2021年01月19日

矢頭山から君ヶ野ダムへ

何処に行くあてもなく

県内の走った事のない道を走ってきました

IMG_9556_20140105083107c49.jpg

当ての無いドライブ

山のふもとグネグネ細い道

対向車が来たらどうしようみたいな道

ハラハラドキドキ

IMG_9554.jpg

休憩場所があったので一休み

昼間でも、周りの山が高いので暗い感じがします

ここで少し休んで、また山道を走ります

一台も対向車に会わない・・・というのも

ちょっと不安になり怖いですね

ここで車が故障したら・・・なんてことが頭をよぎります

IMG_9565.jpg

やっと車を見かけました

と言っても駐車してある車にです

相方が、ここ見覚えがあるって言うので

ここは何処?って聞いたら矢頭山(やずさん)だそうです

若い頃に、来た事あるそうですが

随分前だったし、一度来たきりなので

こんな道だったか?こんな景色だった?

覚えてなかったみたいでした(おいっ

IMG_9564.jpg

矢頭山は

キャンプ・バーベキュー・清流遊びなど

登山以外にも様々なアウトドアが満喫できるスポットでした

IMG_9560_2014010508272923d.jpg

この階段を登って山を登るそうです

IMG_9559_2014010508272590c.jpg

山登りの装備なんてしていないし

日が当たらない場所なので寒いのなんのって・・・(写真もこんな真っ暗状態)

IMG_9568.jpg


IMG_9570.jpg

矢頭の大杉

樹高は、42.5m樹齢千年の風格十分

周囲には、数百年級のスギが並び立ち厳かな雰囲気が漂いました

一応ここに来たって言う備忘録のつもりで

写真を、ささ~っと撮って先へ進みました


矢頭山を後にしてグネグネの山道を走る相方

対向車が来たら絶望!!

道沿いは谷底(なるべく見ないよう、前方だけを見てました)

何処までも続くと思えるような暗い山の中を走ってましたが

おかげさまで、対向車には1台も会うことはなかったです

(それはそれで、ちょっと気味が悪かったです)

早く抜けて~って願いつつ

安全運転をして!っと言い続けてました

やっと明るく開けた場所に出てきました

IMG_9575.jpg

あれ・・・?ここは?見覚えが・・・

IMG_9573.jpg

津市美杉町八手俣にある君が野ダムです

ここへは何度も来たことがある場所なので

ほっと一安心!気持ちが緩みました

IMG_9577.jpg

山道を通って峠を越えて来たので

全然わからなかったです!!

IMG_9574.jpg

ここは四季を通じて楽しめ

春の桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色

四季折々の景観が楽しめるので好きな場所なんです

IMG_9579.jpg

枯れ葉が落ちた上を歩くと

ふわふわで気持ちいい!!

IMG_9425_2014010722233592a.jpg

鴨の番が仲良くお散歩を楽しんでました

可愛いですよね!

1609568185629

あ・・・・おばたん!

(びっくり顔のオトです)



1609568108177

お水飲みに来ただけでしゅ

写真なんて撮らないでいいでしゅ





なかなかのビビリん坊なオトは

写真撮影が難しいです














↑  ↑  ↑

ブログランキングに参加しています

宜しかったら ↑ このバナーに

応援クリックしていただけると嬉しいです



yuno_2020 at 00:00|PermalinkComments(15)三重 | ダムマニア

2021年01月18日

静かな湖畔で・・・

奥琵琶湖で白鳥を見た帰り道

彦根付近での琵琶湖に立ち寄りました



人っ子一人いないのを確認して

ちょっと気分転換に湖畔を歩いてみました

IMG_3433_20130209235840.jpg

静かな湖畔のベンチに座って

琵琶湖を眺めるアミーズ(あお&茶)

IMG_3435.jpg

のんびり、まったり

IMG_3437_20130209235839.jpg

写真撮るよ~~



えっと・・

ちょい恥ずかしいわ



(二人とも、ちょっと照れてるみたい)

IMG_3438.jpg

茶ちゃんが、青ちゃんの肩に手を回してます

親友らしい仲良しポーズ



密接ですが、二人は大丈夫ですね

IMG_3459.jpg

琵琶湖って凄い広いのね




そうね・・・

どれくらいの大きさなのかしら?




