September 14, 2005

NANA

今、矢沢あい氏原作のNANA−ナナ−映画化されて、放映されていますね。
ストレス解消に、よくマンガを読む私ですが、
NANAは大好きで、ウチにも今の所、全巻揃っています。
映画も見に行こうかなあと思い、今全巻読み直しているところ。
 
正直、小松奈々役の宮あおいちゃんには、違和感を覚えます。
カワイイし、彼女の出てたミュージカルを見た事がありますけど、演技力は申し分ない。
ただ…イメージが奈々と会わないのよぅ
でも、予告見てるうちに、あおいちゃんの可愛さと演技力で、少し違和感は薄れたかな。
ナナは見るからに、中島美嘉ちゃんだよね(笑)。
キャスト発表見る前から、ナナは中島美嘉ちゃんがピッタリだなあって思ってた。
演技と歌がナナにはまるかが、問題かな。
これはちょっと予告だけでは判断出来ないけど。
ビジュアルは何とか、似せる事は出来ても、
それぞれ、読者の頭の中で、動いて話すナナや奈々は違うから、
すべてのファンをナットクさせる事は不可能だからね。
原作と切り離した別作品と見て、良い作品なら、それでいいかな。
 
一応、興業収入はかなり高いようなので、成功と言えるのでしょうか。
  
Posted by yuna2004 at 00:01Comments(33)TrackBack(0)らぶ。

September 13, 2005

センキョ☆

かなり遅れましたが、選挙、自民党の歴史的大勝利で終わりましたね。
選挙は欠かさず行く私ですが、
今回ほど、悩んだ事はなかったと思います。
 
郵政を取るか、極東アジア外交を取るか。
(それだけじゃなくて、モチロン年金など、問題は山積ですが)
 
郵政民営化は賛成ですが、小泉法案には私は納得できないのです。
あの法案のままだと、特に郵便について大きな問題を残したままだから。
 
じゃあ、民主党?
いえいえ、民主党だと、外国人参政権や人権擁護法案をはじめとする、
極東アジア外交に問題が生じます。
せっかく、中国や韓国など極東三国にはっきり態度を示せるようになったというのに、
また元に戻るなんて!今でも、まだまだ不満だらけなのに。
今回だけ、民主党に政権を握らせては…とも思いましたが、
昔、社民が政権を取った時、どれだけの負の遺産を残したかを思うと、
一瞬たりとも、民主党に政権は渡してはいけないとも思ってしまいます。
 
…散々悩んで…
投票して来ました。
結局、どうしたかって?
それは…ナ・イ・シ・ョ
今回一番良かったと言えるのは、某宗教団体の政党が大きく議席を減らした事ですね。
  
Posted by yuna2004 at 23:51Comments(0)TrackBack(0)はぁ〜。

September 09, 2005

ショック!!

珍しく、一日に複数エントリーしちゃおう。
 
私のプロフィールにもありますが、
私はマザーグースの森のしろたんとゆーキャラが大好き。
もともと、キャラものには見向きもしない性格だったのだけど、
友達と行った、函館の金森倉庫の中に入ってた、マザーガーデン(もう閉店しちゃったらしい)の店頭で、セイウチの被り物をしたしろたんがいたのです。
友達が先に気付いたのですが、「ちょっとアサカ、これ触ってみてよ!超手触りいいよ!」と言われ、触ってみると…うっとりなしっとりさ。
某ネズミーランドのキャラや、耳にリボンつけて日本各地でご当地の被り物をしてる猫とか、全くキャラモノには興味ないどころか、「ダサい!」と一蹴していた私が、
あろうことか、しろたんにはまってしまった…
カオもキュートだし、なんと言っても、このしっとりふわふわな手触り
以来、眠るときはしろたんがないと眠れない。
しかも、敵もさるもの。次から次へと、別の被り物シリーズを出してくる。
しろくま、ラッコ、くじら、いるかから始まって、カエルやカメ、挙句の果てには、クリスマスシーズンにはサンタやトナカイまで。
しまいには、夫まで、この手触りにはまってしまい、しろたんの取り合いになる…
それプラス、敵の術中にずっぽりはまって、新しいのが出る度に買ってしまう。
結果、家中あざらしに汚染されています…(-_-;)
 
なのに、あろうことか、その手触りがっ!
 
