福岡と花火大会

宮崎から福岡へ

今会計年度最後の福岡でのお仕事でした

みんな成長したかな?
  ↓

IMG_0951


ミーティングの後はオフィスでアフター
  ↓

IMG_0954


全て手作り

お料理上手なグループって素敵
  ↓

IMG_0953




IMG_0952




IMG_0955


そのまま深夜に実家に帰りましたが、
驚くべきことに家路に着くまで、
対向車と一台も会いませんでした

(((( ;゚д゚)))

なんという田舎(笑)







翌朝見た景色。
まぁ、基本、こんな景色ですから
  ↓

FullSizeRender


たまたま帰ったのに、奇しくもこの日は、
地元の花火大会でした

ラッキー

家から歩いて3分でこの景色。
  ↓

IMG_0943


なんとも素朴での〜んびり。
風情があります
  ↓

IMG_0944


家から川側の土手まで歩いて眺めていたら、
子供の頃を思い出してノスタルジックな
気分になりました。

懐かしいのどかな景色と同時に、
年老いた両親を見て少し焦ったりして…。

人生思ったより時間がない…。

昔、ある先輩に言われた忘れられないアドバイスがある。

「あのね。旅行に行くならとにかく、
遠いところから行っておくのよ!遠いところ!
そのうち、行けなくなるから!!」

そう、そのとおりだ。
近々、両親を海外に連れて行かなきゃ。

色々急ごうと思う。






夏の宮崎

夏の宮崎が好きだ。

海は比較的空いていて綺麗だし
  ↓

FullSizeRender 37


晴天率が高いので私が大好きな
亜熱帯植物も良く育つのにもいい

お気に入りの植物屋さんへ
  ↓

IMG_0875


こいつを自宅に連れていくことに決定
  ↓

FullSizeRender 34


ローカルにはいろんな面白い奴がいるし…(笑)

「HEAVEN」が移転していた!
丘の上のほとんど山丸ごとと行った感じ
  ↓

FullSizeRender 39


ちょっとしたコンサートができそうだね
  ↓

FullSizeRender 32


コンテナの中はお店だよ〜!
  ↓

FullSizeRender 42


山一つ分くらいの広大な敷地で、
食や音楽を通して面白いことを
しようとしている。
  ↓

IMG_0898


ここから海が見える
  ↓

FullSizeRender 38


そして夕方また海へ
  ↓

FullSizeRender 35


波乗りあとは、近所の鰻屋へ
  ↓

IMG_0905


美味しかった
カロリー計算するのが怖い。
宮崎の外食で抗糖化は無理だな(笑)
  ↓

IMG_0902



この日は急遽夜遅く街中へ。

駐車場安いっ!!
  ↓

IMG_0907


達が出している
オフィスに初めてお邪魔しました
  ↓

IMG_0909


来会計年度にDDを目指してる人達だけ
のためにちょっとミーティング

家主がいませんでしたけど(笑)
  ↓

IMG_0910


そうしてそのままユースケ
「にこにこ治療院」へ直行

背術してもらってから、
意外と体が疲れていたのに気づく。
やってもらった次の日、
驚くほどスッキリ!!!

自覚症状がない状態での体のメンテナンス、
ほんと大事です
  ↓

IMG_0913


ユースケの「にこにこ治療院」も
なんと開業5周年とのこと。

そして実は我々がこの時期、
毎年訪れているという事実にびっくり!!

5周年おめでとう
&いつもありがとーー
  ↓

IMG_0916


夏、波、快適な家、ご飯、植物、夕陽、
愛すべき仲間達、そして体のメンテまで

宮崎ライフスタイル。
何かと整って来ました











名古屋から台風に向かって

お仕事で名古屋に行きました。

噂に聞いていた「PHYTO CAFE」の
ジェラートバーがどうしても食べたくて、
しばし立ち寄り…。
  ↓

IMG_0818


「ヨーグルトストロベリー」を購入
生のフルーツ入りがツボね
  ↓

FullSizeRender 16


その後、サクセスエイドのイベントに
呼んでいただきウィル愛知の会場へ
  ↓

FullSizeRender 16


久しぶりの名古屋メンバーとも再会!!

こうして、見知らぬ土地に友達がどんどん
出来ていくのは本当に嬉しいこと。

まゆみ、おめでとう
  ↓

FullSizeRender 41


ホテルの部屋に戻るとこんな景色でした。
  ↓

FullSizeRender 40


やたら台風情報を気にしたこの日。

というのも、翌朝、名古屋→宮崎に飛ぶ
予定だったから

しかし、天気図は無情にも直撃模様
  ↓

FullSizeRender 33


翌朝はどんより曇った空。遠くに真っ黒な
雲が近づいてきていた。

これは台風に向かって飛んでいくようなものです
  ↓

IMG_0834


とにもかくも、飛ぶときゃ飛ぶし、
飛ばない時は飛ばないし。
私が思い煩ってもお天気が変わるわけじゃなし。

ということで、最悪の場合、
陸路で福岡まで移動して、
それから飛行機で宮崎入りすると決め、
あとは空港まで行ってみることにしました。

早朝、名古屋に向かってきた
台風の影響でゲリラ豪雨の中、
まゆみに運転してもらって
セントレア空港に

あれこれ心配したものの、
結局、朝一の便が無事飛んで
なんとか宮崎空港に到着することができました

到着した宮崎は、
台風一過で驚くほどの素晴らしいお天気

オオーw(*゚o゚*)w

うまく台風を避けれて、
本当にラッキーでした(笑)
  ↓

FullSizeRender 43


リフォームですっかり過ごしやすくなった家。
  ↓

IMG_0842


そうして、一息ついたら、
まずは海へ
  ↓

FullSizeRender 16


「伊比井」でまったりサーフィン

水温がベストの気持ちよさ
  ↓

IMG_0846


夕方にはこんな綺麗な夕陽が
  ↓

20708021_1481770995245137_6709383180046930650_n


朝の名古屋の土砂降りが嘘のよう。

日本もちょっと移動したら、
全く違う世界が広がっていて、
なんだか不思議な気分になりました







フライボード


『年をとったから

  遊ばなくなるのではない。


 遊ばなくなるから

       年をとるのだ。』


      (バーナード・ショー)


GOOD MORNING

翌朝、目覚めたら思いっきり快晴でした

オン・ザ・ビーチに建ってる「PARADISO」。
目の前はサーフポイントだし、
ここから眺める景色は最高

ほとんど気分は海外です
  ↓

FullSizeRender 17


この日は波が無かったので、
「フライボート」でもやろうと、
誘われるまま海に出るアキヤン
  ↓

FullSizeRender 37


帰って来ると、かなり面白かった様子。

「ユメちゃんもやってみれば?」と
気軽に誘われて、「マジでーー?」。

心の準備もないままに海に出ることに…。

足の下から噴射してるから、
まずは立ち上がらなきゃ始まらない。

…でも、これがなかなか難しい
  ↓

FullSizeRender 34


バランスが崩れると、
  ↓

FullSizeRender 36


すぐにこんな感じ(笑)
  ↓

FullSizeRender 35


浮上するのもだけど、
その後にバランスを取るのが難しい
へっぴり腰でうまく立てない
  ↓

FullSizeRender 32


根気よくジェットで引っ張ってもらって、
何度かトライ

で、、、マックスがこれ
  ↓

FullSizeRender 16

w(゚o゚)w オオー!
気分はアイアンマン

新感覚の浮遊感で未知の世界でした

基本、人の誘いにはとりあえず乗る主義です。
おかげで人生想像もしなかったことを
たくさん体験できています

それもこれも、楽しいことが好きで、
新しいことにチャレンジする友人達が
たくさんいるからこそ!

持つべきものは、好奇心のある友人ですね




午後は美味しいお蕎麦を食べて、
  ↓

IMG_0762


地方にあるとは思えないオシャレな
インテリア&家具屋に遊びに行ってから、
   ↓

FullSizeRender 33


無事、東京に戻りました

密度の濃い新潟2日間

堀くん、本当にお世話になりました。
これに懲りずにまた遊びに行かせてねー









長岡花火大会

2階建新幹線「Maxとき」に乗って、
新潟に到着

堀くんが迎えにきてくれて、
とりあえず彼のオフィスへ。
  ↓

FullSizeRender 30


相変わらず、素敵なオフィスです
  ↓

FullSizeRender 26




FullSizeRender 29




FullSizeRender 32


社長室にはサーフボードいっぱい
  ↓

IMG_0640


しばしお茶飲んで休憩中
  ↓

FullSizeRender 27


そうして、ついにお目当の
長岡花火大会
  ↓

FullSizeRender 28


サンセットがめちゃ綺麗だった
  ↓


IMG_0769


この席を用意していただきました
  ↓

FullSizeRender 18


こんな豪勢な野菜づくしのご飯も
シャンパン飲みながら、スタートを待つ
何とも優雅な花火鑑賞。
  ↓

FullSizeRender 23


飲み過ぎ注意報(笑)!!
  ↓

FullSizeRender 24


そして日暮れと共に花火が始まりました


IMG_0735


ドーーーン!
と、音が鳴り響きながら次々とあがる花火。
  ↓

IMG_0734


大き過ぎて、フレームの中に
収まりきれません!!

オオーw(*゚o゚*)w


IMG_0698


「フェニックス」は平原綾香の曲に
乗って、空が一面、煙で白くなるほどの
大連発!!!
  ↓

IMG_0702


「天地人」も素晴らしかった


IMG_0703


お見事な花火でした


IMG_0733


いつかは観たいと思っていた「長岡花火」

でも実際に来てみて思うことは、
やっぱり勝手に自分達だけで来るのと、
頼りになるローカルの友達がいるのとでは、
同じ体験でも全然違ったものになるんだろうな
ということ。

いろんな準備をしてくださった皆さん、
至れり尽くせりの花火鑑賞会、
本当にありがとうございました
  ↓

IMG_0732


そのままこの日は堀くんのオンザビーチの別荘へ。

余韻に浸りながらのジャグジーでご満悦
こりぁ、快適だ〜〜!!感謝感謝
  ↓

FullSizeRender 25













池袋中華ツアー

駒沢ご近所会番外編。

平馬さんと行こう!池袋本格中華ツアー

中国人の平馬夫妻が、
池袋で本場の中華料理を案内してくれる
というので、いざ!池袋へ

あいにくの雨だし、車で行くには
時間が読めない。

それでは電車で移動しよう!と
駅にむかったはいいけれど…。
  ↓

IMG_0578


雨で電車が遅れたらしく、
ホームは想像以上に大混雑!!!

もしや満員電車じゃないの〜〜


ヒエーーーっ!
。゜(´Д`)゜。

乗り込む集団に押されて、
私はどこかに埋もれております。

息ができない
  ↓

IMG_0581


20年?30年?
一体、何年振りだろう?
この世界!!!!

これに乗るのが嫌で嫌でたまらなかった
ことを思い出しました

それが今の仕事を頑張る大きな理由
になったんですよねー。

いやはや、コレはいけません!!
  ↓

20597346_1474063832682520_4290578133661428471_n


大学時代、池袋近郊に住んでいたので
よくきていた場所でした。

しかし時は流れ、

今や池袋は都内屈指のチャイナタウン

青木さん平馬夫妻
オススメのお店に案内してくれました
  ↓

20476060_1474063836015853_1981050308107843298_n


一歩店内に足を踏み入れたら、
そこは中国!!

w(゚o゚)w オオー!

店内には中国語が飛び交い活気に
溢れていました!!

思わず、ここが日本だということを
忘れてしまいそうになります

味はもちろん!本場の味!!
独特の香辛料で全部、美味しい!

次から次へと、
食べまくりましたーーーーー
  ↓

20429675_1474049366017300_3483226609215272034_n


メニューには、麻婆豆腐や青椒肉絲や
回鍋肉(ホイコーロー)が見当たらない。

聞くところによると、そういう家で
作れるような物は外で食べる必要が
ないからレストランでは頼まないそうだ。

なるほどね…。

肉にかぶりつく人。
  ↓

20476130_1474063192682584_3462336345601661796_n


お腹がはち切れるほど食べて苦しい

景気のいい節税対策の話で盛り上がり
ました(笑)
  ↓

20479955_1410233279057589_385766321415311424_n


たくさんの中華レストランがあるのだから、
当然、本格的な中国食材のお店もある!!

食事の後に、中国食材のお店にも
連れていってもらいました

大好きな干豆腐もゲット
  ↓

20479621_1474059939349576_5053012799495188030_n


帰りもこのレアな面子で電車移動
  ↓

20431567_1474063166015920_4406979951666047853_n


池袋のディープな中華ワールド
ちょっとした異国へのショートトリップでした
かなり面白かったです

いろんな人、連れていってあげたいな

ヒデさん、千佳ちゃん
どうもありがとうございました〜












100年前の日本

JAPAN 100 years ago.
00年前の東京の鮮明な動画が公開。
ほとんど異国です!

今こんな国があったら、行ってみたいかも。
  ↓↓

https://9post.tv/39864
Links
livedoor プロフィール
訪問者数
  • 累計:

Archives
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