2007年01月02日

【ミケラアッーンジェロ!の由来】

【ミケラアッーンジェロ!の由来】

イタリア共和国に指名されたミケランジェロがダビデ像の製作を命じられる
 ↓
「四つん這いになれ」「なれば免許を出していただけるんですね」などの
会話を経て全裸彫刻を作成
 ↓
リアルなペニスを誇示するダビデ像を、「汚い彫刻だなぁ」などと罵られる
 ↓
貴族(男)に恋をして「アッー アッー!」と悶えながら恋文を出す
 ↓
ユリウス2世の命令を拒否するも弟子に絵を書くよう命じる。「気持ちいい!」と拒みながら
弟子たちを解雇する。このあと、ミケラアッーンジェロ一人が絵筆を取り、天井に背後から
描画。「アッ、アッ、アッ、アッ!」とミケラアッーンジェロは勃起させながら声をあげる。
これが後の「天地創造」である
 ↓
パウルス3世も加わり壁画制作が始まる。ヤラれるばかりだったミケラアッーンジェロが
一転、攻勢に出て、「最後の審判」を描き始める。小刻みに腰を振りながら、
「アッー、アッー、イク!」と叫んで、システィーナ礼拝堂の壁に勢い良く写生。
あと晩年にはサンピエトロ大聖堂も作ったらしい


yurai183 at 14:31│その他の歴史(世界史)