昨日、マザーガーデンに久しぶりに行ってみて、新しいしろたんを触ってみたら、なんか、違う生地に変わっちゃって、しっとりしてない…。
何?このさらっと感は。
 
えーい!クリエイティブヨーコの社員さんたち!(特にやまだえま様)
お願いだから、被り物の生地を元に戻してください…えぐえぐ。
友達の子供たちの誕生日とかには、必ずしろたんグッズを買って行ったりして、しろたんの普及に努めている、アサカからのお願い〜
初代のしろたんから、こないだまでのしろたんも実は微妙に手触りが違うんだけど、それはまだ許せる範囲だったのよ。
でも、コレは許せない〜!!!
お願いだから、初代しろたんと同じとは言わないから、こないだまでのしろたんの生地で、おながいします…
  
Posted by yuna2004 at 23:33Comments(1)TrackBack(0)はぁ〜。

祝・出版♪

私がリンクさせて頂いていて、欠かさず訪れるブログのひとつに
韓国で日本語教師をしているChristopherさんが、
色々な角度から、良くも悪くも、冷静に韓国をみつめてらっしゃるブログです。
生の声が聞けるのは、とても面白いもの。
そして、Christopherさんの語り口の面白さもあいまって、訪問者はウチのような適当なブログと違って、ケタ違いに凄く多い。
そんな反響もあってか、この度、なんと書籍化されることに!
一読者、一ファンとして、なんて嬉しいコトでしょう
発売されたら、即購入!心に決めてます
 
これからも、Christopherさん頑張って下さいね
そして、くれぐれも、ご自分をお大事に。
  
Posted by yuna2004 at 23:12Comments(1)TrackBack(1)いぇい★

September 08, 2005

足が棒

今日は、出張でのお仕事でした。
2つ授業があったんだけど、休み時間も、質問の嵐で結局、トイレ行くくらいしか、出来なかった…
足がパンパン。
明日、東京帰ったら、マッサージ行こう。
銀座にお気に入りの針灸マッサージ『銀座アキュー』ってトコがあって、
いつも、そこでやってもらってます。
と言っても、最近はご無沙汰なんですが
お値段も手頃だし、とっても効くんですよ。
書いてたら、行きたくなってきた〜!明日行って来よ…
  
Posted by yuna2004 at 23:30Comments(2)TrackBack(0)おシゴト。

September 07, 2005

うだうだ。

大好きな山内圭哉さんが奥菜恵ちゃんとデキている!
という報道が流れて、ショックを受けて落ち込んでから久しいですが、
ずいぶんココをお留守にしていたような気がします。
ってどーせ、見てるヒトはほとんどいないので無問題っすね。
だって、忙し〜んだも〜ん。
夏休みは、最早夏ではない9月末だしさぁ。
 
や〜、なんか台風が…
こないだも出張の時に台風で、帰りの便が欠航してくれちゃって泣きました。
翌朝、大事な会議があるってのに、最終便欠航するなよ!
とグラホスのおねえたまに言いたかったけど、
言われてもどーしよーも出来ない事で文句言われる辛さは、私もよ〜っくわかってるので、
にっこり笑って「大変ですね」って言いましたけどね。
サラリーマンは大変だよ、ホントに…
 
