戦国

2006年10月31日

【MTNRの由来】

【MTNRの由来】

坊主に扮したMTNRらが寺でHDYSに撃突
 ↓
「茶をくれ」 「お茶を出せばいいんですね」などの
会話を経て3度に分けて茶を出す事に。
 ↓
最後は勢いよく茶を飲まれ、「美味い茶だなぁ」などと誉められる
 ↓
HDYSの家臣採用の喜びで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
IEYSに裏工作をされながらYSTGらに関ヶ原の決起を話す。「やってやる!」と威きりながら
男性自身を勃起させる。このあと、越後のKGKTが、IEYS軍に北から
威嚇。「アッ、アッ、アッ、アッ!」とIEYSは決起しながら声をあげる。
 ↓
SKNも加わり関ヶ原が始まる。傍観ばかりだったHDAKが一転、攻勢に出て、
YSTGを相手にして攻め始める。小刻みに肩を振るわせながら、「アッー、アッー、人面獣心なり!」
と叫んで、YSTGもGSKの解釈で勢い良く切腹。
あとで六条河原で処刑される前に、干し柿を差し入れされたが
「干し柿は痰の毒だ。大儀ある者は死ぬ瞬間まで命を大事にするものだ」と仰ったらしい。

yurai183 at 23:13|この記事のURL

【大坂の陣のYKMRアッー!の由来】

【大坂の陣のYKMRアッー!の由来】

山伏に扮したYKMRらが大阪城に入城
 ↓
「金とかを200とかあげるから闘ってくれ」 「闘えばいいんですね」などの
会話を経て戦に。
 ↓
空掘りに前田軍を誘い込んだら、「恐ろしい穴だなぁ」などと後で言われる
 ↓
IEYSの堀埋めで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
IEYSに堀を埋めさせながらYDYRとHRNGに野戦を持ち掛ける。「まだ篭城策かよ!」と悶えながら
自分の戦意を決起させる。このあと、MTBEらが道明寺で、TKGW軍と
戦闘。「アッ、アッ、アッ、アッ!」とMTBEは戦死。
 ↓
YKMRも加わり天王寺の闘いが始まる。ヤラれるばかりだったYKMRが一転、攻勢に出て、
IEYS本陣に突撃を始める。小刻みに槍を振りながら、「アッー、アッー、イク!」
と叫んで、その後休憩中にYKMRもNSOに討ち取られる。
あとIEYSはYKMRの頭髪を味方にあげて、 「YKMRにあやかれよ」と言ったらしい。


yurai183 at 23:13|この記事のURL

2006年08月26日

【大坂の陣の由来】

【大坂の陣の由来】

大御所に扮した徳川家康らが豊臣秀頼建立の方広寺の鐘に因縁
 ↓
「国家安康君臣豊楽?すぐに削除しろ」 「すれば落成供養させていただけるんですね?」などの
会話を経て大坂冬の陣に。
 ↓
家康のやり口が「汚いやり方だなぁ」などと罵られる
 ↓
豊臣家は諸大名に馳せ参じるように命じるも誰も来ず「アッー アッー!」と悶える
 ↓
真田幸村たち浪人衆が軍備を集めながら豊臣秀頼の母(淀殿)に顔を見せる。「浪人衆ばかり!」と悶えながら
兵士を鼓舞させる。このあと、家康側近の一人が大筒をつけ、大坂城に背後から
砲撃。「アッ、アッ、アッ、和議!」と豊臣家は狼狽えながら声をあげる。
 ↓
諸大名も加わり大坂夏の陣が始まる。ヤラれるばかりだった豊臣家が一転、攻勢に出て、
徳川軍を下にして攻めまくるも壊滅。無念の思いに震えながら、「アッー、アッー、イク!」
と叫んで、豊臣母子も大野兄弟、毛利勝永らも勢い良く自害。
あと真田幸村に追い回されて 家康は死を覚悟して「アッー!」と吠えたらしい。
続きを読む

