男の料理

2018年06月04日

無水カレーにはまる


男の料理」というカテゴリを作ったはいいれど、ネタ的に少なすぎて(前回はコチラ)カテゴリ作ったの失敗だったかも〜〜と思っていたら、

P(主人):「無水カレーって気になってるんだよね〜〜」と言い出した。

気になってるなら自分で作ってみるぅ?!とダメ元で言ってみたところ、予想を裏切って久しぶりの男の料理となりました!
(とりあえずカテゴリ存続)


IMG_6872



この日の材料は、
じゃがいも・タマネギ・人参・鶏肉・なす・トマト。
小さめに刻んで全部圧力鍋へ。

水は一滴も入れず
調味料もナシ
炒めず。


圧力鍋の使い方は知らないのでそこだけ手伝って・・・
15分ほどで、こんな感じになりましたよ〜!

IMG_6873



トマトは3個使ってましたが、他の野菜からもこんなに水分が出るのですね〜、すごい!


IMG_6875



スーパーに買い出しに行き、主人が選んだカレーのルゥは
ハウスバーモンドカレー」。
秀樹を偲ぶって。


IMG_6876




出来上がりです

特別なことはしなかったのにね、食べてみたらけっこう美味しくてびっくり。複雑じゃない、素直なカレー!!というのがかえって新鮮なんだな。
今度から自分もカレーを作るときは無水カレーにしよう!!って思っちゃったわ。


主人は、
P:「美味しいんだけど何かが足りない!!なんだ・・・何が足りない?!」と首をひねっていたので(私は十分だったけど)またリベンジするそうです。


M:「ゴーヤのカレーが食べたいな〜!」 とリクエストだけはしておきました。

1年に1〜2回の男の料理、これからもうちょっと増えないかな!と願う私です。



ポチッと!応援お願いします。
    ↓

にほんブログ村

yumin30mama at 11:00|PermalinkComments(0)

2017年07月02日

男の料理


「男の料理」

このカテゴリ、あったんだ。
前回このカテゴリ使ったのはいつだ・・・・

なんとまぁ・・2008年だって。コチラ


しかも、息子 小学生だし。


本来、パパが料理をちょいちょいするかも!!ということで作ったカテゴリでしたが、ほぼ10年更新に至っておらず

こんなすご〜いこともあったのね〜!とびっくりですが、


今回、久しぶりに主人が挑戦したのは、


IMG_2774



魚料理〜

いきなりハードル高くない?


早朝から知人達と海に出かけて釣ってきたのは、キスとギマという魚。


IMG_2773



タブレットで魚の捌き方の動画を観ながら・・・・

前日、主人のために(釣れたら捌く!って言うから)買っておいた包丁を使って、キスを天ぷら用に捌く。


P(パパ):「ママ!小骨を抜く何かない?」

M(私):「毛抜き??でも生臭くなるなぁ」

P:「あ!あれでいいわ!」

と、使い出しだのは家にあった、歯科用プライヤーだったり。


でもね、見ているとなかなか丁寧な仕事ぶり


出来上がりはこんな感じ〜!


IMG_2776



天ぷらを揚げるのだけ手伝ったけど、後は全部頑張ってくれました。


写真、手前。
お刺身のつもりだったけど・・・結果「たたき」になったんだそうです


P(パパ):「盛り付けって難しいな。凡人だな


自分で格付けしたみたい〜!


その話を娘にLINEしたら、写真を見た娘がひとこと


IMG_2783



でもね、きっと
「パパやるじゃ〜ん!」って思ってるはず



盛り付けは経験も必要だしね。
(青じそとたたきの距離がちょっと遠かった)


でも魚を捌くのはきっと上手くなると思う


男の料理、今後に期待したい!!
ホントはもっと食べたかったけど遠慮したんだもん。

海釣り大歓迎〜!



こちらをポチッとクリック、お願いします!
       ↓

にほんブログ村

yumin30mama at 09:00|PermalinkComments(0)

2008年06月27日

男の料理

yosukeそういえばこのブログのカテゴリに「男の料理」ってあたっけ・・・。
前回アップしたのがいつのことだった?!
このところ 主人はとんと料理からご無沙汰です。
(これ読んでやる気にならないかな?という、私の意図が見え見えですねぇ!)

さて!息子は来週、1泊2日で野外学習に出かけます。

そして夕食は野外炊飯。
飯ごうで炊いたご飯+カレーに挑戦!!

