ワールドカップ

2006年07月13日

【TDNスレ住人が考えるZDN頭突き騒動の真相】

【TDNスレ住人が考えるZDN頭突き騒動の真相】

ZDNの後ろにぴったりと張り付き勃起したチンコを押し付け服を脱がせようとするマラッティ。
マラ「なあ、ZDN、しゃぶってくれないか?」
 ↓
ZDN、嘲笑するように「四つん這いになれば考えてやってもいいぜ」
 ↓
立ち去るZDNの後ろから、マラ「おい!しゃぶれよ!」
 ↓
ZDN「しゃぶれだぁ!?コノヤロウ!てめえがしゃぶれよ!」
 ↓
ZDN、頭突き
 ↓
マラ、オフッと唸りながら犬の服従ポーズに。マラ「アッー!アッー!しゃぶれよぅ!」
ZDNは(しゃぶらなかったのでゲイ失格として)一発レッド。
金の玉が付いた太い棒の横をすり抜けてピッチを後にする。
あと頭突きじゃなく、しゃぶろうとしたら頭が胸に当たったという説もあるらしい。


yurai183 at 21:45|この記事のURL

2006年07月10日

【ジダアッー!ンのラストダアッー!ンスの由来】

【ジダアッー!ンのラストダアッー!ンスの由来】

稀代の名選手に扮したジダンらがW杯の決勝でイタリアと激突
 ↓
「伝説になれ」「なれば優勝させていただけるんですね」などの
会話を経て試合に。
 ↓
PKで相手ゴールをほじくり、「汚い穴だなぁ」などと罵る
 ↓
後輩(ANR)の飛び出しで「アッー アッー!」と悶えさせる
 ↓
ファンに華麗なプレイを見せながら2人の相手CBにドリブルを見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、イタリアの選手(MTRTY)がコーナーから、フランスゴールに正面から
シュート。「アッ、アッ、アッ、アッ!」とZDNは勃起させながら声をあげる。
 ↓
均衡破れず延長が始まる。ヤラれるばかりだったイタリアDFが一転、攻勢に出て、
ZDNを見下して挑発し始める。小刻みに暴言を吐きながら、「アッー、アッー、怒った!」
と叫んで、ZDNもMTRTYの胸に勢い良く頭突き。
あと審判にカード出されてさびしいラストになったらしい。
続きを読む

yurai183 at 23:36|この記事のURL

2006年07月02日

【フラアッー!ンス対ブラアッー!ラジル!戦の由来】

【フラアッー!ンス対ブラアッー!ラジル!戦の由来】

強豪に扮した両チームらが準々決勝で激突
 ↓
「シュート打てよ」「ゴール決めるんだよ」「決めれば準決勝に行けるんですね?」
「何準々決勝のくせにこんないいカードなんだよ」「早くしろよ」などの会話を経てキックオフに。
 ↓
「ドリブルで抜いてみろ」「パスしてみろ」「よぉし、ゴール前だ」の命令に司令塔を演じるも
「なんかジダンっぽくねぇなあ」「なんかたんねえよなぁ」ということでリベリーを走らせる。
 ↓
脚でボールをほじくられ、「汚ないマルセイユルーレットだなぁ」などと罵られる。ジダンからのクロスにアンリが反応。
「お前初めてかW杯は、力抜けよ」と後輩の目前でいじられ、スペースを消される。
 ↓
「抑えてやれよ」と命令されたGK(BRDS)のセービングで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
ロナウジーニョからパスを受けながら2人の後輩に一対一を見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
シュートをふかせる。このあと、先輩(RDKL)がサイドから上がり、フランスに背後からシュート。
「オフッ!」と唸るも、直後から「アッ、アッ、アッ、アッ!」とフランスは勃起させながらラインをあげる。
 ↓
アドリアーノも加わり23Pが始まる。ヤラれるばかりだったブラジルが一転、最後の攻勢に出て、
フランスを下にして犯し始める。
小刻みに腰を振りながら「イグ!イグッ!準決勝イグゥ!アッー!、アッー!」 と叫んで、
ロナウジーニョのFKもゴールバーの上に勢い良く宇宙開発「…アッー!… アッー!… ァッー…」とブラジルサポーターも絶望の表情。


