トップページ » トリックアート美術館

トリックアート美術館

長い間京王線上に住んでいながら一度も行ったことない高尾山に行ってきました。と言っても目的はトリックアート美術館。ずいぶん昔まだ要マンももっとちっちゃかった頃、那須のトリックアート美術館に行って結構楽しかったので、もういろいろ分かる歳だろうということで連れてってみました。

最初は美術館の説明をしてくれるお姉さんと一緒に入場。トリックアートの見方を説明されて、ではまず階段を上って二階へと言われて向かった階段も実はトリックアート。遠目に見ると本物そっくりの階段を見て要マンは「えぇぇぇ〜」とお姉さんもびっくりの大声で驚いてました

その後楽しんだ楽しんだ。要マンくらいの歳になるとトリックいっぱいの世界を存分に楽しめるみたいです。

トリックアート2トリックアート1← 顔いっぱい

 

 

 

トリックアート4トリックアート3← 体がな〜い

 

 

トリックアート5← 食べられるぅ〜

 

 

などなど・・。迷路っぽい部屋があったり自由に写真をいっぱい撮ったりできるのも楽しかったです。要マンも「またきたい〜」と言ってくれたので、また機会があればぜひ。



トラックバックURL
コメント
1. Posted by himejoh   2008年11月06日 01:06
うちも2年くらい前かな、行ったよ〜
私がトリックアートめちゃ好きでね私の姉妹家族と母ももちろん楽しんで来ました
johがまだ赤ちゃんだったので、もう少ししたらまた行きたいなぁ、って思ってるの。
歩ボンがもう少し大きくなったら一緒に行こうよ
最初の階段、うちもかなり笑えたよ要マンのビックリ度も可愛いなぁ〜
2. Posted by 要マンママ   2008年11月17日 23:43
トリックアート楽しいよね きっともうjohくんも楽しめるよ 歩はまだまだ意味が分からないだろうけど、彼なりに探検気分なのかそこそこ楽しんでたみたいだったよ
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星