2018年09月22日

9条改憲発議反対3,000万人署名市民アクションに参加しました。

来月の臨時国会での安倍政権の9条改憲発議に向けた動きに、
今朝の共同通信世論調査でも全体の
51%が反対。

公明支持層でも50%反対。

本日、まさに9条改憲発議反対3,000万人署名市民アクションに参加しました。

南北首脳会談でも終戦宣言へ動き本格化、
北東アジア非核化に向けて日本がとるべきは9条改憲でなく、国連も含む国際協調路線です。

皆さん、市民と野党が大結集、与党支持層も党派を超えて、9条改憲発議にNO❗️
その輪を広げていきましょう‼️

42251801_1152761061537540_2951820555981946880_n
42262289_1152761041537542_4832689981619175424_n
42308511_1152761054870874_3965091744420200448_n
42227694_1152761048204208_7126782218009051136_n
42310164_1152761131537533_5910445950773493760_n
42386048_1152761128204200_2781687177581428736_n



yunokimi at 13:45|Permalinkclip!地元活動 

2018年09月17日

介護の未来を考える映画「ケアニン」特別上映会&トークイベントにゲストとしてお招き頂きました。



今日は、午後から
介護の未来を考える
映画「ケアニン」特別上映会&トークイベントにゲストとしてお招き頂きました。

最初のご挨拶をアップさせて頂きましたので、ご覧頂ければ幸いです。
https://www.facebook.com/michiyoshi.yunoki/videos/1148414851972161/

私は両親が看護師、介護士(ケアマネージャー)で、私自身が医療介護政策をライフワークにしており、与党時代は医療介護政策の責任者を務めたり、13年間通算211回の
国会質問の中でも多くを医療、介護の法案質疑に立ち、先の国会でも「介護士、保育士さんらの処遇改善法案」の議員立法の提出者にもなって参りました。

ご挨拶の中で、山井和則衆議院議員とともに、要介護、要支援者のご自宅に訪問し、お話を伺った時のエピソードもご紹介しています。

どの仕事も必ず多くの方々のお役に立つわけですが、
とりわけ介護の仕事は、2025年問題(介護、育児のダブルケア問題)含めて、
今後、ますますその重要性、必要性が増す分野で、人財確保・育成が最も重要な分野です。

ご来場されていた皆様とともに、映画に涙し、
また、トークイベントでは
「ケアニン」原案・プロデューサーの山川秀幸さんと
映画の秘話やこれからの介護、また「ケアニン」スピンオフ企画で来年春全国公開予定の
「ピア」(仲間、同じ志の人。心を合わせてある物事を一緒にする間柄)についての
お話もすることができました。

素晴らしい機会を頂きました
日本介護クラフトユニオンの皆様に心より感謝申し上げます。

DVDもあるそうですし、学校上映など上映会の増えているそうです。

敬老会などでも、ぜひ、あらゆる年代の方々に、お一人でも多くの方々に
観て頂きたい映画でした。

これからも、介護、医療分野の充実に向けても
全力投球で取り組んで参ります。


41739397_1148415208638792_839918444286574592_n
41741078_1148415241972122_2915626381247250432_n
41849334_1148415301972116_213227061613953024_n
41835240_1148415331972113_7545910321030889472_n
41755265_1148415365305443_7256055047081951232_n
41826393_1148415388638774_5783255128572166144_n





yunokimi at 09:04|Permalinkclip!地元活動 

2018年09月06日

台風お見舞い、離党から今日まで地元皆様との対話の中で、そして家族へ。

台風お見舞い、離党から今日まで地元皆様との対話の中で、そして家族へ。


台風21号被害の地域・皆様に心よりお見舞い申し上げます。
先日、倉敷市真備町の『り災者の会』に伺った際にも強く感じましたが、被害を完全に防止
できないまでも、減災、そのためのソフト、ハードの備えの強化は根本的に見直していく必要があります。
10月21日の『防災・減災シンポジウム』では、その点についても深掘りし、対策強化につなげて参ります。

また、8月22日の離党、無所属会派届出、そして今日まで、17年目に入った活動の中で、
街頭で、駅頭で、訪問先で、様々な伺った集会で、
全く体験経験したことのない、
『柚木さん、大変な決断だけど、頑張って』
とのお声をたくさん頂き、
あらためて茨の道を歩む覚悟を固めた2週間でした。

今後、政策と人との連携で、
とりわけ、平和、くらし、人権、環境などテーマに新たな取組を進めていく予定です。

そして、新学期が始まった子どもたち、家族へ。
私が今回の決断を下す事になり、1日も休みなく、夏休みに約束していたディズニーランドはおろか、全くどこにも連れて行ってあげられなくて、申し訳ないです。

支えて下さる皆様や、家族のためにも、
全力を尽くして参ります。

写真3枚目の、不屈の精神、ある会社の社長室に。
響きました。

公文書管理骨抜き、報道への圧力
とんでもないです。
やはり正すべきは正す必要があります。

40685228_1141613742652272_916033605598183424_n
40854023_1141613715985608_1645792409394610176_n
41020318_1141633609316952_8383610195665747968_n
40684943_1141633615983618_6534583180819693568_n
40781414_1141633669316946_4914258243863183360_n
40868883_1141633662650280_983449104493314048_n



yunokimi at 08:51|Permalinkclip!