房仙三昧 ~書道は書動!~

モノカキ浜田えみなが描く房仙ワールド。一般社団法人全国いのちの食育書道展協会 代表理事・書道教室「房仙会」主宰 福田房仙先生の〈独自の指導法〉と〈真の人間力を高める指導理念〉とは?  まずは、下記〈カテゴリー〉の「はじめに」をクリックし、「ブログ開設と房仙先生のこと」をお読みください(^^)

 お手本を見るときに、まっさらになるよう、イメージする。自分の心を、まっさらに、まっしろに、近づけていく。 まっさらに。まっしろに。 お手本どおりに書けないと気づいたなら、なおさらのこと。 〈素直になること〉  ◆お稽古の背景◆お手本が同封されていたら◆ ...

(撮影 中川吉右衛門 以下N) それは、自分のための行動から、人のためへの行動へと、意識を変えることだ。今を生きる行動から、未来を創る行動へ。意識と行動が変わることで、土を変えることができる。 身を投じて、次の世代のために行動することで、土壌を変えていくこ ...

初心というのは、何歳になっても、どれだけ経験を重ねても、自分の力を過信することなく、経験したことのないことに対して、自分の未熟さを受けいれながら、失敗を恐れず、教えを乞い、新しい事態に取りくみ、試練を乗りこえ、学びつづけるチャレンジだと感じた。そして、慢 ...

 どんな自分であっても、変わらずそばにいてくれ、話を聴いてくれ、自然体でいられる存在。安心して何でも話すことができ、何を話しても受けとめてくれ、客観的な意見と、個人としての意見を伝えてくれ、支えてくれ、全面的に応援してくれる存在。そして自分も相手にとって ...

(撮影 古谷翠仙さん)「なぜ、私が元気だかわかる?」「約束したから。人に尽くしたら、一日寿命が延びると約束しているの。私、ものすごく人に尽くしてるから、もう死なないの」 ★いつもとちがう★書道は記憶力!★約束 *** ...

 「どうしてやらないの? やればいい。コメントすればいい。〈いいね!〉すればいい。できないで、やめなきゃと思ってやめていく」 「やってない人は、房仙会ニートだよ」 *** ...

 目に見えないものを感じる力は、本能のようなものだと感じる。本能は、今を生き抜く決断だから、〈今〉しかない。 〈今〉と、〈過去〉や〈未来〉をつなぐものが、表現することなのだと思う。 ★魅せる★波動 *** ...

このページのトップヘ