うんうん、そうでした。
娘も3年前にやりました。
でも確かカレーの作り方は野外学習前の家庭科の授業で教えてもらったはずだけど・・。

『今回は調理実習の時間が取れないため、家庭でカレーを30日までにお子さんと一緒に作っていただき、その様子をプリントに書いて提出してください』

あらま・・
というわけで、写真のようなことになったんです。
玉ねぎ切る時に目が痛くて大騒ぎして、最後にゴーグルの登場です〜!

目がつり上がってる・・・。
笑いをこらえて教えました・・・・クックック。
本人は真剣ですから〜!

息子もボチボチ男の料理デビューして欲しいデス



陽介語録

映画に行った時のこと。

ト●ザラスに立ち寄り、お目当てのデュエルマスターズのカードの箱買いをしてエラクご機嫌の息子

大事そうにカードをかかえる息子と、お子ちゃまね〜!といった目つきで弟を見る娘と3人で出口付近にきた時、

H(娘):「あ〜!このガチャポン、楽器だ〜〜〜!」

ずらりと並ぶガチャポンを見つけた娘。

M(ママ):「あら、可愛いね」

H:「クラ(クラリネット)欲しい。やろう〜!」

がちゃがちゃ・・・

H:「が〜ん・・・ホルンだし」

悔しそうな娘。

Y(息子):「お姉ちゃん、欲しいの?」

H:「うん、欲しい」

Y:「いいよ、じゃぁ ボクが200円出してあげる〜

M:「ええーー!yosuke、どうしたのよ!?一生懸命に貯めた大事なお小遣いなのにぃ!」

Y:「まぁね、今日は出前がいいからさ

M:「ん?・・・・・もしかして気前?」

ひ〜〜っひっひっひっひ!!!

がちゃがちゃ・・・

H:「やだーーーーーー

お姉ちゃんが弟にもらった200円で次に出したのはトランペットでした。
クラリネットが出てきて欲しかったな、この場合・・・。

娘もまだまだお子ちゃまかもねぇ。

yumin30mama at 13:37|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2007年09月04日

やきもの散歩道

土管坂日本名坂30ヶ所のひとつ、
通称土管坂です
愛知県常滑市のやきもの散歩道にありますよ。

土管と焼酎瓶が土留めに使われているんですね〜!
常滑のいたる所で不良品の土管を使ったこんな風景が見られます。
土管は昔から上下水道や農業用排水などに使われていたそうですが、急激な温度の変化や熱に強く 耐久性にも優れているのだそう。よく見ると足元にも土管の1部分が埋め込まれています。
う〜ん!何とも味わいのある坂じゃないですか!

坂海を眺めて












さてこのやきもの散歩道、歩いてみると坂道が多いです
昔は窯を築くのに斜面を利用していたそうで、自然と丘のような所に焼き物工場が集まったと言われています。
スニーカーを履いて来なかったこと、大後悔!!

丘から見る景色には遠く青い海が〜!(右の写真です、見づらいけど)そしてさすが焼き物の町。
民家の屋根はほとんどが瓦屋根です。

煙突これは常滑の代表的な風景の1つであるレンガの煙突
高いものは25m、短いものは13mほど、煙突の大きさは窯の大きさと関連があるそうです。
でもここの煙突は途中で切られているらしい・・。地震、台風などで倒壊するのを恐れて切り詰めたとのこと。
煙突は今はもう使われてはいません・・・。

煙突は最盛期には300〜400本あり、1950年代ごろは、毎日沢山の煙突から真っ黒な煙を吹き上げ、太陽の光が遮られるほどだったそうで「常滑のスズメは黒い」と言われたとか。煙突から出るすすでスズメも黒くなっちゃったのね。
こんな大きな煙突が300〜400本もあったら・・・当時の空は真っ黒だったことでしょう。

煙突のある風景常滑は土管やカメ・鉢など比較的大きな物を生産していたことから、大きな窯が必要で煙突も大きく作られたとか。

でも燃料が石炭から重油へ そしてガスへと変わっていくと、ガス窯に切り替わり大きな煙突は必要とされなくなってしまったのだそうです。
古くて倒壊の危険性のあるレンガ煙突は次々と取り壊されていきました。
現在では90本ほど残っているそうですが、完全な姿のものは
50〜60本なんだとか。町のあちこちに今は使われなくなった煙突がある・・・ちょっと淋しげな、そんな風景です。


SHOP当時のこんな廃工場を利用したショップもいっぱいです。
そういえば高山にもこれによく似た木の建物が40年ほど前はいっぱいあったっけ。
なんだかものすご〜く懐かしい気持ちになった常滑散策でありました

今度はちゃんとスニーカー履いて、ゆっくりカフェめぐり&焼き物探しをしたいわ!



