大分県立美術館OPAMにて本日、最終日を迎えた「リライフ展」


夜宵草
(やいそう)さんは、大分市在住のマンガ家。

作者の母校「県立大分上野丘高校」が舞台となって、

校内の様子や風景が反映されています。

みょうばん湯の里ではコラボ商品を多数出展中!

秋晴れにも恵まれた本日、ぜひお出掛けください!



IMG_7070 - コピー