yurai183 at 17:21|この記事のURL

2006年08月17日

【小田原評定の由来】

【小田原評定の由来】

関東の覇者に扮した北条氏政らが豊臣秀吉と対立
 ↓
「我が臣下になれ」 「なれば家名を残していただけるんですね」などの
会話を経て北条氏規(氏政弟)が上洛。
 ↓
書状でを勝手に真田昌幸の城を奪ったことを責められて、「馬鹿な田舎大名だなぁ」などと罵られる
 ↓
秀吉の進軍にも北条家では評定がまとまらず「アッー アッー!」と悶える
 ↓
北条に一夜城を見せながら関東各地の北条軍を攻める。「どうしよう!」と悶えながら
北条氏政、氏直(氏政の子)は評定を開く。このあと、重臣の一人が氏政、氏直に見切りをつけ、豊臣に背後から
内応。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と氏直は狼狽えながら声をあげる。
 ↓
伊達政宗も加わり小田原攻め総仕上げが始まる。ヤラれるばかりだった北条軍が一転、攻勢に出れるはずもなく、
小田原城を開城して降伏する。今更秀吉に勝てないことをようやく悟りながら、「アッー、アッー、無念!」
と叫んで、氏政、氏照(氏政の弟)も自分の腹で勢い良く切腹。
あと氏直とかは助命されて高野山で謹慎し、氏規も小大名になれたらしい。


yurai183 at 15:21|この記事のURL

2006年07月04日

【関がアッー!原合戦の由来】 東軍総大将に扮した徳川家康らが西軍の石田三成に追突

【関がアッー!原合戦の由来】

東軍総大将に扮した徳川家康らが西軍の石田三成に追突
 ↓
「東軍にになれ」 「なれば秀頼様を守っていただけるんですね」などの
会話を経て豊臣恩顧諸将を東軍に。
 ↓
南宮山で吉川広家をほじくり、毛利秀元から「汚い空弁当だなぁ」などと罵られる
 ↓
小早川の裏切りで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
諸将に総本陣を見せながら2人の徳川四天王に家康の姿を見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
旗印を勃起させる。このあと、四天王の一人が赤備をつけ、宇喜多隊に正面から
突入。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と井伊直政は勃起させながら声をあげる。
 ↓
脇坂らも東軍に加わり潰走が始まる。見ているばかりだった島津隊が一転、攻勢に出て、
東軍を下にして正面突破し始める。小刻みにステガマリを振りながら、「アッー、アッー、イク!」
と叫んで、島津義弘も堺の港に勢い良く離脱。
あと上田城に秀忠隊差し込んで 3回まわって「遅参」と吠えたらしい。



yurai183 at 22:26|この記事のURL

2006年06月15日

【秀吉の由来】

【秀吉の由来】

草履とりに扮した秀吉が信長の草履をあたためる
 ↓
「猿のまねしろよ」「清洲城の補修するんだよ」「やれば出世させていただけるんですか?」
「何猿のくせにお前服着てるんだよ」「早くしろよ」などの会話を経て補修に。
 ↓
「二ヵ月で直せ」「報告しろ」「よぉし、完成だ」の命令に猿を演じるも
「なんか猿っぽくねぇなあ」「なんかたんねえよなぁ」ということで墨俣築城をさせられる。
 ↓
指で木材をほじくり、「汚ない築城だなぁ」などと罵られる。一夜城に斎藤軍が反応。
「お前初めてか与力は、力抜けよ」と信長の目前でいじられ、半兵衛をつけられる。
 ↓
「生きて還ってこいよ」と命令された信長の殿命令で「アッー アッー!」と悶える
 ↓
光秀に出世を見せながら2人の家来に西国攻めを見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
備中高松城を落城させる。このあと、明智軍がコンドームをつけ、本能寺に背後から攻撃。
「オフッ!」と唸るも、官兵衛から「光秀を倒せば殿が天下人!」といわれ秀吉は勃起させながら山崎で明智軍を圧倒。
 ↓
太閤にもなり唐入りが始まる。ヤるばかりだった豊臣軍が一転、守勢に出て、
明、朝鮮軍を下にして撤退し始める。
小刻みに槍を振りながら「イグ!イグッ!イグゥ!アッー!、アッー!」 と叫んで、
秀吉も家康に勢い良く遺言「…アッー!… アッー!… ァッー…」と虚脱の表情。


yurai183 at 23:27|この記事のURL

2006年06月11日

【三方が原アッー!の由来】

【三方が原アッー!の由来】

武田家当主に扮した信玄らが上洛を開始
 ↓
「武田が攻めてきております!」 「三万もの大軍です!」などの
会話を経て軍儀。
 ↓
支城を次々と落とされ、「強い軍だなぁ」などと恐れる
 ↓


