文学

2006年11月29日

【「灯だアッー!いにて」(原作:東野圭吾)の由来】

【「灯だアッー!いにて」(原作:東野圭吾)の由来】

大学生に扮した「僕」が岬の灯台を訪問
 ↓
「ここで泊まっていけばどうかな」 「それならお世話になろうかな」などの
会話を経て夜に。
 ↓
会話で経験をほじくられ、「やっちまったのか」などと罵られる
 ↓
灯台守のジッパー下ろしで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
咄嗟に隙を見ながら灯台の外に脱出する。「あの男が追ってくる!」とうなされながら
睡眠不足を起こさせる。このあと、友人の佑介と駅で会い、「僕」と喫茶店で
会話。「いい、灯台がアッ、アッるん、だアッ!」と「僕」は悪戯心から灯台を紹介する。
 ↓
佑介も加わり悪夢が始まる。ヤラれるばかりだった佑介が一転、攻勢に出て、
灯台守を下にして脅し始める。小刻みに腰を振りながら、「アッー、アッー、死ね!」
と叫んで、佑介も灯台守の腹に勢い良く刺殺。
あとアルバムにしまい込んで 十二年先も「いい関係」は続いているらしい。



yurai183 at 23:00|この記事のURL

2006年11月03日

【東下りの由来】

【東下りの由来】

京の貴族に扮した男らが東の国に出発
 ↓
「京には無用の身だ」 「東の方に住むべき国があるんですね」などの
会話を経て八つ橋に至る。
 ↓
全身で乾飯を味わい、「おいしい保存色だなぁ」などと満足する
 ↓
かきつばたが咲いていて「とても綺麗だ!」と褒め称える
 ↓
ある人がかきつばたを見ながら仲間に課題を出す。「かきつばたで折り句を詠め!」と命令しながら
俳句心を躍起させる。このあと、在原業平が構想を練り、皆に心から 一句。
「からころも きつつなれにし つましあれ ば はるばるきぬる たびをしぞおもふ」と一同は声をあげながら泣く。
 ↓
涙も加わりおいしいご飯ができる。(略)
あと俳句詠む度に3回まわって「ぐすん」と泣いたらしい。


yurai183 at 18:56|この記事のURL

2006年10月16日

【宮沢アッー!賢治の由来】

【宮沢アッー!賢治の由来】

質屋の息子に扮したMYZW-KNJが岩手の花巻で誕生
 ↓
「家財道具を売れ」 「売ればお金を貸していただけるんですね」などの
会話を見て人格形成。
 ↓
昆虫や鉱物の採集にハマり、「石っこ賢さん」などと呼ばれる
 ↓
進学させてくれないと知り「アッー アッー…」と精気をなくす
 ↓
親に進学を許可されながら現在の岩手大農学部に主席で入学する。「アザリアッー!」と名付けながら
同人誌を創刊する。このあと、妹のTSが病気になり、母と一緒に東京で
看病。「アッ、アッ、アッ、アッ!」とKNJは将来や職業について父と口論を重ねる。
 ↓
TSが亡くなり樺太へ旅行する。妹の死に悲しんでいたKNJが一転、攻勢に出て、
作品を次々発表し始める。小刻みに文語詩を創作しながら、「アッー、アッー、雨ニモマケズ!」
と書き留めて、KNJも急性肺炎の病に37歳の若さで生涯を終える。
あと岩手の地を深く愛していて 架空の理想郷を「イーハトヴ」と名付けたらしい。


yurai183 at 22:17|この記事のURL

2006年09月13日

【こ、ここっこれがアッー!由来ですぅ〜】

【こ、ここっこれがアッー!由来ですぅ〜】

な、なんで私がこんなこと説明しないといけないんですかぁ〜・・・
え・・えっとサ、サッカー部員に扮した多田野さん達がヤクザさんの車に追突しました
ひゃあ〜高そうな車ですねぇ・・・大丈夫なんですかぁ〜これ?
 ↓
あっあぁんやっぱりヤクザさんすごい剣幕で怒ってますぅ・・・
「よっ・・四つん這い・・になれ」 「なっなななれば免許を返していただけるんですね」などの
会話を・・・って何なんですかぁ〜この会話はぁ〜・・・・ひゃああぁぁぁぁ!!なっなんでいきなり
服脱いでるんですかぁ〜 !?何で全裸なんですかぁ〜!?やっやめてください!服着てくださいぃぃぃ・・・
 ↓
ま・・・まだやらないといけないんですかぁ〜?
・・・・ゆ、ゆゆゆゆ指で?・・・・・ひゃああああああぁぁぁぁなっなな何やってるんですか
この人達ぃぃ!!!な、何だか凄いことなってますよぉ〜・・・・ふえぇぇ・・き、気持ち悪い
よぉ〜 もう家に帰してくださぁい〜・・・・・・・
 ↓
ここ、こっ後輩さんのフェッフェ・・・・・・フェ・・・ふぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
ぇぇぇぇぇああえじおjfでゅいえへぽいはでといえh!!!!!!!!!!!!
続きを読む

