季節の風を感じて…

季節の風を感じながら田舎のあぜ道を走る町民ランナーのブログ。

神戸マラソンにボランティアで参加しました

昨年の神戸マラソンは選手として出走しましたが、
今年の神戸マラソンは要約筆記のボランティアで参加しました。
会社の同僚1名と走ろう会の仲間2名が走るので、その応援も
できたらいいなあと。
私の担当エリアは須磨ブロックの第2関門9キロ地点。
15306299-92B4-4E2A-9249-F37EE8CFA1A8
8時半…  スタート前の交通規制がかかった道路、とても静かです。
3BD8F739-8BC8-4E9F-8400-AEB7CA446570
支給された黄色のジャンパーの上に要約筆記通訳のビブスを着用。
DsPk9wJVsAA4qx_
9時第1ウェーブスタート!(写真は拝借)
左後方のピンクのコスプレの人に注目。
私がいる9キロ地点に第1集団が通過したのが9時半ぐらい。
外国人選手ばかりが通過したあと、少し遅れて、目を疑う光景。
プリキュアのピンクのコスプレに身を包んだ筋肉質の男性の姿。
「え〜、何? あんな格好でこのスピード」
あっという間に行き過ぎました。
この人のことをネット検索したら、あるわあるわ目撃情報。
DsSD6rKVsAA7_rG
2年前コスプレで走ったら、陸連登録者のコスプレは禁止といわれ、
去年は普通のウエアで出走。
でもやはりコスプレへの拘りがあり、今年は陸連を外れてエントリー。
「最初は速くはなかったけれど、プリキュアのおかげで頑張れる。
みんなにも陸上の楽しさを知ってもらえたら…」との思いだそうです。
ちなみにこの格好で2時間40分台だそうです。 凄すぎます。
55893719-6FED-49E4-87B2-4583072197A1
前を走るランナーに2時間近く、ぶっ通しで声援を送り続けました。
「ありがとう」と応えてくれる人も多く、有難いですね。
さて、要約筆記活動の報告のための写真がいるので、
横にいたボランティアの男子高校生に撮ってもらいました。
通訳は頼まれることはなかったですが、少しは「要約筆記」の
啓発活動ができたかなと… ちょっと満足です。
E77D2B1F-F05B-45C2-B6A6-C4FB15AB7984
10時42分、第2関門閉鎖。
トボトボ歩くランナーの姿がもの悲しげです。

結局、会社の同僚には会えませんでした。
でも走ろう会の勝さんには声援を送ることができて、よかったです。
さあ、1週間後はランナーだ!

箕面公園へ

「もみじの天ぷらが食べたい…」
mahoさんの望みを叶えるため、箕面公園へ行ってきました。
DF8E40C4-1FB7-4BD5-AF3B-C48EA8D979D1
娘達と箕面駅の改札口で合流して、駅前を進むと…
滝ノ道ゆずる君がお出迎え。
数年前、箕面新町マラソン大会で出会っているので2度目のご対面。
太眉がりりしい。
34C056C3-4D9A-4F03-89ED-42F8EEA9344D

箕面公園は昨年の台風被害に加え、今年の台風21号の影響で
大量の倒木や滝道崩落の被害を受け、先月末まで通行止めとなっていました。
今月初めから、一部通行止めが解除となったものの、復旧工事は継続中。

