グランドバンケット

最終日のグランドバンケットの舞台は、
世界で最も美しい18世紀のホールとして有名な
ボルドーオペラ国立歌劇場でした
  ↓ 

IMG_2732


「グラン・テアトル」の名で呼ばれる
この歴史的建造物は、ベルサイユやトリノの
歌劇場と並ぶ著名なもの。

建築家シャルル・ガルニエが、
かの有名なパリのオペラ座を設計する際にも
大きな影響をあたえたと言われています。


IMG_3304




IMG_3440


そんな歴史的建造物を
貸し切ってのパーティー

ただことではありません(笑)


IMG_1532

ローカルの人達が、
どんなセレブのパーティーか?と
写真を撮りまくってるのが可笑しかったです。

それくらいここで貸し切ってパーティーを
するということが、かなり珍しいこと
なのかもしれません


IMG_1550




IMG_1556


レセプションパーティーが終わって、
グランドバンケットの会場に入る
タイミングで少女達の美しい合唱が
始まりました

_EDC0436


天使の声


IMG_3313




_EDC0564


歌声に迎えられて会場へ


IMG_3316




IMG_3319


美しい建造物です


IMG_3359




IMG_3358


オペラ会場


IMG_3356


ここを真似てパリのオペラ座ができたそう
  ↓

EDC03287




_EDC5220


バンケット会場は眩しいくらいのきらびやかさ
  ↓

_EDC5235




IMG_3321




IMG_3369


プレート敷きが鏡
  ↓

IMG_1593


乾杯のシャンパンは、
Veuve Clicquot.<La Grande Dame>2006
シャンパーニュ ヴーヴクリコ
  ↓

IMG_3326




IMG_3433


白ワインは
Chateau Smith Haut Lafitte 2010
(AOC Pessac Leognan)

シャトー スミス オー ラフィット ブラン 2010
/AOC ペッサク・レオニャン



IMG_3337




IMG_3346


そして赤ワインは、
Pavilon rouge de Chateau Margaux 2005
(AOC Margaux)

パヴィヨン ルージュ デュ シャトー マルゴー 2005
/AOC マルゴー


IMG_3348


美食とワインですっかりいい気分
  ↓

IMG_3368


エンターテイナーの演出は
シルク・ドゥ・ソレイユなどで有名な
ダニエル・ウルツでした

バレリーナのNora Chene.
  ↓

IMG_3343




IMG_3429


エアーパフォーマンス凄かった!!
  ↓

IMG_3435




IMG_3374




_EDC5572


オペラ歌手のロミー・エステぺ
  ↓

IMG_3437




_EDC5538


フィナーレのエアーパフォーマンスも
素晴らしかったです


IMG_3439


こうして最後のEDCの優雅な時間が
終わりました。

パーティーが終わって会場を出るときの
オペラ国立歌劇場。

ライトアップされてとても綺麗でした
  ↓

IMG_2754


次回の招待旅行の予定地は、
マイアミ〜アルゼンチン。

またまた凄い世界が繰り広げられそうです





アルカション

フランスといえばパリのように
つい都市をイメージしがちですが、
広大な田舎が広がる国でもあります。

ボルドーの街から少し離れた

南西部のバカンス地区でもある

アルカションArcachon)に遊びに行くことに!!


レンタカーを借りていたアンドリューに

運転してもらって、いざ出発


ここにはヨーロッパ最大の砂丘

「ピラ砂丘」(Dunedepilat)
があるのです

  ↓

IMG_3250


(゚ロ゚;)エェッ!?

見上げるほど高い砂丘!!