yurai183 at 22:37|この記事のURL

2006年08月20日

【ヒトメボレLOVERアッー!の由来】

【ヒトメボレLOVERアッー!の由来】

アメフト部員に扮した中河がキョンの家に電話
 ↓
「愛しているんだ」「…………」などの
会話を経て長門宛てのラブレターを代筆する羽目に。
 ↓
書き終えたものを長門の前で読み上げ「汚い文章だなぁ」などと罵る
 ↓
手紙を窓から投げ捨てるも、通りがかったハルヒに見られ「アッー アッー!」と悶える
 ↓
ハルヒに胸ぐらをつかまれながら釈明しようとする。「気持ち悪い!」と言われ
首を締め上げられる。このあと、なんとか事情を説明し終え、帰宅後に再び中河から電話。
「アッ、アッ、アッ、アッ!」という間に翌日の試合観戦を頼まれる。
 ↓
他の団員も加わりアメフトの試合を見に行く。地味な展開のゲーム中に中河が突如、華麗に跳躍し、
相手の選手と派手に衝突する。半回転しながら、「アッー、アッー、ゴガン!」
と頭から落下し、中河は救急車で勢い良く病院送りに。
あと、このとき長門の細工で中河の恋は冷めたらしい。


yurai183 at 20:22|この記事のURL

2006年08月15日

<ハアッードボイルドの名作・誘カアッーいの由来>

<ハアッードボイルドの名作・誘カアッーいの由来>

ボストンの探偵に扮した私が依頼人の夫婦の話を訊きながら椅子を一杯に後ろに倒して
オフィスからデフォルト焼きの青い九月の空を見上げる。

「ミスタ・スペンサー私たちの話を聞いてるの?」
「聞いてますよ、私立探偵を雇うのは初めてだが今回は非情に困難な問題だ、と言っている」
「いなくなって1週間になるわ。家出したの」
「依頼料として500ドル頂く」等の会話を経て、少年の捜索に。

聞き込みの途中でスミスフィールドの学校のカウンセラー、スーザン・シルヴァマンと
運命的な出会いをする。

マンガ仕立ての脅迫状が届き、その後も良く出てくる州警のヒーリィ警部補と「おかしな脅迫だなあ」と
思うも、近隣一帯で捕縛すべく、受け渡し場所の近くの厩舎に潜入するが、身代金を奪われる。

紆余屈折の末に、ガチホモのボディビルダー、ヴィックハロウェイと少年の恋愛が鍵になっている事に気付く。
捜査の途中で脇役の男が買春をスペンサーに見つかり「アッー!アッー」と悶えて事件の背景の片鱗を暴露。

遂にハロウェイと少年が一緒にいる所を捉まえたスペンサーと両親。父親がハロウェイに殴り掛るが
貧乏な家の娘の様な非力さ故に叶わずに返り討ちに遭う。銃を置いたスペンサーが「殴り合い」で
一転攻勢に出る。ボクシングの心得があるスペンサーがテクニックを駆使してボディービルダーの
ハロウェイを下にして殴り倒し、少年は家に帰る。

あと、本当の黒幕は・・・・・・。ソレは本編を読んでのお愉しみ・・・。と逃げるらしい。
続きを読む

yurai183 at 14:37|この記事のURL

2006年08月09日

【アリとキリギリスの由来】

「イソップ童話 真冬の夜の悪夢〜the IMP〜」

これは夢なのか、現実なのか・・・。寒い真冬の夜、
限界を突破した食欲は、遂に危険な領域へと突入する。

第一章「キリギリス脅迫!アリ達の逆襲」

冬支度を終えて巣へ向かうアリ達。
疲れからか、不幸にも餓死寸前のキリギリスに遭遇してしまう。
空腹で今にも死にそうなキリギリスに対し、
巣の主、女王アリに言い渡された食料分与の条件とは・・・。他


【アリとキリギリスの由来】

バイオリン弾きに扮したキリギリスがアリ達の行列に遭遇
 ↓
「せっかくの夏なのになぜ汗水流して働いてるんだ」 「冬が来る前に食料を貯めなければなりませんから」などの
会話を経て口論に。
 ↓
冬への準備に対する認識の甘さをほじくられ、「汚い怠け者だなぁ」などと罵られる
 ↓
アリの説教で「アッー アッー!」と悶える
 ↓
アリ達に余裕を見せながらバイオリンの綺麗な音色を聞かせる。「冬のことは冬になったら考えれば良い!」と吠えながら
自分自身を納得させる。このあと、秋が始まるも相変わらずバイオリンを持ち、アリ達に背後から
演奏。「アッ、アッ、アッ、アッ!」とキリギリスは陽気に歌いながら声をあげる。
 ↓
冬将軍も加わり本格的な冬が始まる。働くばかりだったアリ達が一転、攻勢に出て、
キリギリスを前にして巣の中で温まり始める。食料の全く無い状況に陥りながら、「アッー、アッー、(空腹で)逝く!」
と叫んで、キリギリスはアリ達に勢い良く食料分与を懇願。
あと食料を分け与える代わりにアリの巣専属のバイオリニストとして働くという条件を飲んだらしい。

