2011年11月17日

EUR買いでおひさしぶりです。

お久しぶり(*^▽^*)

トレードは貼り付けは出来ないので、帰宅後に時間足、日足で確認して、数日単位で勝負!という感じで行ってました。(ブログは書く時間がなかなか取れず。。。)

最近はというと、ずーーっとEUR絡みのトレードです。

イタリア、厳しいですね。ギリシャが話題沸騰でしたが、落ち着いたらイタリア。10年物の債券利回り7%超えるとEUR売りが加速して、途端に買い支えられて、7%前後での攻防で値動きが素早く動きます。

本日は時間足でダブルレポが見られましたので、EUR/USD買い。
ですが、日足では買うには厳しいので、ポジ少なめで、忠実にフィボナッチ水準でOCOオーダー。
ちなみに1.366C-1.346LC。分が悪い気がしますが、そう思えるときこそ、一貫性を持って耐えましょう^^;

ちなみに上半期の成績は、トレード初めて7年?で一番良い成績でした〜。下半期の反動が怖い。。。

yunomi4 at 01:19|PermalinkComments(8)TrackBack(0)FXトレード日誌 

2011年09月16日

EUR/USD ショート

こんばんわ(*´∇`*)

処暑も過ぎましたが、残暑はしっかり。如何お過ごしでしょうか?
相場はひどく荒れ模様で、クロスユーロはたたき売り状態で、見てるだけ〜でしたw

ブログを書くときは、ほぼポジを建てた、もしくは建てる時なのですが、今回はEUR/USD売りました。

EUR/USDの日足を見ると、ダウンスラストが形成され、ここ3,4日一本調子で戻しています。
そして、とうとう《0.382》戻しまで反発してきました。

ちょっと時間足と5分足をチラ見しながら、EUR/USDの日足ブレッドアンドバターを狙ったわけです。
ディナポリのMACD+優先ストキャスティックスは、MACDは以前下げトレンド。そして優先ストキャスティックスは、GCで上昇トレンド。まさに『腰の弱い個人ショーターを振り落とす』反発です。

目標ポイントは、1.3678です。
損切りはポイントは《0.618》戻しなので、すごい値幅です。何か大きなニュースなんかで上昇巣すると、その前におそらく心折れるでしょうね。

yunomi4 at 00:45|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2011年08月24日

ディナポリの方向性指標RRT示現

EUR/USDのディナポリ分析です。

日足ではディナポリ分析で目立ったシグナルは見あたりません。
振幅を繰り返しながら下がって行っている。その振幅の高値付近に現在位置付けているぐらいです。

時間足、グリーンスパン氏のユーロ崩壊発言でEUR/USD上昇に水を差し、往ってこい状態ですが、これはディナポリ氏の方向性指標:RRTに当てはまるのでは無いでしょうか。方向性は下向き。MACD+優先ストキャスティックスは共にデットクロスしているため、遅行指標では下降トレンド転換となります。絶好の売り場です。あとは、売りシグナルです。

一番良いのは、RRTのフィボナッチ《0.382》戻しのポイント1.4423ですが、ここまでDI示現とトレンド転換が見えているのでしたら、先ずは打診売りです。

5分足でもう少し売りシグナルを探してみると、ダブルレポ形成後のフェイラーとなります。一度時間足で《MACD売り+優先ストキャスティックス買い》なんて出るとポジション大きめに売りたくなりますよね。

結論はすぐ打診売り、そして1.4423で重ね売り。損切りフィボナッチ《0.618》戻しの少し深めで1.446。
値幅が小さいのでちょっとしたことで損切りさせられそうですが、とりあえず売ってみます。





110824 eur usd hour


EUR/USDの時間足


110824 eur usd 5minjpg


EUR/USDの5分足


(;´Д⊂・・・・・{誰かの発言のRRTって言うのだけが心配事項。。。。}

yunomi4 at 00:57|PermalinkComments(8)TrackBack(0)FXトレード日誌 | D-levels 実践例

2011年08月16日

利確のスタイル

先日利確について質問がありましたので、紹介。

利確の目標ポイントCOP、OP、XOPはどう決めてますか?


