1463046741-790x641
あのKISSのジーンシモンズも
唸ったというドラゴンファイアー

満園さんの来歴はこちら

ベーシストというのはバンドの低音を支える大事な
パートであるのですが、ギターほど目立つ音が出な
いので、見逃されがちなパートです。(3ピースのジ
ャズバンドならともかく。)中にはMr.BIGのビリー
シーンのような方がいますが、まああの人は稀な
存在でしょう。亡くなってしまいましたが、JAPAN
のミック・カーンも独特なフレーズを弾く人でした。
吉川晃司さんの4枚目のアルバム「Modern Time」
はベーシストの人がアレンジ・演奏までしているので
ギターをしのぐほどベースプレイが目立ったアルバム
でした。吉川さんのボーカルより目立っていたんじゃ
ないかな。
満園さんは来歴を見ていただくとわかりますが、B`z
のサポートも務めていたベーシストです。
知っている人もいるかもしれませんね。
この人も前回、書いた西山毅さんのサポートでベース
を弾いていたので知りました。長身でイケメンのルックス
で、話しも面白いです。
現在は講師業、様々なミュージシャンのサポートで演奏し
て活躍しています。有名なところでは江口洋介さんの
後ろでも弾いています。
またWILD FLAGというバンドをお兄さんの英二さんと元
BOW WOWのギタリスト山本恭二さんと組んでいます。
兄の英二さんのドラムと息ぴったりのプレイは、どんな
人の後ろで弾いても素晴らしいコンビネーションを聞かせて
くれます。

山本さんと西山さんのライブに行きましたが、二人ともベラベラ
しゃべるタイプではないので、満園さんがしゃべりの方を担当
していました。特に山本さんのライブではギター以外の楽器も
弾いていました。

名物というか特技は冒頭の写真でもあるように、あのKISSの
ジーンシモンズも唸った、ドラゴンファイアー。
ネックにそって炎を走らせるのですが、どうやっているのか
皆目わかりません。

喋りは面白く、イケメンで、ベースの腕もたしかでさまざまな
ミュージシャンとセッションやサポートをこなす満園さん。
近くにきたら見に行ってください。面白いですから。


ドラゴンファイアーの様子

投稿者:Z

  o0440032411709177544
ミューアさんとツーショット

西山毅と名前を聞けばハウンドドッグファンはおーとなるし
ギターを弾いている人もおっとなる人もいると思います。
私などは少しギターを弾くので、ドッグを聞かなくても、テク
ニシャンというのは十分しっていました。それだけ、エレキ
ギターを弾く人にとっては名の通った人であります。

最初に知ったのはもちろんハウンドドッグのメンバーとして
でしたが、図書館においてあったシンプジャーナルという
音楽雑誌でギター講座のページを担当していたからでした。
そのとき私はエレキギターを始めたばかりで、氏のギター
講座を楽しみにしていました。アルバム「スピリッツ」に入って
いる曲”BAD BOY BLUES"で強烈なギターソロを演奏し
今でもコピーする人は絶えません。その人の講座でしたので
毎月雑誌を見るのが楽しみでした。
まあしかし、ネタに困った時もあったと思いますが、結構ほかの
ギタリストと対談も多く、そんなときは少しがっかりしたものでした。
B`Zの松本さんとも対談してましたね。そのころB`Zは出てきた
ばかりではなかったでしょうか。
その雑誌の企画で抽選に当たった人たちを招待して、西山さんの
レッスンを直接受けられるというものがありました。
うらやましいなと思いましたが、「速弾きできないし」と思いつつ
その時の様子の記事を読んでいました。そう、このときは実際
自分がレッスンを受ける時がくるなど想像もできなかったのです。

はじめてステージを見たのは遅く、ベイビーユニバースのツアーで
伊達のふるさと会館で見ました。運よく西山さんの前の方の席
だったのでそのテクニックをじかに見ることができました。
八島さんよりソロを多く弾いていたと思います。
ギターをイングヴェイ並みにまわしたりして、やっぱすごいなあと思い
ました。しかし、これがドッグを見ることができた最後のステージでした。

ドッグは迷走状態に入り、とうとうメンバーは大友康平氏一人となりました。
西山さんはさまざまな人たちとセッション、サポートの活動に入ります。
その中には中国人の国民的な歌手、満文軍さんのサポートもあり
中国人民大会堂でエレキギターを弾いた最初の日本人となりました。
他には那英さんと仕事もしています。