先日、大事な友達の結婚式に招かれて、行って来ました。
妹のように可愛がってたコだったので、
ウェディングドレス姿見た瞬間に、涙がぶわ〜っと…(以下略
とてもステキな会場で、いいな〜、私もこんなトコでやりたかったよ、と
それこそ今更言ってもしょーがないコトを思いました。
ウチの夫はちょっと特殊なお仕事なので、仲人をたてないお式なんてもってのほか!ってカンジだったし、お互い仕事関係の人脈広いので、招待人数も異様に多くて、何だか、ホントにフツーの式&披露宴だったのよねえ。
二人とも、めんどくさいから、式も披露宴もナシでいいよね〜ってのが共通見解だったのだけど。
披露宴もとっても手作り感が溢れてて、彼女たちの来てくれて嬉しいという気持ちがすごくこもってて、良かった
彼女の手紙でホロリと泣かされて、しんみり感動したのに、
2次会で新郎の上司にセクハラされて、怒りながら帰ってきました。
ちくしょ〜せっかくの感動が台無しだあっ!
 
…ああ、久しぶりに、適当に書いてたら、ホントにうだうだな文章だよ…
  
Posted by yuna2004 at 16:39Comments(1)TrackBack(1)ホッカイドウ。

July 25, 2005

〜Princess and Danney Boy 〜

050725_182749_Ed_Ed_M.jpg今じゃアートスフィアに行くくらいしかモノレールに乗らなくなったな〜。羽田へは専ら京急だしって事で行って来ました天王洲アイル。

やっぱ大王・後藤作品は面白い☆最近ずっと鬼のように忙しくて愛想笑いの状態で固まってた表情筋も、たくさんお腹の底から笑ってイイカンジにほぐれたわ♪

ユースケ・サンタマリアを初めて舞台で見ました。TVや映画で見てる通り、まんまユースケって演技だけど楽し〜

佐藤康恵ちゃんは相変わらず首長い…いや、首の長さ変わったらそれはそれでコワイんだけどさ。劇中でもキリンって言われてるし(笑)。

富田靖子さんもちっちゃくて笑顔がキラキラしてて思わずうっとり…

私の好きな大路恵美ちゃんはキュートなのに爽やかに毒吐いてたりしてますますトリコ

山内氏もそのツルツルな頭がステキと言ってもハゲじゃなくて坊主なんですけどねなんだかな〜私の好きな俳優さんって一癖あるタイプが多い気がする。山内圭哉さんをはじめ、吹越満さん、生瀬勝久さん、山崎樹範さんとか。上川隆也さんや堤真一さんはまだ無難な方よね。

くだらない笑いに癒されて、会場に向かってる時は疲労でぐったりだったのに帰りは何だか元気になっちゃったのでした。えへへ。

今夜天王洲アイルで意味なくへらへらした磯臭いオンナを見掛けたらそれは私かも知れません。

  
Posted by yuna2004 at 22:10Comments(6)TrackBack(0)

祝・おにゅ〜のPC♪

アヤシイと思いながらもだまし、だまし使っていたPCが
2週間半前のエントリー直後にとうとうお空に行ってしまい、買っちゃいました!新しいPC♪
 
本体一体型なのでスッキリ
液晶キレイ
 
前のは3年使ってたんだけど、OSがMeって事もあって
強制終了の嵐だった上に、ハードがいっぱいいっぱいで
めちゃめちゃアヤシイ動作環境だったのでした。
一応壊れた週の日曜日にすぐ某量販店に行って即買いしたんだけど
出張だの、論文書きだの、試験だのやってたらセットアップする暇なし…
義経見ながら、やっと繋いだぞ〜
山のようにたまってたメールに目を通してとりあえず、ほっ。
携帯とかでも見れるけど落ち着かないもんねっ
快適なネット環境で、コレで少しは論文書きも進むかしら
とりあえず明日早いし、今日はもう寝よう…
 
明日は大好きな後藤ひろひとのお芝居見に行ってきます
  
Posted by yuna2004 at 01:46Comments(0)TrackBack(0)いぇい★

July 05, 2005

アジアNビート

やっと先週で試験の嵐も折り返し地点に来ました。
私の大学生としての試験と会社の昇進試験とは当たり前だけど
全くジャンルが異なるので頭の切り替えがカンジン。
10代の現役大学生時代とは違って脳みそが大分老化してるのでキツイ。
どっちも好きな事だから辛うじて頑張れてる。
試験はそれなりに目途がついたけどレポートはあるのさ〜
・政治学
・西洋史概説
・歴史哲学
ふう。息切れしそうだけど、頑張る
 