私の場合は的確に利確は出来ているとい自覚は無く、臆病な利確だと思います^^;
よっぽぼな裏付けが無ければXOPは使いません。COPかOPです。

裏付けというのは、ディナポリ分析での裏付けで、ディナポリ氏の言葉を使えばアグリーメントです。

主に日足で分析して、時間足の転換点(方向性指標の示現)でエントリーするので、日足OPが基本です。
前回高値や安値が見事にCOPと重ねるときはCOPにしたり、、、その時々で、まだまだ未熟で一貫性が足りてません。こういう質問をされると、自分のスタイルを明確にしないと・・・・。と考えられます。

あと、日足でトレンドが掴めないで時間足で方向性指標の示現なんかを見つけると、打診買いしてしまいます。その時は、《0.618》戻しで利確するように割り切ってトレードします。


yunomi4 at 02:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)トレード手法 

2011年08月13日

AUD/USD ダブルレポ買い。

AUD/USD 悪い指標などが続いてジリ安でしたが、時間足で確認したダブルレポで買いました。
8/9の20時頃です。その後、コントラムーブの少し下に損切り置いて放置してました、なんとか切られずに生きてます^^;

目標は《0.618》戻し1.065。

あまりに単純にトレードしたので、大丈夫かな?最近簡単な落とし穴にはまりやすい傾向がありますので。

yunomi4 at 01:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0)FXトレード日誌 

2011年08月11日

EUR/USD買い。

時間足も日足も、あまりにディナポリのシグナルが発生しないので、5分足のダブルレポ購入しました。

EUR/USD 目標価格は《0.618》戻しの1.431、損切りはコントラムーブの1.418ですが、買いポジと1.419と10pipsしか差がないので、便宜上底割れ価格にしておきました。

もともと今日はフランスの格下げの風評によって下げたようですので、とりあえず止まったのでは?
あと、リーマンショック時に大きな損を出して有名になったディーラを擁するw ソシエテが破綻の噂。

なんか怪しい噂が飛び交っているので、反発狙いです。

ほんとはUSD/JPYにサインでないかと今日はじっと見てたんですけどね。

yunomi4 at 01:19|PermalinkComments(7)TrackBack(0)FXトレード日誌 

2011年07月06日

ドル売りターニングポイント。

ドル売り。主にドル円ですが、ずーっと日足で待ってるのですが、なかなかシグナルが出ません;;
チャートがかなり崩れて、そして停滞して、よく見れば《線路》のパワーシグナルが継続しているようにも見えます。。。

そうこうしてるうちに、7月ですね。8月上旬には、アメリカの債務上限を引き上げないと大変なことになります。まだ決定事項ではないので、ぎりぎりの綱渡りでしょうか。色々と水面下では交渉が行われているのでしょうが、神経質な展開となってドルが売られるのではないでしょうか。
また、上旬には雇用統計、8/9にはFOMC議事録?もあります。

ドル円売りたいのですが、停滞してるので売れない。。。
思い切って飛び込むかな^^;

ユロドル買いは、ギリシャが怪しさを醸し出してるので手が出せません。どっちかというと7月が売りたいぐらいです。

yunomi4 at 02:06|PermalinkComments(3)TrackBack(0)FXトレード日誌 

2011年06月22日

一時のEUR/USD買い

表記の件ですが、特にディナポリのパワーシグナルは出ていません。
日足のフィブノード、タイミングを5分足でとった短期トレードです。

目標ポイントOP:1.450
損切りポイント:1:435

前回のトレードも無事利確でき、次の強いシグナルが出ないため、打診です^^

yunomi4 at 00:37|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2011年06月15日

EUR/USD の方向性継続

先日EUR通貨売りの話をしましたが、実は昨日あんまり最近トレードに入る機会が少ないのでEUR/USDをいつもの半分以下のポジションで売っていました。

理由は新たなパワーシグナルではなく、ブレッドアンドバターを作ってからのエセダブルレポを期待しての売りです。(もう期間が長いので、ただのダブルトップですが。)