どのくらいテクニックがあるかと言えばアメリカのギタリストの総本山
GIT(ギターの学校、ポール・ギルバート、ジェニファー・バートン等排出
してるすごい学校)の先生たちと互角に時にはそれ以上にギターバトル
をテレビ番組の企画でしていました。
それほどのテクニシャンです。

また機会があって、個人的にギターのレッスンを受けることができましたが
丁寧な教え方、静かなものごしといい「本当にロックギタリストなのか」と
思うほどでした。初歩的なことも親切にいやな顔もせず教えてくれる姿は
相棒のヴァイオリニストも感動してました。

今、ギター教室に通って西山さんの曲を練習していますが、難しいていったら
ないですね。先生も悲鳴を上げるほどです。
最近は前回紹介したミューアさん、吉越由美さん、Linked Horizonなどサポート
をしておりますが、特にミューアさんのステージではジミヘンばりに歯で
ギターを弾いたり、ロックギターを満載し、一気にロックチューンと変化します。
ミューアさんも「凄いですね。歯で弾いてますよ。」と言って笑ってますが
あの優しい曲調のミューアさんの曲もロックナンバーに変化します。

テクニックよし、人柄良しでいうことのないギタリスト、西山毅さん。
いつまでも現役でいてほしいですね。

DSC02358-106d6
西山さん愛用のffギター。わざと
塗装をはがしていますが、最初
ファンからは世界地図みたいだ
と言われたとか。



君が代 ハードロックバージョン



投稿者:Z

  ミューアDSC_0010
ミューアさんとバースデーライブの
時の看板


9月の連休にミューアさんのライブに行ってきました。
ミューアと言われても誰?と思う人もいるので、
ウィキのリンクを載せておきます。
ミューアさんの来歴等

私も最初、知らなかったのですが、私の好きなギタリスト
ハウンドドッグの西山毅さんが彼女のバンドでギターを
弾いている関係で、西山さんのホームページで何回か
紹介していたので、去年のバースデーライブに行きました。
曲も知らなかったのですが、その歌唱力は凄くて一回聞
いただけでファンになりました。
ホームページの写真を見ると、木漏れ日の中で微笑んで
いる写真があったり、自身の曲調からしてなにやら物静か
な口数の少ない上品な人というイメージを持ちがちですが
実際はお喋りが楽しい人で、ラジオも番組を持っています。
そんな風に見えないのですが、失恋したときはカラオケで
プリプリの曲を熱唱したこともあるとか。
歌唱力は抜群で、声も高音もきれいでいうことなしという
感じです。全国をツアーできるようになってくれたら嬉しい
ですね。福島には会津といわきに来たことがあるよう
ですが、中通りにはまだ来たことがないので、ぜひ来て
頂きたいですね。今年のバースデーライブでは自身が
撮りためた空の写真集も出版となり、販売していました。

うしろで演奏を務める人たちも西山さんを筆頭に、GLAY
でキーボードを担当してた永井さん、もう一人のギタリスト
はパーソンズの本田さんといい豪華です。

ライブで歌える人が少ない昨今、生の歌声で人を魅了
できるシンガーです。ぜひ皆さん聞いてください。

ミューアさんのホームページはこちら

 

ファンにもっとも人気がある曲”カレイドスコープ”

(投稿者:Z)

001

現在の司会者のラインナップ

私は日本テレビの世界まる見えテレビが大好きです。
しかし。ここ半年かもっとになりますか、2時間スペシ
ャルを一回やって、2~3週間後にまた2時間の枠で
放送するといったスタンスをとっています。
私は月に数回やる2時間スペシャルよりも、毎週1時間
でもいいからやってほしいと思っているのですが、なに
かしらテレビ局の事情もあるのでしょう。
時代がCATVやその他のメディアの普及により、海外
のテレビ番組が珍しくなくなったとか。昔よりはるかに
安く海外に行けるようになり、外国の風景を見ること
自体珍しくなくなったとか、素人なりに考えは浮かびます。
この間、このことをテレビの業界に詳しい職員に聞いたら
出演料の問題ではないかと答えが返ってきました。
毎週コンスタントに出すより、延長料金を払った方が安いの
ではないかということです。たしかに司会者のたけし、所
ジョージなんて出演料が高そうです。毎週出すよりかは
月に一回、延長料金を払った方が安くつくというのも頷け
ます。さんまのまんまがさんまの出演料が安すぎて
さんまが継続できないって言ってましたから。
それと広告収入が激減しているというので、他のゲストの
出演料も毎週分はきついのかもしれませんね。
それにしても2時間は見るには長いです。ほかにいろいろ
やることがありますからね。1時間がちょうどいいんですが。