…が!心配することなかれ、

よく見るとこんな階段がありました。

  ↓

IMG_3224


ちょっと息切れしつつ、頂上まで登ると、

こんな景色が広がっています


オオーw(*゚o゚*)w

  
IMG_3238



南北に3km、標高は100m

ちょっと写真じゃわかりづらいですね


砂丘を登って片側は森が広がっていて、
    ↓

IMG_3248


反対側には海が広がっているのです

  ↓

IMG_3225


かなり不思議な景色ですが、
標高が高いので迫力満点です

頂上から眺める景色は絶景でした〜


☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

  ↓

IMG_3377


ようするにこうなっているわけですね

  ↓

IMG_3254


思わぬ大迫力な景色が見れて感動した後は、

街をちょっと探索

  ↓

IMG_1469


たまたまフリマに遭遇してラッキー

  ↓

IMG_3257



IMG_3258


その後、砂丘の麓の有名レストランへ❤️

  ↓

IMG_1489


LA COONICHE

  ↓

IMG_3272


中は外観とイメージが違って、
かなりモダンなお洒落レストラン

  ↓

IMG_3273


天気が良いので迷わずバルコニーへ

  ↓
IMG_3274




IMG_3279




IMG_3282


念願のシーフード三昧

  ↓

IMG_3302


どーーーーん

  ↓

IMG_3301


白ワインと牡蠣やシーフードで

最高に幸せなランチ


IMG_3303


フランスを初めてとして

ヨーロッパ大陸には、まだまだ

きっと本にも載っていない、

世界遺産もびっくり!みたいな

景色があるに違いありません!!


個人的にゆっくり田舎を旅して見たいものです。










ワイナリーホッピング

EDCのチョイスアクティビティー。

サン・セバスチャンの三つ星レストランや
タパス巡りといういくつかのチョイス。

それぞれ素敵なのですが、
昨年、昨昨年もサンセバスチャンに
滞在したため興味は薄い我々。。。

そんな中、せっかくボルドーですし。
選べと言われたら、
サンテミリオン(St-Emilion)地区
「ワイナリーホッピング」しかありません!


ワイナリーの聖地サンテミリオン。


最初に訪れたワイナリーは、
CHETEAU FRANC MAYNE

IMG_3423


ぶどう畑に必ず咲いてる薔薇の花。

実は薔薇を植えるにはちゃんと意味がある
そうで、元来デリケートな薔薇が
枯れたり、虫がつくことによって、
ふどうにどれくらいの影響があるかを
測るのだそうです
  ↓

IMG_3119


畑の次に案内されたのは、地下の穴蔵。

意外にもここは葡萄畑の1メートル下。
  ↓

_EDC9860


畑の土壌が石灰石の岩という立地は、
一見条件が悪く思えます。

しかし現実は、雨でも水はけが良かったり、
土が少ない悪条件の中で葡萄の根が
よりたくましく深く伸びていって
濃厚な葡萄を作るという話。

ある程度のプレッシャーがいい影響を
与えるというのが深いです!

くり抜かれた岩の中では昔ながらの
ワインの熟成が行われていました。
  ↓

IMG_3126




IMG_3422


ワイナリー見学の後は、
シャトーのオリジナルワインを試飲🍷
  ↓

IMG_3144


こうして白いものの上にかざして色を
確認するとよいそうです。
  ↓

IMG_3147


一通りのレクチャーを聞いてから飲む
ワインは味が違います。
何事もプレゼンが大事です(笑)




ランチはLA TERRASSE ROUGEへ。

名前の通り、赤を基調としたかなり
モダンな建物です。
  ↓

IMG_3424


近年、値段が高騰しているワイナリー。
1ヘクタール1億円はくだらないとか…。

この牧歌的にも見えるサンテミリオン地区の
葡萄畑を持つお百姓さん達は、
皆さん、かなりのお金持ちなんですね。


_EDC4582


シェフが我々のために
特別メニューを作ってくれました。
これがめちゃ美味しかった!!
  ↓

_EDC9984


アスパラーーー


IMG_3159




IMG_3163


しかも、現地在住のワイン通で今回通訳として
活躍してくれた佐野さんが料理に合うワイン
を事前にセレクトして頂いたので、
これがもう!抜群に美味しくて幸せでした
  ↓

IMG_3162




IMG_3427



午後はCHATEAU LA DOMINIQUE
ワイナリーへ
  ↓

IMG_3426




IMG_3170


もちろん!オリジナルワインを試飲
させて頂きました
  ↓

IMG_3174




IMG_3175



ボルドーから40kmの距離にある
サンテミリオンは文化遺産。

周辺に広がる田園の眺めなど、
中世の趣を残した村です。

1999年、ワイン産地では世界で初めて
ユネスコ世界遺産に登録されました。



IMG_3185


街には当然ワイン屋さん多し!