yurai183 at 23:05|この記事のURL

2006年07月30日

【寿限無の由来】

【寿限無の由来】

長屋の住人に扮した夫婦に男の子が誕生
 ↓
「名前を付けないと」 「どんな名前がいいんでしょうかね」などの
会話を経ておとっつぁんは和尚さんのところに。
 ↓
和尚は知識をほじくるが、「汚い平凡な名前だなぁ」などと罵られる
 ↓
寿限無、五劫の摺り切れは果てしない時間でおとっつぁんは「アッー アッー!」と悶える
 ↓
海砂利水魚に水行末、雲行末、風来末を見せながら食う寝る所に住む所を見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
薮ら柑子のぶら柑子を勃起させる。このあと、和尚がパイポパイポ、パイポのシューリンガンをつけ、
グーリンダイのポンポコピーのポンポコナの長久命の長助と提案する。
「アッ、アッ、アッ、アッ!」とおとっつぁんは勃起させながら声をあげて全部名前を付ける。
 ↓
長助が成長したあとの話が始まる。わんぱくに成長した長助が一転、攻勢に出て、
近所の子を下にして泣かす。近所の子は小刻みに涙を流しながら、
「寿限無、寿限無、五劫の摺り切れず、海砂利水魚の水行末、雲行末、風来末、食う寝る所に住む所、
薮ら柑子のぶら柑子、パイポパイポ、パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、
グーリンダイのポンポコピーのポンポコナの長久命の長助が殴った」
と叫んでる間に、その子のこぶが勢い良く引っ込む。

あと井戸に長助が落ちて「寿限無、寿限無、五劫の摺り切れず、海砂利水魚の
水行末、雲行末、風来末、食う寝る所に住む所、薮ら柑子のぶら柑子、
パイポパイポ、パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、
グーリンダイのポンポコピーのポンポコナの長久命の長助」と呼んでる間に溺れ死んだ話もあるらしい。
続きを読む

yurai183 at 16:54|この記事のURL

2006年07月26日

【太宰治の由来】

【太宰治の由来】

貴族院議員の息子に扮した太宰が青森の実家で育つ
 ↓
「芥川を読みふけれ」 「読めば作家を志望させていただけるんですね」などの
会話を経て傾倒して左翼運動家に。
 ↓
井伏鱒二に文章をほじくられ、「汚い文章だなぁ」などと罵られる
 ↓
階級の壁に「アッー アッー!」と悶えカルモチン自殺を図る
 ↓
フランス語を知らないながら東大の仏文科に進学する。「難しい!」と悶えながら
太宰自身を困惑させる。このあと、仲間と一緒に勢いをつけ、左翼運動に真っ向から
参加。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と太宰は留年しながら運動を続ける。
 ↓
東大も除籍され作家人生が始まる。ヤラれるばかりだった太宰が一転、攻勢に出て、
原稿を下にして執筆し始める。小刻みにペンを振りながら、「アッー、アッー、書き終わったら死ぬゥ!」
と叫んで、太宰も出版社の元から勢い良く「晩年」を刊行。
あとその後名作を数多く残して玉川上水で「ボチャン」と入水したらしい。



yurai183 at 21:55|この記事のURL

2006年07月15日

【天使の卵(原作:村山由佳アッー!)の由来】

【天使の卵(原作:村山由佳アッー!)の由来】

浪人生に扮した歩太が父親の主治医(春妃・精神科医)に一目惚れ
 ↓
「父親の精神的柱になれ」 「なれば父を治療していただけるんですね」などの
会話を経て親密な関係に。
 ↓
新宿で彼女の夏姫(実は春妃の妹)を振り、「汚い失恋だなぁ」などと罵られる
 ↓
しかし春妃に交際を断られ「アッー アッー!」と悶える
 ↓
春妃に好意を見せながらデッサン用石膏像を春妃にダブらせオナる。「気持ちいい!」と悶えながら
男性自信を勃起させる。このあと、父親が飛び降り自殺し、落ち込んだ春妃を背後から慰める。「アッ、
アッ、アッ、アッ!」と歩太は興奮しながら春妃の唇を奪う。
 ↓
二股アゴの医者も加わり争奪戦が始まる。ヤラれるばかりだった春妃が一転、攻勢に出て、
歩太を呼んで二股アゴの医者を追い返し始める。小刻みに唇を震わせながら、「アッー、アッー、帰れ!」
と叫んで、歩太も春妃に勢い良く童貞献上。
あと流産した春妃が医療ミスで死亡し「春妃はなぜ死んだんですか!?」と吠えたらしい。
さらに、小西真奈美主演で今秋映画化されるらしい。