さてと、何年前だったか忘れたけど「アジアNビート」って
CX系で深夜に放送されていたアジアの音楽を紹介する番組が
あったのだが知ってる人はいるだろうか
司会が、全然売れてない頃のユースケ・サンタマリア(ビンゴボンゴ時代)と
文恵子さんという女性(韓国系でしょうか?)でした。
コレのおかげで中学生の時訪れて以来、香港を始めとしたアジアダイスキの私は、
どっぷり香港・台湾などを始めとしたアジア系アーティストやアイドルにはまった
アーロン・クォックやビビアン・チョウ、アイ・ジン、ソテジワアイドゥル、
SOS、唐朝などなど数え上げたらキリがナイ
まだその頃はタワレコとか行ってもアジア系コーナーがちょっとしかなくて
欲しいアーティストのCDを手に入れるのが大変だった。
まだ巷では金城武やフェイウォンくらいしか知られてなかったと思う。
この番組が終了した時は本当に悔しかった
この番組がナイと情報を得る手段が圧倒的に少ないこのジャンルは
全く情報が手に入らなくなってしまう。
そのあと程なくして香取慎吾くんが司会でアジアを紹介する番組が始まったが、
あまりに慎吾くんのやる気の無さが酷くて見るに耐えないシロモノになってた。
そんなワケで速攻その番組は終了。
それっきりそういう系統の番組は私が知る限り見かけなくなった。
それでも、数少ない情報源から
ビビアンが引退し、アーロンが藤原紀香ちゃんと噂になり、
ソテジが解散したりなど彼らの動向を見守ってきた。
 
あれから数年。
最近韓流とやらがちょこちょこTVに出るようになり
広告代理店に友人がおり、私自身仕事柄芸能に少し関わりがあるので
ブームの仕組みは熟知してる私は「ふ〜ん」って傍観してた。
色々な韓国の俳優や歌手が出稼ぎに来てるけどイマイチ惹かれない。
前述のソテジは韓国人グループってトコからわかるように、
別に過去の事件云々で韓国だからひいてるわけじゃなくって、
韓流に乗ってやってくる方々には本当に興味がわかない。
特にドラマは呆れるほど稚拙。
今、韓国で好きなアーティストは紫雨林と、今もソテジワアイドゥル
ソテジワアイドゥルは解散しちゃったけど。
きっと彼らも本音では日本はお好きではないと思う(笑)。
でも彼らの音楽には惹かれるのだ。
そして、彼らはこの韓流には絶対乗らない。
キライな国で内容と価格とかけ離れたぼったくり行為なんてしない。
自分の音楽にプライドがあるから。
韓流とは関係ないところで、
ちゃんと自分の音楽と活動に見合った対価で。
そう断言出来るからかもしれない。
 
…遅ればせながら、SOSのお姉さんの方、バービィー・スーが
日本の漫画「花より男子」原作の台湾ドラマ「流星花園」
ヒロイン役を演じたと知って嬉しくなった。
アジアNビートに出てた頃はデビュー当時でとっても面白くて可愛かった。
今も頑張ってるんだな〜。今度レンタルしてみよ〜っと
  
Posted by yuna2004 at 00:54Comments(2)TrackBack(0)笑。

June 23, 2005

ドゥリエールのケーキが食べたいっ!