yurai183 at 22:33|この記事のURL

2006年06月03日

【アッー!倉義景の由来】

【アッー!倉義景の由来】

幕府からの使者に扮した明智光秀らが越前に衝突
 ↓
「上様を匿え」 「一揆勢をなんとかせねば」などの
会話を経て足利義昭をかくまう
 ↓
足利義昭に弱腰の姿勢をほじくられ、「汚い守護代だなぁ」などと罵られる
 ↓
義昭が織田家へ移ったことに「アッー アッー!」と悶える
 ↓
織田家に強気の姿勢を見せながら金ヶ崎城を落とされる。「一乗谷が震撼した!」
と悶えながら 軍を撤退させる。このあと、盟友の浅井がコンドームをつけ、
織田軍に背後から 突撃。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と
信長は勃起させながら逃げ出す。
 ↓
徳川も加わり4Pが始まる。ヤラれるばかりだった徳川が一転、攻勢に出て、
朝倉を真横から犯し始める。小刻みに槍を振りながら、「アッー、アッー、イク!」
と和解、その後影鏡に周囲を取り囲まれて勢い良く自害。
あと頭蓋骨に金箔を塗られて杯にされたらしい


yurai183 at 21:50|この記事のURL

2006年05月23日

【大和郡山アッー!城主筒井順慶の由来】

【大和郡山アッー!城主筒井順慶の由来】

興福寺官符衆徒に扮した筒井順慶らが大和復帰を決意

「俺に勝て」「勝てば筒井城を返していただけるんですね」などの会話を経て辰市の戦いに。

本陣勢まで突撃し、「汚い戦い方だなあ」と罵られる

松永久秀に勝利し「アッー アッー!」と悶える

手土産に持ってきた多数の松永勢の首を見せながら、信長に尻の穴を見せ帰順する。
「インテリ武将いい!」と悶えながら 明智光秀の与力となる。
このあと、久秀が信長に謀反を起こしたため、本願寺の援軍と偽った興福寺の僧兵たちがコンドームをつけ信貴山城に侵入。
「アッ、アッ、アッ、アッ!」と久秀は勃起させながら声をあげる。

信長の軍勢も加わり総攻撃が始まる。
ヤラれるばかりだった久秀が一転、攻勢に出て、平蜘蛛の茶釜に火薬を詰め爆死する。
順慶は小刻みに震えながら「これで大和一国を平定したアッー!」と叫び、郡山に勢いよく築城。
あと洞ヶ峠には行ってないらしい


yurai183 at 21:16|この記事のURL

【松永アッー!久秀の由来】

【松永アッー!久秀の由来】

弾正少弼に任官した松永久秀が三好三人衆と談合

「御所様の行状には困ったものだ」「やらなければこちらが潰されるぞ」
などの会話を経て義輝暗殺に。

民衆から「凄い悪人だなあ」と罵られる

東大寺大仏殿を焼き討ちして「アッー アッー!」と悶える

信長上洛の際、名物茶器九十九髪茄子を見せながら信長に尻の穴を見せる。
「わしが生き残るためじゃ!」と悶えながら信長に恭順する。
このあと、反信長勢力の一人がコンドームをつけ、久秀に遠方から誘惑、
「アッ、アッ、アッ、アッ!」と久秀は勃起させながら謀反を決意し声をあげる。

兵糧も調い篭城が始まる。ひっそりと篭るばかりだった久秀が一転、攻勢に出て、使者を追い返し始める。
小刻みに腰を振りながら「この茶釜アッー!は誰にも渡さアッー!ん!」と叫び、平蜘蛛の茶釜に火薬をつめ勢いよく爆死。
あと美男子で立振舞の優雅な教養人だったらしい


yurai183 at 21:14|この記事のURL

2006年05月18日

【長曽我部元親アッー!の由来】

【長曽我部元親アッー!の由来】

都会人に扮した長曽我部元親が安土からきた織田信長らを迎撃

「四つん這いになれ」「なれば四国を都会と認めていただけるんですね」などの会話を経て全裸に

指でモーションをほじくられ「汚い使い回しだなあ」などと罵られる

濃姫のガトリングで「アッー アッー 有り得ねえ!」と悶える

信長に局部を見せながら蘭丸と濃姫に木騎を破壊される
「国一つ傾いたんだぞ!」と悶えながら男性自身を勃起させる
この後、配下の蘭丸がバナナを装備し、元親に背後から豪雷。
「アッ、アッ、アッ、アッ!」と元親は感電しながら声をあげる