yurai183 at 10:29|この記事のURL

2006年07月10日

【ノルウェイの森の由来】

【ノルウェイの森の由来】

神戸の学生に扮した「僕」が上京
 ↓
「学校を抜け出そう」「ビリヤードしよう」などの
会話を経てキズキと別れる
 ↓
直子に恋をして、「汚い三角関係だなあ」と罵られる
 ↓
キズキの死で「アッー アッー!」と悶える
 ↓
直子のことを想いながら新しい生活に慣れてゆく。
「ワ、ワ、ワタナベくんは」と話しかけられながら突撃隊と同居する。
このあと、突撃隊が失踪し、代わりに永沢さんに出逢う。
「東大なんて、すごいですね」と「僕」は尊敬する。
 ↓
小林緑と出逢い新たな恋が始まる。直子に恋するばかりだった「僕」が
一転、緑に恋していろいろなところへ行く。紙を短かく切って
「どうして気づかないの」と言われ、「僕」は「やれやれ」と思う。
あと突撃隊が毎朝六時に起きるので、迷惑だったらしい。
続きを読む

yurai183 at 23:32|この記事のURL

2006年07月01日

第一章「娼婦拒否!ルーアン市民たちの逆襲」

「Maupassant Stage34 真冬の夜の淫夢〜the IMP〜」

これは夢なのか、現実なのか・・・。寒い真冬の夜、
過熱した欲望は、遂に危険な領域へと突入する。

第一章「娼婦拒否!ルーアン市民たちの逆襲」

占領を迎えてル・アーブルへ向かうルーアン市民達。
不運からか、不幸にも途中のトートで抑留されてしまう。
同行者をかばいすべての責任を負った脂肪の塊に対し、
軍の指揮官、プロシア士官に言い渡された出発の条件とは・・・。他


yurai183 at 12:16|この記事のURL

【中島敦『李陵』の由来】

【中島敦『李陵』の由来】

李広の孫に扮した騎都尉李陵の軍が匈奴征伐に出撃
 ↓
「騎兵抜きの北征は無謀」 「武帝の怒りを買って援護を受けられない」などの
不安要素を経て死闘の末捕虜に。
 ↓
士を愛する単于に厚遇され、「この単于は男だなぁ」などと感心する
 ↓
胡人を貶める漢人の傲慢さをほじくられ、「アッー アッー!」と悶える
 ↓
漢に忠誠を守りながら武帝に故郷の家族を皆殺しにされる。「馬鹿な!」と悶えながら
匈奴に骨を埋める覚悟をする。このあと、旧友の蘇武が漢の節を守り、李陵と北の果てで
再会。右校王李陵はぼろ布を纏った蘇武の目にかすかに映る憐れみの情を何より恐れる。
 ↓
武帝が崩じ昭帝の治世が始まる。19年間抑留されるばかりだった蘇武が一転、攻勢に出て、
晴れて漢に帰国できることになる。別れの宴で蘇武を見送りながら、
「老母已に死し恩に報いんと欲すもまたいずくにか帰らん」
と歌って、李陵も女々しいぞと己を叱りながらどうしようもなく落涙。
あと司馬遷がもう一人の主人公だけど文字数の都合で紹介できないらしい

名作の魅力の一部も伝えられねぇんだよなぁ
興味のある雄野郎は文庫で読めよ
続きを読む

yurai183 at 12:14|この記事のURL

【アッーまの岩戸伝説の由来】

【アッーまの岩戸伝説の由来】

神代の昔、天照大神の弟に扮した須佐男命が住んでいた海から高天原やって来て大暴れをはじめる。

田畑を荒らしたり、神殿に糞尿を撒き散らし「汚い神殿だなあ」と周りから苦情がでる。
姉の天照大神が機織をしている処に死んだ馬を投げ込むと、それに驚いた天女の一人が
機織棒でコーマンを刺して死んでしまう。

今まで弟を庇ってきた天照大神は遂に怒り天岩戸に引篭もってしまい、高天原の全てが闇に包まれ
悪鬼が横行し凶事が頻発する。

途方に呉れた住人の八百万の神達は長啼き鳥を集めて啼かせ、鍛冶師の天津麻羅に鏡を作らせ、アメヤミコに
「アッーアッー!」と祝詞を唱えさせる。

この後、アメノウズメも加わり大宴会が始まる。胸や局部を八百万の神に見せながら踊りまくり、皆の大爆笑を誘う。

「なんで自分が天の岩戸に隠れて、表が闇に包まれているのに皆は笑っているのだろうか?」と不思議に思った
天照大神が岩戸を少し開け「何がそんなに楽しいのか?」と訊いてみると、アメノウズメが「大神さまより素晴らしい
神様が顕れたのでそのお祝いです」と一転攻勢とも思われる事を言う。

鏡のトリックに騙された天照大神がその姿を見ようと更に岩戸を開けると、傍に潜んでいた力自慢のタチカラヲが
勢い良く岩戸を曳きあける。直ぐに注連縄がはられ岩戸は閉まらなくなり、高天原に光が戻った。

