February 13, 2017

中井りん

中井りん、活動停止。

なかなか個性的なキャラクターで、結構好きだったんですが。

素朴というか、年の割に擦れてない(といったら失礼だが)真面目さが
ブログの文章にも表れていたように思います。

ブログでの露出等、結構過激で最初見たときびっくりしたけど
素直さ・真面目さゆえこの手段しか考え付かなかったのかなーと。

またいつか復活することを期待して、今はそっとしておいてあげたいですね。




yumik_1205 at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 12, 2017

世志琥TKO勝ち!

世志琥TKO勝ち

まだ試合はみていませんが、結果は残しましたね。



yumik_1205 at 07:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)格闘技の話 

February 05, 2017

ROAD FC36 世志琥

2017年2月11日(土・現地時間)
ROAD FC36
韓国ソウル チャンチュン体育館

<女子無差別級>
世志琥(日本)
チョン・ソンユ(韓国)

最近久しぶりに訪問させて頂いたブロガーさんの記事で、世志琥が
格闘技戦に出ることを知った。

スターダムの時代に世IV虎のことは気になっていた(女子プロの中では
異質な感じが)のだが、いよいよMMAかと。

久しぶりにわくわく感が・・・。

対戦相手の事を調べてみようと、ググったが韓国の俳優さんが出てきた。(笑)
戦歴も1戦のみということで、相手にさほどアドバンテージもなさそう。

これは楽しみですね。







yumik_1205 at 17:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 31, 2017

またまた久々で

ひっそりと生きておりました・・・。
2017年も早や1ヶ月が過ぎる感じですね。

昨年は前回のブログの後は、夏にG1文体に行ったぐらいで、観戦もせず過ぎてしまいました。

年末もテレビで格闘技観戦した位で、1.4も観戦せず・・・。
ギャビ・ガルシアと堀田も少しは期待していたんだが、まーしゃーない。

最近のめでたいこととといえば、

「NXTイヤーエンド・アワード」

NXT女子部門・オブ・ザ・イヤー:アスカ

NXT男子部門・オブ・ザ・イヤー:中邑真輔

NXTスーパースター・オブ・ザ・イヤー:中邑真輔

これでしょうかね。

今年の夏、ロウかスマックダウンで凱旋帰国してくれれば・・・。
楽しみでござる。

今年は少し観戦も増やしたい(と、昨今毎年言っているが))もんです。







yumik_1205 at 18:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 12, 2016

UFCの身売り

既報ですが。

ざっくりだけど、『UFC(ズッファ)がハリウッドの芸能マネジメント会社WME-IMGなどに身売り。

 買収額は約40億ドル。アブダビ政庁の10%、デイナ・ホワイトの9%はそのまま残り、フェティータ兄弟もいくらか持ち分を残す見込みで、全体の60〜70%ほどが約40億ドルで売られる』との事。

アメーバとニコニコの無料放送も終了決定のよう。


この価格で身売り出きると言うことは、まだそれなりにいいコンテンツだという認識なのだろう。


選手の高齢化は前から言われているが、やはり気になるところ。


先日の記念大会UFC200も、最近格闘技を見ていなかった私でも知ってるなつい選手が多かった事が嬉しいような悲しいような。

五味くん、アンデウソン、ヴェラスケス、ハント、ムサシ、レスナーなどなど。

復活してる選手、以前の強さを感じさせない選手、悲喜こもごも。


アルドvsエドガーは玄人好みのいい試合だったようだ。
まだ見れる動画が配信されているようなら探してみたい。


まあしかし主催が変わると方向性も変わる可能性がある訳で、この先どういう展開になることか。

実績ない日本人選手もリリースされそうだなぁ。

個人的には五味くんはもうジム一本でもいいような気もするが。


また日本大会も継続するのか?気になるところだ。


直近の大会は行かなかったが、またいいカードがあれば行きたいものである。


昔のような格闘技熱を呼び起こしてくれるようなカード、新たな選手に期待したい。


yumik_1205 at 10:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 11, 2016

ハセストの焼鳥弁当

191efc7b.jpg







函館の旅行土産にハセストの焼鳥弁当を買ってきてもらった。

塩が効いててうんまっ!


