2018年08月08日

被災地の倉敷市真備町決壊越流各所など視察。原因分析なく再発防止なし。復旧と同時進行で台風などによる二次災害防止含め防災対策抜本的見直しを進めます。


本日、豪雨被災地の倉敷市真備町に伺いました。

復旧復興と同時に、今後の台風豪雨などで2次的な災害に至らないため、また今後の防災・減災対策を抜本的に見直す観点から
全国初の治水条例を制定した前・滋賀県知事の
嘉田由紀子さん始め、治水事業分野の第一線の学者の方々らと、
国土交通省、岡山県のご協力を得て、豪雨災害の起点となった決壊、越流した堤防各所を視察。

原因分析なくして、再発防止なし。

非常に有益な視察となりました。

私の他にも立憲民主党の高井議員、山崎議員も同行され、
行政などの対策加速には、政治・立法府からの
強力な働きかけが不可欠であることも共有できました。

本日視察に訪れた嘉田・前滋賀県知事や著名な治水学者たちが、
「これでは、河川内に森林公園があるに等しい」
と厳しく指摘された河川内の樹木群も大規模な伐採が進行中です。

様々な資料添付しましたが、今回の豪雨災害の原因分析は、バックウォーター現象も含めて
小田川堤防調査委員会でも検証されますが、
高梁川本流の原因分析も不可欠ですし、
また、行政の分析見解と動画をつけましたが、
リアルタイムで動画撮影していた被災地住民の証言も活かすことで、より正確な原因分析に至りうることが
本日の視察でも明確になりました。

今後、被災地復旧復興に全力を尽くすとともに、堤防の決壊や越流などの原因分析を進める中で、より実効性ある
再発防止策策定に、
自民党総裁選でも防災省設置も論点となる見通しでもあり、
超党派で対策を進めて参ります。

38661903_1114262245387422_6575056693464399872_n
38649363_1114262292054084_3056977732098326528_n
38646136_1114262338720746_7978557804279496704_n
38723618_1114262365387410_3468659624549285888_n
38680503_1114262395387407_8953555366617022464_n
38681679_1114262422054071_6753524249744375808_n
38644133_1114262462054067_806859930685407232_n
38749804_1114262495387397_2642632397283131392_n
38738040_1114262512054062_7588606101294153728_n
38703272_1114262528720727_52886204353347584_n
38698749_1114262585387388_855803419485536256_n
38454749_1114262602054053_4734175084095209472_n



yunokimi at 14:29|Permalinkclip!地元活動 | 国会活動

2018年08月06日

平和祈念行事で「核廃絶へ市民の連帯」を決意。ジョー・オダネル撮影「焼き場に立つ少年」。涙すらこぼれぬ激烈な悲しみ。9条改悪NO!「市民と野党の大結集」しかない。



73回目の広島原爆投下の今日は
午前5時からの日程。
地元の平和祈念行事に2件出席し、
スピーチさせて頂き、また、
平和の鐘も鳴らさせて頂き、
外交、安全保障、
そして「核廃絶へ市民の連帯を」の決意を新たにしました。
出席した平和祈念行事の中で、ジョー・オダネルが原爆投下の長崎で撮影した「焼き場に立つ少年」の話が紹介されました。
すでに、こと切れた背中の弟を火葬する順番を待っている少年の悲しみは、
かみしめて血のにじんだ唇に表れている
とローマ法王も「戦争の結果」として銘記すべしとしたわけですが、
「涙も流せない程の激烈な悲しみ」を広島、長崎、沖縄、そして全国にもたらした戦禍を2度と繰り返さないための
「市民と野党の大結集」に向けて、
憲法9条改憲発議のための問題のあり過ぎる国民投票法の論点整理も進めて参ります。
そして、8月22日告示の国民民主党代表選挙についても、私自身の「決意」を「形にかえる」ために、
いま毎日、これまでお支え頂いた様々な皆様との対話、そして16年間の自らの政治活動をじっと自省する時を重ねています。
いずれきちんとした形で意思表示させて頂きます。
明日はまた豪雨被災地に参ります。
被災者支援、被災地の復旧復興と同時に、
異常気象も日常化する中で、防災減災、治水事業などの抜本的な見直しも同時に進めるべく、
いま取組を行っています。
こちらも、またご報告させて頂きます。

38480787_1112401118906868_2581675296545570816_n
38480219_1112401132240200_4065109841843060736_n
38728001_1112401175573529_3571103068529360896_n
38526573_1112401168906863_7601954232584896512_n
38536368_1112401222240191_7686715463711064064_n
38600216_1112401238906856_5726787114767482880_n
38481194_1112401275573519_4379522811077591040_n
38524642_1112401282240185_3693707978055090176_n
38503210_1112401328906847_3696341132309954560_n
38711313_1112401338906846_1872547630148485120_n
38658562_1112401408906839_9072628464405708800_n
38526534_1112401428906837_7179490271413927936_n



yunokimi at 11:39|Permalinkclip!国会活動 | 地元活動

2018年07月29日

台風大事なく過ぎますように。被災者皆様伺う中、復旧先行き示すためにも、早急に臨時国会を召集し、被災地復旧に向けた補正予算を組み、対応をさらに加速すべき

岡山県下の皆様、報道にもあるように県下広域が台風12号暴風域にあり、昼頃通過で猛烈な雨のおそれがあります。

昨日も避難所やボランティアセンター等に伺う中で、ようやく被災者の皆様が自宅を片付けたり、仮住居確保に動き出している中で、皆様台風を心配されておられました。

台風が大事なく過ぎる事を祈る気持ちですし、
主体的に情報収集される中で、早めの避難をお願い致します。

また、この間ご協力をお願いさせて頂きました募金箱を週末にいったん回収させて頂きました。
これまで募金活動にご協力頂いた皆様には、本当にありがとうございます。

週明け以降も、引続き、被災者支援・被災地復旧に国会閉会中も上京し取り組んで参ります。

被災者皆様とお話していると、
仮設住居に申込みはしたけど、まだ先行きが見通せない、自宅片付け、災害ゴミ撤去も費用負担含め、見通しが不透明とのお声を頂きます。

安倍政権与党は、激甚災害指定するだけでなく、早急に臨時国会を召集し、熊本地震の時もそうでしたが、被災地復旧に向けた補正予算を組み、対応をさらに加速すべきです。
38121314_1102892009857779_4027324995905519616_n
38033418_1102892016524445_4634039965993402368_n
38013987_1102892039857776_3938894887750991872_n
37905972_1102892093191104_6399724454720569344_n
37930881_1102892063191107_9200935600146874368_n
37890703_1102892333191080_5055601159398490112_n
37971825_1102892193191094_6169143715186081792_n
37969532_1102892156524431_1138579509293875200_n
37964876_1102892113191102_6249446997892268032_n
37937606_1102892283191085_3424010682138361856_n
38030629_1102892253191088_2819381635932225536_n



yunokimi at 09:08|Permalinkclip!国会活動 | 地元活動