IMG_3187




IMG_3196


高級なワインが隠れてそうな村です
  ↓

IMG_3202


ペトリュス発見
  ↓

IMG_3203




IMG_3214


しかし…、見学しては飲んで、
食事するたびに当然のように飲み、
また少し動いては飲んで、
夜、部屋でも毎日プレゼントで
補充されるワインやシャンパンを飲み…。

ほとんどアル中になっちゃいそうなくらい
飲み明かしていて、そろそろ
大丈夫か?と心配になっていますが、
でもこれが、たぶん、ボルドーの
正しい過ごし方か?と思われます(笑)


IMG_3215



月の港ボルドー

フランスで5番目に大きい街ボルドー。

2017年の世界で一番訪れたい街No.1に
選ばれたのも納得の魅力的な場所でした。

橋本夫婦
の専用車に乗って、
「シャトー・オー・ブリアン」へ。
  ↓

IMG_2878


ご存知、世界的に有名な
5大シャトーの一つです
  ↓

IMG_2935


ボルドーにあるおよそ約7000件と言われる
ワイナリーの頂点に属しています。
  ↓

IMG_2897


大聖堂の前の有名なカフェで一休み
コーヒータイム☕️
  ↓

IMG_2933


その後、旧市街を散歩

街並みが綺麗でウォーキングが楽しい
  ↓

IMG_1160


夜は謎の創作和食(?)のお店へ

そろそろ飲み過ぎ&食べ過ぎ注意報
が発動しています
  ↓

IMG_2931






翌日3日目。ピーカン!!
絶好の散歩日和🌞
  ↓

IMG_2956


ヨーロッパは寒暖差が激しくて、
晴れると一気に温度が上がります!!


IMG_2957


まずは現代美術館へ。
  ↓

IMG_2961



IMG_2981


なめとんのか?という作品(笑)
  ↓

IMG_2974


屋上はカフェ。
  ↓

IMG_2966


天気最高!!

IMG_2989


三日月形に湾曲しているガロンヌ川
沿いに発達したボルドーは、
通称「月の港」と呼ばれています。

この川沿いの散歩が最高に気持ちいいのです。
  ↓

IMG_2995


旧市街はどこを撮っても絵になりますね。
  ↓

IMG_3003


ガロンヌ川沿いの散歩が気持ちいい
  ↓

IMG_3017


跳ね橋!
  ↓

IMG_3021


「シテ・デュ・ヴァン」というワイン博物館。
La Cite du Vin」
  ↓

IMG_3023


ワインのデキャンタの形を模して作られ、
素材は木材、ガラス、ステンレス等
木=熟成樽、ガラス=ワイングラス、
ステンレス=発酵タンクと、
全てワインに縁のある素材で作られている
という驚きの構造!!

ここでは70カ国のワインが買えます!!
  ↓

IMG_3032


図書館もあり。
  ↓

IMG_3034


10ヶ国語に通訳されたイヤホンをつけ、
いざ見学開始。

世界のぶどう畑の旅から、
ワインの歴史、葡萄の品種、
世界のワインの作り方などなど…。

見応えがあるので何時間でもいれます。
  ↓

IMG_3037


屋上はBARになっていて、
入場料には1杯ドリンクプレゼント付き。

散々ワインの勉強をした後に飲む
ワインは感慨ひとしおです
  ↓

IMG_3043


道を隔てて隣にはおしゃれな
屋内マーケットがあります。
  ↓

IMG_3051


農業大国フランスの野菜は元気!!

