紳士とアヒル

生きていないけど、死んでいない。 星の無い世界の絵と物語を描いています。

だいたい一日おきに更新してます(´ω`)

BC962661-FADC-427C-9606-2190F413471C
ヤギさんと猫ちゃんの絵をオーダー頂きました🐐🐈
A3サイズの水彩紙に、水彩絵の具と色鉛筆で描いています。
お花に囲まれて駆け回る2人。お花は、2人が好きだった草花を教えて頂けたので、そちらを描きました🌸

FullSizeRender
大きめの絵なので、地面の草木も細かく描いてみました。
この2人の絵が描けてよかったです。
オーダーありがとうございました!



動物の絵がとても描きたくて描いた今週の絵。
437A9E45-499B-4193-9FB3-D5AE42067133
眠れない夜は海においで。

FullSizeRender
子守歌を歌ってあげるから。

イルカと小舟に乗った女の子。
イルカの声がとても好き。甲高くて、キュイキュイ鳴く声がとても純粋に聞こえる。
イルカはとても知能が高いから、もっと海が身近な存在だったら、きっと人と良い友達になれたんだろうなと思う。
僕は北海道の港町出身で、沖にはイルカも見かけたことあるけど、やっぱり海と人の間には大きな壁があって、イルカに会いにいくことすら難しかった。
たまに行く水族館ではイルカに会えたけど、そういうのじゃなくて、毎日会って、時間をかけて友達になりたかった。
南国に引っ越せばもっと海が身近になって、イルカと友達になれるのかなぁ。

FullSizeRender
イルカやクジラのいわゆる海獣と呼ばれる生き物には、ヒレの中に5本指の骨があるんだよね。
彼らは海で過ごすからその手をヒレにしているけど、地上で過ごすことになったら、ヒレが指に変わって道具を作ったり文字を発明したりするんだろうな。







FullSizeRender
雨とツバメ

もうすぐ梅雨なんだろうなぁと思って描いた季節絵。
東京に住んでた頃、最寄りの駅にツバメが毎年巣を作っていた。
改札口付近の柱に巣を作るもんだから、ピーピー鳴き声が聞こえるし糞害も結構ひどかった。
たぶん苦情もそれなりに来ていたと思う。
それでも巣を撤去することなく、巣の周りにカラーコーンを置いて「ツバメ注意!」と張り紙をしていたあの駅が、ぼくは大好きだった。
ローカル線で駅も相当古く、駅周辺にはコンビニくらいしかなかったけど大好きだった。
毎年ツバメが成長するのを見るのがとても楽しかったなぁ。

北海道に移ってからツバメを見ることがなくなったけど、今でもツバメは大好き。
飛行機のように滑空する姿は格好良くて尊敬する。


FullSizeRender

落書き。
この前描いたペンギン絵の元ネタ?みたいなやつ。
氷の世界に住むペンギンにとって、虫はとっても珍しいものなのかなって。
動物園に住んでいるペンギンたちは、虫のことどういう目で見ているんだろうね。


IMG_1671 
ハチドリと蜂。
このコンビの絵も描きたい。
蜂🐝も可愛くて好きなんだけど、小さい頃刺されたトラウマ(覚えていない)が深層意識にあるみたいで、蜂を見ると条件反射で逃げちゃう。
もっと近くで観察したいなぁ。


IMG_1627

札幌の大通りにあるセントラル大丸で、ミニ絵画のATCコンテストやってます。
↑の絵を出品しましたので、お時間ある方ぜひ見てやってください٩( 'ω' )و

配管街をベースに、おもちゃのピーターパンと妖精もどきの子で、現代版ピーターパン風の絵にしました🖼
配管街も電子機器追加でグレードアップしています✨

コンテストなんで、5位くらいまで順位発表があるみたい。
順位は一般投票で決定。今日と明日が投票日。
様子見に行くついでに自己投票しに行こうかなと思ってたけど、ちょっとびびって迷ってる。
こういうコンテストに出品するの初めてだから、見にいくのだけでも怖い怖い_:(´ཀ`」 ∠):
小さな小さなコンテストだし、目的は色んな人に絵を見てもらうことだから結果とか気にしてなかったんだけど、実際日にちが来ると一気に緊張してしまったい。
明日見にいくか本当に迷う。

胃がものすごく痛いけど、コンテストにはまた参加したいぞ…( ˊ̱˂˃ˋ̱ )


絵自体はとても満足!
ずっと描きたかったコンビを初めてちゃんと描けたし、配管街ももっと詳しく描けた。
ここは今後電子街として建物も増やしていきたいなぁ。


今日出品したペンギンの絵。
 2B17D9E9-6985-4693-AC04-E86CE723CBB6

動物や植物と接していると、どうかこの子が幸せでありますようにと考える。
我が家のペットでも、お隣さんのわんこでも、近所の野良にゃんこでも。
言葉がわからないから、何がその子の幸せかわからないし、きっと自分に出来ることなんてほとんど無いんだろうけど。

