2009年10月06日

お知らせです

台風が接近しています。

まだ進路がはっきりとした訳ではありませんが、

この台風がかなりの大物らしく、残念ながら

開催中の「砂の美術館」は10月7日、8日の

2日間休館となります。


どうか皆様も万全の安全対策をお取り頂きます

よう、そして願わくは台風がそれてくれますよう

祈っております。

yumehiko1 at 21:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年10月05日

あの浅田次郎さんの原作「銀色の雨」が映画に!

映画は、鳥取県米子市や境港市、大山町などを舞台にして

製作されました。

映画は、父を知らずに育ち、新聞配達をしながら、陸上競技

に励む高校生、引退を勧告されたプロボクサー、そして酒場

づとめの天涯孤独な女性が、同居生活を送ることになり、

次第に心を通わせる中で、3人はそれぞれ心の傷を乗り越え

人生に再挑戦していく姿を描きます。

監督は、北海道TV放送の鈴木貴之氏。

高校生の和也役を「賀来賢人」、プロボクサーの章次役を

「中村獅童」、ホステスの菊枝役を「前田亜季」が務めます。

鳥取に来て、見てから映画を見るもよし、映画を見てから

現地を歩くのもまたよしで、是非とも、鳥取に一度足をお運び

ください。


11月全国公開になります。     乞う!ご期待!

yumehiko1 at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月02日

鷲峯おろし音楽会・アコースティック・ライブ

近くに、鷲峯山と言う山があります。

この山は、昔、火山活動をしており、この火山系の温泉が

鹿野温泉、浜村温泉、吉岡温泉、鳥取温泉の源となって

おります。

それで「鷲峯おろし音楽会」。

ACOUSTIC LIVEと称していますので、優しい昔ながらの

音を、お楽しみ頂けると思います。

期日:  09年10月17日(土)
1部:  アマチュア・ミュージシャン     17:00〜
2部:  スペシャルゲスト 加川 良    19:00〜
場所:  旧鹿野町小鷲河幼稚園(当館より車で5分)
料金:  前売り ¥2,500円  当日 ¥3,000円

主催:  鷲峯おろし音楽会実行委員
後援:  日本海テレビ、新日本海新聞社 他
問合せ: サウンド・シティー 0857-28-0910

加川 良 プロフィール

1947.11.21 滋賀県生まれ。
1970年代、URCレコードの関連会社、アート音楽出版に
入社し、高田 渡のマネージャーを務める。
高田渡、岡林信康、高石友也らの影響で、フォークソングを
歌い始め、1970年の第2回中津川フォークジャンボリーで
飛び入りで「教訓?」を発表し、一躍人気者になる。

「教訓」(1971年)でURCレコードからデビュー。
1972年、よしだたくろうの代表作「元気です。」に「加川良の
手紙」(作詞・加川良、作曲・よしだたくろう)と言う曲が収録
されたことで知られる。

yumehiko1 at 12:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)