yumik_1205 at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 03, 2016

WWE日本公演 行ってきた

160702_1723-001

昨日、行ってきました。

行く迄、会場も暑かった・・・。

WWE初観戦であること、知識もほぼ0、でしたが楽しめました。

アメリカって、会場装飾関係がUFC JAPANの時も感じたが思ったより割と地味だよね。
入り口にも看板があるわけではないし、天井からのモニターは選手入場の際と
勝者のPVを流すだけで試合自体は流さず。

カードはAJvsシナが3vs3になっていたのね。
AJが出てきたときの地鳴りみたいな歓声がとにかく凄かった。

アンダーソン、ギャローズにもコールが多く、負けじとコーナーアピールしてた。
ギャローズ、お前さんはちょっとなげーよみたいな。

ASUKAこと浦井さんも板についていたし入場のPVが結構好きかも。

真輔も入場曲がまず良かった。周りが「オ~オ~オオ~、オオオオオ~」と合唱してた。
試合的には従来と変わらないファイトスタイルでWWEに上がれていることに
ある意味感銘。

初めて観た選手では、シャーロット・タイタス・オニール・ニュー・デイが良かったというか印象に
残った。

3WAYってかトリプルスレットっていうのか、個人的にはなんか間延びするような感が
あり元々好きでないからかいまいち楽しくなく欠伸が・・・。

試合内容としては男女ともあまり大技的なものは使わないのかな、って感じたがしたがたまたまかしら。
女子もツリ天井(あっロメロスペシャルか)とか足四の字とか。アスカが卍してたし。

とはいえ会場が一体化して盛り上がっていたから、観客も選手も楽しめたと思うな。

どおでもいいことだが、お客さんたちの着ているTシャツも楽しめた。
WWE好きな人、新日時代からの真輔ファン、プロレス自体のファンなどそのTシャツで
判りやすいことと言ったら!

NWOTシャツ、カートアングルTシャツもいた。

真輔のTシャツ着てる人がやっぱ多く見受けられた。
ちなみに私はニュー・デイの水色のTシャツが欲しいかな~。

コアファンの方々は賛否両論あるのかもしれないが、私的には「また観たい」と
思わせてくれる大会だったことは間違いなし、でした。

余談だが、タカみちのく選手が来てました。他の日本の選手も観に来ていたのかしら?



yumik_1205 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 25, 2016

ロマン・レインズとブレイ・ワイアットは来日しない

・・・そうですが、7/2メインにどっちも出る予定だったじゃん!

おまけにブレイ・ワイアットは7/1の真輔の対戦相手。

まだまだカード変更あるかしらね~。

yumik_1205 at 17:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 19, 2016

WWE LIVE Japan・・・行く

なんとかチケットを確保した・・・。ふぅぅぅぅ。

アメプロってしかし全く判らないけど、なんとかなるだろうか?
雰囲気を楽しむってことでいっか。

まっ、最低限のお勉強はしていこう。

そして両国と言うと、焼き鳥も楽しみだわ。


で、今特設サイト見てみた。

クリスジェリコとジョンシナ、書くまでもないがリックフレアーは知っているぞ。
アンダーソンがWWEにいたとはしらなかったが。

AJと真輔と浦井さんもでることだし、楽しみにしてますよ!






yumik_1205 at 14:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 06, 2016

WWE LIVE Japanかー

2016年7月1日(金)、2日(土) 東京・両国国技館

チケット一般発売の日の夜に見たときは完売だったが、さっき見たら7/1のSSとマス席が若干残っていた。

真輔凱旋も観たいが、さてどうするか・・・。金曜仕事だしな~。オクでも探してみるか。


yumik_1205 at 05:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)