静「うーん…よくこんな風に体が動くなぁ」

猛「ヒップホップは踊り馴れないと音楽に乗れないからなー」

静「え?猛、踊れるの?!」

猛「いや、俺は向いてないみたいだから中学ん時に止めた。空吾ならまだやれんじゃねえ?」

静「…そっちが初耳」

猛「静をアイツが夜遊びに付き合わせないだろうからな…今もやってんのかな」

静「夜遊びはどうかとおもうけど、空吾が踊ってるのは見てみたいかも…」

猛「当時の話だけど、かなり巧かったぜ?表情がヤバいんだよアイツのダンス」

静「表情?」

猛「見ればわかるんだけど。…今度誘ってみるか?」



>>>>>>>>>>>



夜中のダンス番組みて妄想するのはいいんだけど、設定が増えてますよどんどん(苦笑)