2017年03月14日

『ミツバチと暮らす』絶賛発売中です


こんにちは、ログハウスマガジン編集部の長島です!

3月10日に、初心者でもわかるミツバチ飼育本『ミツバチと暮らす』が全国の書店で発売されました。
th_20170314103629-0001



















これは弊誌で既に発刊されている『ヤギと暮らす』や、

ヤギーミツバチと暮らす袖0124















『ニワトリと暮らす』などの

ニワトリ-ミツバチと暮らす袖0124
















自然暮らしの相棒になる動物シリーズとなっています。

ミツバチは実はとても大人しく、コツをつかめば触っても刺しません。

よく見ると、首周りがふわふわした毛がとってもかわいいんです!

ミツバチといえば栄養価が高く甘くて美味しいはちみつですが、自分の庭で採れたら楽しいと思いませんか?

この本は、一般的には難しいといわれていた日本ミツバチの飼育法を考案した養蜂家の藤原誠太さんに、ミツバチの入手方法から、安全な飼い方、巣箱の作り方、はちみつの採集方法まで、ていねいに解説していただきました。

実際にミツバチを飼育している方にもお話を伺い、ミツバチ飼育の楽しさを語っていただきました。

これから田舎暮らしをはじめる方や、自分ではちみつをつくってみたい方、すでに養蜂を始めていて、技術を高めたい方は、ぜひお手にとってご覧下さい。



yumemaru_ld at 11:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月07日

第二回『ヴィンテージスタイルでいこう!』

こんにちは、ログハウスマガジン編集部の長島です!

現在絶賛発売中の『ログハウスマガジン3月号』。

木工作家の丸林さんちの連載『ヴィンテージスタイルでいこう!』も、好評連載中です。

第2回は持ち運びが簡単で、おしゃれなインテリアにもなるラダーシェルフをつくりました。

_PEN0249








本誌ではモノクロですが、カラーでの完成がこちら。















バターミルクペイントでマットに仕上げた後に、サンダーで塗装を削り落とせば、独特のヴィンテージ感を演出できます。

_PEN0208








持ち運びのラクラク!
















材料を揃えれば、木工用接着剤の仮留めの時間を含めても一日でつくれますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

yumemaru_ld at 10:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月15日

2月16日木曜日、『やさしく学ぶ 菜園DIY入門』発売!

ログハウスマガジン編集部高橋です。

ちょっとフライング気味ですが、
今週木曜日、
『やさしく学ぶ 菜園DIY入門』というムックを発売します!

Cover_0206fixのコピー帯付きです
















そろそろ土づくりの準備をする時期でしょうか。

「菜園」というタイトルから、「家庭菜園の教則本?」と
思われるかもしれませんが、
帯のとおり、
野菜づくりをもっと楽しくするためのアイデア道具を

簡単に、かつローコストで手づくりする方法がわかる本です。

アンティーク風の菜園看板や野菜のネームプレートなどの小物から

水やりに活躍する雨水タンク、

畑仕事の合い間に収穫した野菜を調理できるロケットストーブ、

生ゴミを堆肥に変えてくれる回転コンポストまで。

大物では、草屋根の農機具小屋や堆肥小屋もつくりました。

あると便利。でも、お店ではなかなか買えない。

そんなアイテムは手づくりするしかありません。

今年は菜園づくりの前に、まずDIYからはじめてみませんか?

yumemaru_ld at 00:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)本の紹介 

2017年01月30日

『ログハウスマガジン』3月号本日発売!

ログハウスマガジン編集部高橋です。

本日1月30日は、『ログハウスマガジン』3月号の発売日です。
特集は「薪ストーブのある暮らしへようこそ」。
保存版小冊子「薪ストーブ&アイテム最新カタログ2017」
もついている、年に一度の一冊丸ごと、薪ストーブ特集号です!

_LOG表紙




















さらに、今年は例年にない企画も盛りだくさん。
薪づくりのノウハウを写真で解説する「薪づくりの教室」、
薪割り機のレビュー(インプレッション)、
薪ストーブユーザーの皆さんにご協力いただいたアンケート企画
などなど、薪ストーブの楽しみ方を紹介。

これから薪ストーブを購入予定の方は、機種選定や薪づくりなど、ストーブライフのイメージを膨らませるために。
すでに薪ストーブを購入されている方は、
もっと楽しむためのヒントとして、ご覧いただければと思います。

yumemaru_ld at 11:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)本の紹介 

2017年01月26日

1月号注目物件!

ログハウスマガジン編集部高橋です。

2017年のログハウスカレンダーがついている

『ログハウスマガジン』1月号はまだまだ発売中。

ですが、来週30日月曜日には、次の3月号が発売になりますので、

まだお持ちでない方は今週末にぜひ!

さて、1月号で高橋が担当したログハウス3棟のうち、

特集で紹介したY様邸は、誌面で紹介しきれないほど

いろいろな工夫が凝らされていました。

FullSizeRender-1











まず、取材前から楽しみにしていたのが、

アイアンがあしらわれた扉と風合い豊かな擬石で、

とても重厚感がある玄関ポーチ。

夕暮れ時、夜になるとさらに陰影が強まり、

よりゴージャスな雰囲気になります。

IMG_1454











下から見上げているのが、
上に乗ると左右にグラグラ揺れる、ドキドキ橋。

この橋を渡った先に、お子さんの遊びのスペースがあります。

IMG_1450











そして、床面と高さを揃えたタイルの炉台は、

薪ラックやツールセットを置くにも余裕十分の広さがあります。

翡翠色もログハウスに合います。

さらに、こちらはD型マシンカットのログハウスですが

じつは外観に、多くのログハウスファンが憧れる、
インパクトあるデザインが……。

その答えはぜひ誌面でご確認ください!

yumemaru_ld at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)本の紹介