タイトル通りです。

Q3踏んでから使い始めて今までに20000近く盛ったデッキ。
著作権の主張、自分用のメモを兼ねて更新します。

レシピ

image



JKワンダフルハンド

マリガンは先行ギザルゴン、後攻パピヨンorグリーンアント+1コスです。



《基本の立ち回り》

ミノタンク、グリーンアント、生産工場の2ドローを意識しつつ従来の昆虫と同じようにビートしていきます。

ワンダフルハンドでデッキを掘りきって2周目に突入できる時にオロチを出します。

デッキに昆虫が何枚残っているか(できれば同ユニットが何枚あるかまで)相手ターンの内に数えておき、ターンが帰ってきたら効率良く圧縮して最速エンドできるようにしておきましょう。

デッキから昆虫が抜けていくのでJKがたまる頃に底に残るのは大体ハッパブロナ狂犬生産工場オロチアガスティアあたり。
ワンハンから生産工場と狂犬を2周目に持ち越しオロチに大量のエサを与えて殴り倒しましょう。

オロチを使わずに倒せることもあるのでそればかりに気を取られないようにすることも大事。
このデッキはビートの切り札にオロチを据えたデッキであってワンショットではないということも頭に入れて動くこと。

どちらにせよオロチで取るライフは低ければ低いほど楽だし対面がJKゲージを気にする必要のないキャラなら狂犬蹴る前に緑伏せLV2パンチをするなどブラフを使った動きも重要です。




《相手デッキ別の立ち回り》

有利不利がはっきりしているものだけ書いておきます。
盗賊以外のデッキは有利です。


アリアンロッド珍獣

5000+10000バーンのシヴァとアリアンロッドを抱えています。
ギザ黒バッタアーミーアントなどを横に並べてシヴァアリアンのどちらか1枚だけでは解決できない盤面を作りましょう。
昆虫なら毘沙門からの立て直しは簡単です。


OC珍獣

魔剣で追い風を割られないようにタイミングを見計らって狂犬後に緑ユニットをトリガーに伏せて割らせましょう。
どうしてもトリガーにCPブーストを伏せなければいけない場合、アガスティアより追い風を優先して伏せます。
ユグドラ等の対策にツクヨミが入っていたりするのでグリーンアントは欲張らず小出しにして生産工場ミノタンクを優先しましょう。


猿珍獣

得点力が高いので圧縮している時間がありません、一周目のオロチで決めます。
昆虫2ドロー効果を意識する必要はありません。
狂犬は使う直前まで蹴らずに手札に温存。
ライフを全て持っていかれない程度に壁を維持しながら2~3点削ってオロチ勝利までのハードルを下げましょう。


レベコン

イシュタル、イザナミにチャンプアタックしてBPを下げた後に並べましょう。
相手のユニットもシヴァ圏内に入るので大きな失点がなくなります。
青ヒトミのクロックアップ効果でオロチが除去されないようにパピヨンで掃除しておくといいかも。


赤黄

こちやのワンハン前に相手がシヴァ、ブブなどでギリギリ除去できるラインを作ってフルパンを誘います。
カウンターワンハンオロチで勝ち。
要するにわからん殺し。


盗賊

こちらのBPが上なら積極的に殴ってパンプを吐かせましょう。
ヴィシュヌユグドラが並んでもパンプ構えてなければオロチで殴り勝てる可能性が残ってます。
ガン不利なので割りきって顔長押しも一つの手。



《メモ》

トリックオアトリート、人類再生計画、殺意放出、世界創生、忘却の遺跡、神速の居合い斬り、ハンティングアイ




雑だけど大体こんな感じ。
回していて楽しい、現環境緑以外に5分以上ついてる(と勝手に思ってる)ので是非一度握ってみてください。


全国対戦でミラーマッチできれば嬉しいです。