ジーコジャパン

2006年08月17日

【アッーレサンドロ!の由来】

【アッーレサンドロ!の由来】

サッカー日本代表に扮した三都主らがnakataの車に追突
 ↓
「四つん這いになれ」 「なれば免許を返していただけるんですね」などの
会話を経て全裸に。
 ↓
指でアナルをほじくられ、「汚い穴だなぁ」などと罵られる
 ↓
後輩のフェラチオで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
nakataに局部を見せながら2人の後輩に尻の穴を見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、後輩の一人がコンドームをつけ、に背後から
挿入。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と三都主は勃起させながら声をあげる。
 ↓
nakataも加わり4Pが始まる。ヤラれるばかりだった三都主が一転、攻勢に出て、
nakataを下にして犯し始める。小刻みに腰を振りながら、「アッー、アッー、イク!」
と叫んで、三都主もnakataの腹に勢い良く射精。
あとケツに棒差し込んで 3回まわって「ワン」と吠えたらしい。


yurai183 at 17:38|この記事のURL

2006年07月04日

【なかtアッー!の由来】

【なかtアッー!の由来】

サッカー部員に扮した代表選手らが中田に怒られる。
 ↓
「全力で走れよ」「気持ちが足りないんだよ」「やればパスしていただけるんですか?」
「何FWのくせにお前シュートしないんだよ」「早くしろよ」などの会話を経てドイツに。
 ↓
「ヘディングしてみろ」「まわってみろ」「よぉし、シュートだ」の命令に代表選手を演じるも
「なんか代表っぽくねぇなあ」「なんかたんねえよなぁ」ということでユニフォームを着せられる。
 ↓
指で指示され、「汚ないプレーだなぁ」などと罵られる。怒号に小野が反応。
「お前初めてかここは、力抜けよ」と後輩の目前でいじられ、中田への反感が高まる。
 ↓
「クロスしてやれよ」と命令された後輩(KJ)のクロスを外し「アッー アッー!」と悶える柳沢。
 ↓
中田を仲間はずれにしながら試合後に笑顔を見せる高原。「気持ちいい!」と悶えながらドリンクを飲む。このあとの試合で、後輩(TMD)が一点をあげ、ブラジルを本気にさせる。
「行けるッ!」と唸るも、ロスタイムに「アッ、アッ、アッ、アッ!」と1点入れられる。
 ↓
ブラジルボールで後半が始まる。ヤラれるばかりだったブラジルが一転、攻勢に出て、
日本代表を下にして犯し始める。
審判も小刻みに腰を振りながら「ピ!ピッ!ピーッ!ピッー!、ピッー!」 とホイッスルを吹き、ドイツワールドカップは終了。
中田はピッチに寝転び「…アッー!… アッー!… ァッー…」と虚脱の表情。

あと数週間後に中田はHP上で応援してくれたサポーターに 「インタアッーイします!」と宣言したらしい。

yurai183 at 21:05|この記事のURL

2006年07月01日

【日本対クロアッー!チア戦の由来】

【日本対クロアッー!チア戦の由来】

オーストラリアに逆転負けした日本代表らがクロアチアと激突
 ↓
「この試合に勝て」 「勝てば決勝進出に一歩近づくんですね」などの
会話を経てキックオフ。
 ↓
味方のフリーキックをケツでブロックし、「汚い奴だなぁ」などと罵られる
 ↓
川口のナイスブロックで「アッー アッー!」と吼える
 ↓
クロアチアといい勝負をしながらジーコが、「この勝負…勝てる!」と言いながら
指示を出す。このあと、「アッ、アッ、アッ、アッ!」と日本はドリブルしながら
クロアチアゴールを脅かす。
 ↓
柳沢にパスが回り、フリーになる。小刻みに腰を振りながら、「アッー、アッー、イク!」
と叫んで、柳沢はゴールの脇に勢い良くシュート。その後引き分ける
あと川渕が次期監督をばらしてしまい 「なかったことにできないかな」と呟いたらしい。


