2008年02月05日

コモール星人×ボットー星人 オバマニア オンディエク  スーパーチューズデー

6時起床。
obamaからまたmailが来ている。
obamaは天空の丑(未来学)
来年から春になる星である。

9amに発するメッセージを2つ作りこむ。
準備+作業+行動+そして観察
繰り返し。
昼までに1案件。
午後、2案件に集中。

一件スーパーエクセレント案件の芽が。
1日48時間あればうれしく。
(=一生でなくて二生)

夜遅めから、某氏と表参道ロイホにてmtg。
(ここは音楽系の人とのmtgスペースかも)
ライブハウスのすぐ近く。
ああ、時の経つのが早く。

ドイツ帰りの某氏よりメール。
ドイツの新聞のtopはケニアの記事。
米大統領予備選のことより大きく?
某氏はこの後マラウィに向かうらしい。
現地の様子をまた聞かせてもらいたい。
キドニーパイのリサーチもしないと。

ケニアを覆う厚い雲はいつ晴れるのか?
nairobiの知人よりメール。
いざというときの準備など。
ondiek一族の連絡は取れない。
キシイやミゴリでまた大きな暴動による死者が出た模様。
ranenはルオー(族)とキシイ(族)のボーダーの山、
ニャマレレがあるところだ。

日付の変わる前に銭湯に到着。
TVで米国の様子をチェック。
ときどき来ている強烈な刺青の男が同僚と銭湯に。
「メーカーにやられっぱなしやで、ぜんぜん儲かれへん」と
大阪弁で泣き言を言っている。
体の背面がほとんど刺青のこの男はいつも、
サラリーマン風にぼやいている。
機械を売っているらしい。

日付が変わってから、東大の合間を抜けて帰宅。
澄んだ下町の空気に浸りながら
そろそろネムール星人に。

おやすみなさい



yumenoututu at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)エンタメ仕事 | ひとりごと

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字