2005年11月03日

第3回・ボート界の珍事件(1986年8月X日)5

世の中には、珍事件がかなりあるものです。
日本テレビ『ルックルックこんにちは』テレビ三面記事のリポーターを始めて、早や8年

長い間、数々の事件に接してくると、今や少々のことでは驚かず
レポーター同士の会話も・・『アッ!と言う、面白い事件ないかなぁ!』となる。

これは恐ろしいこと、その面白さ、とはよりシヨッキングなものであり、
オドロオドロした事件を指すのですから・・・

幸いにも、私の扱う事件には珍事件が多く、

盗んだパンテイを頭にかぶり夜な夜な踊る下着泥!

この飽食の時代に弁当箱のみ盗む空腹泥!

素っ裸の上にコート一枚で街に出て、ひとり歩きの女性の前で『開チン』に及ぶ変態男!

あとは、カラオケで気持ち良さそうに唄う犬!

ビールで毎晩、晩酌を楽しむイノシシ!

言葉を話すおしゃべり雀!

ピアノで『猫フンジャッタ!』を弾くと、飼い主が自慢する猫?

などの動物専科。

他のレポーター諸君よりう〜〜んと気は楽な訳であります!

さて今回は、ボート界の珍事件をテレビ三面記事風にリポートしましょう。

 
チャーンッチャチャッチャチャーン!(音楽のつもり)
新聞によりますと浜名湖でボートファンが、アッと驚くアクアラング事件が発生しました。
 
20年前(1966年)の8月22日朝
練習のため前日格納されたエンジンを点検中の、某選手がプロペラの異常を発見!
  
さらに調べてみると、前日の最終12R(優勝戦)に使用された6機のうち4機のペラが
曲げられていた。

スワッ!『八百長事件か!』と驚いた関係者は極秘の調査を開始。
 
問題の12Rは無傷の2艇が1,2着し『大穴』のわりには配当が???だったらしい!
厳しい管理システムの中での犯行だけに内部説もとび出し、
私立探偵を使って選手、職員の素行調査まで実施したものの、分からずじまい!
 
約6ヶ月後、浜松中央署に4人組の『植木泥一味』が捕まった。
犯人の自宅から見つかった盗品の盆栽鉢の底からビニール袋に入った多額の現金が出てきた!
こうしてペラ曲げ事件が明るみに出たのでアル。

当時の浜名湖は、一般漁船や貸し船が行き交う(江戸川のような)
特殊事情の旧レース場(弁天島)だった。
そこで犯人たちは、展示航走の終わった水面に、和船を漕ぎ出し、
アクアラング姿のひとりが潜水してピットに近づき、係留中の4機のペラをパイプレンチの
ような物で次々と曲げて行くという

007かスパイ大作戦?もどきの犯行に誰ひとり気づかず・・
犯人たちは、まんまと大金?をせしめたのでアル!

悔しいではないか!・・その金額が気になるではないか?
 
そこで念のため、連番と配当金を電話で問い合わせてみた。
なにぶん20年前のことで、解りかねるとの答えが返ってきた。
 
当時の関係者にとっては驚天動地の騒ぎであったに違いない。
ちなみに、現レース場に移転したのは
この事件の2年後(1968年)の事でアル。

                      チャン!チャン!




 
この文章を書いてから19年が過ぎ、上記の『珍事件』は39年も前の話。
浜名湖も今年52周年(優勝は山崎智也)だから・・・チョツピリどころか、ふた昔。

ハナタレの頃・・チャリンコの三角乗りで出かけた弁天島。
潮干狩りで採った、アサリの袋をハンドルにかけての帰り道・・・。
競艇場の金網に寄りかかって、ひと息入れてから家路を急いだのを思い出すナァ!
 
今も、あの時耳にしたエンジン音は遠い記憶の中にある。

さて、明日からG1が江戸川と宮島で始まる。
江戸川のドリームは、濱野谷、熊谷、石渡の地元勢に山崎智、今垣光、服部幸の遠征陣!
賞金王戦当確組の憲吾と智也以外は、賞金の上積みが欲しい(チャレンジ・C組も)
特注は・・ヤッパリ加藤峻二!バリバリの走りに期待しよう。

宮島では、ドリームトライアルが2ツ、それぞれ上位3選手が、3日目の
『厳島ドリーム・覇』を競う。
こちらも、SGクラスが勢ぞろい、植木を筆頭に、ダービーを勝ったばかりの太田和、
江口晃、山本浩、菊池孝とここまでが、すでに1億円を稼ぎ。
笠原亮、仲口博は9700万で当確ライン!
瓜生正、辻栄蔵も7200万で・・特に瓜生はここ何年?
ボーダーで逆転されているだけに、ここで下位の選手に負けられないね。

あと地元の市川哲や田中信、原田幸のガンバリも楽しみだね!

準優、優勝戦の2日間はJLCで展開予想と解説が待っている・・・
予選道中をシッカリ見て・・夢99対象選手を見つける・・つもり!

 では今回はこの辺で・・・。
                           夢  大作

yume99daisaku at 00:22│Comments(8)TrackBack(2)競艇 | ギャンブル

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 夢大作のBlog  [ モンキーターン! 競艇編 ]   2005年11月04日 23:08
車で旅打ち!Blogのtakayさんの記事で知ったのですが、JLCでお馴染みの夢大作さんのBlogがあるそうです。そ
2. 夢大作のBlog  [ モンキーターン! 競艇編 ]   2005年11月04日 23:08
車で旅打ち!Blogのtakayさんの記事で知ったのですが、JLCでお馴染みの夢大作さんのBlogがあるそうです。そ

この記事へのコメント

1. Posted by ヒーホー君   2005年11月04日 23:11
初めまして。
間違って二重トラバしてしまいました・・・。すみません。
競艇歴はまだ1年半とヒヨッコですが、こういう昔の事件やレースなども紹介していただけると面白いです。
2. Posted by 夢99   2005年11月05日 00:39
5 オバンです!はじめまして・・ヒーホーさん!『ちょつぴり昔の競艇日記』を覗いて頂き、恐縮です。末長くお付き合いして!ネ!
3. Posted by ボブ木   2005年11月05日 01:57
浜名湖競艇で育ちましたボブ木といいます。
その話、聞いた事ありますねー。
4. Posted by 浮き橋   2005年11月09日 02:51
かなり昔、居酒屋の競艇狂のオヤジから聞いたことあります。まさか!とは思いましたが、浜名湖だったんですか〜 貴重なお話ありがとうございます。
5. Posted by でにいろ   2006年01月16日 18:51
ゆめさんはじめてのかんそうおかきたいのですがなにぶんにもろくねんのくうはくがありましてまたさいしよからはじめますもうちよつとまつててねわわ
6. Posted by lovitts cars   2012年01月04日 16:21
サウスオールエアトラベル
7. Posted by miriam gonzalez download   2012年03月31日 20:26
カークウォールへの旅
8. Posted by 競艇ファン   2013年09月15日 23:37
その犯人(潜った奴)は、今は普通の顔をして舟券を買っている。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