信長も加わり4Pが始まる。ネタにされるばかりだった元親が一転、PCに昇格して
信長を下にして犯し始める。小刻みに錨を振り回しながら「アッー アッー イクッ!」
と叫んで信長に勢いよく十飛
あとケツに棒差し込んで3回撃破されて「鬼はヤられる運命か・・・・・・」と吠えたらしい



yurai183 at 21:07|この記事のURL

2006年05月07日

【関ケ原アッー!の由来】

【関ケ原アッー!の由来】

佐和山城主に扮した三成が七将の襲撃をうけ、家康の屋敷に逃げ込む
 ↓
「奉行職を辞して佐和山に帰れ」 「辞めれば豊臣に忠誠を誓っていただけるんですね」などの
会話を経て奉行職辞職。
 ↓
上杉に謀反の疑いありなどと言い掛かりをつけ、「汚いやりかただなぁ」などと憤る
 ↓
家康の横暴に耐えられず、「アッー アッー!」と挙兵する
 ↓
家康が東北にいる隙に進撃する。「決戦は関ケ原!」と悶えながら
関ケ原の戦いが始まる。このあと、宇喜多秀家軍が福島正則の軍と衝突して、
東軍を圧倒。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と正則は陣を500M後退させられ声をあげる。
 ↓
小早川秀秋が裏切り戦況が一変。ヤラれるばかりだった東軍が一転、攻勢に出て、
西軍を押し始める。合戦に敗れた三成も落ち武者狩りに捕まり、「太閤殿下アッー!佐吉もお側に参りますぞ!」
と叫んで、三条川原で勢い良く斬首。
あと東北では前田慶次が 長谷堂で大暴れしたらしい


yurai183 at 21:59|この記事のURL

【桶狭間アッー!の由来】

【桶狭間アッー!の由来】

公家風に扮した今川義元らが織田領に侵攻
 ↓
「殿!出陣を!」 「いや、ここは籠城だ!」などの
会話を経て軍議終了。
 ↓
鳴海の城を奪われ、「織田は弱いなぁ」などと罵られる
 ↓
信長も出陣を決意し、「アッー アッー!」と悶える
 ↓
家来に敦盛を見せながら2人の小姓に尻の穴を見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
甲胄を身につける。このあと、今川軍が酒を飲み、油断しているまに、大雨の中背後から
突撃。「織田三郎信長見参!」と信長は勃起させながら声をあげる。
 ↓
同士討ちも始まり混乱が始まる。ヤラれるばかりだった義元が一転、最後の攻勢に出て、
服部小平太を相手にして奮戦する。小刻みに刀を振りながら、「アッー、アッー、下郎め!」
と叫んで、義元も小平太の槍で勢いよく戦死。
あと混乱に乗じて元康も「ワシは今川の家来にあらず!」と岡崎城主になったらしい。


yurai183 at 21:57|この記事のURL

【三方が原アッー!の由来】

【三方が原アッー!の由来】

武田家当主に扮した信玄らが上洛を開始
 ↓
「武田が攻めてきております!」 「三万もの大軍です!」などの
会話を経て軍儀。
 ↓
支城を次々と落とされ、「強い軍だなぁ」などと恐れる
 ↓
浜松城を素通りされ、「アッー アッー!」と悶える
 ↓
佐久間と協議をしながら2人の家来に三河武士の意地を見せる。「突撃じゃー!」と悶えながら
浜松城を出陣。このあと、武田軍がひきかえし、三方が原で徳川軍と激突
「死にたくねえなら前に出い!」と家康は勃起させながら声をあげる。
 ↓
忠勝らも加わり合戦が始まる。ヤラれるばかりだった家康が反転、浜松城へと向かい、
糞を漏らしながら逃げ始める。小刻みに腰を振りながら、「アッー、アッー、出る!」
と叫んで、家康も鞍に勢い良く脱糞。
あと酒井忠次に、「漏らしましたね?」と言われて、「これは焼き味噌じゃ!」と言い訳したらしい。


yurai183 at 21:57|この記事のURL

2006年04月21日

【大さかアッー!の陣の由来】

【大さかアッー!の陣の由来】

大御所に扮した家康らが方広寺の鐘に文句
 ↓
「大坂から出ていけ」 「出ていけば攻めてこないでいただけるんですね」などの
会話を経て冬の陣に。
 ↓
堀を内側まで埋めて、「汚い狸だなぁ」などと罵られる
 ↓
夏にまた合戦で「アッー アッー!」と悶える
 ↓
家康に攻められながら幸村が秀頼に抜け穴を見せる。「死に場所はここがいい!」と悶えながら
大坂方を奮起させる。このあと、幸村の軍が突撃して、家康に背後から
接近。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と家康は本陣を後退させながら声をあげる。
 ↓
木村重成も加わり更にピンチになる。ヤラれるばかりだった家康が一転、攻勢に出て、
幸村を殺して攻勢に出る。秀頼は小刻みに震えながら、「アッー、アッー、イク!」
と叫んで、淀君と勢い良く自害。
あと家康が幸村の首を目の前にして 「日の本一の兵」と吠えたらしい