正直、ギリシャに関する会合の物別れなんて期待もしていませんでしたが、運良く含み益でました^^;

私が考えていたのは、ユーロ内の脱原発によるこじれです。
ユーロ内の大きな方向は、皆で決めるのがお約束ですが、さっさとドイツが脱原発を決め、イタリアも国民投票の末決め、反面大きな電力供給国のフランスがいますので、色々と摩擦が生じ、それ以外の議論も立ち止まってしまうのではという懸念を持っていました。

目標価格は、日足で綺麗なコンフルエンスが1.38544〜726に出ていますのでそのポイントです。
ただ《0.382》戻しの1.410での反発は注視しなければならないと思ってます。ここで反発するとダブルトップフェイラーの形になり、ドテン買いします。
損切りは、あまりリスクを取らないようにDMA3×3突破でしょうか。

*DMAについて、もう少し詳しく!というコメント頂きましたが、今仕事が多忙なので、少し時間がかかるかもしれません。
(*;ω人)ゴメンネ...

yunomi4 at 23:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)FXトレード日誌 

2011年06月04日

箱庭作成するつもりが、一人で行って見ます

なかなか、トレードのタイミングがありませんが、EUR/USDの日足が、《0.618》戻しを達成しました。ブレッドアンドバターはこれにて完成です。かと言って、逆バリするような地合ではありませんが、EUR通貨は一本調子で上げてきて、また真っ逆さまに落ちような気がします。

今日は米国製造業指数も悪化。ギリシャは支援合意を受けましたが、エネルギー産業も然りでそんな生やさしい物ではないと考えています。

火曜日あたりが狙い目なのかな〜w

yunomi4 at 01:35|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2011年05月28日

ごめんなさい。

うーん。トレードしないと書くことないですね。

でも、ディナポリ分析のシグナルがぜーんぜんでないからしょうがない。

かと言って裁量トレードすると、昔の私に戻り、資金を徐々に溶かしていく・・・・。

ディナポリが言った有名な言葉を載せて今週はおしまいと言うことで。

『資金を失うより、機会を失う方がましだ。』



yunomi4 at 02:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ひとりごと 

2011年05月20日

EUR/JPY 再度売り

EUR/JPY。先日ブログで紹介した時から随分下がりましたが、まだディナポリのDIに基づく目標価格には到達していませんので、下落の方向性は継続しているものとみて、待ってました。

日足でDMA3×3を上回り《0.382》戻しで押し目売り。ディナポリのブレッドアンドバターの戦法ですね。

ディナポリのMACDはGCしそうですが、まだ完全とは言えません。
そして優先ストキャスティックスは完全にGCして上向いてますので、これも売りシグナルと私は見ています。

目標はコントラムーブ(直近の振幅)の《0.618》戻しの114.863です。
損切りラインはコントラムーブの《0.382》戻しの突破118.57です。

110520 eur usd


yunomi4 at 22:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年05月13日

USD/JPYの押し目売り狙い

最近三週間ほど、USD/JPYは下がり続けていましたが、DMA3×3を上回ってきました。
この下がり方は、スラストと言えるではないでしょうか?

日足でのディナポリMACD+優先ストキャスティックスはゴールデンクロスの様相ですが、ディナポリのパワーシグナルであるブレッドアンドバターはこういうときに使うのかと、身をもって知るために《0.382》戻しの水準、81.8に売り指ししておきました。これこそ、テクニカルにて定義しにくいスラスト(急ピッチな動き)なのかな?

利確ポイントは《0.382》戻しと直近安値の《0.618》戻しの80.3。
損切りは、《0.618》戻しの83.5。利確:ロス=1.5:1.7なので割りはあまり良くないですが、ディナポリの信頼性の高い指標として信じてみたいと思います。

ちなみに、EUR/JPYはきな臭いですが、クーン・ベルギー中銀の発言よりECB利上げ観測が浮上しましたので利確しました。あんまり目標に到達していない良くないトレードですが、4日で500pips以上も運良く取れてしまったので、トリガーになりました^^;

yunomi4 at 02:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)FXトレード日誌 

2011年05月08日

EUR/JPY売りの次は。

週末で、明日から仕事ですので、億劫な気分ですが。

ふらりとふらりとブログを徘徊していると、目に付いたのはGW前のバーナンキさんの記者会見。
出口戦略の話(利上げ)は出ませんでしたが、今年の経済成長率の見通しを引き下げたことはポイントだったと思います。

