2022年05月20日

神宮ばら園


LRHVFo01LyDxJDD1526908809

神宮ばら園

伊勢神宮参拝者や神宮会館利用者に心の潤いを与え

神宮外苑の名所とするため

三重県ばら会の助勢を得て

昭和62年10月に開園したばら園です

o96AxAnhSYvNaEh1526909996.jpg

ここは、伊勢神宮

内宮さんのすぐ近くにあります

rIYNDplw2E0r88N1526910924.jpg


VJbhLSdpdyxTbkK1526910195.jpg


oM5N14AOZSUiwEX1526910774


早めに来たので人も少なくてゆっくりと

薔薇を楽しむ事が出来ました

n_hYfPMB_TbldpP1526910351.jpg

神宮ばら園開設のきっかけは

当時の三重県ばら会会長・清水武夫氏よりのバラ苗の献納だったそうです

lGD9HKxeEXGDxEh1526910136.jpg

現在 園のある辺りは、もともと内宮禰宜・中川経高の山荘があったところで

その庭園には雪が降る如く花々が咲き乱れていたといいます

一帯は「如雪園」と名付けられていたそうです

ewQcLhg_caAI92n1526908942.jpg

伊勢神宮のお膝元に花の名所を復活させ

参拝者にひとときの目の保養をしていただこうと

花園が造られたそうです

8TsqbHWJF8G17Z21526910283.jpg

開園当初は57種、300株が植えられたそうですが

0FmpmDadzhsV3Hn1526910431.jpg

いくつかの企業や個人から苗の献納があり

ijZEnJyxLOH3LLB1526910525.jpg

現在では120種、450株が咲きほこる見事な花園へと成長しました

園内はこじんまりとしてて

それほど広くはなかったですが

色々なばらが咲き乱れ

とても幸せな気分になれました



自分ではバラの栽培は絶対無理なので

このような場所で優雅で美しい薔薇を見られて幸せ~










↑  ↑  ↑

ブログランキングに参加しています

宜しかったら ↑ このバナーに

応援クリックしていただけると嬉しいです




yuno_2020 at 00:00|PermalinkComments(7)三重 | 花が好き

2022年05月19日

素敵な花畑 見~つけた (2) ポピー編

素敵な花畑 見~つけた (1)の続きです

20220511_120707

色んな花が咲いていましたが

ひときわ目を惹いたのが

この花 ポピーでした

nyS8hqG9nmt8UqO1652349919

ふわふわとした可憐な姿に

魅了された管理人です


20220511_120637

色とりどりのポピー畑の向こうに

カスミソウ、ヒナビシソウが咲いていました

20220511_120604

色んな花が咲いてて

こんなにお得な所ある?って感じでしたw

20220511_120707

悪戯な風が吹いて

なかなか撮影させてもらえず

じっと風の止むのを待って

SST4ZP7rtsLVq8N1652357036

シャッターチャンスを待ちました

20220511_120911

新緑の中のポピーは美しく

lPcgFz16sHcEdCL1652356992

FcSut4fcY8rEOh21652357109


QSX3MTzF4QzNtOU1652357238

xnj0aCg4AaZy3zm1652356958

誰も居ないお花畑の中

思う存分楽しめました

いい場所見つけられて

本当にラッキーでした


20220512_110450

アンニュイ風グレオでしたが

20220512_110454

コテン・・・・

あっという間に夢の中へ

ただ眠かっただけみたいですw












↑  ↑  ↑

ブログランキングに参加しています

宜しかったら ↑ このバナーに

応援クリックしていただけると嬉しいです





yuno_2020 at 00:00|PermalinkComments(19)ドライブ | 花が好き

2022年05月18日

太郎坊

2022-04-02 012

こちらにお邪魔したのが4月の下旬でしたので

鯉のぼりが上がってました

2022-04-02 014

通常は山麓の登山口から742段の石段を上って

一番上にある本殿へ向かうのですが

全て徒歩で行くのは相当辛いので

(一度上ったことがありますが死にそうでしたw)

今回は中腹の祈祷殿前まで車で行きました



駐車場からの下界の眺めはなかなかのもので

天空のパワースポットと呼ばれるのも頷けます

2022-04-02 016

ここから残りの259段を上って本殿に向かいました

「勝利と幸福を授ける神様」として信仰される太郎坊宮

古くから「神験即現(しんげんそくげん、神様のご利益がすぐに現れる)」の大神とたたえられ

聖徳太子をはじめ、伝教大師最澄や源義経などの尊崇を集めます

2022-04-02 018

「夫婦岩(めおといわ)」

20メートルに迫る大岩の間に

幅80センチの間道が通ります

2022-04-02 020

「善良な人が通れば願いが叶い、悪心ある人が通れば挟まれる」

そんな言い伝えもあるそうです

無事通過できましたw

2022-04-02 021

こちらの山は、赤神山(標高350m)といい

太郎坊山とも呼ばれています

山には古くから天狗が住むとされ

太郎坊山という名も、その天狗の名である太郎坊天狗からつけられたものです

2022-04-02 022

2022-04-02 023

神宿る霊山として古くから人々の信仰の対象であった赤神山

約1400年前の創祀とされる太郎坊宮(阿賀神社)

今でも地元では「タロボウさん」と親しみをこめて呼ばれています

2022-04-02 025


2DvpJAJD20KyvrM1652780486

ウトウト

uwYuBrIHJIvONIs1652780516

スースー

E4NFOnCvNQnLmnl1652780548

グーグー


爆睡しちゃいました😅

















↑  ↑  ↑

ブログランキングに参加しています

宜しかったら ↑ このバナーに

応援クリックしていただけると嬉しいです




yuno_2020 at 00:00|PermalinkComments(19)ドライブ | 滋賀