常滑地図常滑は愛知県知多半島にあります。
すぐ近くに中部国際空港
(セントレア)がオープンし、アクセスもばっちり〜!
休日に出かけてみてはいかが?



男の料理

男の料理常滑から戻り、この日の夕食は久しぶりに主人が腕をふるうことに

先日の私の飛騨牛の記事を見て、どうにもこうにもお肉が食べたくなったらしい。
(そうねぇ、パパは高山に行かなかったから飛騨牛食べてないもんね)

ステーキ3種です。
(ソースはパパの手作り)
お肉は飛騨牛ではありませ〜ん。
それでも主人は「うまい!うまい!」と完食〜!

Y(息子):「オレ、こっちの方が美味しいと思う」

このお肉でか!!まだまだ子供ねぇ〜〜〜。

でもきっとそれはパパの作ったステーキソースが美味しかったってことなのかな

yumin30mama at 22:31|PermalinkComments(7)TrackBack(1)

2007年02月14日

鯛の塩釜焼き

塩釜焼き祝日だった月曜日、久しぶりに主人が夕食を作ってくれました

鯛の塩釜焼き」です。

鯛のエラの部分に長ねぎを詰める 体の部分には昆布を置く(本当は青じそも乗せたかった) 塩500グラム〜1キロに卵白を2個混ぜて歯科材料のセメントを混ぜるように混ぜる アルミホイルに置いた鯛の上から3の塩をかぶせる 180度のオーブンで30〜60分焼く 塩をたたいて割ると中から美味しい鯛が現れる(写真はガンガンたたいてる主人の手)

作り方は主人から聞いた通り書いてみました

P(パパ):「今から青じそ買ってこようかな・・・」(時計はすでに夜の6時)

M(ママ):「えぇ!もう6時になるよ〜!7時にはスイミングからお腹空かせて陽介が帰ってくるから間に合わないよ〜!」

主人は青じそを鯛の上に置いて塩をかぶせたかったらしいのですが、今から買い物に行っていては時間的にムリ・・・。仕方なく今回は諦めて上の作り方で挑戦したようです。

鯛の塩釜焼き・アサリのお味噌汁・ねぎとろ丼・ごぼうのキンピラ(残り物)・きゃらぶき(残り物)・お漬物 がこの夜のメニュー

Y(息子):「お〜〜〜〜!なんだこのうまさは!」

H(娘):「期待してなかったけど美味しい〜〜〜〜!」

M(ママ):「高血圧の人には良くないだろうけど、美味しい〜!」

みんな我先に!と鯛をつっつき、大変な騒ぎ。息子なんて身を乗り出して食べちゃって、

Y:「ママの料理より美味しい〜〜〜!」(なぬ

お塩の中から現れた鯛はあっという間になくなってしまいました!もっと食べたい!!!と★3つ!!

次回はもう少し大きな鯛で、青じそも並べてやってみるそうです。お塩と鯛の身がくっついていたので(ちょっと焼き時間が長かったのもある)青じそをおいて身がくっつかないようにしてリベンジするんですって!
ハーブを使ったり、お腹に野菜を詰めたり・・と応用もしていくといいよ〜!(ママよりパパへ)ごちそうさまでした!



バレンタインデー

チョコレート昨日デパートに主人と息子用にチョコレートを買いに行ってきました(夜に渡しますよ)。

そしてここ数年ずっと買い続けている自分で食べるチョコも買いました
今年は 名古屋「シェ・コーベ」のチョコレートです。
私は柑橘類が好きなので、オレンジを丁寧に煮詰めたものに半分チョコがコーティングしてあるこの手のチョコが特に大好き!毎年違うお店のこの種類のモノを買っていますが、今年はシェ・コーベのチョコにしてみました。
今まで食べたものの中ではオレンジの厚さが1番でしたね〜!(もう食べたのか!)
4日間、このチョコで楽しもうと思いま〜す!(1日1個ね)


●バレンタインデーの今日は小雨と突風が吹き荒れる怪しい天気の名古屋地方となりましたこんな日は買い物も中止、納戸の片づけをゴソゴソ・・・

お菓子作りの道具の整頓をしながら「そういえば20年前にはパパに大きなハートのフルーツケーキを作ったっけ・・」と思い出しました。
お昼まで時間もあるし「よ〜し!今日はケーキでも焼こう!」と思い立ち、今オーブンからはケーキの焼けるいい匂いが〜〜〜!