momijitenpura
お目当てのもみじの天ぷら。
そう… これ! この味…
ひさびさに食べるもみじの天ぷらの味に、ちょっと嬉しくなりました。
7B615357-2BF9-4136-9BCC-483885171709
箕面公園に訪れたのは何十年ぶりでしょうか。
以前訪れたときは、猿がウロウロしていたような…
今は猿の姿はどこにも見当たりません。
6BA6BD30-6E7C-4EC4-BA1D-BAFC437CACC6
山側は大量の倒木。根こそぎ倒れている大木も。
5639D35D-2FF1-40B4-8032-01C7ED749BDC
約40分ほどで箕面の滝に到着。
幼稚園児のmahoさんも頑張って歩きました。
紅葉の見頃には少し早いですが、土曜日だったので、滝周辺は
見物する人がいっぱい。
滝を眺められる場所でお弁当を広げました。
8E4E2A4D-308A-46B3-BAF2-6CE8FFAA0452
紅葉している木もちらほら。
P1090041
箕面の森の中にカフェが…
香りに誘われて、ちょっとリッチな珈琲をいただきました。
minoashiyu2
そして最後は箕面駅構内にある足湯へ。
これもmahoさんのリクエストです。
入湯料はタオル付きで200円。
歩き疲れた足を少し熱めのお湯が癒やしてくれました。
孫と歩いた滝道、楽しいハイキングでした。

淡路島マラソン合宿

「淡路島マラソン合宿」って… 決してそんなカッコイイもんじゃありません。
要するに大阪マラソン出場に向けて長距離の練習をするために、
わざわざ淡路島まで走りに行くというだけのことなんですが。
淡路島のウェスティンホテルがリーズナブルな値段で泊まれると
情報を得て、ネット予約。
699E2171-B1AF-41EB-A822-312A600D5351
当日自宅を9時過ぎに出発。
新名神ができたおかげで、淡路島SAまで1時間ちょっと。
SAからの景色です。今日は晴天… そして11月とは思えないほどの気温。
ランニング日和といえるのでしょうか、走るには少し暑いかも。
0380BA8E-A855-4225-89B0-4B41F96F48F1
道の駅あわじで昼食後、スタートとゴール地点の「美湯松帆の郷」に
車を停めました。
どちらかがゴールしたら、先に温泉につかれるというメリットを考えました。
しかし、この立ち寄り湯、明石海峡大橋を一望できる高台に建っていて
長距離ランの最後はきつ〜い坂。
コースは淡路島の東海岸側を南下して、15キロ地点で折り返す。
それぞれのペースで走り、国道がずっと通っているので、コンビニや
自動販売機が適度にあるので便利です。
D1761A2F-4B01-4534-9F73-39061D52D666
国道から逸れて海側の道を走る。
気温21度。風もなく暑いですが、爽やかな天候で走りやすいです。
A1DAA6CA-FC88-4635-94C1-2A3D3134F8BD
「道の駅東浦ターミナルパーク」約10km地点。
なんでこんなところにダビデ像が…
ところで二人のペースですが、私のほうが速いと思っていたら、
前方を夫が走っていたり… どうやら立ち寄ったコンビニで
追い越されたみたい。
この道の駅でも写真を撮っていたら、少し遅れてやってきた夫に
バッタリ…  
あれ不思議…    私はほぼ5分台後半ペースで走っているのに対し、
夫は6分台後半ペースって言うし。
その謎は、あとでそれぞれのランニングアプリを調べたら、私のほうが
行ったり来たりが多かったということで解決しましたが。