050623_114036_M.jpgタイトルと画像が合わない…(・_・;)

出張先でランチです。プロシュートとトマトのサンドイッチとイタリアンソーダ。ここに出張の時はたいていこの店でランチをする事が多い。

それと言うのも私のスキなドゥリエールのケーキが食べられるから♪ この地方ではここでしか食べられないからいつもここでランチして、ドゥリエールのケーキを食べるのが日常

なのに今日はケーキの種類が全然ないっ

超欲求不満のまま仕事に向かう羽目になったのでした…。

 出張終わって東京帰ったら絶対に真っ先にドゥリエールに行ってやるぅ

  
Posted by yuna2004 at 11:29Comments(3)TrackBack(1)オイシイ☆

June 22, 2005

久しぶりの幸四郎♪

050622_153507_M.jpg1月に歌舞伎座で観て以来。

あ、松たか子ちゃんは10月のミスサイゴン以来だから彼女の方が久しぶりか。

さっきまで帝劇で松本幸四郎&松たか子親子主演のお芝居を観ていました。やっぱり舞台ダイスキ。毎月何がしかの舞台は観てるけど、毎週末ってのが理想♪絶対無理だけど(笑)。

しかも幸四郎らぶの私には今回はひとしお。いっぱい笑って最後にほろり。

3年前も観たけどまた行きたいな〜。

私は前にも宣言した通り、ハゲ好きだが、幸四郎は別。もっとも、1月の歌舞伎座の演目では『ハゲ』だったので私には垂涎モノであった

おっと話を戻そう。ハゲに触れると話が長くなってしまう。松たか子ちゃんだが、よく私は彼女に似てると言われるので、勝手に彼女に親近感を抱いている(笑)。『松たか子ちゃんに似てる』と『松たか子ちゃんのようにカワイイ』の間にはマリアナ海溝よりも暗くて深い溝がある事はよーーっくわかっているのでツッコミは勘弁ね。多分200m位遠くから薄目で見たら似てるかもね程度だと心得ている

私は彼女は舞台、特にミュージカルで良く活きる素材だと思う。初めて舞台で歌う彼女を見た時、正直私はあんなに歌えるとは思ってなかったのでびっくりだった。勿論上を見れば、ずずいっと上があるのだから、え〜そう?って言う人もいるだろうけどね。

デビュー当時、歌手として歌う彼女をTVで見た事あるが、まぁ上手いかな、そつなくまとまってて。位だった。ところがどっこい舞台で情感たっぷりに歌い上げる彼女に圧巻され、それ以降すっかりはまってしまった。…演技力は…だけど

是非、まだ観た事ないわ〜って方は『ラ・マンチャの男』行ってみてねっ♪(初演の頃からどんどん演出変わって進化してるしね)

次は何に出るのかな〜。

  
Posted by yuna2004 at 17:18Comments(0)TrackBack(0)らぶ。

鮎――――!

どうやら某掲示板にリンク張られちゃったみたいですねえ。
今まで、ランキングにも登録せず細々とやってたので
あまりのカウンターの増え方にびっくり
 
あくまで、私の数少ないサンプルの中の経験ですので
(私が過去に出会った生粋の韓国人は15名ほどですし)
そこのトコロ、ご了承下さいませ。
ただ、私に韓国に対して不信感を抱かせ、
歴史をちゃんと研究しようと思わせる切欠になったコトは確かですけども
私自身は韓国人全てが彼女のような行動をとるわけではないと思っています。
 
さて、今夜は大学の同期と新宿でお食事してきました
彼女は同じ学部で違う科。
でも入学式のサークル勧誘の嵐の中で偶然出会ってから、意気投合
今日はお互い歴史哲学のテキストに難癖つけまくり
でも文句垂れながらも食べた鮎料理は美味しかった
彼女の行きつけなんだけど、これからは私の行きつけになりそう
他にも試験の過去問とかの情報交換に勤しんできました〜。
 
それにしても、画像取る前に料理を平らげてしまった自分の卑しさを反省
  
Posted by yuna2004 at 00:55Comments(0)TrackBack(0)オイシイ☆

June 21, 2005

ブログのペットたち。

ウチのブログには今のトコロ、
ごま。ちゃちゃまるジロウとペットがおります。
 
ごま。はカーソル合わせてクリックするとおしゃべりします。
このブログにかかれてるコトを話すので
政治関係の物騒なコトからくだらないコトまで口走るアヤシイぱんだです
たまにアサカのエントリーに理解不能なコメントをくれたりも
 
ちゃちゃまる日本中あちこちを旅しては写真をとってくるトリさん。
主のアサカは楽しめるけど、ゲストにとってはあんまり面白くないかも?
 