今更ですが調べてみました


琵琶湖一周は約200km



☆徒歩で琵琶湖一周すると?

大人の歩く一般的な速度が平均4kmとして

琵琶湖は約200kmあるので約50時間かかるんですね

二日かけても周りきれない・・・




☆車で琵琶湖一周すると?

車の法定速度は一般道で時速60km

琵琶湖の東側には名神高速道路

北陸自動車道といった高速道路が通っていますが

高速道路を使わずに一般道を時速60kmで一周した場合を考えると

約4時間程度で一周が可能なんですね




徒歩は絶対無理だから

いつか車で1周したいなぁ

IMG_3460.jpg

その時は、私達も連れていってね

IMG_3445_20130211081744.jpg

お願いしまーーす


IMG_3446.jpg

さて、いつになるか?

分かりませんが



一緒に行こうね!

ゆびきりげんまん


20210107_133922

グレオ君、管理人の膝の上

スヤスヤ眠ってます

(結構重いです)

20210107_133852

お尻から落っこちないように

しっかり手で受け止めています

20210107_133904

ちょっと悪戯を・・・・

顎をこちょこちょ

20210107_134435

止めてください




こちょこちょしてた手を枕に

寝ちゃいました

身動き取れないよ















↑  ↑  ↑

ブログランキングに参加しています

宜しかったら ↑ このバナーに

応援クリックしていただけると嬉しいです



yuno_2020 at 00:00|PermalinkComments(22)ドライブ | 滋賀

2021年01月17日

四日市ポートビル

IMG_5584.jpg

輪中の郷からの帰り道

四日市港ポートビルにも立ち寄ってきました

何度も来てますが、ネタ探しの意味でね

IMG_5585.jpg

外は強風が吹いてめちゃ寒かったですが

建物の中はガラス張りのため

お日様サンサン差し込んで暖か


はぁ~天国だわ!


展望展示室『うみてらす14』

1999年に四日市港開港100周年を記念するために建てられたもので

高さは地上100mもあり、その高さから

多様な景観が楽しめる人気のスポットになっています

IMG_5590.jpg

高さ90mもある「コンテナクレーン」です

このクレーナを用いて、コンテナ1個をつみおろすのにかかる時間はたったの2分

四日市港には、6つの「コンテナクレーン」がありますが

2018年には約24万個のコンテナ(最も標準的なサイズの20フィート)を積み下ろしたそうです


IMG_5593.jpg

IMG_5586.jpg

かつて、四日市港は伊勢湾内最大の商業港で

1932年には豪州からの羊毛の輸入が始まりました

さらに、1950年代になると

日本で最初の大規模な石油化学コンビナートが設立

典型的な工業港へと発展しました

現在では、輸入貨物の約80%が原油とLNGになっていて

原油は沖合約6kmの海上に設置された2基のシーバースから

海底パイプラインを通じ陸上に設置されたタンクへと送られます

hakken_058

(HPよりお借りしました)

この四日市港を近代港湾にした功労者が

「稲葉三右衛門」

天保8年(1837年) - 大正3年(1914年)



幼名は九十郎で後に利孝改名しました

美濃国高須藩の旧家吉田詠再の六男として出生し

天領の四日市町に奉公しました

中納屋町の廻船問屋であった稲葉家の養子となりました




夜になると、魔法にかけられたようなコンビナートの夜景が見られます

管理人はまだ見た事がないのですが

夜景を見に多くの人が集まる人気スポットです

(土日祝日のみ見学できます)

1609568135071

尻尾に隠れて目だけが見えるグレオ君

まるでマスクを付けてるみたいw

1609568129354

マスクってなんですか?


なんでもないよw

















↑  ↑  ↑

ブログランキングに参加しています

宜しかったら ↑ このバナーに

応援クリックしていただけると嬉しいです



yuno_2020 at 00:00|PermalinkComments(18)ドライブ | 三重