《3.4%〜3.9%》 → 《3.1%〜3.3%》

その後、好調に値を上げていたEURは、ソブリンリスクや各国の危機の噂などで一気に値が崩壊。どこかの機関が売るトリガーを作り、待ち構えていたトレーダー達が一斉に売り始めたというところでしょうか?

どちらにしても、EURは長く同じ方向に動くので、自分のスタイルで手仕舞った後は静観して、EUR関連は、じっと反発するのを待つ予定です。

またUSD/JPYは売れるタイミングあれば積極的に売ってみたいですね。私は^^;


yunomi4 at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

2011年05月03日

EUR/JPY パワーシグナルで売り

表題ですが、今のトレンドEUR/USDがどんどん上昇していく中、EUR/JPYはロングの方が安定しているのでは?と心の中では思っています。しかしながら、そこをぐっと押さえてシグナル通り動けなければ、確実に堕ちていくと考え、ぐっと堪えて売り注文出しました。

EUR/JPYの日足ですが、ディナポリ分析に則ったチャートは以下のようになります。

110503 eurjpy day


長い下ひげがありますが、そこを底にぐんぐん値を伸ばし、一旦調整、DMA3×3下回ります。
押しはキレイに《0.382》戻しの116.95、およびDMA25×5で跳ね返されています。上トレンド継続でディナポリの方向性指標(パワーシグナル)であるブレッドアンドバター完成です。

ブレッドアンドバターの利益確定ポイントはコントラムーブの《0.618》戻しポイント120.70。見事に達していますね。

そして、次はディナポリのパワーシグナルであるダブルレポの示現です。
またトレンド分析である遅行指標、ディナポリのMACD+優先ストキャスティックスも良いチャートを描いています。

損切りポイントは、再度コントラムーブの《0.618》戻しのポイント120.70。に、ちょっと色をつける。
利益確定ポイントは、コントラムーブで無い《0.618》戻しの113.01。
フィブノードからの目標ポイントOP=115.09 ,COPとXOPも面白いポイントにきます。

損切りポイントは雇用統計が週末にあるので、ちょっと心配ではありますが。。。



yunomi4 at 23:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年04月20日

ちょっと弱いブレッドアンドバター挑戦

昨日は米国国債の見通し格下げが格付け会社S&Pより発表されたわけですが、ドルが売られるどころか、反対に対ユーロでは買われました。もうすでに噂が出回っていたとも後から聞きましたが、ニュース発表で利益確定というところでしょうか。

またEUR/USDは、日足でディナポリのMACD+優先ストキャスティックスがDCし、時間足では下降トレンドでの押し目を形成しています。

ばっちり方向性指標、ブレッドアンドバターの示現でしょうか。時間足でのディナポリのMACD+優先ストキャスティックスでは、優先ストキャスティックスが買いシグナルというわけではありませんが、売ってみました。

損切りも利確ポイントも時間足で計算。
利確ポイントは1.4225、損切りは《0.618》戻しより少し差し込んだ1.44。

ですが、EUR/USDは相性が悪いんですよね〜
今度こそ!!

yunomi4 at 00:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)FXトレード日誌 

2011年04月14日

商品相場小休憩による円キャリー巻き戻し

意気揚々とEUR/USDを売り、見事に損切りさせられたわけですが、EUR/USDは勢いとどまりを知らずと言ったところでしょうか。

震災後、円売りの介入および、中東状勢に伴って商品市場が伸び、俄に円キャリートレード復活?という状態になっていますが、ちょっと一休憩を見せそうですね。
特にリビア状勢が停戦との話もあり、さらにはGSの商品相場の売り推奨?。

対円通貨の日足はどれもMACD+優先ストキャスティックスがDCを示現しています。ですが、EURやAUDのリスク選好通貨は強い売りシグナルが出ないと売るにためらいがあります。

