2018年09月05日

ビジンサマ•マルシェ

FB投稿ばかりでblogがすっかり 
ご無沙汰..。。

只今窯焚き中。
昨日焚くつもりだったが、
台風上陸で念のため一日延ばして
今日。


IMG_1228

 今週末9/9日 茅野駅2階ワークラボ八ヶ岳
で開催される"ビジンサマ・マルシェ"
に出店する。 

お客さまにご注文をいただき
ほぼ作ったことのないティーポット
に苦戦...

 IMG_1224
IMG_1234

作るうちにだいぶ形にはなってきたのだが...
作った段階では合っていた蓋が..
あれっっ
あわないかも...?!

(・_・;
IMG_1341

どう上がって来るか?!
ドキドキです。





yumtaka at 16:31|PermalinkComments(0)

2018年02月13日

今日の工房

土の準備をしようと思って、
久しぶりに工房に行ったが
まだまだ厳しいーーね〜ー

家にいた時は、陽の光の強さや大地の感じが
その笹の下に
松の枯葉の下に
ふきのとうが出たくてじっとしている?!
春の気配を感じたのに..
工房周りは真っ白
春はまだ遠い。。。

工房に来て感じるのは、
ここに来ると自信が戻ってくる。
あるようでないような自信が

人の評価に左右されている自分が..
自分の立ち位置に立って
戻ってくる。

IMG_0966

正しい判断ができる場所。

来月末、自宅兼ギャラリー gallery yt で
「日々の器展」を開催する予定なので
そろそろろくろを引き始めたいなー


明日引けるかなぁ
自分の気がね
 

yumtaka at 17:36|PermalinkComments(0)

2017年12月18日

レモングラスの会

IMG_0846






























茅野市図書館のハーブ花壇を手入れする
ボランティアの集まり
『レモングラスの会』
最後の会は一品持ち寄りの打ち上げご苦労さん会。
美味しい手作りの品々が集合。

この会はなんといっても.
.ハーバルノートの萩尾エリ子さんが一緒というのが
素晴らしいのだ!
花壇の手入れは、エリ子さんアドバイスのもと
一時間ほど作業後、
お茶ともにハーブ入りフルーツパンチを飲んだり、
ハーブを太陽の光のもとで揉んでハーブバスを作ったり
いつも幸せな時間を過ごしている。

この日、私は小さめのカボチャを丸ごとストーブの上で焼いて、
バルサミコドレッシングかけ
コリアンダーシードをパラパラと..
ゴツゴツしちゃったなぁ

皿は自作
八ヶ岳の土を混ぜて作った作品で
鉄粉がいっぱい出た。
この料理には合っている!

手作りの料理は美味しい〜ー

IMG_0847

IMG_0848





yumtaka at 14:00|PermalinkComments(0) 器と料理 

マイナスの工房


IMG_0844FB投稿ばかりでブログは久しぶり。
12月にはいり工房が寒すぎて、
家で作ろうと思って
土と道具を持って行って作ったのだが...
やっぱり作るのは工房がいいなぁーーー!

外気とあまり変わらない気温マイナス6度 
これが工房朝のスタート。
じっとしていると寒いので
少しでも体を動かした方がいい
と菊練りをするのだが、
土が冷た過ぎてこれまた全然体が温まらない...。

IMG_0849
室温10度を超えるのがお昼ぐらいかな

マイナスになると凍ってしまうため、
夜工房には作品を置いておけないので
家に持ち帰って乾かしている。

なんとも余計な動きが加わるのだが、
やっぱり作るのは工房がいい!

今日18日新月に焚こうと思って作ってきたが
乾きが良くないし、作品が反ったり
今月焚くのは厳しいな。。。





yumtaka at 13:22|PermalinkComments(0) 工房 

2017年08月06日

菊池ビエンナーレ

6月30日締め切りの「 第7回 菊池ビエンナーレ 」
出品した作品がこれ
DSC_2071

画像審査通過しなかった〜ーだいぶ期待していたのだが...

東京虎ノ門にある”菊池寛実記念 智美術館”
私の好きな美術館である。
かっこいいのだ。
玄関を入って正面に、墨象作家 篠田桃紅さんの作品がある。
地下に下る螺旋階段のアールの壁面も桃紅さんの作品だ。
螺旋階段の手すりはガラス作家の作品。

展示室は、作品一つ一つステージのようにスポットライトが当たる。
ここに展示されるのをイメージしていたのだが。。。叶わぬ。。

智美術館の設立者 菊池智さんが昨年93歳で生涯を終え,
今「珠玉の現代陶芸 マダム菊池コレクション 」が9/3まで開催されている。
智さんが愛した作品を見に行こう。
ここのレストランも庭も素敵なのだ。


審査通らず気落ちしていたが、
7/30お茶の特別合同稽古の朝会に参加して
気が満ちた。
普段自分ではガラス越しにしか見ることのできない
お道具の数々を拝見し、使わせていただいた。
そしてお茶室を体感した。
かっこいい。。。
次なる希望が見えてこの与えられた機会に感謝である。

明日はgallery yt で kimyのあるもんで料理教室。
どんな料理ができるか?!楽しみ!!


 

yumtaka at 23:32|PermalinkComments(0) 作品 | コンペ

2017年06月20日

今日の畑

先月の中頃、今年初めて畑に行ったら
畑がぶたれているーー^^;
こちらでは耕運機をかけることをぶつ
というのです。 
行くのが遅すぎた...。

ニラやネトル、コリアンダーもあったのに...
気づかないぐらい ほったらかし草ぼーぼーだったからなぁ〜 

ちょっとシュンとして
一反ある畑が広〜く感じ
これ今年できる?!
と思ったが... 
ないとなるとやりたい!

畝を立て直して、
IMG_0168
ハマタハタのじゅんさんとじゅんこさんに
もらった苗を植え
あんまり成長していないけど元気!
IMG_0170
トマトの原種 ワイルドチェリー

IMG_0171
ピーマン

IMG_0172
キャベツ 小さすぎ
結球するの?!

IMG_0173
山口の御近所のおばあちゃんにもらったカモミール

ベビーリーフとコリアンダーの種を蒔いて
あしたの湿り気を待つ
頑張れーー!! 

yumtaka at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  

2017年04月13日

金継ぎ教室

今年の金継ぎ教室が昨日からいよいよスタート。
わたしのgallery yt で開催するのは
昨年に引き続き2年目。

また新たな方達が集まりました。
人が集まるっていいですねぇ
自分の中のエネルギーが高まります。
楽しいです。

わたしが今年継ぐのはこの3つ。
DSC_1713


 











                                                
欠けです。
まずはエタノールで汚れを拭き、生漆を塗ります。
欠け組はここまで。

割れ組は大変です。
欠けた破片の継ぐ部分の釉薬をヤスリでV字に削ります。
そして、小麦粉と生漆を合わせた麦漆で継いでいきます。

バラバラだった器がつきました!!
DSC_1729
















これは根気と愛情です。
でもこの方が金を蒔いた時の景色が美しいのです。
やり甲斐があります!

金継ぎは素晴らしい技術。
この技術の継承が絶えませんように!!
 

yumtaka at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ギャラリー 

2017年01月30日

だしの器

「 千年の一滴 だし しょうゆ 」の上映会が終了した。
映写を担当していたので、もうドキドキの1日。

上映前に、cafe zo オーナーシェフ ひできさんがひいた
映画にも出てくる羅臼昆布と鹿児島の鰹節のだし
を私の器で味わっていただいた。
 
DSC_1604

山口区の小正月行事 お豆腐祭りで豆腐汁をいただき、
cafe zo マダムかおるさんのおにぎりをもらい
みんなとの会話で体も心もあったまった勢いで
焚きに行った。
今早朝出かけるのは ;  ; ので夜から焚き..!

DSC_1646
このだしがめちゃくちゃ美味!ちょっと驚き。
いつも自分がひいているだしと違いすぎて..
こんなに旨味があるのかっていう感じ
これだとしょうゆが少なくて済むんだよなぁ。

このだしで茶碗蒸しを作りたくなり、
作ってみたら...来年のお正月実家の秋田に帰ったら
みんなに食べさせようと思いましたよ美味!




 

yumtaka at 15:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 器と料理 | 作品

2017年01月12日

「千年の一滴 だし しょうゆ」上映会


「 千年の一滴 だし しょうゆ 」上映会が近づいてきた。
うちの近所のcafe Zoシェフ ひできさんがとるだしの振る舞いをしますが
その時に使う器の焼きを待っているところ

DSC_1568

14日のどんど焼きで燃え上がる火を見た勢いで小正月に
焚こうと思ったが、冷え込みそうな気配なので
少しずらして焚くことにしている。

22日にはいらしてくださった皆さまのお手元に
だしともに無事お目にかかれますように!

上映日時 1月22日(日)
午前会場 ゆいわーく茅野
開場 10:00
上映 10:30〜12:10
※ 有料託児あり 2才から

午後の会場 セラ真澄 松の間
開場 16:00
上映 16:30〜18:10
※ 託児なし

前売り 1,300円
当日 1,500円
小学生〜高校生 500円
だしの振る舞い付き

お問い合わせ gallery yt 0266-77-3033
obotaka@gmail.com

「 千年の一滴 だし しょうゆ 」公式サイト
www.asia-documentary.com/dashi_shoyu/

皆さまのお越しをお待ちしています!



yumtaka at 13:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月23日

花の器展

今日は夜中の2時まで窯焚き。
還元を止めてからグイグイと温度が上がり
ふと目が覚めたらもう1230℃。
ゼーゲルがいつもだと倒れている温度なので
焚きすぎたーー
と思ったら倒れてなかった.. ホッ

26日から自宅兼ギャラリーのgallery yt で
「 花の器展 」開催  
IMG_0046
 

 2016.10.26(水) - 11.1(火) 10:00 - 18:00
gallery yt
長野県茅野市湖東6336
0266-77-3033
高橋由美子

お車でお越しのお客様にお願いがあります。
駐車場は、山口区公民館 北側駐車場砂利部分にお止めください。
少しお歩きいただきますが
よろしくお願いします。

お越しをお待ちしております! 

yumtaka at 19:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 作品展 | 窯焚き