海外の面白い番組を紹介してくれるので、飽きるということは
ないので以前の放送時間に戻してほしいですけど。
アフリカやそのほかの子供たちの通学の仕方、つきあって
いる相手の浮気を暴露するチーターズ、オーストラリアの
空港税関の話しや、殺人事件などの意外な結末など面白い
んですけどね。イスラム教のメッカの上に巨大ホテルを建設
する話は面白かったですね。メッカにあんなに近くで撮影した
映像は見たことなかったので興味深かったです。

もう時代の流れで元の放送には戻らない気はしますが
面白いのでいつまでも続けてほしいですね。

(投稿者:Z)

C9WgdegVwAE4SEp
フライデー・ゴーズ・オンの
スタジオ風景。増田大明神が
写っています。

テレビは週、4本くらいしか決まったものしか見ないので、
その分海外や国内のラジオ番組を聞いています。
さんざんゴゴモンズの記事を書いているから、わかって
いると思いますが。
最近とあるFM局で新しい番組が始まったみたいで、
偶然聞きました。
まーつまんねー、つまんねー。
何かテレビ局とのコラボらしいですが、これも男女の
ツインDJの体制をとっていますが、だらだら話している
感じで聞いている方もだれます。
一応、メールテーマを決めるみたいですが、だれか送って
くるんでしょうか?つまらないテーマにつまらないトーク。
本気でこんな番組作っているのでしたら、製作者の
頭の中は大丈夫なんでしょうか?
ラジコができてからあまり聞かなくなった局ですが、この
局にはナック5のザキシマさんみたいな人はいないのですかね?
いたらこんなつまらない番組ばっか作らないか。
同じ時間だからユキ・ラインハートのAORを潰して放送してますが
AORファンはさぞかし怒っているでしょう。
そういえばこの放送局、毎年行楽シーズンになると同じところに
いって同じ放送をしています。意味ないんじゃないかなと思う
放送で、毎年録音したやつをながしときゃいいと思いますが。
しかも6時間使って、えんえんとつまらない情報を流し続けます。
この放送局せめてフライデー・ゴーズ・オンが放送されているの
が救いでしょう。
悠ちゃんやリョーツさんみたいな楽しいお喋りの番組を作って
ほしいですが、まあこの放送局じゃ無理でしょうね。
とにかく製作者の頭の中がどうなっているか、見てみたいですね。
JFNの放送をながしときゃいいものを、変なプライド持っているから
つまらない番組つくっても、この人たちは面白いと思っているんでしょう
ね。ラジコやどこでもFMができてほんと、助かります。
面白いほかの地方の番組に変えればいいんですもんね。
いい時代になりました。

21107500_795962773920077_2307190263145037824_n
テンション麻美のコーナーみたい
にぶちきれたトークもないしねえ。

(投稿者:Z)

freedom_aozora_07
気持ちよさそうである。

ここ10年ぐらいでしょうか、夏の音楽フェスが夏の風物詩
となってきました。
いろいろスタイルがあるわけで、夜を徹して行われるものも
あるみたいですが。
外タレの大陸的な曲を、青い空の下で聞くのはさぞかし
解放感があるにちがいし、ノリも違ってくるし普段、ホール
では味わえない雰囲気があるでしょう。
ライジングロックフェスなんかはキャンプ場でやるため
疲れたらテントに帰ってしばし休憩をとれるので、自分の
ペースで見られるに違いない。
ただ、わからないのは見に行く人の”参戦”するという言葉だ。
参戦というからにはステージにたって演奏することを連想
しますが、この見に行く人たちはただ”見に行く”だけで演奏は
もちろん、会場ボランティアやグッズ販売をするわけでも
ない、本当にただ見に行くだけみたいです。
それでどうして”参戦”なのか疑問に思っていたが、何年か前
その参戦する人たちの言い分をテレビで放送していました。
「自分たちはステージに立つミュージシャン達と一緒に、フェスを
盛り上げる。」だから参戦というらしいです。
自分はやはり参加っていうべきじゃないのと思うのですが
どうでしょう?
別に楽器の練習をするわけでもなく(中には趣味で弾いているひと
もいるかもしれないし、バンドやってたりする人もいますが。)ただ楽
曲に合わせて、ワーキャー言ってるのだから、参戦ていうほどのこと
でもないと思うのですが。
かえってバンドやってたり、楽器を弾いている人の方が参戦とは
いってないような気がします。
どうも最近のやばいの使い方同様、この参戦という言葉も違って
使われているような気がしてならないのです。
ラジオの某DJなんかは「参戦します!」と得意げに言っているのが
なんだかはずかしい。どうにかしてほしいもんですね。