この続きはまた明日〜

yumin30mama at 11:30|PermalinkComments(20)TrackBack(0)

2007年01月08日

2週間目の報告

ぜんざい主人が作ったぜんざいです。

昨日無性に食べたくなったらしく、自分でゆであずき缶を買いに行き作りました。
タバコをやめて甘いものが欲しくなった?主人がタバコをやめて2週間が経ちました

本人曰く、今までの禁煙と比べると「なんか違う・・・」。

今までも何度も禁煙に挑戦してきた主人でしたが「やめるぞ!と決めて翌日から吸わない」という方法でやっていたので、やめた当日から相当イライラしたのだそう(=禁煙失敗)。

今回の「離煙パイプ」はその点1ヶ月かけて徐々にニコチンを減らしていく方法で、イライラをほとんど感じなかったようです。パイプを使っている1ヶ月の間は、気づくと「吸ってない!」という時間が出来てきて・・・そして「離煙パイプ」が終了し、禁煙が始まって1週間ほど経った頃からずい分タバコのことを忘れる時間が増えてきたそうです!!
この方法、やっぱりいいのかもしれませんよ(1ヶ月続いたらまた報告しま〜す



書初め


書初め明日から学校です。(やっと!やっと!)

冬休みといえば書初めの宿題ですね。


今年の息子のお題は「つよい力」

おばあちゃんが伊豆旅行の前にちゃんと書かせてくれたんです。

(おばあちゃん):「そうそう!右肩あげて〜!」

M(ママ):「ちょっと!陽介ホントに右の肩あげてるよぉ!」

Y(息子):「だってぇ!上げてって言ったじゃないか〜!」

:「あれ、ごめんごめん、右の方に上がっていくってことやさ」

笑いながらも、なんとか上手に書けたもの1枚が出来上がりホッとしたママ。ありがとう〜!おばあちゃん!
そしたらですよ〜!昨日になって「7枚出すんだよ」と息子。

「なにぃ〜〜〜〜〜」ですよ。お友達ママにあわてて聞くと「なんでかわからないけどウチの息子も7枚って言うのよ・・なんで7枚なんだろうねぇ!」と。

仕方がないのでまた書初め・・・・。(がっくり終ったと思ってたのにぃ・・なんでもっと早く言わない!!?)

おばあちゃんは書道の腕前すごいので、私も子供の頃はしごかれました。習字のお稽古にも通ったし、今はもうへっぽこですが一応有段者でありました。

おばあちゃんの熱いDNAをちょっと継いだのかどうかはわかりませんが・・・
「とん!しゅ〜っ・・違うそこはしっかり止めるの!」「ちゃんと墨つけて!!」「左手はどこ!!?」「陽ちゃん・・習字行って遊んでるの??(一応、息子も習字のお稽古に行ってます)」「もっと上から書くの!!」「筆はもっと上を持って!」

こっちが熱くなってしまいましたよ終ったら息子も私もぐったり・・・。でも字って丁寧に書くこと大事だと思うので。キレイじゃなくても丁寧に書くこと、主人も私もこだわります。

ただ・・提出は上手く書けたもの1枚にしてください!と言いたい。
(あらためて書初め大会が後日学校であるんです、ちゃんと書けるのかなぁ)

yumin30mama at 11:10|PermalinkComments(16)

2006年12月25日

サンタがやってきた!

イブ 1昨夜は主人の料理イブを楽しみました

ブログに「男の料理」というパパ専用のカテゴリを作ったお陰か?!「今夜はパパが作るかな〜〜!」と嬉しいお言葉をいただき、夕食を作ってもらうことに!

材料をメモし、買い物に行き・・・段取りよく娘が戻る時間にはピッタリと出来上がっていました。仕事柄、段取りは良いみたいです

そして・・やるとなったら結構「凝る」ことが判明!

イブ 2メニューまで作ってありました(いつ作った??)びっくりです

パリポリサラダってなんだろう?と思っていたら、グリーンサラダの上のトッピングがベビースターラーメン!!

