岐阜

2023年07月13日

金井神社

20230711_115921

三重県いなべ市にある金井神社は

とてもフォトジェニックな神社です

20230711_120615

境内に一歩入ると

カラフルな風車

そしてカラフルな風鈴達

20230711_120417

どちらも、絵馬のかわりに

願い事を書いて奉納できます

沢山の願い事が書かれてました😆

20230711_120351

凛々しいお顔の狛犬のところにも

風車が奉納されてました

風が吹くと一斉に風車と風鈴が鳴って

涼しさが増してました

20230711_120251

拝殿には大きな獅子が置かれてました

DSC_2468

見返り美人?風😆














↑  ↑  ↑

ブログランキングに参加しています

宜しかったら ↑この上のバナーに

クリックしていただけると嬉しいです


yuno_2020 at 00:00|PermalinkComments(15)

2023年03月12日

岐阜大仏

岐阜公園から徒歩10分の場所にある

岐阜大仏のある正法寺へ

elmKe8bM7VFurgA1488462438

黄檗宗で宇治万福寺の末寺にあたり

この大仏殿からも中国の様式が感じられます


黄檗宗
おうばくしゅうは、日本の三禅宗のうち

明朝復興の願いに始まった一宗派

江戸時代初期に来日した隠元隆琦(いんげん りゅうき)を開祖とする

本山は、隠元隆琦の開いた京都府宇治市にある

黄檗山おうばくさん)萬福寺

ilLsNiA2Wj6jC_T1488462529.jpg

奈良県東大寺にある「奈良の大仏」

神奈川県鎌倉市の「鎌倉大仏」

そしてもう一つがこちら「岐阜大仏」と

日本三大大仏のひとつにに挙げられます

p4CVAfvDcnCPyP61488462748.jpg

こちらの大仏は 乾漆仏としては日本一の大きさを誇ります

天保3年4月(1832年)に38年の歳月を費やして完成しました

堂の高さ25.15m、廻り19.39m

仏像は坐像で、高さ13.7m、耳の長さ2.1m、鼻の高さ0.4m

MiiY2pTDxTpvQCz1488463090.jpg

この大仏は、一般的な木芯乾湿の技法とは少し異っています

周囲1.8mのイチョウの大木を真柱として

骨格は木材、外部は竹材で編みその上に粘土を塗り

一切経、阿弥陀経、法華経、観音経等の経典が書かれた

美濃和紙を張り付けて漆を塗り上から漆と金箔を貼って仕上げています

uSIcFGE6Xj3SN6Q1488463018.jpg

Ve82XXbUE8p9XF71488462935.jpg

正法寺の中には、大仏さまの両サイド

五百羅漢像が取り囲んでいます

薄暗い内部に浮かび上がる姿はなかなか荘厳でした

ROiLsjHxY9pVdSx1488463526.jpg

多宝塔

Y1A9GPNM188ObnC1488463334.jpg

白梅が綺麗でした

XerxS0OAehRD4DE1488463398.jpg

白い椿も咲いていました

zFL2n3n4nJXbu231488463769.jpg





☆子猫ヒストリー20  2023年1月撮影

JxYhoaMxNfWbkiN1668942612

この黄色い熊さんは

猫ドンとの思い出の品です

もう何年もお部屋に飾ってありました

首から猫ドンの写真もぶら下げてあるのですが



琥珀~~

猫ドン姉ちゃん(おばちゃん)と遊ぶ?



娘が おいでおいですると

R8RY6xZGmPNChvc1668942642

琥珀、スイッチオン

獲物を狙う体勢に入ってます

7oWmL9RQ36cxMJ11668942668

だーーーっと突進!!

噛み噛み

ケリケリ

大暴れ

1u7v6ZYp6qYwPRJ1668942691

やりたい放題



熊さん(猫ドン)

大丈夫かしら?(汗)



















↑  ↑  ↑

ブログランキングに参加しています

宜しかったら ↑ このバナーに

応援クリックしていただけると嬉しいです



yuno_2020 at 07:00|PermalinkComments(14)

2023年03月11日

岐阜公園

01hRfig5j8UzwzG1488317175.jpg

岐阜城

岐阜県岐阜市(旧・美濃国井之口)の金華山にあった日本の城

織田信長が、斎藤龍興から奪取した稲葉山城の縄張りを破却して

新たに造営したものが岐阜城です

xB4kbepcWmaIhpO1488322462.jpg

ZH1310VGsG8sbG51488322572.jpg

岐阜城の麓に建つ、赤い三重塔

大正天皇御大典記念事業として大正6年(1917年)

