはずです。
あの時の一言が自分を変えてしまった・・・


  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 13:57見えてきた未来社会
2016年12月06日

「ある日突然」などありえない

「ある日突然」などありえない

突然喧嘩になった。

突然病気になった。

突然戦争になった

ある日突然・・・


そんなことは決してありえないことです。

問題そのものはずっと前から存在していたけれど
気づかなかっただけです。

何かが起こった時に、人々はそのことに初めて
関心をもち慌て始めます。

予想に反してイギリスがEU離脱したわけでもなく
わけのわからないトランプが大統領に選ばれた
わけでもありません。

そしてこれからもどこかの国で「まさか」という事態が起こります。

乾燥した樹木の中で火種があれば、やがて大きな
山火事になることは誰でも予測することができます。

ある日突然山火事が起こるわけではありませんね。

社会もまた同じです。

長い間抑圧されて来た人々の怨念が、ある日を境に
爆発するのです。

2017年は一触即発の年になりそうです。


いつどこで何が起こっても不思議ではありません。
それは起こるべきして起こるのです。

何かが起こる前に必ず「予兆」があります。
その「予兆」から未来を洞察します。

米国の次期大統領トランプの出現は、これから
起こるであろう世界の「終わりの始まり」の
「予兆」として受け止めなければなりません。

千年に一回のパラダイムシフトが今起ころうとしています。

  

イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ
Posted by yume2323 at 20:41見えてきた未来社会
「シークレット」実践ソフト

30日で夢をかなえる人生設計ソフト
あなたの夢を叶える
「引き寄せの法則」

自分を変える瞑想法
夢を叶える秘訣
Amazon.co.jp
偶然は神様からの贈り物
夢をそだてる7つの魔法
Twitter
livedoor Blog
Syndicate this site (XML)