あと、俺はこの故事を現在のスレ状況に擬えてコテ兄貴の復帰を願って投下したらしい。
続きを読む

yurai183 at 12:02|この記事のURL

2006年06月29日

【伊勢物語第六段の由来】

【伊勢物語第六段の由来】

主人公に扮した在原業平が女(天皇の后?)を盗み出す
 ↓
「(露を見て)あれはなんなの」 「(嫌だよ、、、答えるなんて、、、)」などの
やりとりを経て芥川の辺を進む。
 ↓
急な雨で雨宿りの場所を探させられ、「あばらなるくらだなぁ」などと思う
 ↓
気のすすまない女は「ヤダッー ヤダッー!」と嫌がる
 ↓
女をなだめすかせながら戸口に立って弓・やなぐいを持つ。「はや夜もあけなん!」と悶えながら
自分自身腰を下ろす。このあと、実は鬼の一人が蔵の中に入り、女を一口で
食べる。「アッ、アッ、アッ、アナヤッ!」と女は声をあげるが雷鳴に紛れる。
 ↓
夜が明け雨が止んだので男は蔵を開ける。やっとのことで盗み出した女が一転、いなくなって、
男は激しく嘆き悲しむ。小刻みに足をすりながら、「白玉か 何ぞと人の問ひし時 露と答へて消えなましものを」
と叫ぶが、いまさらどうしようもない。
あと実は鬼が食ったんじゃなくって 兄弟が連れ戻したらしい。


yurai183 at 22:17|この記事のURL

2006年06月28日

【リアッー!ル鬼ごっこの由来】

【リアッー!ル鬼ごっこの由来】

馬鹿王に扮した佐藤姓の国王がとんでもない提案を思い付く
 ↓
「全国の佐藤姓に鬼ごっこをやらせろ」 「捕まれば処刑、逃げ切れば何でも願い事を聞いていただけるんですね」などの
会話を経て七日間の鬼ごっこに。
 ↓
鬼の持つ“佐藤探知機ゴーグル”で佐藤姓をほじくられ、「汚い名字だなぁ」などと罵られる
 ↓
父・輝彦の死で主人公の翼が「アッー アッー!」と悶える
 ↓
生き別れの妹・愛を探しながら昔の親友の洋との再開を見せる。「愛はどこだ!」と叫びながら
二人で協力して捜索する。このあと、鬼の一人が拳銃をつけ、洋に背後から
銃撃。「アッ、アッ、アッ、ヒロシッ!」と翼は悲しみに暮れながらも愛を見つける。
 ↓
愛も捕まってしまい七日目が始まる。逃げられるばかりだった鬼達が一転、攻勢に出て、
翼を前にして追い詰め始める。小刻みに震えながら、「アッー、アッー、死にたくない!」
と叫ぶが、鬼達は何故か勢い無く翼を開放。
あと閉会式に開放時に鬼達に渡された拳銃突きつけて「願いは…王様死んでください」と吠えて引き金を引いたらしい。


yurai183 at 22:56|この記事のURL

【富士山の由来】

【富士山の由来】

竹取の翁に扮した男が光る竹を発見 。
 ↓
「うちの娘になれ」 「なればいとうつくしゅうしてくれるのですね」などの
会話を経て翁の家へ。
 ↓
姫は成長していき、「綺麗な娘だなぁ」などと罵られる。
 ↓
求婚しようと翁の家に行くが難題を出され「アッー アッー!」と思わず悶える 。
 ↓
嘘話をでっちあげながら偽物を渡す。「本当です!」と悶えながら
姫自身が感づく。このあと、帝が勢いををつけ、姫に背後から
求婚。「何とかお願い!」と帝は興奮しながら声をあげる。
 ↓
月からの使者が来て姫の帰宅が始まる。ヤラれるばかりだった姫が一転、攻勢に出て、
人を下にして帝に不死の薬を与え始める。小刻みに考えながら、「アッー、もってても仕方ない!天に近い場所で燃やせ!」
と叫んで、名もなき山の山頂(3776)で勢い良く燃やす。
あと翁は手紙をもらったらしい


yurai183 at 22:53|この記事のURL

【羅アッー!生門の由来】

【羅アッー!生門の由来】

下人に扮した男が1人羅生門の下で雨やみを待つ 。
 ↓
「盗人になれ」 「なればどうにかなるんですね」などの
自問自答を経るがなかなか思いがまとまらない。
 ↓
死人の捨て場となっている羅生門は、「汚い門だなぁ」などと罵られていた。
 ↓
とりあえず休もうと門の上に行くと「アッー アッー!」と思わず悶える 。
 ↓
老婆が醜態を見せながら女の死体の髪を抜いている。「許せない!」と悶えながら
下人自身を激怒させる。このあと、下人が勢いををつけ、老婆に背後から
接近。「何をしていた!言わぬとこれだぞよ」と下人は激怒しながら声をあげる。
 ↓
老婆が説明をし下人の怒りが冷め始まる。ヤラれるばかりだった老婆が一転、攻勢に出て、
下人を下にして論破し始める。小刻みに正論を喋りながら、「アッー、仕方ない!こいつも許してくれる!」
と叫んで、下人も納得し老婆の着物を勢い良く引剥。
あと門の下に広がる黒洞々たる夜は下人の「sentimentalisme」を表しているらしい。