yurai183 at 23:04|この記事のURL

2006年03月29日

【アッー!さ倉義景の由来】

【アッー!さ倉義景の由来】
同盟関係に扮した浅井家が朝倉家の金ヶ崎に出陣
 ↓
「あ゙ー!わしが織田討伐軍総大将の朝倉義景である!」「今の某は誰にも止められぬ!」などの会話を経て合戦に。
 ↓
姉川で大暴れして、「長政様…雄々しい」などと罵られる
 ↓
宇佐山包囲戦の織田を倒すチャンスで「この程度でよかろう!一乗谷に撤退するぞ!!」と悶える
 ↓
朝倉に義を見せながらお市との愛に迷いを見せる。「市、花は好きか?」と悶えながら西洋槍を奮起させる。このあと、豊臣のねねが説得をして、賤ヶ岳決戦に背後から裏切り。「なんという愚!」と長政は夢オチながら声をあげる。
 ↓
織田家も仲間になり27P(最大)が始まる。ヤラれるばかりだった長政が一転、攻勢に出て、朝倉本陣に攻め込みワッショイをはじめる。小刻みに浮きながら「おのれ長政!義を捨てたか!!」と叫んで、浅井も朝倉を空中で勢い良く撃破。

あと信ONで中央3陣を抜かれて「かアッー!ね牧、!まアッー!え波、かアッー!げ健」と吠えたらしい。


yurai183 at 15:22|この記事のURL

2006年03月17日

【川中島アッー!の由来】

【川中島アッー!の由来】

甲斐守護職に扮した武田信玄らが信濃の川中島で衝突
 ↓
「啄木鳥の戦法を採用しろ」 「すれば謙信を破ることができるんですね」などの
会話を経て奇襲に。
 ↓
甲州軍陣営で炊煙が立ち昇るのを見られ、「汚い奇襲だなぁ」などと看破される
 ↓
謙信の八幡原襲撃で「アッー アッー!」と悶える
 ↓
謙信の太刀を軍配で捌きながら2人の後輩に命からがら助けられる。「気持ちいい!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、越州軍の一人がコンドームをつけ、山本勘助に背後から
挿入。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と勘助は勃起させながら人 生 糸冬 了。
 ↓
高坂の別働隊も加わり3Pが始まる。ヤラれるばかりだった信玄が一転、攻勢に出て、
越州軍を挟み撃ちにして犯し始める。小刻みに手綱を振りながら、「アッー、アッー、越後イク!」
と叫んで、謙信も自分の国に勢い良く退却。
あと息子の勝頼は地面に馬防柵差し込まれて 3段撃ちされて「我が騎馬隊が!」と吠えたらしい。


yurai183 at 14:50|この記事のURL

2006年03月16日

【島アッー!左近の由来】

【島アッー!左近の由来】

治部少輔に扮した石田三成が島左近に追突
 ↓
「使える駒になれ」 「なれば水口四万石の4割をいただけるんですね」などの
会話を経て家臣に。
 ↓
その話が広まり、「三成に過ぎたるものが二つあり。島の左近に佐和山の城」などと罵られる
 ↓
三成に家康の暗殺を却下され「アッー アッー!」と悶える
 ↓
草むらに伏兵を伏せながら中村一栄隊の前で刈田を見せる。「臆病な兵だなぁ」と悶えながら
中村隊を挑発する。このあと、一端軍を引き草むらに誘い込み、伏兵を中村隊の背後から
挿入。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と勝利し西軍は声をあげる。
 ↓
井伊直政隊が鉄砲を撃ちかけ決戦が始まる。ヤラれるばかりだった東軍が一転、攻勢に出て、
西軍を押し始める。左近は援護射撃に撃たれ腰を振りながら、「アッー、アッー、イク!」
と叫んで、残り少ない兵で勢い良く突撃。
あと体に弾丸を埋め込んだまま 3回刀を振って「死ねやアッー!」と吠えたらしい。