もちろん!パン屋さんあり!
  ↓

IMG_3052


飲める場所もね。
  ↓

IMG_3055


みんなと遭遇🎶
  ↓

IMG_3206


夕暮れ時の旧市街。
  ↓

IMG_3076


夜はホテルの最上階のルーフトップバーへ。
  ↓

IMG_3087


その名も「NIGHT BEACH」


IMG_3086


IMG_3083



旧市街の上から眺める
サンセットも抜群でした
  ↓

IMG_3078



IMG_3080


そして「水の鏡」と呼ばれる
川沿の夜景の名所へ。
  ↓

IMG_3098


フランスで5番目に大きい街ボルドー。

夜遅くても治安もよく、
安心して散歩できる感じ。

2017年の世界で一番訪れたい街No.1に
選ばれたというのも納得の魅力的な場所でした。







シャトー・パプ・クレマン

ボルドーで最も古い歴史を持つシャトー
の一つであるシャトー・パプ・クレマン」
  ↓

IMG_2893


14世紀、ローマ教皇クレメンス5世の
邸宅でもあった瀟洒なシャトーです
  ↓

IMG_3074


葡萄畑に囲まれたシャトーを
貸し切ってのウェルカムランチ
という贅沢さ
  ↓
IMG_3068


まずはシャトー・ツアーから
  ↓

IMG_2830


ぶどう畑に生えている雑草達は、
ちゃんと種類も考えて、わざとそのままに
しているとのこと。

雑草に栄養分が奪われることにより、
葡萄の根が貪欲に栄養を取ろうとして、
より濃厚な果実と変化するらしい。

適度なプレッシャーが高品質の葡萄を作るのです!

ぶどうの実を発見
  ↓

IMG_2832


収穫された葡萄はこちらの樽に
  ↓

IMG_3103


その後、この建物の中で木樽に
入れて熟成されます
  ↓

IMG_2884




IMG_2821


木樽がずらーーーっと。
  ↓

IMG_2816


1樽おいくらなんでしょう


IMG_3075




IMG_3105


ワイナリー見学の後は、
ウェルカムランチでした


IMG_2873


歴史や作り方のストーリーを聞いてから
頂くワインは格別です
  ↓

IMG_1104


時が止まったかのようなシャトー。

ここで算出されたワイン達は、
数々の名誉ある賞を受賞しています。


IMG_1037


みんなと合流。
  ↓

IMG_1127


瓶の中に水が入っている楽器
素敵な音色を奏でてました。
  ↓

IMG_3069


ポルシェのトラクター!初めて見た!!!
  ↓

IMG_2848


広大な庭には巨大なオリーブの木が…。

こちらは樹齢2000年
  ↓

IMG_2783


ランチ会場付近には、ブロンズ像に
扮したパフォーマー達がいて、
参加者を楽しませてくれました
  ↓

IMG_3071



_EDC9310

ウェルカムランチという名の
カクテルパーティーのスタート
  ↓

IMG_2842


提供されるワインは当然こちら。
  ↓

IMG_2841


なんと!グラスもロゴ入りの物が
用意されていました
  ↓

IMG_3073

なんだかわからないけど、
すごく美味しかった!!
  ↓

IMG_2845



IMG_3104


シャトーを貸し切ってのランチ会。
  ↓

IMG_3072


特別メニューが用意されていました
  ↓

IMG_2863


植物と花をあしらったデコレーションが
可愛かったです
  ↓

IMG_2851


贅沢なランチ


IMG_2870



_EDC3893



IMG_2871




IMG_2872



EDC02839


最後にワインを購入することもできます!! 