yurai183 at 14:05|この記事のURL

2006年07月01日

【ドイツ対アッー!ルゼンチン戦の由来】

【ドイツ対アッー!ルゼンチン戦の由来】

ベスト4をかけてドイツ代表とアッー!ルゼンチン代表が激突
 ↓
「絶対に勝て」 「勝てば準決勝に出られるんですね」などの
会話を経てキックオフ。
 ↓
実力薄中の戦いに、「いい試合だなぁ」などと褒められる
 ↓
アジャラのヘディングで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
やられるばかりだったドイツが一転、後半攻勢に出て「ゲルマン魂!」と吠えながら
クローゼがゴールを決める。このあと、延長戦になり「アッ、アッ、アッ、アッ!」とお互い攻め続けるも、
ゴールを決められず。
 ↓
PK戦が始まり、決着が近づく。小刻みに体を揺らしながら、「アッー、アッー、ベスト4イグッ!」
と叫んで、レーマンもPKを勢い良く二本セーブ。
あと試合後乱闘騒ぎがあったらしい。



yurai183 at 18:51|この記事のURL

【オシムジャアッー!パンの由来】

【オシムジャアッー!パンの由来】
名将に扮したOSMが日本代表チームの監督に就任

「走る練習しろよ」「走るチームになるんだよ」「なれば勝たせていただけるんですか?」
「なに弱いくせにアジア王者とか名乗ってるんだよ」「早く走れよ」などの会話を経て2008年に

「一次予選だ」「勝ってみろ」「よぉし、突破だ」と一次予選を勝ち抜くも、
「なんか日本ぽくねぇなあ」「なんかたんねぇよなぁ」ということでアジア杯に出る

GLでDFをほじくられ、「汚ない穴だなぁ」などと罵られる。初戦敗退に協会が反応。
「お前何度目だアジアは、力入れろ」とサポの目前でいじられ、弱いというレッテルを貼られる。

「決めてやれよ」と命令された選手(TNK)のゴールで「アッージア制覇 アッージア制覇!」と悶える

サポに期待をさせながら2人の医師に健康面の心配を見せる。「気持ち悪い!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、コーチ(SRMC)が金メダルをつけ、OSMに背後から提案。
「オフッ!」と唸るも、直後から「アッ、アッ、アッ、アッ!」とOSMは世代交代させながら声をあげる。
 ↓
サウジ・中国・カタールも加わり最終予選が始まる。言われるばかりだったOSMが一転、攻勢に出て、
マスコミを見下して罵り始める。
小刻みに話題を振りながら「イグゥ!必ず!イグゥ!本戦!、本戦!」 と叫んで、
選手も相手のゴールに勢い良くシュート「…アッー!… アッー!… ァッー…」と虚脱の表情。

あと、この後、最終予選〜本大会編も考えるらしい。


yurai183 at 12:19|この記事のURL

2006年06月28日

【スペイン×フラアッー!ンスの由来】

【スペイン×フラアッー!ンスの由来】

ベテランに扮したフランス代表がスペイン代表と激突
 ↓
「絶対に勝て」 「勝てばプレーを披露し続けていただけるんですね」などの
会話を経て試合に。
 ↓
PKでゴールをほじくられ、「汚いテュラムだなぁ」などと罵られる
 ↓
アンリのオフサイドで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
ビエラにパスを出させながら2人のディフェンスにアンリを見せる。「オンサイド!」と走りながら
リベリーを飛び出させる。このあと、パスを受けたリベリーがカシージャスをよけ、ゴールに斜めから
シュート。「アッ、アッ、アッ、アッ!」とカシージャスは地団駄しながら声をあげる。
 ↓
ジダンも加わり逆転が始まる。さっきはアシストを決めたビエラが一転、攻勢に出て、
セルヒオ・ラモスにボールを当て逆転し始める。小刻みにプジョルを振り切りながら、「アッー、アッー、ゴール!」
と叫んで、ジダンもスペインのゴールに勢い良くシュート。

あとスペインにペルニアって選手がいて 何度も呼ばれて「ヘルニア」と聞こえたらしい。

yurai183 at 23:12|この記事のURL

【川淵キャアッー!プテン失言 の由来】

【川淵キャアッー!プテン失言 の由来】

日本サッカー協会キャプテンに扮した川淵が帰国会見の会場に追突
 ↓
「今回の反省点を語れ」「語れば今回の戦果は不問にして頂けるんですね」などの
会話を経て帰国会見に。
 ↓
マイクで発言をほじくられ、「オシム…アッー!言っちゃった」などとのたまう
 ↓
カメラマンのフラッシュ暴発に「アッー アッー!」と悶える
 ↓
記者団に失態を見せながら協会の関係者に演技を見せる。「弱っちゃったねぇ」と悶えながら
自分自身を狼狽させる。このあと、記者の一人が疑問を抱き、川淵に正面から
追求。「なかったことにはならないだろうね」と川淵は困惑しながら声をあげる。
 ↓
ニュースサイトも加わり批判が始まる。ヤラれるばかりだった川淵が一転、攻勢に出て、
メディアを下にしてぼやき始める。小刻みに口を動かしながら、「アッー、アッー、オシムジャパン!」
と叫んで、関係者も蚊帳の外に勢い良く雲隠れ。