D2F98509-0275-41DC-9873-93E6E12E22C4
前方に見える巨大な観音さんの辺りが折り返し地点15km。
海を見下ろすように立っている観音像は築30年とか。
持ち主不明で老朽化のため倒壊の危険もあり、地元では迷惑観音像と
いわれているらしいです。
アプリが16kmを告げたところでUターン。
しばらくすると夫とも出会った。
折り返してからは、できるだけ楽な道を… ということで
主に国道沿いを走った。
20km過ぎると疲れがやってきて、それまで刻んできた5/km台から
6/km台へ。
お腹も空いてきて…  お昼はうどんだけだったし。
持っていたバナナと羊羹を食べた。
30kmを過ぎたところで、温泉への上り坂に差しかかったので
ランニングアプリの計測をやめました。
この疲れた足でこの急坂は絶対無理。 痙るに決まっている。
ここからは歩き。 たかが300m程の道のりなのに長かった〜。
man_000430
ようやく着いた〜。  
走行距離:30.5km  時間:3時間02分41秒  ペース5.59/km
とりあえず目標のキロ5分台はぎりぎり達成。
駐車場に停めている車でリュックや帽子をはずすと、塩が吹いていた。
今日は暑かったせいで、トイレには一度も行っていないし。
そして、夫はこのあと30分後に到着です。
露天風呂から明石海峡大橋が眺めながら、ゆ〜ったりお湯につかりました。
まさに至福とひとときです。
src_10689903
車でウェスティンホテルに移動して…
ランニング合宿と銘打って、何? この高級ホテルは… って感じですが、
たまにはいいでしょ。
フロントの人曰く、今日はお部屋のほう、ランクアップさせていただいて
いますって…   でも確かネットで申し込むときにそう書いてあったような、
あえて言わなくても…  まっいいか。確かに豪華なお部屋でした。
夕食は7時半予約のバイキングなので、その前にコンビニで買った
ビールで乾杯〜。
お互いのランの報告をしあいながら、大阪マラソンに向けて実りある
練習ができたと、二人とも満足な長距離走でした。
204AA85B-06E8-4F46-BDDF-D1FD2A177F42
レストランバイキングの品数は豊富で美味しかった〜。
33FB7FF1-B871-4AAD-8803-2E98B2F94877
翌日、部屋からの日の出の眺め。

iPhone機種変更

iPhoneの機種変更をしました。
以前はiPhone6sで、買った当初からGPSの性能が良くないと
思いながらも、何とか3年持たせました。
でもここ最近はバッテリーの減りが極端に早く、アプリによっては
一気にシャットダウンすることもあり、買い換えを決意。
0010-00-720x540
左がiPhone xsです。
画面が大きくなり、スタートボタンがなくなりました。
買い換えてから、いろいろな設定やデータの転送などすべて自分で行い、
買い換えて10日ほど経ち、ようやく自分仕様のiPhoneになりつつあります。
ロック解除が顔認証でできるので、便利です。
毎月の請求額が2千円ほど高くなり、若い人じゃあるまいし、おばさんが
持つには、ちょっと贅沢かなと思いますが…。
でも、メールだけではなく、写真を撮ったり音楽を聞いたり、
私のランニングライフには欠かせないアイテム。
結構活用してるから、これぐらいの贅沢はいいかーって。
まっ、オモチャみないなものかな。
GPSの性能もいいし、アプリの起動も速いし。
私にとっては大事なオモチャです。