肉食べる人間がそんなこと考えるのは矛盾しているなって悩むこともある。
それこそ吐き気がするほど一晩中悩んだこともある。
結局は自己満足の世界なことも分かってる。

それでもね、考えちゃう。この子たちが少しでも幸せでいてくれたらなぁって。


FullSizeRender

誰も不幸にならない世界って無いのかな。


E0553F69-6FC4-43AD-B2D0-6226F157274B
雨上がりの直前に
B5サイズ  水彩絵の具

このネタで絵を描くのは3回目。
物語にどうしても加えたかったからまた描き直しました。

1回目↓
FullSizeRender

2回目↓
FullSizeRender

そして今回の絵
FullSizeRender

FFE6F8C1-5D87-464D-80BD-50DEE4C42877

だいぶ絵は変わったけど、描いた当初からずっと大好きな場面。
雨上がりの外が好きで思いついた物語。

雨がだんだんと弱くなり、止む直前に、そこには存在するはずのない木と白い鳥たちが見えるんだ。
雨粒でぼやけた視界だからこそ見える、一瞬の幻。
鳥たちが飛び立つと、雨が上がる。まるで鳥たちが雨を持って行っているように。
雨鳥とも名付けるべきか。実在は永遠に実証されないけれど、たしかにぼくは見たんだ。



物語の第41話でした。
あと残り9話。頑張るぞ٩( 'ω' )و


久々に小さな絵も描いたぞ!
390BC54E-B3CD-4A96-B9D8-7667EF87C187
アヒルとねずみ。春だなぁと思って描いた🌼

FullSizeRender
ミニ絵画。



FullSizeRender
七色の木の下でおしゃべり。
 
夜のおしゃべりって、昼間よりなんだか秘密の話をしているようで、少しわくわくする。
FullSizeRender

仲の良い人と2人で話すなら、断然夜がいいな。




↓駄文↓

連休中は時々お出かけして、あとは絵を描いたり散歩したりしてました。
冬の間はthat's引きこもりしてたけど、暖かくなってきてだんだんとアクティブになったきた!
お前は虫かと家族に言われたけど間違いではない。
虫もちらほら外で見かけるようになったね。
そろそろ公園行って蟻の観察がしたい。
蟻って真面目な働き者に見えるけど実はあんまりそうじゃない。
クッキーのカケラとか形のあるものは巣に運ぶけど、砂糖とかの極小粒のものはその場で食べ始めるんだよね。
昔蟻の近くに砂糖を置いたら、みんなそこにへばりついて離れなくて面白かった。
働き蟻も甘いものの誘惑には勝てないみたい。 

蟻のそんなところも可愛くて好き。🐜



FullSizeRender
星を飾る夜
A4サイズ、水彩絵の具、色鉛筆

昔からのテーマだった、「星のない世界に星を飾る」の最終決定版。


FullSizeRender
森に住んで星を飾るこぎつね。 
この世界で星を飾る意味って何だろう。そもそも星って何だろう。長い間考え温め、こういう結論のお話になりました。
最初にこのテーマで絵を描いたのが4年くらい前。
そのときは単純に「星が無いなら飾ればええやん」くらいの気持ちだったと思う。

このお話で40話。
よくここまで描いたなと自分を褒めたい気分。
あと少し、ラストスパート頑張るぞ(๑˃̵ᴗ˂̵)

今回は水彩絵の具と色鉛筆のみで仕上げました。
今回思い切って少し高い水彩筆を買ったら、絵の具が扱いやすくてびっくりした。
キャラの表情も輪郭も筆一本でスラスラと描けた😢今まで散々苦労してたのに😢無理してでももっと早く買えばよかったかなぁ。
弘法筆を選ばずとは言うけれど、弘法じゃないから筆はしっかりと厳選していこう。    



それとちょっと前に描いた「忘れていたけど忘れていなかったこと」を、背景を少し変えた別バージョンで描いてみました( ^ω^ )

前回の↓
FullSizeRender

今回の↓FFC941D0-AF48-4020-A7CC-2816744566B8

流れ星追加バージョンを描いてみたくって急遽描きました。
水平線や雲も無くして完全に夢の世界的に描いてます。
どっちのバージョンも好き✌︎('ω')✌︎

これは星屑と彗星に関する本を読んだ影響。

太陽系の一番外側に「オールトの雲」というものがあるらしい。
オールトの雲は、簡単に言えば「彗星の巣」。
そこは太陽系を囲むような円状になっていて、理論上全ての彗星がオールトの雲から地球に降ってきているとかなんとか。 

星のかけらの巣。星のかけらが集まっている場所。
こういうの大好き。


前々回の↓
2CF51212-4893-4B32-BBF9-06DC7A85AAE1
最初は海の上設定だったっけ。
水の上に浮かぶ椅子も好き。

こうやって比べると、宇宙の描き方がその時々で違ってて面白い。
その時に好きなものが反映されている。
最初は銀河、次は夜の雲(夜空に立ち昇る影のような雲が好き)、ラストは彗星。
次宇宙を描くときは、何が出ているのかな。


今日久々に外に出たら花が咲いていてびっくりした。🌷
北海道もようやく春みたい。桜はまだ咲かないけど。
それではまた来週٩(๑❛ᴗ❛๑)۶来週にはお花見が出来ているかな。🌸



FullSizeRender
蜃気楼。


このページのトップヘ