全力疾走

昔は当たり前のように10月だった運動会。
どうやら最近は5月になったらしい。

先日、甥っ子、姪っ子の運動会を
覗きに行きました

”努力こそ勝利の扉を開く力”

そう校舎の窓に書かれた垂れ幕が眩しい

最近何かと話題の組体操。
周りで慎重に見守る先生達が印象的でした。
  ↓

FullSizeRender




IMG_9285


早いもので6年生。
リレーのアンカーで走る颯太
  ↓

FullSizeRender


無心で走る子供達を眺めながら、ふと思う。

最後に全力疾走したのって、
一体いつのことだったろう

大人になると、転ばないように
ついつい力をセーブしてしまいがち。

転ぶことなんか考えずに自分を信じて、
思いっきり走り切るあの爽快感…。

すっかり忘れている自分がいました(笑)




翌日、名古屋に日帰りフォロー
  ↓

13237666_1049057748516466_7192809241893111717_n


窓からくっきり見える富士山に感動
無条件にテンション上がります

旅のお供には「PROTEIN 2 GO」が
最近のお約束
  ↓

13240615_1049057775183130_5144438630225580731_n


ヨウ君オフィスでホームミーティグ
  ↓

FullSizeRender


名古屋チームの皆さん

前進あるのみ!!
  ↓

13256125_1049057788516462_2451905994486329654_n


すっかり大人になった我々には時間がありません。

時間は有限!!
余力を残して歩幅を測ってる場合じゃない。

体も心も一生懸命頑張る気持ち、
いくつになっても忘れたくないですね。

全力疾走…

案外、気持ちのいいものかもしれません


















 

人生のモチベーション

山に海にと遊んで、

ようやく陸に戻ってきました。

恒例の会場ミーティング
  ↓

12472604_1029261800496061_3059757015784964535_n


マミのプロダクツインフォ💓
  ↓

IMG_9192


ノブちゃん
  ↓

IMG_9199


そしてゲストの小松明くん。

とってもわかりやすかったね
  ↓

IMG_9206


どうもありがとうございました
  ↓

IMG_9243


世の中、みんなそれぞれ頑張る仕事を持っている

何のために働くのか?

様々な理由があるのでしょうが、

私の働くモチベーションの1つは確実に

『自由に旅をすること』だと思う。

そしてそれは今のところ叶っているみたいだ。

あなたにとっての働くモチベーションはなんでしょう?




志を高く、あなた自身の夢を持とう!!

”孫正義 「志」を高く持つことの大切さを若者に語る”
  ↓















種子島

その昔、2年間のワールドトリップ中に
カウアイ島で出逢ったカップルがいた。

「将来は種子島でジャークチキン屋を
やりたいんですよ〜」


そう語っていた彼ら。

あれから14年…。

いつか種子島に行く時には行ってみたいと
頭の隅でずっと思っていた。

そして、今回、島に1軒しかないという
ジャークチキン屋さんを訪ねたら、

やっぱり彼らだった.o(≧▽≦)o .!!!!

夢を叶えた姿に出逢えて嬉しい💓

14年ぶりの再会

龍二くん&エリちゃん
大人になったね
  ↓

FullSizeRender


STEPPIN' LION(ステッピンライオン)


FullSizeRender


お店は雰囲気ある造り。
流行ってましたよー


FullSizeRender


”MORE STEP! MORE LIFE”


FullSizeRender


ジャークチキン丼
  ↓

FullSizeRender


乾杯〜


FullSizeRender


お店が満席で待ってる間、しばし、
近所の公園に遊びに行った時。
  ↓

IMG_9094


童心に返る男達(笑)
  ↓

FullSizeRender


違和感なさすぎてウケる(爆
  ↓

IMG_9092


変わった蝶々。

蝶々ってなぜか2匹飛んでることが
多い気がする
  ↓

IMG_9088


その後、海へ
  ↓

FullSizeRender


これから入水
  ↓

IMG_9150


足湯に入ったり…。
  ↓

IMG_9144


美味しいもの食べたり…。
  ↓

FullSizeRender




FullSizeRender


まったりしたり、
ART活動したり??
  ↓


FullSizeRender




IMG_9139




FullSizeRender


長田くん、あみちゃん
いろいろお世話になりました!!
どうもありがとう

またお世話になりに行くよ(笑)
  ↓

IMG_9132


翌日、大きく綺麗になった空港に
驚きつつ、種子島を離れました。
  ↓

FullSizeRender


お見送りありがとう
  ↓

FullSizeRender


やっぱりいいな〜種子島

パラダイスはお金が入ってくると
破壊されがち。そういう意味では、
ここはまだまだパラダイス

鹿児島経由のみで直行便が無い分、
種子島のこのスローライフな波乗りスタイルは、
まだしばらくは守られて行くのかもしれないね。

宮崎からカーフェリーで来れるし!

今度は夏かな〜

See u soon!!