昨日からアサカのブログに住み着いたジロウ
「?」をクリックすると説明してくれますので、お話してあげてください。
ゲームやお話しておもてなし致します
 
3匹3様ですが、いじってやって下さいな
喜びます
  
Posted by yuna2004 at 03:23Comments(0)TrackBack(0)

June 19, 2005

ウチのコ♪

050616_214500_M.jpgウチのカワイイモルモット、2歳です♪ お風呂あがりのショットなの。せくしー(笑)?

大好物のレタスを食べると、レタスの汁だらけの口で毛繕いするので、背中やお腹がレタス色になっちゃうから、たまにアサカにじゃぶじゃぶ洗われちゃうのでした。

でもぬるま湯につかりながらうっとりしてるから案外カレも喜んでると思う♪

  
Posted by yuna2004 at 22:45Comments(0)TrackBack(0)らぶ。

June 16, 2005

アナタなら土下座しますか?それとも…

史学概論の研究課題をやっていましたが
さすがに疲れてきたのでちょっと息抜き…
だって…
 
 
「理解という認識の効用と限界を述べよ」とか
 
「【説明】の論理的形体を述べよ」とか
 
 
わから〜んっ
どなたか助けてくだされ…
 
アサカの目指す研究テーマは日本史、主に幕末から近代史。
小中学生時代はどちらかというと平安〜戦国時代頃が一番面白いと感じてた。
(高校時代は世界史選択でした。)
なんとなく、全く違う生活様式・言葉などが面白く感じていたのだろう。
それと、大抵授業では近代とかは時間数が足りなくなって適当だったり、
自分で勉強するって風だったから自然と興味がわかなかったのもあるだろう。
そんなアサカが今なぜに幕末〜近代史なのか。
小学生時代は北教組のおかげでどっぷり左向きでした。
左に針が振り切れちゃうくらい。
 