正倉院展にいってきました

この歳になって、初めての正倉院展に行ってきました。
072DFA41-9219-4F68-BBFB-E680FF239942
正倉院展は、終戦の翌年の昭和21年に始まり、今年で70回の節目を迎えました。
私の生まれる前に始まったわけですが、奇しくも今年、平成最後の公開と
なりました。
以前は、是が非でも鑑賞したいというほどの興味はありませんでした。
2年ほど前から、新聞などで紹介される宝物の写真を見て、
「なんて美しいんだろう」って思うようになりました。
そして今年はさらにその気持ちが強くなり、ぜひ見てみたいと。
木曜日、夫と奈良国立博物館へ車で向かいました。
F9B561F4-6602-45C8-BCCD-B47C72F87577
事前に夫が4時半からの入館のオータムレイトなら、比較的空いていて、
ゆっくりと鑑賞できるし、入館料も300円安いと情報を得ていました。
まずチケットの購入の列に並びました。
二人で1600円。なんか得をしたような気分になりました。
7E6466FE-B346-4AC0-AFE3-C42D3E12FCB4
入館時間まで30分あったので、近辺をぶらぶら。
相変わらず、外国人が多いです。特にシカの周りは外国人がビッシリ。
入館時間の10分前に戻って来たら、すでに入口付近はオータムレイトで
入場する人の行列ができていました。
入場口で音声ガイドのイヤホンを装着して、いざ出陣。
もちろん写真撮影は禁止なので、購入したカレンダーの写真とともに
紹介します。
5270FF68-9D4B-4616-9EFC-A1B322E312DF
【八角鏡平螺鈿花鳥背(はっかくきょうへいらでんはい)】 
貝殻と宝石で装飾された鏡です。
1200年前に作られたとは思えないほどの美しい輝きを
放っていました。
F78C1C86-A0E0-4302-9D9F-828902CA8FD6
【繍線鞋(ぬいのせんがい)】
光明皇后が履かれたといわれる靴。
靴の先に可愛い花飾りがついて、お洒落な雰囲気を感じます。
2544D40D-BF39-491B-8C1D-CA7596996037
玳瑁螺鈿八角箱(たいまいらでんはっかく)
仏への献物を入れる豪華な箱。
べっ甲や琥珀の素材が使われ、鳥や花が
美しく描かれています。
思わず「おお〜」ってうなってしまいました。
1527F834-E333-4D87-95D8-DE363D455831
【沈香木画箱(じんこうもくがのはこ)】
一見何げない箱のように見えますが、
細かい技法を施したその術に感嘆します。
F2DF7C81-958A-4B45-AB30-6C14248B7E00
箱の蓋の部分に描かれた絵。
麒麟や鹿がカラフルに描かれています。
982142F9-424B-4055-9FA9-7C02D16B9679
【犀角如意(さいかくのにょい)】
正倉院展の最後に展示されていた作品。
この作品が一番気に入っております。
当時の僧侶の持ち物だったそうです。
細部まで技巧がされ、真珠や水晶で飾られ、
当時の華やかで豪華な様子が偲ばれます。
BA5852B4-9CC2-4835-A724-B03603428C0D
記念に来年のカレンダーを購入しました。
795F6FF3-DA34-43FA-BBE3-1297C4871BB7
博物館を出ると、博物館前の庭がライトアップされていました。
茅葺きの家が池に映り、幻想的な雰囲気です。

正倉院展デビューをしてみて…
日本の技… そして物を大事にする心をしみじみと感じた時間でした。
できたら来年も訪れたい。

篠山ドライブ

会社の同僚ら4人と篠山にあるイタリアン「クワモンペ」に
行ってきました。このお店は窯焼きピザがメインで、
土日は長ーい行列のできる人気店です。
山奥にひっそりと佇むピザ屋さんということでテレビでよく
取り上げられているみたいです。
5人が道の駅で集合して、私の車に乗車して向かいました。
久々に再会する顔もあり、車中はボルテージ急上昇。
390A07C4-D5F2-4AB6-A7DB-F32AF632149B
道の駅いながわから25分で到着。
平日でしかも11時前だったので、とりあえずは行列はできていない様子に
ちょっとほっとしました。
お店の外観は田舎の雰囲気たっぷりで、店名プレートがある棚には
薪がビッシリと入れられ、それがお店の門にように見えます。
334073D2-B505-4BAC-9FE2-E0E0B8AB5C81
入口の横には大きな石窯がデーンと…。煉瓦造りの煙突が可愛いです。
お店の中に入ると、すぐに呼ばれて席に案内されました。
1FA7578E-D453-41AF-A064-0363F1EA3A60
ランチセットを注文しました。
マルゲリータのピザとサラダとソフトドリンク付きで1300円。
41F3EA3E-FE72-4720-9B55-A90AA2E217B7
この店の人気メニュー「カプレーゼ」と「イチジクのサラダ」(期間限定)をみんなで。
カプレーゼは、かなり美味しい。 イチジクのサラダも甘くて柔らかくて美味。
43374355_280827846104367_6002047301731514429_n
ピザはふっくらモチモチ。最初5人で2枚運ばれてきて、
この量が5人分かなと思っていたら、1枚が1人分だったようで、
このあと、2枚運ばれてきて、さらにもう1枚。
もうお腹いっぱい。みんなで分け分け、完食〜!