あと例の失言で帰国会見を10分中断して「史上最大の大失言だな」と吠えたらしい。


yurai183 at 22:27|この記事のURL

2006年06月24日

【スイグッ!×かアッー!んこくの由来】

【スイグッ!×かアッー!んこくの由来】

アジア代表に扮した韓国代表がスイス代表と激突
 ↓
「絶対に勝て」 「勝てば4年前の再現ができるんですね」などの
会話を経て試合に。
 ↓
セットプレーで守備をほじくられ、「汚い最終ラインだなぁ」などと罵られる
 ↓
センデロスのヘディングで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
パク・チソンにオールラウンダーを任せながらチョ・ジェジンに電柱役をやらせる。「気持ちいい!」と悶えながら
クロスを競り落とさせる。このあと、スイスのセンデロスが衝突をし、ピッチに右腕から
落下。「アッ、アッ、アッ、アッ!」とチョ・ジェジンはポストしながらチャンスを作る。
 ↓
フライも加わりカウンターが始まる。外すばかりだったフライが一転、攻勢に出て、
副審を無視してゴールを決める。小刻みに腕を振りながら、「アッー、アッー、誤審!」
と叫んで、韓国も主審の判定に勢い良く抗議。
あとYahooの特集に載って 日本語で呼ばれて「フレイ」と間違えられたらしい。


yurai183 at 22:11|この記事のURL

2006年06月19日

【フラアッー!ンス対かアッー!ん国の由来】

【フラアッー!ンス対かアッー!ん国の由来】

フランス代表選手に扮したZDNらがヒュンダイの車に追突
 ↓
「マルセイユルーレットしろよ」「四年ぶりに点とるんだよ」「勝てば勝ち点3いただけるんですか?」
「何ハゲのくせにかっこつけてるんだよ」「早くしろよ」などの会話を経て試合に。
 ↓
「なんかフランスっぽくねぇなあ」「なんか点たんねえよなぁ」ということでコーナーキックに
 ↓
韓国GKがゴール内のボールをほじくり出し、「汚ない誤審だなぁ」などと罵られる。
「お前最後かW杯は、力入れろよ」と後輩の目前でいじられ、ボールをとられる。
 ↓
韓国に頭頂部を見せながら2人の後輩にラストパスを出す。「気持ちいい!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、後輩(HNR)が、キーパーに正面からシュート。
「オフッ!」と止められるも、直後から「アッ、アッ、アッ、アッ!」とZDNは勃起させながらイエローカードをもらう。
 ↓
ANも加わり4Pが始まる。ヤラれるばかりだった韓国が一転、攻勢に出て、
フランスを下にして犯し始める。
小刻みにボールをサイドに振りながら「イグ!イグッ!イグゥ!アッー!、アッー!」 と叫んで、
PKもフランスのゴールに勢い良く射精「…アッー!… アッー!… ァッー…」と虚脱の表情。


yurai183 at 21:25|この記事のURL

2006年06月14日

【トーゴ×コリアッー!の由来】

【トーゴ×コリアッー!の由来】

韓国代表に扮した朴らがトーゴと激突

「アフリカなめんなよ」「本当は八百長だろ」などの会話を経て、キックオフ

サイドを破られ「汚い穴だなぁ」と罵られる。相手のシュートに李雲在が反応するも、あっさり決められ「オフッ、イグ!イグッ!」と悶える

この後、金珍圭が豪快にFKを失敗。「ンッ、ギモッチイイ!」と唸りながら、金自身が「アッ、アッ、アッ」と萎える

安貞恒が加わり後半が始まる。やられるばかりだった韓国が一転攻勢に出て、トーゴを下にして犯し始める。
李天秀もFKを勢い良く決め、「アッー・・・アッー・・・アッー・・・・」と虚脱の表情。

あと、金珍圭について聞かれた人間力が喋りにくそうだった。


yurai183 at 22:23|この記事のURL

2006年06月11日

ドイツ対コスタリカアッー!の由来

ドイツ対コスタリカアッー!の由来
(携帯からだから見にくいけど我慢しろよ)
強豪に扮したドイツの自国でのW杯が開幕

「開幕飾れよ」「勝てば優勝させて頂けるんですね」などの会話を経て、開幕戦に

先制直後にホームのサポの前で追いつかれ「アッ、アッ、アッ」と悶える

しかし、直後のクローゼのゴールで、コスタリカのキーパーが「アッー!アッー!」と悶える

後半、やられっぱなしのコスタリカが一転攻勢に出て、3TOPにしドイツゴールを犯し始める。結果、最後は引き分けに終わり、クリンスマンもサポに罵られ「アッー・・・アッー」と虚脱の表情


yurai183 at 22:16|この記事のURL