大学生になって、韓国人留学生と出会った。
(今も大学生ではありますが、ココで言っているのは現役当時の事です。)
初めて会って、彼女の私に対する第一声は
 
 
「土下座しなさい。
 
      そして私に謝りなさい。」
 
 
…「はい?」
えっと、この人何いってんの??
生まれて初めて在日以外の韓国人に会った私は、彼女が言わんとしている事が
一瞬理解できなくて、彼女を見つめてそれだけ聞きかえすのが精一杯。
彼女はそんな私を見てボルテージが上がる。
「日本は韓国人に酷い事をたくさんして苦しめた!
だからあなたは私に謝らなくてはならない!」
顔を真っ赤にして怒鳴る。
その頃の私はまだ自虐史観に頭まで浸かっていたので
彼女の言うように日本人はアジアの人々に残虐の限りを尽くしたと思っていた。
でも、それで私が土下座して彼女に謝る事には激しい違和感を感じた。
私が残虐行為をやったわけではない。
百歩譲って私の親戚がやったのなら謝る気にもなっただろう。
でも私の親戚は誰も、戦争にすら行ってない。
自分や身内が直接やった事でない事を土下座して謝るのは違う気がする。
頭の中でそんな事がぐるぐる回っていたのだが
黙ってる私を見て、みるみる彼女は耳まで真っ赤になっている。
教室に残ってた2,3人のクラスメートは遠巻きに見ているのが関の山。
(お嬢様学校だったので、ほとんどはおっとりさんだったの)
すると、私達のやりとりを見ていたアメリカ人留学生が言った。
「私も日本人は戦争で酷い事をしたんだから、韓国人に謝るべきだと思う」
我が意を得たり、と韓国人留学生は
「そうだ!私は会う日本人全てに土下座させてきた!」と
誇らしげに言う。
何かがおかしい。
確かに言ってる事はそうだけど…(と当時は思ってたので)
私が謝るのは何かが違う。
アメリカ人に言われると尚更だ。
「じゃあ聞くけど、あなたはネイティブアメリカンの人たちに土下座して謝れと
言われたら、絶対にそうするのね?」とアメリカ人留学生に向かって言った。
「…まあ、彼らはそんな事はあなたたちに要求しないでしょうけども。」
と付け加えて。
今の私なら絶対に出さない例えなんですがね
当時は日本人が侵略をしたと思っていたので
同じ例えを同じ立場のアメリカ人の彼女にぶつけてみました。
案の定というか、彼女ははっとした顔をしてうつむいてしまった。
「私自身がやっていない事を謝る事は出来ないし、
そんな事に意味があるとは思えない。」私はそう続けた。
それを見て沸騰せんばかりに韓国人留学生は
「何を言ってるの!あなたは頭がおかしい!死んでしまいなさい!」
と気が狂ったように髪を振り乱して怒りだしました。(火病発生中)
正直、すんごい恐かったのですが、私は冷静に
「『死んでしまいなさい』なんて簡単に口に出すべきではない」ような事を
言いましたが、彼女は
「うるさい!日本人は韓国人に何をされても文句は言えない酷い事をした!
だから私はあなたに何を言ってもいいのだ!」と…
始めは恐怖だったのですが、このあたりから段々彼女のあまりのキ○ガイぶりに、
かえっておかしくなってきて、必死で笑いを堪えていました。
すると、アメリカ人の彼女が目にうっすら涙を浮かべて
「ごめんなさい、私間違ってました。あなたの言う事正しいです。
被害を受けた立場だからと、何でもOKになるのは違います。」
と毅然と言い放った。
酷な事、言ったかな。私は彼女にさっき言った事を心の中で反省した。
…それを聞いた韓国人の彼女は、私達に掴みかかってきたのですが
流石にそれは周りの人たちが呼んだ先生達や警備員さんが止めに入ってくれ、
彼女は怒鳴りながら、引きずられて出て行きました。
 
今思えば、あれが火病だったのね。
彼女は帰国するまで、何かと問題を起こしていました。
一番強烈だったので彼女との出来事を書きましたが
他にも韓国人留学生はたくさんいて、強引な宗教勧誘とか散々な目に会いました。
 
結局は私はあの時の自分の行動が正しかったのか、今でもわかりません。
でも、今同じ事が起きても絶対に謝らないでしょう。
まあ、今はネットがあって、色んな文献も見る事が出来るので
だいぶん真実が見えてきたから…っていう事もありますが。
 
さてみなさん、あなたならどうします?土下座しますか?それとも…
  
Posted by yuna2004 at 23:23Comments(32)TrackBack(3)ニッポン。

June 13, 2005

ぎゃ――――――!

ヒサシブリに重いテーマで長〜いエントリー書いてたのに
PCがフリーズして全部とんじゃった…(ノ_・。)クスン
もう今日は書くのやめるぅ!
 
  
Posted by yuna2004 at 22:01Comments(0)TrackBack(0)はぁ〜。

June 08, 2005

史学概論

調子が悪い…
そろそろ月に一度のオンナノコの日がやってくる。
(オンナノコって歳かよ!ってツッコミはご容赦願います)
私はとってもツライのだ。
始まる前1週間と始まってから終わるまで。
7月に試験があるのでその勉強と
次の締め切りのための政治学、西洋史概説、歴史哲学のレポートにも取り掛からなくてはならないのに。
なんとか外国語の目途だけはつけたけど。
(明日清書して提出♪)
史学概論の勉強が遅々として進まん。
文献読んでても、おなか痛い方に意識がいっちゃって集中出来ない
大体「発見理論」「構造理論」ってテーマが単純すぎて詰まっちゃうのだ。
「歴史観」ならがんがん書けるのにな。
時間ないのに泣きたくなる
今日から3日間出張だけど、体がもつのだろうか…
いや、たとえもたなくっても、もたせなくちゃならない。
私が行けなくなっても代わりはいない。
20人の生徒さんが待っている。
頑張ってがしがし稼いできますか
  
