新しいことは胡散臭く感じる



2017年01月16日

新しいことは胡散臭く感じる



世の中は猛スピードで変化していますね。

この先どうなるのだろうかと不安になりませんか?

特に今年は今までの常識がひっくり返るような
出来事がたくさん頻発することが予測されます。


人間は変化を嫌います。


不安から逃れるために、行動や考え方が固定化しようとします。
一口に言えば「固定観念」を持ちながら日常生活を送っています。


変化がゆっくり進む時代はいいのですが、今日の変化には
対応できません。

変化に対応するには、自分の「固定観念」を見直すことです。


自分と違った生き方や価値観を持ってる人と接すると
何か違和感を感じますね。

違和感だけならいいのですが、胡散臭く感じて避けようとします。

どんなものでも新しいことは、胡散臭くて受け入れがたいものです。

「固定観念」の強い人ほどそう感じることでしょう。


もちろんなんでも受け入れるは危険です。
しかし、拒否しないで一旦は受け入れ吟味する余裕が必要です。


ひょっとしたら自分の方が間違っているかもしれません。
変化に対応するには自ら変化して行く必要があります。


変化の時代は自ら変化することこそ安定なのです。
変化できないということは時代から淘汰されて行く危険性すらあります。



イチオシ!!
hand人気ブログランキング


アクセスアップにオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちらトレーダーズショップ
アフィリエイト最強攻略本
アフィリエイト成功のカギ