種子島

かなり久しぶりの種子島なのに、
なぜだか久しぶりな気がしなくて
不思議な気分なのは、たぶん思ったより
この島が発展していなかったから(笑)

車のスピードは少し早くなって、
寂れまくった個人商店は見かけなく
なっていたけれど、まだまだ田舎です

島にコンビニは2軒だけ。
  ↓

FullSizeRender


中にはお惣菜からパンまで。
ライフラインが整う感動の品揃え。

w(゚o゚)w オオー!

おにぎりデカッ!!!
  ↓

FullSizeRender


まずは海へ〜!!
  ↓

FullSizeRender


波、ちっちゃい
  ↓

FullSizeRender


とりあえず入る。

誰もいない海…。

この人の少なさが種子島のいいところ。

海に入ると気持ちいいね
  ↓

FullSizeRender


砂にはまらないように気をつけてっと
  ↓

FullSizeRender


ここで屋久島からもうひと山登りを終えた
まっちゃんレイ君が合流

夜は長田邸で。
  ↓

FullSizeRender


まさかのナベデモ
  ↓

FullSizeRender


旧型インダクションレンジが懐かしいし
まだ使えるところが凄い!!
  ↓

FullSizeRender


これが噂の「ふわっとろオムレツ」。
いまだ発展途上中(笑)
  ↓

FullSizeRender


こらこら、ひとん家のテーブルクロスに
勝手に描くんじゃない!!
  ↓

FullSizeRender
 

島タイムはゆるゆるしていていいね

というか、

な〜んも予定が無い毎日の自由さが

心地良いという話か…。

ある意味、種子島の正しい過ごし方ですね。







種子島

山⛰🍀から海🏄へ。

屋久島の後は種子島に移動してサーフトリップ。

フェリー乗り場のポスターにもなってる
くらいだから、王道の旅パターンかも?
  ↓

13237747_1045346158887625_8096388742593587599_n


高速フェリーのTOPPYに乗ったらすぐ。
  ↓

13221459_1045346408887600_4267360106586713397_n


フェリー乗り場には、
3年前に種子島に移住した長田夫婦
迎えに来てくれていた

早速、レンタカーに乗ってGO

海、綺麗〜〜〜〜
  ↓

IMG_9189




IMG_9190


長田邸訪問。古い家屋を借りて
ちょっとづつ直してるそうで、
のんびりD.I.Y.しながらのサーフィンライフ。
いい感じだね
  ↓

FullSizeRender


外のシダが綺麗


IMG_9249


手作りのお風呂。
なんともお洒落じゃないの
  ↓

FullSizeRender


波チェックに海へ。
小さいけど青空広がる爽やかな良い天気☀️

…しかし!それ以前に筋肉痛で
足がガクプル…>_<…

どっちみち波乗りどころじゃないみたい😅

のんびり身体の修復を待つしかないかな…。
‪  ↓

IMG_9217


誰もいないビーチ。


IMG_9218




FullSizeRender


考えてみれば、種子島は16年ぶりくらい?

凄いね…月日が吹っ飛んでる(苦笑)

時間って経つのが早い。

その割にはあまり進化していない島。

ちょっと嬉しい(笑)


FullSizeRender


懐かしの岩。
  ↓

FullSizeRender


地元の野菜を使った天ぷらを頂く。
  ↓

FullSizeRender


昔泊まった「いわさきホテル」は潰れていて、
(来年営業再開するらしい)
あまり程よい場所が無かったので、
ゴルフ場が併設するホテルに泊まることに…。

窓からはゴルフコースがバーーーン!と見える。

普通、波が小さかったらゴルフしそうだけれど、
筋肉痛がひどくてさすがにそんな気分には
つゆほどもなれず、おとなしく静養中

ずいぶん痛んでるね(笑)


FullSizeRender







 

送陽邸

山から降りて、ウミガメが来るという
浜辺の宿でホッと一息。
  ↓

IMG_8952


ネーミングが素晴らしい!!
サンセットマニアにはたまりません.。゚+.(・∀・)゚+.゚
  ↓

FullSizeRender


いますぐ寝転びたい
  ↓

FullSizeRender


目の前の永田浜はウミガメが来ることで
有名なビーチです。
  ↓

IMG_8974


ウミガメが来るビーチ。
この日の夜もたくさん来たらしい

というのも、
我々はあまりに体がボロボロで、
せっかくのオーナーのお誘いにも
深夜に起きあがれる自信が無く、
「カメはいいです…」とスルーしてしまったので(苦笑)
  ↓

FullSizeRender


部屋はシンプルな日本家屋。
お部屋の中には茶室と海が見えるお庭も
ありました。
  ↓

IMG_8945


な、な、懐かしいーーーーーー
「ちり紙」ですよ!!!

匂いと手触りが昭和の香り
ちょっと感動
  ↓

FullSizeRender


タンカン湯?
お風呂からは海が眺められてロケーション良し
  ↓

IMG_8948


…が!!!