Posted by yuna2004 at 00:03Comments(3)TrackBack(0)おベンキョ。

June 05, 2005

街で見かけたヘンなヒト

 おはよ。
昨日は雷凄かったねえ。
雷ダイキライなのでカーテンきっちり閉めてベッドにもぐってました。
小心者のアサカです、ハイ。
 
おとつい、昨日と札幌の両親がウチに遊びに来てました。
フェリーに乗って。
新潟港で降りて車でぴゅーっと。
途中、群馬サファリパークに寄ってきたらしいんだけど、
ココってトラやらヒョウやら抱っこできるのね。
赤ちゃんじゃないよ。成獣。
写真見てびっくりさ
母の膝の上にはぶっとい足のトラちゃんが、
よいしょって前足乗っけてくつろいでんの。
母はトラちゃんの頭を両手で抱っこ。父は尻尾持ってるし。
く、食われないんかい
恐いけど、私も抱っこしてみたひ…
 
…って前フリ長っ
おとつい、両親が来る前にちょっくら用事があって大宮に行ってきました。
帰りがちょうどラッシュにぶつかってしまってサイアク
混んだ車内で、つり革につかまりながら、何気に斜め後ろを見たら
イマドキ〜ってカンジの金髪にハワイアンテイストの格好のコが
戸口近くのポールに掴まってるのが見えた。
な、なんと、そのコ満員電車で爪磨いてますた
メイクしてるのは見たコトあったけど(それも座ってるのがフツウだし)
爪磨いてるのなんて初めて見たよ!
ヲイヲイ…
しかもヤスリで削って〜ってトコから始めてるし。
削った爪のカスは多分座ってるヒトの頭にそのまま落としてると思われる(-_-lll)
私が降りる頃にはバッファでピカピカに磨きあげてました。
メイクもかなりどうかと思うケド更にツワモノがいるとはね〜。
こんなやり方でキレイになって何のイミがあるんだろ。
自分の彼の前でも同じ事、彼女はするんだろうか。
世も末だなあ…
  
Posted by yuna2004 at 07:56Comments(0)TrackBack(1)はぁ〜。

June 01, 2005

隠れハゲ好き女の会

会員NO.2を私めが頂いている会です。
コレは一体なんなのかとゆーと、私がよくおじゃましている
らんさんのブログで結成(?)されました
まだ会員2名しかいませんが
らんさんも絶叫していますが、ハゲはステキです
日本ってハゲってバカにするけど、私はとってもセクシーだと思う。
みんなが笑うからどうしても自信なさげになっちゃうからかな〜、
どこか皆さん背中に微妙な哀愁が漂うのよね…
自信を持っていい!
ハゲはカッコいいのだっ
  
Posted by yuna2004 at 00:01Comments(2)TrackBack(0)らぶ。

May 31, 2005

シャービック

 今日は懐かしのシャービックを作ってみました
それもイチゴ味とかじゃなくてメロン味(笑)。
私って基本的に〜味とかって苦手なの。
バナナ味とか、メロン味とか。
だってバナナガムとかバナナの味する〜?
メロンソーダとかってホントにメロンの味する!?
なんだけど、メロンパンとシャービックのメロン味は大好き
去年の夏はほとんどシャービックとスイカが主食になってたアサカ。
汗のかけないアサカは体温調節が自力であまり出来ないので
何かで体温を下げなくてはダメ…
クーラーだけじゃ足りないので(でんこちゃんの言うとおり26℃に設定)
水風呂につかったり、冷たいモノ食べたり、氷枕使ったり。
涙ぐましい努力
 そろそろシャービックの季節だなあ…
  
Posted by yuna2004 at 21:00Comments(0)TrackBack(0)オイシイ☆