約2年ぶりに赤坂の「一笑美茶樓」のランチへ。

コース料理を予約すると、少人数でも個室に案内していただけます。
掘りごたつのある和室で、くつろいで食事ができるのが好き

脇屋シェフのお店なので、基本的には中華のくくりですが
お料理は中華の枠にとどまらないアレンジ。
苦手な食材だけお伝えして(シイタケ)あとはおまかせコースです。

まず最初の9種類の前菜盛り合わせ、これが好きっ!

ichiemi1
















どこから食べたらいいか悩む・・・宝石箱みたいなひと皿です。
幸せな気持ちになれちゃいます


ichiemi2
















骨付き地鶏と赤座海老の炒めもの
大きな唐辛子と山椒と豆鼓での味付けはくせになりそうな深さ。
この唐辛子にチャレンジした人は誰もいませんでした(笑)


ichiemi3
















いろいろ省略して・・・メインの小甘鯛と秋野菜のポアレ
ネギたっぷり、だしのきいたスープは最後まで飲みほしたいほど!


ichiemi4
















ふかひれのスープ麺をはさんで、デザート盛り合わせ。
マンゴープリンと栗のアイスクリームと杏仁豆腐
とろりとした杏仁豆腐に、さらっとしたスープのような杏仁豆腐を
あわせた、ダブル使いが有名ですが、これは本当においしい。
相当おなかいっぱいになっているけれど、
どうやら別のところに入っていくらしい・・・するすると(笑)


掛け軸に秋の花が飾られた落ち着く和室、畳の心地よさに
このままここで眠りたい・・・と思ってしまうくらい大満足、大満腹。
週明けに仕事をはさみますが、充実のシルバーウィーク前半でした