yurai183 at 22:51|この記事のURL

【我輩は猫でアッー!る の由来】

【我輩は猫でアッー!る の由来】

名無しに扮した猫が苦沙弥先生に追突
 ↓
「我輩は猫である。名前はまだない」「どこで生まれたか、とんと見当がつかないんですね」
などの会話を経て全裸に。
 ↓
車屋の黒に、「鼠も取れない汚い正月野郎だなぁ」などと罵しられる
 ↓
二弦琴の師匠の所の三毛子に萌えて「アッー アッー!」と悶える
 ↓
大きな鼻を見せながら鼻子が寒月くんの素行調査にくる。「気持ちいい!」と悶えながら
鼻を勃起させる。このあと、悪友の迷亭がコンドームをつけ、鼻子に背後から
挿入。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と鼻子は勃起させながら声をあげる。
 ↓
寒月くんも加わり4Pが始まる。ヤラれるばかりだった我輩が一転、攻勢に出て、
ビールをぴちゃぴちゃ舐め始める。小刻みに歩きながら、「アッー、アッー、イク!」
と叫んで、喉が渇いた我輩は水がめに勢い良くダイブ。
あと水中でお経を唱えて「有難い有難い!」と吠えたらしい



yurai183 at 22:48|この記事のURL

2006年06月26日

【かもめのジョナサンの由来】

【かもめのジョナサンの由来】

カモメに扮したジョナサン・リヴィングストンが海面に激突
 ↓
「汝はカモメ一族の尊厳と伝統を汚した」 「<限界突破>なんだぞ!」などの
会話を経て裁判に。
 ↓
飛行訓練を責められ、「同胞の絆は切れた」などと流刑にされる
 ↓
ある日出会った「兄弟」たちの飛行技術を「大したものだ」と褒める
 ↓
<聖なる山の風>を飛びながら2人の兄弟に飛行技術を見せる。「何故だろう!」と考えながら
全盛時代よりも早く飛ぶ。このあと、介添役の一人が声をかけ、ジョナサンの背後から
消滅。「何万年という年月さ!」とサリヴァンは天国のカモメ達の説明をする。
 ↓
フレッチャー達も加わり7Pが始まる。追放されるばかりだった生徒が一転、訓練を始め、
長老達を無視し始める。150メートル飛び上がりながら、「ぼくは空を飛べるぞう!」
と叫んで、カークも<偉大なカモメの掟>を悟る。
あとフレッチャーがジョナサンの跡を継いだらしい。


yurai183 at 21:52|この記事のURL

【罪と罰の由来】

【罪と罰の由来】

独自の犯罪理論をもとに金貸しの強欲老婆の殺害を決意
 ↓
「銀のシガレットケースですよ」 「まあ、恐ろしくしばったもんだね」などの
会話を経て部屋に。
 ↓
友人のラズミーヒンが「豚ちくしょう!」と悶える
 ↓
ラスコーリニコフに尻尾を出させながらドアの影に座っている贈り物を見せる。「あっしがいけねぇんです!」と悶えながら
ニコライはその場にひざまずく。このあと、「さあ、戦いはこれからだぞ」とラスコーリニコフは憎憎しげな声をあげる。
 ↓
レベジャートニコフも加わり4Pが始まる。ヤラれるばかりだったルージンが一転、攻勢に出て、
ソーニャに百ルーブリ札をやり中傷し始める。大声を張りあげながら、「でたらめだ!」
と叫んで、ラスコーリニコフはソーニャの住居へ足を向ける。
あと四つの方向におじぎして汚した大地に接吻して「わたしが殺しました」と吠えたらしい。


yurai183 at 21:50|この記事のURL

2006年06月21日

第一章「メリヤス店主遺族脅迫!医学部教授たちの逆襲」

「Babylon Stage34 真夏の夜の悪夢〜the IMP〜」
これは夢なのか、現実なのか・・・。暑い真夏の夜、過熱した欲望は、遂に危険な領域へと突入する。
第一章「メリヤス店主遺族脅迫!医学部教授たちの逆襲」手術を終えて国際会議へ向かう財前。
忙しさからか、不幸にもガン性肋膜炎でクランケを死なせてしまう。医局員をかばいすべての責任を負った財前に対し、
遺族、メリヤス店経営佐々木に言い渡された訴訟とは・・・。他


