降格を賭けた裏天王山
入れ換え位置にいる鳥栖27と、勝ち点僅か1上の28にいるガンバ。
勝ち点31の浦和が昨日の負けたから、
勝って同じボイントにしたいし、
負ければ鳥栖に逆転されるから、
毎度ながらとても大事な一戦でした。

前半はうち、後半は向こうが躍動してたけど、
後半残り10分位の時間に
渡辺かずまの価千金のヘディングで
ぎりぎり勝ちました。

かずまは去年神戸から来てくれたけど、
なかなか印象に残るゴールは無かったので、
今日のゴールは非常にでかいんだな。

これで勝ち点31
名古屋、湘南、ガンバ、仙台、浦和か同率で並び、
全く気が抜けない。

うちはスペインの代表経験のあるスサエタが来てくれたし、
宇佐美が復調してきたし、
このまま上がっていければいいけどね。


追伸
この日、播戸竜二が引退した。
鳥栖、セレッソ、神戸、札幌など
沢山のチームを渡り歩いたけど、
ガンバでユニフォームを脱いでくれたことはとても嬉しいね。
彼のセカンドキャリアも少し楽しみ。

Screenshot_2019-09-16-14-15-27
Screenshot_2019-09-16-14-17-46