なんだかオシャレな出来上がりのお料理たち器選びも上手だわ。みんなで美味しくいただきましたよ。パパありがとう

そうそう、サプライズも・・・。
食事を終えて、食器を食洗機に入れているときのこと。

M(ママ):「パパ!!なに!!このフライパン

P(パパ):「あ・・さっきお肉をそこで切った」

がーーーーーん!!!こんなサプライズか〜〜〜

P:「いけなかった?」

M:「フライパンが傷だらけだよぉ

P:「ごめん・・・。どれだけでも温かい方がいいと思って・・」

買ったばかりのT-FALのフライパン・・・。
でもしょうがないですよねぇ・・一生懸命作ってくれたんだし。
コレに懲りずによろしくお願いしますよ!




サンタさんへの手紙


お手紙 1息子のサンタさんへ宛てた、質問攻めの手紙です。

「さんたへ  サンタさんはいまは なんさいですか。 サンタさんはいつもなんじにきていますか。 サンタさんはなん人いますか。 サンタさんがもってきてくれたゲームではやくあそびたいです。 ようすけより

さんたへ と呼び捨てはすごいです。昨日は朝から熱があったことはわかりますが、もうちょっと習った漢字を使ってはどうでしょう?!
今朝は風邪引いてるのに相当早起きしたらしく・・・ママが起きたらすでにプレゼントのゲームをひとりでやっていた陽介君でした。

お手紙 2靴下の中にお菓子と一緒に入っていたサンタさんからのお返事

Y(息子):「ママ〜!なんて書いてあるのぉ?」

M(ママ):「大きくなったらわかるよって」

Y:「なんかさぁ〜、この字、パソコンみたいだよねぇ」

P(パパ):「(ドキッ)そりゃ〜、今どきサンタさんもパソコンくらい使うだろ〜

M:「そうよ〜!忙しいし!」(疑ってるか

Y:「でもさ!この紙は外国製だよ。そんなニオイがする!」

M:「へ〜!ニオイがするんだ〜!」(バレてない

そしてこちらもサプライズが!!

Y:「ママ。サンタさん、手紙置いて行ったね」

M:「えっ!?!」

息子の指差す方を見ると、ツリーに息子の手紙がひっかかってるしまった〜〜〜〜〜!昨日、ブログ用に写真撮っててそのままにしてた〜〜!

がーーーーーん!またこんなサプライズ〜〜〜

M:「きっと素敵な手紙だったから長靴から出して、ツリーに飾ったのね」(ママ、苦しい言い訳)

Y:「ふぅ〜ん」

プレゼントやお菓子に気をとられていて手紙を片付けることを忘れたママでした


●そして・・起きてきたお姉ちゃんが、朝方から嘔吐で大変だったことがわかりました(誰も起こさずにトイレで耐えてたらしいのです)さっそく風邪気味の息子とともに今朝は病院へ直行
娘は点滴をしてもらい、今は眠っています。バレエの講習会が毎日あって疲労もピークだったのでしょう。今日は2人とも静かに休ませます・・。みなさんも気をつけてくださいね。

yumin30mama at 13:59|PermalinkComments(20)

2006年12月19日

パパのサンドイッチ

パパのサンドイッチ土曜日の夜のこと。

歯科医師会のパーティ帰りに主人が珍しいことを言いました。

P(パパ):「ママ、明日の朝ごはん、ボクが作ろうか?」

M(ママ):「えーーーーーお願いします!!」


知り合って20数年になりますが、これまで料理をしたのは数回の主人です。

M:「なんで突然そんなこと言うの?」

P:「ちょっとでもママがラクになればいいかなぁと思って!」

M:「えーーーー優しいのね〜〜!」

真意のほどはわかりませんが?!お任せすることにしました。で、作ってくれたのが写真のサンドイッチです

パパのサンドイッチ

<作り方> リンゴを皮付きのまま細かく刻む カニかまぼこを小さくほぐす キュウリを小さく刻む 全部混ぜてマヨネーズで和えたものをパンにはさんで・・・パンを好きな大きさにカットする

初めての味でしたが、意外といけました!どうやら子供の頃にお母さんが作ってくださったものらしい。パパ!上手じゃないの〜〜!
具の色もとってもキレイ(写真の盛り付けだと切り口が見えないので・・ひょっとしたらパンは三角に切ってから具をはさんだのかもしれませんね〜)。みなさんも良かったら作ってみてくださ〜い!

パパの料理している姿を見て息子も何かやりたくなったらしく、卵焼き(炒りたまご)を作ってくれました・・・・。女性たちはまったり・・・・。あ〜!幸せな日曜日の朝でした

※大規模修繕日記もそろそろ終盤にさしかかってるので、カテゴリに「男の料理」を追加することにしました。これはパパのコーナーです。たまに更新出来るように、これからお料理に挑戦して〜〜!(←パパがたまにこのブログ見てるのわかったのでここでお願いしちゃう!)