先ずは、USD/JPY売り。大きな枠(価格も時間も)では無いですが、売ってみました。

気になるのは月末のヘリコプターベンの報告でしょうか。

yunomi4 at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)FXトレード日誌 

2011年03月24日

EUR/USDを逆バリ

先日のEUR/JPY売りは、円急騰劇にて、運良く利益確定できました^^

G7の円介入もすぐに入り、相場は混乱しましたが、若干落ち着きも戻ってきましたので、トレード再開です。

今はEURの話題が多くなってきており、EURは一度方向を持つと、大きく動くことが多いのはご存じの通りだと思います。

今回はEUR/USDを、売ってみました。

日足にて、直近では一回上げて、押して再度上げてきています。
ロング目標ポイントOPは約1.44ですが、前回高値の1.424にて見事に息切れ模様です。本来ならココはロングした方の利確ポイントですが、棚からぼた餅のような素早い勝ちもありますので、逆バリを試してみました。
ちなみに前回高値は、さらに前々回高値1.428を超えられずに失速していますので、三度目のチャレンジだったわけです。

こんな記事を書いている間に、EUR/USDは一気に反発しているわけですが、;;、目標価格は《0.618》戻しの1.339では無く、一度反発した1.35を目処としました。
損切りは高値突破地点です。

110324 eurusd day


yunomi4 at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)FXトレード日誌 

2011年03月16日

EUR/JPY売りから

EUR/JPYですが、日足でディナポリの優先ストキャスティックス+MACDがわかりやすい売り転換を示しています。

ちょうど時間足でも112円付近で反発があり、その《0.618》戻しを押し目と見て売りました。そのまま時間足で見るとブレッドアンドバターで60pips(112,4)を確実に取りたいところですが、日足のディナポリの優先ストキャスティックス+MACDがDCしており、DMA25×5を割ってきていることから、日足での《0.382》戻しの110.16を目標ポイントして指しておきました。

ただ円高方向のポジションは介入にも気をつけておきたいところです。

yunomi4 at 02:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)FXトレード日誌 

2011年03月13日

被災活動と救援物資依頼のお願い

ちょっとブログ趣旨から外れますが、そんなことも言ってられないので。

★被災地に支援活動入りしている 陸上自衛隊員の方からのお願いです

どうぞご協力をお願いいたします!



自衛隊では支援物資を受け付けています

各県の県庁が窓口です まだまだ不足しているそうです

凍える寒さの中、空腹に耐えて救助を 待っておられる方が沢山いらっしゃいます 状況は、

ニュースよりもさらに哀しい状況とのこと…

 

現地の方は希望を持って頑張っておられます

どうかお時間のある方、宜しくお願い致します

募集品目とご注意頂きたいこと ニュースでは水は不足しているとのことです

・衣料、食料、電池、日用品(石鹸やティッシュなど) ベビー用品を募集しています

・食料は腐らないもの(レトルト、インスタント食品 栄養補助食品)など

・特に毛布やカイロなどの暖を取れるものが助かります

・衣料の場合はサイズごとにおまとめ頂き 分かるように明記ください

・衣料はなるべく綺麗なものが喜ばれるそうです

・なるべく1つの段ボールには一種類の商品 ⇒仕分けの手間が減ります

・重くなり過ぎない様に

・「地震支援物資在中」とお書き添え下さい

送付先

● 宮城県県庁 〒980-8570 仙台市青葉区本町3-8-1 [TEL]022-211-211

● 岩手県県庁 〒020-8570 盛岡市内丸10-1 [TEL]019-651-311

● 青森県県庁 〒030-8570 青森市長島1-1-1 [TEL]017-722-111

● 福島県県庁 〒960-8670 福島市杉妻町2-16 [TEL]024-521-111
  

  その他全体の取組について 防衛省 (代表) 03-5366-311



ブログを書いている皆さん、見ている皆さん!今立ち上がる時です!

なるべく多くの人たちに情報が行き渡る様、コピペして見てもらう様にしてください!

yunomi4 at 03:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと