2018年08月

十文字原展望台

湯の里からさらに山手。国道500号線を車で少し登ると十文字原展望台が見えてきます。大分県では最も有名な夜景スポットであり、看板には夜景100選の文字が。

温泉帰りに夜景で涼む。この季節、気持ちの良いドライブコースです。


無題 - コピー

※別府市の画像より

湯の里のゆずごしょう

大分のおみやげには、明礬湯の里オリジナルゆずごしょうがおすすめ!
着色料や保存料などの添加物は一切使わず、ゆず皮と唐辛子、
塩のみで作られた人気の薬味です。毎日料理が大分の味に大変身!

IMG_8107














夏の汗や汚れは湯の花シャンプーで落とす!

美しい髪の条件に欠かせないのが「頭皮ケア」。
ストレスや空気中の汚れによる毛穴の汚れをしっかり落とすこと。
それが健康な地肌となる近道です。

また、シャンプーをする前にはブラッシングを行い、頭皮マッサージを。
血行をよくすることで、詰まった汚れをとりやすくするそうです。
そして、自宅でセルフケアする際には、
「湯の花シャンプー&コンディショナー」をお忘れなく。


2

「大分県民は本当に幸せですね」 

別府の湯けむり、豊富な温泉、大分の自然を見て、
県外のお客様からよく言われます。

その地に暮らしていると、なかなかきづかないものですが、
温泉の湯けむりで生活生業を成り立たせてきた
先人の知恵に感謝しなければいけません。

鉄輪湯けむり - コピー
※別府市の画像より

ばっちょろ傘

露天風呂の日よけハットとして使用されている、なんともチャーミングなネーミング。

熱中症対策、日焼け対策などにぜひ、自由にかぶってご入浴ください。


ばっちょろ傘 - コピー








くまもんが人気です

人気ベスト3は、タオル、つめ切り、靴下!

image1 - コピー





おおいたみやげ

大分県のおみやげの定番と言えば!?

別府の温泉文化や、そこに生きる人々の営みやストーリーを感じられる入浴剤の「湯の花」は、江戸時代から伝わる文化も歴史もあるおみやげです。

大分市内の販売は、「トモエヤ アミュプラザおおいた1階」で。

アミュ8月 - コピー







湯の花こども文化・化学教室

先月7月、湯の花職人と一緒に青粘土という原料を敷き詰めた教室から1ヶ月。小屋の床一面に「薬用 湯の花」が約1ヶ月で1.5センチほどに成長。それを別府市内の小学生と別府に来た留学生らとで、職人に習いながら湯の花採取に挑戦しました!別府の貴重な文化財を体感してもらった有意義な1日になりました。

こども教室 - コピー





湯の花小屋

明礬温泉で真っ先に目に入る、わら葺き三角屋根の小さな小屋。これこそが、世界に二つとない「薬用 湯の花」を製造する湯の花小屋です。その製造方法は国の重要無形民俗文化財に指定。

湯の里ではこの湯の花小屋を2棟、見学用に開放。夏休み、自由研究最後のチャンスかも!

湯の花小屋③ - コピー






湯の花マッサージソルト

真夏の肌のお手入れに、おすすめしたいのがこれ!

肌を引き締めるマッサージ効果と、洗浄効果を同時に体験できる優れものです。

使用前とあとの違いは歴然!

肌がすべすべ、もちもちに!

マッサージソルト① - コピー






温泉から生まれた歴史の郷 明礬 湯の里

〒874-0843
大分県別府市明礬温泉6組
株式会社みょうばん湯の里
TEL 0977-66-8166
E-mail yunosato@yuno-hana.jp
http://www.yuno-hana.jp

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