もちろん、迷わず購入
  ↓

IMG_2891


シャトーを貸し切ってのウェルカムランチ

なかなか強力でした






ボルドー

EDCの旅が始まりました

エミレーツ航空だったので自宅まで車で
お迎えが来て、一路ドバイへ飛びました


IMG_2715


ご存知、エミレーツ航空の最後尾は
バーになっているので、いちいち
トイレに立つ度に一杯飲むという
酔い倒れシリーズ(笑)
  ↓

IMG_0956


パリで乗り換えて、ボルドーへ
  ↓

IMG_2721


空港のバゲージクレームがすでにコレ

勝手に、思う存分飲んでくれ!という
メッセージと受け取りました(笑)
  ↓

IMG_2725


人口23万人ほどのボルドーは、
フランスの中でも、観光客はもとより、
近年若者層が増えて発展している街だそうで…。

今回の滞在先でもある
「インターコンチネンタル・ルグラン・ホテル」
は、目の前が国立歌劇場という抜群の立地です
  ↓

IMG_2954


我々の為に、ホテルの至る所に、
EDCのロゴとフラッグが…!!
  ↓

IMG_3061


どうやら滞在中はずっとEDCのロゴマーク
が置かれてるみたいです
  ↓

IMG_3059


ホテルの部屋はゴージャスな感じ
  ↓

IMG_2734




IMG_2738


部屋の冷蔵庫には常にワインと
シャンパンが完備されていて、
ちょっと飲む度に補充されてます。

気がつくと飲んでいるので
アル中になりそうです(笑)


IMG_2735


ウェルカムワインのプレゼント
  ↓

IMG_2737


まずは街の探索へ

サマータイムが始まっているのか?
これで夜の21時!!!
  ↓

IMG_2742


知らない街を歩くのワクワクします
  ↓

IMG_0997


世界遺産に指定されている
ボルドーの旧市街
  ↓

IMG_2748


今や、大勢の観光客が訪れる街になっています。


IMG_2750


気候は乾燥していて爽やかです。
  ↓

IMG_2745


夜は近所のオイスターバーに
ふらふらと立ち寄ったら、
友人達ともばったり
  ↓

IMG_2762


夜の国立歌劇場
パリでいうところのオペラ座ですね。

最終日にここで晩餐会が開かれる
というのも、よく考えたら凄い話です
  ↓

IMG_2754






DE ROOM@ageHa

今年もこの日がやってきました!!
  ↓

IMG_2483



G.W.恒例のイベントになってた
「DE ROOM@ageHa」
  ↓

IMG_2545


大勢の人が集まってましたーー
  ↓

IMG_2619


Black Jaxx武田真治くん
重盛さとみちゃん
  ↓

IMG_2499


楽しみにしていた東京ゲゲゲイ

カッコイイ
  ↓

IMG_2524


光浦靖子のサックス、
白鳥和子のトランペット、
ニッチェの歌(美味い!!)からなる
婦人会有志」の皆さん。
  ↓

IMG_2534


芸人祭り

TV番組の特番みたいなメンツです
  ↓

IMG_2537

おーせ

世界旅行から帰ってきて初めて見た
TV番組に出てたから印象深い。
  ↓

IMG_2493


VIPルームにて。


IMG_2618




IMG_2546


DJ53+84
3枚目のNewアルバムからの楽曲も

  ↓

IMG_2626


みんなと会えたよ


IMG_2558


2400名もの人達が集まる大イベント
に発展した「DE ROOM」

毎年、最後はプールサイドエリアで、
夜が明ける。

そしていつも完璧なサンライズ
  ↓

IMG_2562


最後に回すのはスーパースターのDJ岡村さん
  ↓

IMG_2612


暗闇から朝焼けに変わるピースフルな
空間で回すのは岡村さん

いい時間
  ↓

IMG_2623


お笑い芸人の皆さん。

めちゃイケメンバー大集合だったなぁ
  ↓

IMG_2624


YASSY、J、ナオ、ダイスケ。
主催の合同メンバーのみんな。
  ↓

IMG_2627


お疲れ様でした

今年も最高にハッピーな時間でした。
ありがとう〜
  ↓

IMG_2615





Links
livedoor プロフィール

ユメ

「自由」をこよなく愛する女性。お金と時間から開放された「大人の夏休み」を実践中♪  趣味はサーフィン、ゴルフ、読書、夕日を観ること。現在は日本に滞在。

訪問者数
  • 累計:

Archives
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