640x640_rect_42866759
満足なランチのあとは、しばし篠山市内をドライブ。
「お菓子の里の丹波」 へ。
広い敷地の中に池や洋館があり、里山とは思えない風景です。
7162755
お茶をするために、篠山城趾近くにあるカフェへ。
「メープルカフェ」
640x640_rect_19228908
このカフェはシフォンケーキが美味しいとか。
あれだけ食べたのに、抹茶のシフォンケーキセットを注文。
大きなシフォンケーキ…  さすがに一切れしか食べられなかったです。
残りはお土産に。
退職した人、現役の人、話題は尽きません。
名残惜しさを感じながら、帰途へ。


秋のマラニック 能勢温泉

「マラニック」とはマラソンとピクニックを合せたもの。
順位やタイムを気にせず、野山などの景色を楽しんだり、途中で
食事をとったりしながら、決められたコースに沿って走る。
走ろう会の年2回(春・秋)のイベントとして定着しています。
さて、今年の秋の行先は…
原点に舞い戻って、マラニックで初めて行った能勢温泉へ。
コースは3つ。Aコース13km、 Bコース10km、そして
Cコースはランなしの現地集合。
以前はスタートの公園から15kmを走って行きましたが、
メンバーの走力の低下もあり、途中まで路線バスに乗って
各コースの指定の停留場で下車して能勢温泉を目指すという行程。
秋の行楽と相まって、山下駅からのバスは超満員。
それもそのはず、10月のダイヤ改正で朝の本数が減り、
1本の便に集中したのも原因。
4785F253-7611-4E68-9EEC-CE98398EEBE4
一つ手前の上杉口のバス停で降りたAグループは、Aリーダーを先頭に、
まず予定になかった豪雨被害のあった土砂崩れ現場を経由しながら、
のどかな里山の景色を見ながら、ゆっくりラン。
その後、長谷の棚田を見るため北上。
しばらくすると前方を行くBグループの姿をとらえました。
DSC07536 (1)
合流して、記念撮影。みんな余裕の表情です。
このあとBグループのSリーダーからスケジュールの話。
ゴールの能勢温泉には10時50分ぐらいに到着して、入浴後、
食事会場に遅くとも11時半に来るようにとの説明。
「間に合うんかいな…」と不安な声もちらほら。
26458643-7F1D-4765-9E85-9EEDDA26692B
日本の棚田100選に選ばれたことがある長谷の棚田。
新緑の頃が一番美しいのでしょうか。
141A7C79-B3B2-4A67-B33E-E1DB167F9120
気持ちがほっとする日本の美しい風景です。
しかし、ゆっくりしている間はありません。
その後、森の中に入り、峠越えをして、173号線を横切り…
7F257648-6F58-4FB4-8970-0CAA8E7375D4
能勢温泉到着〜。時間は10時45分、一番乗りです。
温泉入浴後、食事会場へ。
38f9fadf-s (2)
あらかじめ予約をしてくれていたので、席への誘導もスムーズに。
遅れてきた人を待って、ビールで乾杯。
全員が間に合って、よかった。
バイキングは天ぷらやお寿司など品数が多く、さらに1人鍋の焼き肉も
ついていて、食べ応えがありました。

本日の走行距離は、自宅から集合場所の駅まで走っていったので、
総走行距離17km。
青空の下の満足な走りと、満足なランチで楽しい1日を
過ごしました。
Archives
ギャラリー
  • 神戸マラソンにボランティアで参加しました
  • 神戸マラソンにボランティアで参加しました
  • 神戸マラソンにボランティアで参加しました
  • 神戸マラソンにボランティアで参加しました
  • 神戸マラソンにボランティアで参加しました
  • 神戸マラソンにボランティアで参加しました
Profile

yumin

記事検索
  • ライブドアブログ