宿についてからというもの、
安心したのか?次第に筋肉痛が激しくなり、
お風呂でマッサージするも、
動きがロボコップみたくなって困った(苦笑)。

よろよろとイテテっと、
ハンモックに乗ったが最後、
もう一歩も動きたくない状態に…_| ̄|○
  ↓

FullSizeRender


夕飯はシンプル。

お刺身と、
  ↓

FullSizeRender


もろもろの炭火焼
  ↓

FullSizeRender


外の景色がサンセット模様に…
  ↓
 
IMG_8960


この景色を眺めながらの夕飯はいいね

身体さえ元気ならば…(苦笑)
  ↓


IMG_8959
 

外に夕陽を見るスペースもあるから、
そこでゆっくり眺めることも出来る。
  ↓

IMG_8963


リラックスタイム🌅💓✨
  ↓

IMG_8965


オーナー曰く、ずっと天気が悪かったので
久しぶりの素晴らしい夕陽だったそう。

トレッキングは雨上がりの晴天だったし、
100点の夕陽は観れたし、ラッキー

あとは、この人生最大の筋肉痛が
どれくらいで治まるかが当面の問題かな(笑)
  ↓

IMG_8968










 

縄文杉とこけの森

テントの中で一夜明けて、
雨の多い屋久島には珍しいという
最高のお天気にも恵まれて、
夜明けと共にトレッキングスタート💨

屋久島の山の中で日の出を見る
というのもなかなか無い経験ですよね
  ↓

FullSizeRender


歩くこと3時間余り。
ついに「縄文杉」と御対面

樹齢3000年以上
この1本が屋久島の名を世界に知らしめました
  ↓

FullSizeRender


近年、かなり弱っているらしく、
近くでは触れなくなっているので
ここから眺める感じ
  ↓

IMG_8833


昔はたくさんあった屋久杉の木。
まっすぐ伸びた巨大な木は、木材として
家具等に加工しやすいと重宝され、
伐採しまくられてしまいました。

だから今残っているのは、
形が悪くて使い物にならない!と
ほって置かれたものだけ。

来る時に乗ったタクシーのおじさんが、

「昔は切れ切れ!と国が言ってた木が、
今や絶対切るな!でしょ。わけがわからない」


と言っていたのを思い出しました

この木も変わってる!
枝が地面に向かって生えている木。
  ↓

FullSizeRender


そして念願の「こけの森」でご満悦!!
  ↓

FullSizeRender


ふっかふかの苔。
  ↓

IMG_8838


自他共に認める”苔フェチ”の私にとって、
ここは楽園パラダイスです
  ↓

IMG_8711


拡大鏡が欲しい
  ↓

FullSizeRender


目にビタミン
  ↓

13221083_1004571446294951_4204020441403909392_n


小さな森が広がっています
  ↓

FullSizeRender


木漏れ日もまた美しい
  ↓

FullSizeRender


「ウィルソン株」
  ↓

FullSizeRender


切り株の中は広々〜!!

FullSizeRender


ある角度から見上げるとハート型に
  ↓

FullSizeRender





FullSizeRender


すでに歩き続けること6〜7時間余り。
ここでちょっと休憩。
  ↓

IMG_8885


GREEN GREEN


IMG_8898


トロッコ道。昔はこれで伐採した木を
運んだのでしょう。
今はトレッキングのトレイル。
  ↓

FullSizeRender


苔に同化して馴染んできた人。
  ↓

13254491_1004571209628308_6659058830471550300_n


お猿さんが出てきたところをみると、
里が近くなったかな
  ↓

IMG_8904


休憩〜〜
  ↓

IMG_8922


一面の苔の世界を見ればわかるように、
この環境のほとんどが大量の雨によって
成り立っているのです。

雨上がりの晴れ間が広がる爽やかな
天候の中、トレッキング出来たのは
本当にラッキーでした。


IMG_8925


ここもフッサフサ
  ↓

IMG_8902
 




FullSizeRender


ここまで来ればもう大丈夫。
みんなで記念撮影
  ↓

 13177993_1004571899628239_9003509995726860035_n


でも、下界に降りるには、まだまだ歩く。


IMG_9021


そして、まだまだ


IMG_8935


コレ、2人で勝手に来ても登れなかっただろうね

やはり、目的地に誰と向かうかは大事
  ↓

IMG_9023


そうしてようやく終着地点の
「白谷雲水峡」にたどり着きました。

昨日から歩きに歩いて、その距離
およそ20km。18時間以上は歩いたね
  ↓

IMG_8937


気楽にのんびりトレッキング〜

…のはずが、、、、

想像していたよりずっとハードな旅でしたが、
ある意味、最初に知ってたら
登る前から躊躇していたので、
知らずに登ってよかったです(笑)。

美しい手つかずの自然に歩み寄るには
人間の方に体力が必要なのでした。
 
これからももっともっと遊べるように、
身体も本気で鍛えなきゃ

スーパーガイドのまっちゃんと、
レイ君に感謝です 

大好きな苔の世界と、
太古の時代より生きてきた森に触れられて、
かなり大満足な2日間でした








Links
livedoor プロフィール
訪問者数
  • 累計:

Archives
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