yurai183 at 16:03|この記事のURL

2006年03月05日

【長篠のたたかッーい!の由来】

【長篠のたたかッーい!の由来】

長篠城主に扮した奥平貞昌らが武田の軍勢と衝突
 ↓
「武田を食い止めろ」 「すれば援軍をよこしていただけるんですね」などの
会話を経て篭城戦に。
 ↓
甲斐の鉱山技術で抜け穴を掘られ、「汚い城だなぁ」などと罵られる
 ↓
武田軍の兵糧攻めで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
武田軍に奇襲を仕掛けながら城内の兵士に残り食糧を見せる。「もう駄目かも!」と悶えながら
長篠城内を落胆させる。このあと、武田勢の一人が徳川方のスパイを見つけ、鳥居強右衛門を背後から
磔。「援ッ、軍ッ、もうッ、すぐッ!」と鳥居強右衛門は槍で突かれながら声をあげる。
 ↓
織田徳川連合軍が到着し長篠の戦が始まる。ヤラれるばかりだった織田徳川方が一転、攻勢に出て、
武田の下に陣取って攻撃し始める。小刻みに火縄銃を充填しながら、「アッー、アッー、撃て!」
と叫んで、足軽も武田の騎馬隊に勢い良く発射。

ttp://web.archive.org/web/20040118203939/globalgaydiscs.com/babylon_34.htm
上左・・武田軍首領の勝頼。
上右・・磔にされ、武田に手足を拘束され、腹筋きしませながら身もだえする鳥居強右衛門。

中左・・武田勢に服を脱がされ、乳首を槍で突かれる鳥居強右衛門。更に他の兵にも槍で突かれ超キモチイイ鳥居強右衛門。
中右・・味方に止められながらも、鳥居強右衛門の磔図を描く落合左平次。もちろん鳥居強右衛門は恍惚。
下・・連合軍に火縄銃で脅され、無抵抗の武田勝頼を掘り、ケツに力が入るフィニッシュ直前の織田信長。武田勝頼に顔射する同盟者徳川家康君。

パッケージ
ttp://img139.auctions.yahoo.co.jp/users/2/4/1/6/ptmdjp-img600x456-1097400207cbl034.jpg

あと前線に馬防柵差し込んで 3段構えで「バン」と撃ったらしい。

yurai183 at 22:23|この記事のURL

2006年02月28日

【イシダアッー!の由来】

【イシダアッー!の由来】

五奉行に扮した石田三成らが武功派と衝突
 ↓
「三成はどこだ」 「家康殿の屋敷に逃げたぞ」などの
会話を経て全裸に。
 ↓
五奉行を辞めて佐和山に帰れなど、自らの叱責をほじくられ、
「家康憎し」と思い始める
 ↓
家康の横暴に「アッー アッー!」と悶える
 ↓
大谷吉継に局部を見せながら2人の家来に尻の穴を見せる。「時は今!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、島左近がコンドームをつけ、三成に背後から
挿入。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と三成は勃起させながら声をあげる。
 ↓
宇喜多秀家の軍勢も加わり4Pが始まる。ヤラれるばかりだった三成が一転、攻勢に出て、
東軍を押しはじめる。小早川の裏切りで敗北し、「無念だアッー!」
と叫んで、六条川原で勢い良く斬首。
あと軍配を三回振るって、白湯が飲みたいと言ったらしい


yurai183 at 20:04|この記事のURL

2006年02月21日

【アッー!ネガワッ!の由来】

【アッー!ネガワッ!の由来】

足利幕府の保護者に扮した信長らが越前朝倉氏を攻めるために岐阜城を出立
 ↓
「浅井と朝倉の仲を考えれば最悪の事態もあるのでは」 「長政は賢き男、そのようなことあるはずも無いわ!」などの
会話を経て金ヶ崎に。
 ↓
同盟の約定には朝倉を攻める際には事前に報告すべしとあるにも関わらず何の報告も無かったことに対して
「義兄上は信なく義なし」などと長政に罵られる
 ↓
浅井朝倉の挟撃を受け「アッー アッー!」と悶える
 ↓
横山城包囲の態勢を見せることで浅井朝倉軍を小谷城から引きずり出す。「長政敗れたり!」と叫びながら
自陣を展開させる。このあと、磯野丹波がコンドームをつけ、正面から織田の大軍に
挿入。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と信長は勃起させながら声をあげる。
 ↓
朝倉の軍勢も加わり掃討戦が始まる。13段の備えの内11段まで破られた織田軍が徳川軍の側面攻撃を機に一転、攻勢に出て、
伸び切った敵軍の両腹めがけて突撃を始める。小刻みに江北武士を蹴散らしながら、「アッー、アッー、イチィィー!」
と叫んで、浅井軍もたまらず小谷城まで壊走。
あとフラゲして今日は楽しもうと思って有給まで取ったのに
戦国無双2の発売日は2月22日じゃなく24日らしい。


