2018年11月19日

草の根の市民運動がつくる民主主義の尊さと凄さ



草の根の市民運動がつくる民主主義の尊さと凄さ

この週末も、朝から夜まで日程ビッチリとなりました。

その中で、
安倍改憲NO!
倉敷・早島市民アクションの署名活動に参加して参りました。

大人も、若者も、女性も、男性も、親子連れも
多くの方々が署名活動にご協力を頂きました。

感謝の気持ちと同時に、どの世論調査でも反対の方が多い9条改憲を
安倍政権に強行させない責任を改めて強く、深く感じました。

同時に
草の根の市民運動がつくる民主主義の尊さと凄さ
を実感しました。

市民と野党の大結集に向けて
また明日から全力を尽くして参ります。

また連合岡山定期大会にも遅れての参加となりましたが、
駆けつけさせて頂きました。

市民と野党の大結集に向けて、悩み抜いた末に、無所属から結集への流れを
一人からでも始めよう!と踏み出して以降、
本当にいばらの道を歩んでおりますが、

市民と野党と働く皆さんとの大結集に向けて
地道に、まっすぐに、歩んで参ります。

街頭でも

各地での行事でも

本当に多くの激励に励まされました。

今週も
国会も地元も全力投球!

頑張ります!

ALL



yunokimi at 10:24│clip!国会活動 | 地元活動