yurai183 at 22:35|この記事のURL

2006年05月29日

【桃太アッー!郎の由来】

【桃太アッー!郎の由来】

桃から生まれた雄野郎に扮した桃太郎が青年に成長
 ↓
「鬼ヶ島の鬼を退治しろ」「退治すれば分捕物を頂けるんですね」などの
会話を経て鬼退治に。
 ↓
出発前に荷物を渡され「うまそうなキビダンゴだなぁ」などと考える
 ↓
イヌ、サル、キジの食欲に「アッーげましょう アッー!げましょう」と答える
 ↓
キジに鬼ヶ島を偵察させながらイヌとサルに舟を見せる。「そりゃアッー進め!」と悶えながら
桃太郎自身を興奮させる。このあと、家来の一匹が先陣を切り、鬼達に正面から
突撃。「おもしろい!おもしろい!」と桃太郎は興奮しながら鬼を倒す。
 ↓
鬼の大将も加わり総力戦が始まる。ヤラれるばかりだった鬼が一転、劣勢に出て、
桃太郎たちを上にして降参し始める。小刻みに財宝を出しながら「アッー、アッー、マイッタ!」
と叫んで、桃太郎たちも老夫婦の村に勢い良く帰還。

あと一説では桃を食べた老夫婦が若返って出産したのが「桃太郎」という説もあるらしい。
続きを読む

yurai183 at 21:38|この記事のURL

2006年05月23日

【風の大陸 真夏の夜の淫夢】

【風の大陸 真夏の夜の淫夢】

占い師に扮したティーエらがカリスウェンの駕籠に追突
 ↓
「四つん這いになれ」 「なればラクシを返していただけるんですね」などの
会話を経て全裸に。
 ↓
指でアナルをほじくられ、「汚い穴だなぁ」などと罵られる
 ↓
レイリトンのフェラチオで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
カリスウェンに局部を見せながら2人の少女(ラクシ・レイリトン)に尻の穴を見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、レイリトンがティルドをつけ、ティーエに背後から
挿入。「アッ、アッ、アッ、アッ!」とティーエは勃起させながら声をあげる。
 ↓
ラクシも加わり4Pが始まる。ヤラれるばかりだったティーエが一転、攻勢に出て、
カリスウェンを下にして犯し始める。小刻みに腰を振りながら、「アッー、アッー、イク!」
と叫んで、ティーエもカリスウェンの腹に勢い良く射精。
あとラクシに肉棒差し込んで 3回中出しして「ウッ」とイッたらしい


yurai183 at 22:38|この記事のURL

【ティーンに人気の売れっ子作家の由来】

【ティーンに人気の売れっ子作家の由来】

小説家に扮した山田が自費出版の会社に吶喊
 ↓
「これだけの金を負担しろ」 「すれば本を出していただけるんですね」などの
会話を経て店頭に。
 ↓
ネットで駄作っぷりをほじくられ、「汚い日本語だなぁ」などと罵られる
 ↓
2chの口コミで「豪華! 豪華!」と悶える
 ↓
次第に売り上げを上げながら全国の書店に恥ずかしい文章を見せる。「面白い!」と悶えながら
頭の足りない厨房を扇動する。このあと、書店員が人気に目をつけ、ベストセラー本の棚に挿入。
「奇才、奇才、奇才、奇才!」と山田は勘違いさせながら版数をあげる。
 ↓
Yoshiも加わり文芸の破壊が始まる。ヤラれるばかりだった文芸社が一転、攻勢に出て、
山田を前面に押し出して壊し始める。小刻みに駄作を出しながら、「エッジの効いたホラー作家!」
と叫んで、別な駄作家も山田の人気に勢い良く便乗。
あとライトノベルはこいつと一緒にされてすごく迷惑しているらしい。

続きを読む

yurai183 at 21:18|この記事のURL

2006年05月06日

【アッー!シャー家の崩壊 の由来】

【アッー!シャー家の崩壊 の由来】

昔からの親友に扮した私が、ロデリック・アッシャーの家を訪問

「僕はみじめに死ぬのだ」「妹が病気で手の施しようがないんですね」などの
会話を経て全裸に。

ギター演奏と一緒に『魔の宮殿』という詩を披露され「汚い即興詩だなぁ」と罵る

妹マデリンが死に「アッー!」「アッー!」と悶える

従者の陰鬱な顔を思い出しながら妹を仮埋葬する。「気持ちいい!」と悶えながら
マデリンを棺桶に入れる。このあと、アッー!シャーがコンドームをつけ、蓋に螺釘をとめる。
「アッ、アッ、アッ、アッ!」と私は重く軋む鉄の扉を閉める。

