五感生活

五感をフルに活用して、日常を楽しむブログです。

ご挨拶

来年から環境が大幅に変わることになる予定です。

その準備の為、このブログを卒業します。

 

流れが急に変わる時って本当にあるもので・・・。

のほほんと過ごしてきたので
変化についていけない部分もありますが
元気です。

以前だったら有頂天になって
周りが見えなくなっていたのに
今は微笑むだけで次は何をするべきか考えてます。

ようやく学習能力がついたようです。

いろいろなことにチャレンジしたことが
間違ってなくてよかった。

今までありがとうございました。

紀文の“調製豆乳”モニターキャンペーン(3)

最後は豆乳で作るメニューです。

豆乳ラテは最近あちこちでよく見かけます。

自分で作るカフェインレスな飲み物として
麦茶を濃く煮出して、豆乳で割ります。

これなら夜飲んでも眠れないということはありません。

フルーツジュースと混ぜるのも飲みやすいです。

寒い季節になってきたので、だし汁と豆乳を合わせて
作る豆乳なべ。
市販のものと違ってあっさりしていて食べやすいです。

クリームシチューで牛乳の代わりに豆乳を使ったり。

デザートは豆乳を寒天かゼラチンで固めて
黒蜜をかける、豆乳花。

私の腕のせいで見た目がちょっとだったので
画像なしの記事とします。
ありがとうございました。

紀文の“調製豆乳”モニターキャンペーン(2)

今回は「豆乳で理想カラダ計画」というテーマです

朝食を食べる時間がなかったり
朝から食欲がない時に
豆乳をごはんがわりに。

牛乳やバナナではからだが冷えてしまうので
寒い季節には特に向きませんが
豆乳だったらそんな心配はありません。

仕事中に食べたりできない場合
豆乳だったらおなかの足しにもなりますし

スポーツ後にスポーツドリンクではなく
豆乳でたんぱく質を補給して
筋肉の修復を助けたり。

気をつけないと普段の食事は
炭水化物過剰になりがちです。

炭水化物を多くとるとどうなるか?
たるんでしまうようです。

そうならないように豆乳は気軽なたんぱく質補給として便利です。

紀文の“調製豆乳”モニターキャンペーン(1)

このたび、ライブドアブログキャンペーンで
紀文の調整豆乳12本パックをいただきました。
ありがとうございます!

いろいろなメーカーから豆乳が出ていますが
薄くて水を多く入れているんじゃない?
と思う豆乳もあります。

紀文の調整豆乳は濃すぎず薄すぎずで
ちょうどよかったです。

そのまま飲んでもいろんな飲み物で割って飲んでも
OKなので便利です。

こだわりの店

職場近くに老舗の肉屋さんがあると知り
ネットで検索してみました。

週に1度、新鮮なレバーが入ってくるらしく
詳細を知りたくて電話したら
ご主人の応対が温かくいい感じだったので
予約しました。

子供の頃にコロッケだけ買ったことはありましたが
お肉屋さんで肉を買うのは初めてです。

行ってみると50代〜60代の夫婦2人だけの
こじんまりしたお店でした。

メンチカツなどのお惣菜は作りおきせず
注文を受けてから揚げるとか。
新鮮なレバーの仕入れといい、相当こだわっているようです。
今は保健所がずいぶんとうるさいらしいです。

見ただけで新鮮だとわかるレバーは
刺身で食べたら絶品でした。
家で食べると自由に色んな味で楽しめるのが
いい所です。

さすがに全部は食べれなかったので
翌日に持ち越した分はレバにら炒めにしましたが
ものすごくジューシー。
今まで食べていたレバーはなんだったんだろうと
思うくらいです。

いいものを提供しているからこの不況でもやっていけるようです。
他のものも買いたくなる店でした。

生牡蠣にあたらない方法

26歳の頃、大好きな生牡蠣に突然あたるようになりました。

当初は納得できずに

「R」のつく月に食べたり
殺菌効果のある生姜やワサビなどと一緒に食べたり
産地で新鮮なものを食べたり
工夫してみました。

それでも容赦なくあたりました。
旅先で一睡もできない事態になったことも。

最後には食後30分後に反応してました。
これもキツかったです。

その頃、お酒にも弱くなったこともあり
からだが変化しているんだと思って
生牡蠣を口にするのはあきらめ、加熱してある牡蠣なら平気なので
それで我慢してました。

今年になって
「免疫力や粘膜を強化すれば生牡蠣を食べても大丈夫かも?」
と思うようになって
ビタミンやミネラル豊富な食事を毎食こころがけました。

そして、生牡蠣がおいしいシーズンの10月に実験。

翌日に具合が悪くなっても支障がない日を
選んで生牡蠣を用意しました。

久しぶりにおそるおそる口にしてみるとやっぱりおいしい!
たまりません〜

結果は
30分後・・・異常なし。
寝る前・・・異常なし。
翌日も異常なし!