陽介語録


昨夜は娘のバレエクラスの参観日ということで出かけたママ。
9時半に帰宅したら男性2人は夕食も終えてくつろいでいました。

P(パパ):「さっきさ〜、帰ってきたら陽介がさ、パパ!はらまき食べちゃダメはらまき食べちゃダメ!って言うんだよ」

M(ママ):「は?」

P:「ボクもさ、何のことだかわからずに、テーブル見たら春巻きがあったわ!あ〜はっはっは

M:「なんで食べちゃダメだったの?」

P:「チャッピーがイスからテーブルに顔を出して、春巻きをかじったらしい」

M:「やだ〜〜〜!もう!」

P:「春巻きをはらまきって言うからさ〜!」(ちょっとしつこいパパ)

Y(息子):「はるまき」(むっとする息子)

そのくらいでやめときましょう、パパ。




yumin30mama at 15:20|PermalinkComments(17)

2006年12月04日

どっちが騙されてる?

ツリーを飾ろうやっとでツリーを飾りました

今年はシルバーと水色の飾りでまとめましたよ〜。(出来上がりはまた今度ね!)

本物の木を幹部分に使ってあるので、落ち着いた大人の感じのツリーです!


その夜、息子が寝てからサンタクロースの話になりました。

M(ママ):「陽介、早く寝ないとサンタさんが来ないよ!って言うとちゃんと寝るのよ〜!まだまだ可愛いわ!」

P(パパ):「いや・・・あの子は優しいからなぁ

M:「え?なに?なに?どういうこと?」

P:「さっきさぁ、お風呂でサンタの正体って・・・ってボクが話し出したら、その話はいいから!いいから!って言うんだぞ。本当は知っとるんじゃないか?」

M:「え〜〜〜〜〜!」

P:「でも、優しい子だからママが一生懸命サンタさんのことを言ってるから知らないふりしてるんじゃないか?」

M:「え〜〜〜!」 

M:「hikari、陽介って知ってるの???」

H:「たぶん・・・・知ってるっぽいね」

M:「えーーーーーーーーー私が騙されてる???」

P:「かもな〜〜〜〜」

本当のところはわかりません・・・・。
どっちが騙されてるんでしょう・・・私かな



チャッピー成長記


12/3 チャッピー昨日は年賀状撮影第2弾!ということで、チャッピー君を連れて、近くの公園に出かけました

でも12月ともなると、さすがに風が冷たい・・・。
先週の海と比べると、明らかに寒くなっています。
チャッピー君は最初こそ喜んで走ったりしていましたけど、そのうちガタガタ震えだし、自分からキャリーバックの中に入ってしまいました。

家にいるときはいつもコタツに入ってまったりしてるチャッピー君にとって、寒いお散歩は嬉しくなかったのかな・・。ワンチャンでも寒がりとかあるのでしょうか?
ワンチャン用の洋服って必要?

パパ料理公園で体の芯まで冷え切って家に戻り、そろそろ夕食の準備をしないといけない時間。

「ピザ食べた〜〜い!」と誰からともなく言い出して、それならパスタも欲しい!とパパ。「じゃぁ、ピザは買ってパスタはパパが作る?」と冗談で言ってみたら、「よし!じゃぁ買い物に行くぞ!」ということになり、結婚以来2回目の男の料理となりました。

名古屋って「ナポリタン好き」が多いんですよ。鉄板に卵をひいてその上にスパゲティをのせて・・というメニューが名古屋の喫茶店ではよくあります。パパもナポリタン好きのそのひとり。
ケチャップ味・赤いウインナー・ピーマン・玉ねぎ・・のアレですよ。
出来上がったのが写真のナポリタン!前回作ってくれたのが6年ほど前だったから・・・今度はいつだろう。
コレを機に、たまに男の料理、お願いしたいママでした
(片付けはしますから〜!)


yumin30mama at 13:12|PermalinkComments(26)
Profile
ゆうゆ

Author : ゆうゆ
双子座・B型♪

好きなこと / 旅行・写真を撮ること・インテリアショップをのぞくこと・美味しい和菓子探し・簡単レシピを考えること・ストレス解消はモノの処分

家族/ 夫・大学生の娘・大学生の息子
チワックスの♂チャッピー
   現在は夫とチャッピーと暮らしています




Archives
記事検索