昨日も新幹線に仕事終了後即新幹線に飛び乗って行ってきました横浜アリーナ。

言うまでもなくKARAのKARASIAファイナルを観る為に。

ファイナルは「スタンド席」も埋まる満員状態でした。

同じ時間に会場に着いたはずなのに、前日よりも会場内に入るのに時間かかってました。

はっきり言って、「全席一律」を辞めて、

スタンド、アリーナ、センターで横浜アリーナ問わず適切な料金設定をすれば、

どこの会場でも「超満員」になることは間違いないと思うですが…。

そう感じされてくれるライブをKARAの4人はファイナルでも魅せてくれました。

ファイナルの自分の席は、大阪、横アリ初日の「ルパンで耳の鼓膜が非常に危険です席」とは違う、

「初」の後方ステージのありがたさを体感できる席でした。

大阪に続いて「やっぱり今日もダメなのか」と思ったら別ルートで来てくれた

横アリ初日では2ルートあったゴンドラでの移動はこの日は1ルート?

アリーナというか、センターの雰囲気が若干違っていたのはこのせいだったのかも。

昨日とは違い、周りは男性ばかりだったB列でヒヤヒヤしましたが、

一昨日に続き「周りの御客さんに配慮」できる「大人」な人達ばかりだったので、

モニターの表情ですら若干見えない状況でしたがライブを堪能することができました。

会社の人からは同じ内容のもの何度を見て楽しいのかよとツッコミ貰いましたがww

多分、曲を聴きにというより、4人のメッセージを受け取りに見に行ったのかも?

ライブ終盤でのMC。

いつももより長く感じられたましたが、

福岡初日をそういう感情で迎えていたのかというギュリのMC。

方言や「10秒で完成させてしまう」というご当地ギャグの裏にあった隠された真実。

今日はファイナルの為に用意していたのか、遂に「最終兵器」のチャンドンゴンが投下。

ファンも貴方が好きだからと思ったのは言うまでもありません。

それまでは、日本語が不慣れな点もあり、ちょっと台本っぽかったヨンジも、

涙ぐみながらの知ってる限りの日本語を使っての精一杯のメッセージも感動ものでした。

韓国語と日本語を使ってのスンヨンのMC、そしてラストのハラのメッセージ。

シベ超の水野晴男先生とは関係無いと思う「音楽っていいですよね」の言葉。

本当、そうだよなと。

違う場所、違う環境で生活している人間が一つの目的の為に集結できたのも、

「音楽」があり、そして「KARA」がいるから。

だから、KARASIA。そしてKARASUA。

KA〜RAのハ〜ラが前日ぶっ放したカラスのモノマネが、

鳥インフルエンザよろしく3人にも伝染し、更に会場にも伝染。

自分は仕事の関係で一日中声張り上げていたのでやりませんでしたが…。

DVDは勿論、WOWOWでの放映の時は是非ともMC部分はノーカットでお願いします。

今年は関東は横アリのみだったKARASIA。

来年は料金設定さえ適正に設定すれば、北海道とか行ってない地方だって満員にできるはず。

名古屋は二回、東京というかさいたまスーパーアリーナでもやってもらえたら嬉しいな。

今日のスッキリとか、PON、ZIP、めざましは取り合えず録画。

放送されるといいけど、福岡のなが既に流れているから無理かな?

WOWOW」からの映像で流れるのを期待して今日も来年の為に仕事へ!

WOWOW


元KARA二コルの「First Romance」をタワーレコードで予約はコチラ




携帯、スマホからアマゾンで購入はコチラ
ニコル FIRST ROMANCE - MAMA ( 韓国盤 )( 初回限ポスター & ポストカード )( 韓メディアSHOP限定 )