妹マデリンが加わり惨劇が始まる。生きながら埋葬されたマデリンが一転攻勢に出て
部屋の前までやってくる。「気違いめ! 彼女はいまその扉の外に立っているのだぞ」
と叫んで、アッシャーは死亡。私は逃げ出し、アッー!シャー家は勢い良く崩壊。
あと作者は、ムーンウォークをしながら「ポォー!」と叫んだらしい
続きを読む

yurai183 at 19:30|この記事のURL

2006年05月02日

【注文の多い料理店の由来】

【注文の多い料理店の由来】

イギリスの兵隊に扮した若い紳士らが山猫の西洋料理店に入店
 ↓
「どうか帽子と外套と靴をおとり下さい。」
 「とれば料理を作っていただけるんですね」などの会話を経て全裸に。
 ↓
指でクリームをほじくり、「ここの主人はじつに用意周到だね。」などと罵る
 ↓
酢の香水で「アッー アッー!」と悶える
 ↓
山猫に局部を見せながら2人ともがたがた震える。「つ、つ、つ、つまり、ぼ、ぼ、ぼくらが……。」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、山猫の子分がかぎ穴から覗き、紳士らを背後から
誘惑。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と紳士らは顔をしわくちゃにさせながら声をあげる。
 ↓
犬も加わり4Pが始まる。ヤラれるばかりだった紳士らが一転、攻勢に出て、
山猫を下にして犯し始める。小刻みに体を震わせながら、「アッー、アッー、イク!」
と叫んで、犬も山猫を勢い良く追撃。
あと顔は3回風呂に入っても治らなかったらしい。


yurai183 at 15:37|この記事のURL

2006年03月11日

【ボヘミアッー!の醜聞の由来】

【ボヘミアッー!の醜聞の由来】

ボヘミアの貴族、フォン・クラム伯爵に扮したボヘミア王がホームズの元に参上
 ↓
「陛下がご自身の事件を自らの口から語って下さい。」 「素性を偽らなければ依頼を受けていただけるんですね」などの
会話を経て事件の概要を話す。
 ↓
アイリーン・アドラーと2人で撮った写真をほじくられ、「実に軽率なことだなぁ」などと罵られる
 ↓
アドラーとゴドフリィ・ノートンの結婚の立会人にさせられてしまい「いやはやッー!」と悶える
 ↓
アドラーの屋敷に侵入する計画を立てながら2人の浮浪者の喧嘩に巻き込まれる。「実に勇敢な方ですわ」と気遣われながら
ブライオニ荘に運ばれていく。このあと、ワトソンが発煙筒を取り出し、屋敷に窓から
投入。「火事だアッ!」とワトソンは後ろめたく思いながら声をあげる。
 ↓
ボヘミア王も加わり写真を取り戻しに行く。ヤラれるばかりだったアドラーが一転、攻勢に出て、
男装してホームズに挨拶する。夫と話し合いながら、「写真につきましては、依頼人にご安心を、とお伝えくださいませ。」
と手紙を残して、アドラーも写真を奪われる前に勢い良くイギリスから高飛び。
この事件のあとアドラーや写真の話題が出るときは、3回まわって「あのひと」という敬称を使うらしい。


yurai183 at 18:51|この記事のURL

2006年02月24日

【かアッー!ん進帳の由来】

【かアッー!ん進帳の由来】

山伏に扮した弁慶らが安宅の関所に追突
 ↓
「勧進帳を見せろ」 「聞かせるだけでも関所を通していただけるんですね」などの
会話を経てそれつらつらに。
 ↓
通る途中で義経をほじくられ、「汚い強力だなぁ」などと罵られる
 ↓
金剛杖で「アッー アッー!」と悶える
 ↓
主君に理不尽な罰を与えながら富樫に打ち据える様を見せる。「さんざんに打擲す!」と悶えながら
眼球自身を湿らせる。このあと、四天王の一人が刀を抜きそうになり、弁慶に背後から
罵倒。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と弁慶は泣きながら声をあげる。
 ↓
富樫も加わり4Pが始まる。ヤラれるばかりだった弁慶が一転、攻勢に出て、
富樫を下にして踊り始める。小刻みに腰を振りながら、「落ちて巌に響くこそ、鳴るは瀧の水、鳴るは瀧の水!」
と叫んで、義経も視界の外に勢い良く逃亡。
あとケツに金剛杖を差し込んで 3回まわって「ワン」と吠えたらしい。

yurai183 at 17:43|この記事のURL

2006年02月21日

【ホモレットの由来】

【ホモレットの由来】

王位を取られたハムレットが先王の亡霊に追突
 ↓
「俺の仇を討て」 「討てば王位を返していただけるんですね」などの
会話を経て乱心に。
 ↓
オフィーリアで恋心をほじくられ、「汚い尼だなぁ」などと罵られる
 ↓
先王の最期とそっくりの芝居で「アッー アッー!」と悶える
 ↓
母に再婚を責めながらポローニアスにナイフを見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
ポローニアスを刺殺させる。このあと、ポローニアスの息子が鎧をつけ、城に背後から
進入。「アッ、アッ、アッ、アッ!」とハムレットは処刑されかけながらデンマークに逃げる。
 ↓
王妃も加わり決闘が始まる。ヤラれるばかりだったレアティーズが一転、攻勢に出て、
ハムレットを下にして刺し始める。小刻みに剣を振りながら、「アッー、アッー、ドク!」
と叫んで、ハムレットも王の腹に勢い良く挿入。
あとケツに剣差し込んで 3回まわって「為すべきか為さぬべきか.それが問題だ」と言ったらしい。

yurai183 at 23:04|この記事のURL