かつての長良橋の材木で建築されました

登録有形文化財です

anRFyKkfUxNGvqc1488322998.jpg

山内一豊の立身出世を内助の功で支えた妻・千代

「千代がいなければ一豊が国持ち大名になるなどありえなかった」と



千代の鏡

千代が一豊に嫁ぐ際

「夫の大事に初めて之を使うように」と言い含められた鏡箱に

金10枚を忍ばせ持参した

貧しい暮らしながらも千代は決してその隠し金を使わなかった

ある日 市に出された名馬に一豊は釘付けになる

値は誰も手が出ない金10枚

千代は隠し金を一豊に差し出し

ついに一豊は名馬を手に入れる

信長家臣が競う馬揃えの晴れ舞台

信長から名馬とその心構えを讃えられ

一豊は出世を掴む事になったのでした

1mpncadNTSJ9Ph01488322858.jpg


OzHpaSCssvqvaNA1488322750.jpg

「信長の庭」と呼ばれる庭です

7cw64P_S56F9qFP1488375792.jpg

jSGWLGCxno0fYxH1488322387.jpg

O6HZcnUjYa7kpeW1488323222.jpg





☆子猫ヒストリー19 (2022年12月撮影)

2022-11-26 017


Ne7p1LrPWBWPSTl1670763776

男の子なのに

赤い苺のベット・・・

琥珀は赤が似合うよねと

娘からのプレゼントです












↑  ↑  ↑

ブログランキングに参加しています

宜しかったら ↑ このバナーに

応援クリックしていただけると嬉しいです



yuno_2020 at 00:00|PermalinkComments(14)

2023年03月01日

長良川うかいミュージアム(2)

IMG_3650

腰蓑(こしみの)

冬の間、鵜匠の家で作られるそう

材料はもち米の藁が使用されます

IMG_3653_20130323222311.jpg

首結いと手綱鵜の首に装着して

手綱で操作するような・・・

IMG_3654

鵜と鵜匠は強い信頼関係でなりたっています

IMG_3655_20130323222313

巨大鵜の人形です

凄く大きくて、こんな鵜がいたら怖いでしょうね

IMG_3656.jpg


IMG_3660_20130323222316.jpg

IMG_3667.jpg

夏の間は、この水槽で鵜飼いの実演ショーが行われるそうです

今は鮎じゃなく、アマゴガ放流されてました

IMG_3683_20130323222357.jpg

建物の裏は長良川です




☆子猫ヒストリー 11


(2022年11月撮影)

保護から1週間後

琥珀を動物病院へ連れて行きました

2022-11-26 004

健康診断をしてもらったら

少し猫風邪をひいていたみたいなので

お薬を処方してもらいました

2022-11-26 002

琥珀は好き嫌いのない子だったので

カリカリにお薬を混ぜても、全て完食


次回はワクチン接種です(ドキドキ)

line_743447529974

動物病院では

大人しくしてくれてました

看護婦さんたちに可愛いね~って

褒めてもらいました
















↑  ↑  ↑

ブログランキングに参加しています

宜しかったら ↑ このバナーに

応援クリックしていただけると嬉しいです


yuno_2020 at 00:00|PermalinkComments(16)

2023年02月28日

長良川うかいミュージアム(1)

 
岐阜県岐阜市長良

長良川うかいミュージアムへ

IMG_3623_20130321190809

IMG_3670

鵜飼シーンを折り紙で作ってありました

可愛いですね

IMG_3625_20130321191919.jpg

長良川うかいミュージアムは長良川温泉「長良川ホテル」本館が2000年に閉鎖し

2002年に跡地が岐阜市に返還されたことを受けて活用を検討した結果

「鵜飼のオフシーズンでも、鵜飼の魅力に迫れる資料館」を建設することとなり

2012年8月1日に開業されたものです

IMG_3629_20130321190812.jpg

鵜匠がずらり

かっこいいです(*^m^*) ムフ

IMG_3636

IMG_3632_20130321190814

IMG_3633_20130321190816

鵜飼の様子のビデオ映像を 放映してました

鵜が鮎を捕まえて飲み込むところがたっぷり見られます

そのほか、野生の鵜を捕まえるところや鵜の生態など

鵜飼の舞台裏がこどもにもよくわかる施設です

IMG_3648.jpg





☆子猫ヒストリー 10

(2022年11月撮影)

line_4261145919206

子猫の名前は家族会議で候補を出しあって

その中から選び



「琥珀」となりました



line_682695753851

僕、琥珀です!宜しく



「こはやん」 「こはぼう」

「こはちゃん」 「こはく~~」

家族それぞれ 好きに呼んでいますw

line_689223861453

何をしても可愛くて

家族全員メロメロに・・・
























↑  ↑  ↑

ブログランキングに参加しています

宜しかったら ↑ このバナーに

応援クリックしていただけると嬉しいです



yuno_2020 at 00:00|PermalinkComments(16)