ホームステイ写真3
このような家族にあたれば、
いいんだけど。

この夏、お子さんや自分が、外国でホームステイ
をしてきた方もいるかもしれないですね。
そんな方たち、滞在先の家族は優しくしてくれまし
たか?普通の滞在ができましたか?
そうできた方たちはラッキーでしたね。
外国でホームステイといえば、仕事をリタイヤして
子供も自立し比較的余裕のある人たちか、または
若い家族か夫婦がするのが一般的だと思います。
受け入れる方も、滞在する人たちには比較的、親
切に対応してくれるものだと思います。
受け入れ家庭によって、裕福な家になったり、また
そうでなくても好意的に迎えてくれるものだと思い
ます。
私が最初のニュージーランドの滞在の時は、ホー
ムステイというか下宿をしましたが、受け入れてくれる
所は好意的でした。場所がクライストチャーチで
あったせいもあるかもしれません。

二回目の時は10日間で2回変えました。最初、学校が
手配してくれた家庭にお世話になることになったのですが
まあ最悪の家に当たりました。
偏屈なババアのいる家で、日曜に教会に連れてってくれる
のはいいんですが、帰りはほったらかし。
見知らぬ土地でどうやって帰るか途方にくれました。
あとは夜中に起きてトイレに行くと、音で目が覚めるから
といって8時以降は水を飲むのを禁止させられました。
話しかけても、今やることがあるからといって応じてもくれない
ので3日で家を変えることにしました。水飲むなって”明日の
ジョー”じゃないんだから。まあそこの人は以前も問題を
起こし、夜中の2時に学校の日本人マネージャーを呼びつけ
この日本人は私の言うことをきかないといって、滞在してた
生徒を夜中に追い出したそうです。
そのあと学校から紹介されたのはインド人の家庭でした。
インド人だから当然、毎晩の夕食はカレーです。
インド人が作るから本格的なカレーでおいしかったのですが
3日以上続くと少々飽きてきます。それはいいとして問題は
お父さんの隣の部屋に寝ていたのですが、この人も音に
敏感で眠りが浅いので夜中にトイレにいくと、ドアの音で
目が覚めるといわれ、夜9時以降は部屋jから出るなと言われ
ました。トイレはどうするんだと言ったら、バケツを渡され
そこにしろと言われました。大きい方がでたらどうするんだと
思いましたが、まあここにも長くいられんなと思い、今度は
自分で家をさがし引っ越しました。

ホームステイをさせてくれる人たちの中には、生徒の滞在費
だけをあてにしている人たちがいて、こういった例は珍しく
ないと思います。中にはシャワーを浴びるのは10分という
家もありましたしね。そういった家庭に当たるとちょっと
困ります。今はネットでその国のホームステイを斡旋してくれ
る会社の情報もみられますので、そういう所で探すのも
いいし、日本でエージェントが間に入るなら徹底的にどんな
家庭か聞いた方がこういった家庭に当たる確率は低くなる
でしょう。どちらにしろ滞在するからにはいい思い出になる
ようにしたいですね。
クリスマスシーズンにホームステイをお考えの方は、徹底
的に滞在先の家庭のことを調べるのをおすすめします。

(投稿者:Z)

今年も恒例のバーベキューを8月20日に夢工房で開催しました。4階の屋上でバーベキューが始まりました。当初、火をおこすのに少し苦労してた様ですが肉・野菜を何種類も焼いて、焼きそばやビールも頂きました。みんな笑顔で話しをしていて楽しそうな様子でした。

DSC_0391DSC_0403

↑このページのトップヘ