前回言った通り、パーティについての考察を(未熟ながら)したいと思います。
こんかいは「ガチパーティ」についてです。


ハッキリと言えば、本気で組んだ「ガチパ」なんてのはそこらじゅうのサイト様で既に色々と考察されていると思うので、あまり深くは書きません。
私はどちらかと言うと「タイプ統一」や「雰囲気」を重視したパーティが好きなので、今回は軽めにいきたいと思います。

さて、実践的なパーティの大前提といえば「色々なタイプのポケモンを入れる」です。
電気ポケモンを入れたらその弱点である地面をカバーする飛行ポケモンを入れるなどをするのが普通でしょう。

対人戦で最も重要なのは「交代」をいかに上手く行うか、だと私は思っています。
特に6vs6のバトルでは特に重要でしょう。
なので、私は実戦的なパーティには交代のときに有利な「相手の技を無効にできるポケモン」を多く入れることをオススメします。

「無効にできるポケモン」。具体的に言えば地面や飛行などのタイプを指します。
ゴーストなどはノーマルと格闘、二つのタイプを無効化できてお得です。
そのほかにも特性で相手の技を無効化できるポケモンが増えてきております。
そういった「無効化できるポケモン」の例を少し挙げてみたいと思います。


・「地面」→「飛行」「浮遊」:トゲチック、ドータクンなど
・「電気」→「地面」「ちくでん」「電気エンジン」:ドサイドン、エレキブルなど
・「ノーマル」「格闘」→「ゴースト」:ゲンガー、ヨノワールなど
・「水」→「ちょすい」:ラプラス、シャワーズなど
・「炎」→「もらいび」:ヘルガー、キュウコンなど
・「毒」→「鋼」:メタグロス、エアームドなど
・「エスパー」→「悪」:マニューラ、ドンカラスなど
・「ゴースト」→「ノーマル」:ハピナス、カビゴンなど


他にも、相手の催眠術を読んで特性「ふみん」のポケモンを出したりするなども非常に有効です。
では、その中でもオススメのポケモンを少し挙げてみることにします。


・ミカルゲ:「ノーマル」「格闘」「エスパー」を無効にすることができ、弱点がないポケモン。仕切りなおしにさせた後は素早さの低さを活かした「フォーカス催眠」を使えば安定でしょう。

・ドンカラス:「エスパー」「地面」を無効にし、さらに特性によって「ねむり」も無効にすることができる、特定のポケモンに対しての天敵になりうるでしょう。

・エアームド:「毒」「地面」を無効にし、飛行タイプなのでまきびしも効かず、鋼タイプなので砂嵐も効きません。逆に自身がそういった技を得意とします。


また、相手に「無効にできる技を使わせる」というのも非常に重要です。
例えば、ハッサムやフォレトスなどの炎が四倍の弱点のポケモンを倒すには、当然ながら炎技をぶつけるのが一番でしょう。そこを読んで特性「もらいび」のポケモンを出せば、仕切りなおし以上の状況を作り出すことができます。


・ドンカラスは毒ポケモンの弱点である「エスパー」「地面」を両方無効にできるので非常に相性が良い。これはタイプ統一パーティでも重要なテクニックだと思う。

・ギャラドスの弱点である電気をエレキブルが無効にしつつ特性によって素早さをあげたり、逆にエレキブルの弱点である地面技をギャラドスに交代することによって無効にしたりする。


「無効にできるポケモン」を沢山入れておけば、相手は馬鹿正直に相手の弱点の技を使うことが出来なくなるでしょう。
そこをさらに読んでポケモンを交代したり、そのまま戦ったりすることができるようになれば、きっとパーティの勝率もグンと上がることでしょう。



………あれ、ガチパの話からそれていったような?