福岡県直方市発〜自然が常識。それは絶妙、違和感なし!日記〜

湯村鍼灸整骨院、さくら・介護ステーションえこわいず(訪問介護)、えこわいず村、自在な整骨院はりきゅう院、ハリーズ(軟式野球)、その他の遊び、家庭、それぞれの環境で起こる変化を、時にはKO寸前に陥りながら「真剣に」「いい加減に」楽しんでいます。

半端ないプレゼントに感謝!

IMG_1833

株式会社アースホールディングス取締役
株式会社サンクチュアリ代表取締役
山下誠司様より御自身の著書「年収1億円になる人の習慣」をプレゼント頂きました!

山下社長
ありがとうございます!

『メンター・ボスに対して全てイエス』

『当たり前の事を徹底的にやる』

山下社長がアースホールディングス代表である國分社長に出会ってから今日までの20年近くもの間、
 実践し続けておられることです。

言葉で簡単に書きましたが、
実践となると簡単ではありません。
というか、ほぼ誰もやらない。

そりゃあそうですよね。

それをみんなが素直に実践するなら、こんな格差社会には なりませんもんね。

それを 当たり前のように実践し続け、
突き抜けた成功を収めながらも、今もなお実践し続け、習慣というものに仕上げておられる。

半端ない(^^)

その誰でも行けるのに誰も行かない
半端ない世界への切符は、この本の中にあります。

自在なスタッフを
半端ない経営者、人格者に育てるため、有り難く教科書とさせて頂きます。


さて先日は、
絶好調の自在な整骨院はりきゅう院防府院に2社の見学。
1社は10店舗、1社は20店舗、
「自在な」よりも先に行っている会社です。

入社数ヶ月のスタッフばかりの防府院が なぜ圧倒的な結果を出し続ける事が出来るのか!?
今後の課題は?

営業終了後、夜中の1時過ぎまで、
半端ないメンターであるアトラ株式会社 荒谷さんより、徹底的に掘り下げて頂きながらの勉強会。

成果を上げたスタッフにとって最高のプレゼントです。

結果、
デッドボール横尾隊長率いる防府院の成功要因は、
「メンター・ボスの理不尽を素直に受け入れたリーダーの基準値が、その事によって格段に上がった」
「院にお越し下さる方々の目線で掃除・接遇・挨拶を実践していた」
「チームとして相互応援が出来ていた」
「感謝」
という当たり前の内容。

そして、
今後の課題も、
治療スタッフが「治療家としての技術の向上をはかる」
という当たり前の内容。

見学にお越し頂いた2社の方々も含めて、皆 初心に帰る事が出来ました。

 いつも ありがとうございます!

「当たり前の事を徹底的にやる」

そこが習慣になるまでやり続けた人間と習慣にならなかった人間の格差が広がり続ける現実。

やるかやらないかの選択は本人の自由。

どうせ生きるなら、

なり得る最高の三方よしの未来へ向かって、半端ない習慣を増やしながら生きていこう。

自在な進化

FullSizeRender

5/28にオープン致しました デッドボール横尾隊長が率いる自在な整骨院はりきゅう院防府院https://zizaina-hofu.com/が、、、

その前に、、、

防府オープンのために
篠栗院http://zizaina.com/はエースたちを抜かざるを得ない状況となりましたが、
その環境のお陰でスーパー女子治療家カウンセラーが誕生し、何と!5月に過去最高記録805を達成! 
約1年で4回目の記録更新。
5年が過ぎ、色んな人の応援があって ようやく根本解決治療院として地域に愛されるようになってきました。
ありがとうございます。

さて、
その過去最高記録を 防府院は、オープン後 たった2週間で更新してしまいました。
箱がそれほど大きくないため、そろそろ予約が、、、
キャパを超えそうでヤバい。