即効性はない方法ですが、生牡蠣にあたらない体質になりました。
これで憧れのオイスターバーに行けます。

別の面から見ると私は26歳の頃から栄養素が足りなくなっていたという事・・・
ちょっとショックかも。

でも生牡蠣だけでなく他のものの食中毒や
アレルギーにも有効なはずなので、身をもって体験できたのはよかったです。

念のため、生牡蠣に限らず、鮮度が悪そうなもの
体調がよくない時、なんとなく食べたくない時は
避けた方がよさそうです。

グリーンツーリズム


IMG_0054


福島県の猪苗代湖の近くで農業体験をしてきました。

猪苗代湖では夏、湖水浴も行われているそうです。

ここは東北の北海道と言われる位、寒冷地で
その温度差がお米をおいしくするとか。

1日目は畑で野菜の収穫を。
2日目は稲刈り(手刈り)で
昔の農業ではなく、現代の農業体験です。

作業中は集中して頭が真っ白になって癒されました。
土に触れることっていいんですね。

食事はすべて自炊だったのですが
色々工夫されていて絶品でした。

生まれて初めてイナゴを食す機会がありました。
おいしく味付けされているおかげか
海老の佃煮のような味わいでしたが
見た目が海老とは違うので、1匹だけに・・・

ツアーを企画した方、参加者、地元の方すべてが
フットワークが軽い素敵な人ばかりで
時間通りにスケジュールが進んでいきました。

アウトドアだとどんどん予定がずれていきがちなのに
これはすごいことです。

新米と野菜をおみやげにいただき、家で食べたら
昔ながらの濃厚な味がして幸せを感じました。

2日目の朝に猪苗代湖から見えた虹です。

IMG_0050

常に新しくなっている

ここ数ヶ月、小魚(めざし)や海草を毎日食べています。
旬のさんまは今まで避けていた
はらわたもいただきます。

タンパク質と野菜を大目にして
炭水化物はやや少なく。
嗜好品はほとんど摂りません。

すると、体調がよくなるだけでなく、精神力も強くなりました。

様々なことをリセットするパワーが出てきて
今もその最中で、今年いっぱいはかかるかも。
過激なこともあるゆえ、詳細は伏せます。

先日、厳しくも温かい助言をくださる方と
ご縁ができました。
リセットはどうやら全部正解だったようです。

脳も筋肉も、体中の細胞は常に新しいものになっています。
それは細胞を構成している分子(栄養素)が入れ替わることによって
行われます。

いくつになっても新しい自分になれるんです。

でも嗜好品のをたくさん摂ると違う意味で変わるとか・・・
周りの人を観察してみると面白いかもしれません。

秋の夜長にリラックス

長時間PCを見て目を使うことは神経も脳も血も消耗するということ。
普段はしっかり休ませたいものです。

寝る前に蒸しタオルを作るのもいいのですが
準備や後片付けが面倒な時はこれ。 06_img01




開けて、耳にかけると自然に温まります。
蒸気つき!

ラベンダー、カモミール、無香料の3種類で
5枚で500円弱、14枚で1100円台で売っています。
使用感が気に入ってコンスタントに使うのなら
14枚の方がお得です。

外から聞こえる虫の声(田舎なもので)と合わせると
最高のリラクゼーションです。
旅行先にも持っていくつもりです。

最近、渦中にある花王。
エコナは成分を知っていたので口に入れたことは
ありません。
ヘルシアもおそらく一生飲まないかと。

でも技術力があって、いい製品もあるので
これを機に変わることを祈ってます。

優れもの

食事でバランスが偏ることがあるので
常にビタミンミネラルは補給したい。

でも食事の質を下げたくないので
できればお手ごろ価格でサプリメントを・・・。

何種類もあったらその都度出すのも面倒なので
1種類ですむものをと思って探していたのですが
ありました!

100
1ヶ月分で2千円未満ですみます。
天然ものだし、国産のサプリメントよりビタミンミネラルの
配合が多めです。
でも粒はそれほど大きくなくて飲みやすいです。
以前より疲れにくくなったし
歯周りの違和感にも効きました。

7140

こちらは同メーカーでもっとビタミンミネラルの配合が
多いです。
都内のバラエティショップ数件で売っているのを見ました。
君島十和子さん愛用だとか。

アマゾンで頼めば送料無料で便利です。

Profile
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