yurai183 at 23:38|この記事のURL

【ナアッー!ガシノッ!の由来】

【ナアッー!ガシノッ!の由来】

武田家当主に扮した武田勝頼らが甲州騎馬軍団を率いて躑躅が崎館を出立
 ↓
「無謀でござる!」 「ならばその方らは我が騎馬軍団よりあのような鉄の筒の方が強いと申すか!」などの
会話を経て設楽が原に。
 ↓
対鉄砲防御を持たず、又前日からの雨でぬかるみまともに降りられないにも関わらず山頂に陣取ったことに対して
「勝頼という男は哀れというより愚かだで」などと信長に罵られる
 ↓
酒井忠次の退路遮断攻撃を受け「アッー アッー!」と悶える
 ↓
なおもためらう重臣達に御旗盾無を見せつけて突撃を迫る。「お屋形さま、今参りまする!」と重臣達は叫びながら
馬防柵に突撃する。このあと、5名の鉄砲奉行がコンドームをつけ、武田軍の先陣に
挿入。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と勝頼は勃起させながら声をあげる。
 ↓
家康の軍勢も加わり掃討戦が始まる。ヤラれるばかりだった武田軍が一転、最後の反撃に出て、
家康本陣めがけ討ち死に覚悟の突撃を始める。小刻みに兵を散らしながら、「アッー、アッー、お屋形さまァッー!」
と叫んで、内藤修理も勢い良く討ち死に。
あと戦国無双2の発売日は2月22日じゃなく24日らしい。


yurai183 at 23:37|この記事のURL

【徳川家ヤアッー!スの由来】

【徳川家ヤアッー!スの由来】

松平元康に扮した家康らが今川義元の人質に
 ↓
「ここは元来そこもとの城である」 「ならば明け渡していただけるのですね」などの
会話を経て三河城主に。
 ↓
武田信玄にこっぴどく打ちのめされて脱糞、「汚い穴だなぁ」などと罵られる
 ↓
正室と嫡男が信長から切腹を申し付けられ「アッー アッー!」と悶える
 ↓
堺の街を観光しながら本能寺の変を聞かされる。「信長公に殉死する!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、伊賀者の服部半蔵がコンドームをつけ、家康を背後から
サポート。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と家康は勃起させながら伊賀越え。
 ↓
秀吉も加わり桃山時代が始まる。ヤラれるばかりだった家康が一転、秀吉の死後攻勢に出て、
豊臣方を下にして幕府を始める。小刻みに大阪城の堀を埋めながら、「大阪城から立ち退け!」
と叫んで、大砲を大阪城に向けて勢い良く発射。
あと鯛の天ぷらを喰って食中毒になり「腹が痛アッー!」と吠えたらしい。


yurai183 at 23:13|この記事のURL

【アッー!ケチ光秀の由来】

【アッー!ケチ光秀の由来】

惟任日向守に扮した明智光秀らが武田攻めの後に宴をもよおす
 ↓
「この度の恩賞は」 「おのれに何の功があったか!」などの
会話を経て折檻。
 ↓
家康の饗応役を命ぜられ、「汚いもてなしだなぁ」などと罵られる
 ↓
出雲、石見への国替えを命ぜられ、「アッー アッー!」と悶える
 ↓
信長に備中出陣を命ぜられながら愛宕山で歌を詠む。「敵は本能寺にあり!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、光秀がコンドームをつけ、本能寺に正面から進入。
「神仏に代わって成敗いたす。信長の首をとれ、首じゃアッー、首じゃアッー!」と光秀は勃起させながら声をあげる。
 ↓
信長の嫡子、織田信忠も加わり4Pが始まる。辛くあたられてばかりだった光秀が一転、攻勢に出て、
信長親子を亡き者にし始める。小刻みに軍配を振りながら、「五十日百日の間には近国を平定する!」
と叫んで、安土城も明智秀満の手によって勢い良く炎上。
あと南光坊天海と名を偽り、中禅寺湖のそばの平地を明智平と名付けたらしい。