誰もやった事のない挑戦をクリアした伝説の男の前に、過去のハードルは存在しないようですな。

箱のキャパはヤバいけど、
小さな枠の範囲で小さくまとまるよりは良い。
キャパは超えるだけ超えて下さい。

リミッターの外れた 自在なデッドボール横尾隊長の有り得ない進化が見てみたい。

進化のための課題は提示済み。
当たり前の内容ですけどね。
やるかやらないかは ご自由にどうぞ。

話は篠栗院に戻ります。
数日前、篠栗院に行きました。
昼休みの時間です。

駐車場の端っこにコピー機の業者さんの車がありました。
トナーの交換ですね。

車を駐車場に停めて院に入ろうかなと思っていたら、
コピー機の業者の方が、作業が終わったようで玄関から出てきました。

その後ろから、スーパー女子治療家カウンセラーも出てきました。

笑顔で お礼の挨拶をしてました。

業者の方が車まで歩いていくまで、玄関の外でお見送りをしていました。

業者の方が車に乗っても変わりません。

車が出て見えなくなるまで お見送りするつもりなのでしょう。

しかし、業者の車は発進しません。

報告書を作成しているのか、電話しているのか、5分経っても発進しません。

しかし、彼女は お見送りを止めません。

ずーっと玄関の外で微笑みながら立っています。

「こういうとこやなぁ。」と思いましたね。

営業時間外に、しかもトナー交換の業者さんに対してまで徹底的且つ自然にやっているという事は、、、

患者さん一人一人をどれだけ大切にしているかが想像できます。

当たり前の事を徹底的にやり続ける!

それをやった人間は、ある日 突然 とてつもない飛躍を遂げる。
これが進化というやつか。

人の進化の過程を間近で見れるって
最高の幸せですね。

ありがとうございます。

そんな感じで、
究極の自然体に向かって
自在に進化し続ける【自在な】
の仲間https://youtu.be/eMHX6MoI8rcと一緒に進化したい!って思っちゃった柔道整復師・鍼灸師、学生の皆さま、
ご応募お待ちしております。

お手本

FullSizeRender

ボロボロになるまで読み込み、ボロボロになり過ぎたので2代目まで購入して愛読されてるという ほねごり前島大輔先生から御紹介頂いた書籍。


2年前に御縁頂いた当時から今まで、ズバ抜けた結果を出し続けている前島先生の成功の秘密の一部が書いてあります。


これを読み込んで実践されている事が よく分かりますよね。


スタッフ教育部門ヒット書籍☆☆☆☆☆ですよ!これは。


今日から、自在な教育ツールにラインナップ!


前島先生ありがとうございます!



量にも種類がありますよね。


それは、「広さ」と「深さ」


年間100冊以上読むのは「広さ」。


ボロボロになるまで読み込み、更に新しいものを購入し読み続ける。


これは「深さ」。


『「ズバ抜けた結果」を出す人の行動習慣』は、

どちらかと言えば軽い書籍ですが、

この軽い書籍を読み込み続けるところが凄い。


内容が重い書籍の場合は、

理解するのに時間が掛かるため、興味のある人は理解しようと読み込むでしょう。


しかし、

内容が軽い書籍の場合は、

軽いだけに、「あぁ解る解る」と解った気に直ぐなれるので、読み込むまでには至りにくい。


それが出来るのは、

人生の目的と人生計画が明確で、

且つ 更新し続け、

且つ そこに向かって日々 挑戦し続けているからでしょう。


体格や個々のタイムで劣るチームパシュート女子日本代表が、

空気抵抗を最小限に抑える隊列と

スピードを落とさない先頭交代を

徹底的に磨き続けたのも「深さ」ですよね。


結果、金。


掘り下げ続ければ、基準値が更新され、異次元の成果となる。


広げるも深めるも簡単ではありませんが、

やった者だけが質を得る。素晴らしいお手本ですよね。


そういう人財が育つ土壌を作るのが、会社の大切な仕事の一つ。


明日は、とてつもないスピードで異次元の成果を上げ続ける社長に御時間を頂きました。


お手本から学び、

自らの脳を更新!

Categories
TagCloud
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