yurai183 at 23:12|この記事のURL

【サアッー!ルの由来】

【サアッー!ルの由来】

筑前守に扮した羽柴秀吉らが備中高松に出陣
 ↓
「開城して降伏しろ!」 「降伏すれば命を助けていただけるのですね?」などの
会話を経て篭城戦に。
 ↓
備中高松城の近くに堤を造り水攻めに。
兵糧などの補給を絶ち「汚い攻城戦だなぁ」などと罵られる
 ↓
迷い込んだ光秀の密使を捕らえ、主君信長の死を知り「アッー アッー!」と悶える
 ↓
側近に狼狽したところを見せながら清水宗治に講和の条件を見せる。「大返しじゃ、大返しじゃ!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、吉川元春がコンドームをつけ、秀吉に背後から
挿入しようとするが、小早川隆景がこれを制止。
吉川元春は悔しさのあまり「アッ、アッ、アッ、アッ!」と勃起させながら声をあげる。
 ↓
秀吉の軍勢が畿内に戻り4Pが始まる。ヤラれるばかりだった織田方の軍勢が一転、攻勢に出て、
山崎の合戦で光秀の軍勢を撃破。小栗栖村の落ち武者狩りが、「アッー、アッー、立派な鎧!」
と叫んで、竹やりで光秀の身体を勢い良く串刺し。
あと三法師を肩に乗せて「頭がたかアッー!いっ」と吠えたらしい。


yurai183 at 23:09|この記事のURL

【ノブナガアッー!の由来】

「戦国時代34 真夏の夜の本能寺〜the IMP〜」
これは夢なのか、現実なのか・・・。暑い真夏の夜、過熱した野望は、遂に危険な領域へと突入する。
第一章「謀反!明智光秀の逆襲」毛利攻めをひかえて西国へ向かう織田信長一向。
疲れからか、不幸にも少数の手勢で本能寺に寄宿してしまう。金柑頭と罵りすべての責任を押し付けた信長に対し、
叛旗を翻した主、明智光秀に言い渡された謀反の理由とは・・・。他

【ノブナガアッー!の由来】

天下人に扮した織田信長らが本能寺に宿泊
 ↓
「御大将に物申す!」 「光秀!ワシは死なんぞ」などの
会話を経て全裸に。
 ↓
光秀の母を見殺しにした事や国替えのことなど、過去の出来事をほじくられ、
「まことに許しがたし」などと罵られる
 ↓
雑兵の槍で負傷し「アッー アッー!」と悶える
 ↓
光秀に局部を見せながら2人の小姓に尻の穴を見せる。「是非に及ばず!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、森蘭丸がコンドームをつけ、信長に背後から
挿入。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と信長は勃起させながら声をあげる。
 ↓
光秀の軍勢も加わり4Pが始まる。ヤラれるばかりだった信長が一転、攻勢に出て、
本能寺に火を放ち自害を始める。小刻みに腹をかき切りながら、「アッー、アッー、逝く!」
と叫んで、蘭丸も信長の首を勢い良く介錯。
あと扇子を手に持って3回まわって「人間五十年」と吠えたらしい。


yurai183 at 23:08|この記事のURL

【アッー!の由来】 西軍武将に扮した小早川秀秋らが家康の陣に追突

「Babylon Stage34 初秋の夜の淫夢〜the IMP〜」

これは夢なのか、現実なのか・・・。まだ暑い初秋の夜、過熱した陰謀は、遂に危険な領域へと突入する。
第一章「家康脅迫!西軍武将たちの逆襲」軍議を終えて関ヶ原へ向かう西軍武将達。
疲れからか、不幸にも東軍の本陣に追突してしまう。僚将をかばいすべての責任を負った小早川に対し、
陣の主、五大老家康に言い渡された寝返りの条件とは・・・。他


【アッー!の由来】

西軍武将に扮した小早川秀秋らが家康の陣に追突
 ↓
「四つん這いになれ」 「なれば寝返りを受け入れていただけるんですね」などの
会話を経て全裸に。
 ↓
指で火縄銃をほじくられ、「汚い銃口だなぁ」などと罵られる
 ↓
三成の牽制で「アッー アッー!」と悶える
 ↓
家康に寝返りの兆候を見せながら西軍の軍勢に心の迷いを見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
自分自身を奮起させる。このあと、家康の部隊が空砲をつけ、小早川を背後から
威嚇。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と小早川は戸惑いながら声をあげる。
 ↓
三成も加わり乱戦が始まる。ヤラれるばかりだった小早川が一転、攻勢に出て、
大谷吉継を標的にして襲い始める。小刻みに銃を振りながら、「アッー、アッー、イク!」
と叫んで、小早川も三成の陣に勢い良く射撃。


yurai183 at 22:20|この記事のURL