yurai183 at 18:52|この記事のURL

2006年06月29日

【ジーコの由来】

【ジーコの由来】

元代表選手に扮したジーコらが日本国内に侵入
 ↓
「俺のまねしろよ」「大きくなるんだよ」「パスを返していただけるんですか?」
「日本人のくせにお前服着てるんだよ」「早くしろよ」などの発言を経て監督に。
 ↓
「どんどん打ってみろ」「当たってみろ」「よぉし、シュートだ」の命令で監督を演じるも
「なんかサッカーっぽくねぇなあ」「なんかたんねえよなぁ」ということで予選で落とされる。
 ↓
手でボールを弾かれ、「ハンドだなぁ」などと罵られる。コーナーキックに超反応。
「お前初めてかここは、力抜けよ」と選手の目前でいじられ、通訳をつけられる。
 ↓
「教えてやれよ」と命令された監督(ヒディング)の采配で「アッー アッー!」と悶える
 ↓
選手に地獄を見せながら日本のファンに言葉の壁を見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、監督(オシム)がコメントを出し、ジーコは監督から追放。
「オフッ!」と唸るも、直後から「アッ、アッ、アッ、アッ!」とファンを憤慨させながら声をあげる。
 ↓
中田も加わり練習が始まる。ヤラれるばかりだったジーコが一転、攻勢に出て、
決勝を夢に見て泣き始める。
小刻みに腰を振りながら「イグ!イグッ!イグゥ!アッー!、アッー!」 と叫んで、
選手達もジーコの腹に勢い良く鉄拳「…アッー!… アッー!… ァッー…」と虚脱の表情。


yurai183 at 22:15|この記事のURL

2006年06月28日

日本代表に扮したジーコらがドイツに追突

日本代表に扮したジーコらがドイツに追突
 ↓
「予選リーグ突破しろよ」「オージーには勝つんだよ」「勝てば決勝トーナメントに
進出させていただけるんですね?」 「何柳沢なんて使うんだよ」「DFザルなんだよ」「なぜ、高原なんだ?」「何後が無いくせにくせに先発メンバー隠してるんだよ」
「急にボールが目の前に来たので」「早くしろよ」などの会話を経てキックオフに。
 ↓
「死ぬ気でやれ」「フィールドを走りまわってみろ」「よぉし、シュートだ」の命令に玉田が先制点を決めるも
「なんかブラジルっぽくねぇなあ」「なんかたんねえよなぁ」ということでロスタイム
にピザウドに決められる。
 ↓
ブラジルの猛攻にゴールをほじくられ、「汚ないディフェンスだなぁ」などと罵られる。先制点による気持ちの余裕に守備陣が反応。
「お前初めてじゃないよな?ザルディフェンスのスキを着かれての失点は、力抜けよ」と観客の目前で軽快にパスをまわされる。
 ↓
「クロアチアに勝てよ」と命令されたオーストラリア代表選手(キューウェル)の
2−2決定ゴールで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
主審にファールを見せながら2人の線審にオフサイドを見せる。「このままじゃ
空港で生卵ぶつけられる!」と悶えながら選手自身を奮起させる。このあと、ジョニーニョがナイスなシュートをゴールへ挿入。
「オフッ!」と唸るも、さらに追加点直後から「アッ、アッ、アッ、アッ!」と逆転
された日本は巻→高原と交代させながら声をあげる。
 ↓
大黒も加わり22Pが始まる。ヤラれるばかりだった日本が一転、攻勢に出られるわけもなく、ブラジルに完全に犯され始める。
ロナウドに4点目を決められ、日本代表も小刻みにパスをまわしながら「イグ!イグッ!イグゥ!アッー!、アッー!」 と叫んで、
中村もフリーキックをゴール外に勢い良く外す。試合終了後「…アッー!… アッー!… ァッー…」と虚脱の表情。


yurai183 at 22:46|この記事のURL

2006年06月24日

【ブラアッー!ジル×日本の由来】

【ブラアッー!ジル×日本の由来】

セレソンに扮したRNLDらがトヨタの車に追突
 ↓
「調整しろよ」「ベストコンディションになるんだよ」「やれば優勝させていただけるんですか?」
「何主力温存してるんだよ」「早くしろよ」などの会話を経て試合に。
 ↓
「パス回してみろ」「ドリブルしてみろ」「よぉし、シュートだ」と、堅実に攻めるも
「なんか王者っぽくねぇなあ」「なんかたんねえよなぁ」ということでRNLDのマークに中沢をはめられる。
 ↓
DFをパスでほじくられ、「汚ない穴だなぁ」などと罵られる。スルーパスに玉田が反応。
「お前初めてじゃないなここは、力入れろ」と観衆の目前でいじられ、1点差をつけられる。
 ↓
「抑えてやれよ」と命令された相手(NKZW)のDFで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
味方に腹の脂肪を見せながら2人のDFにドリブルを見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、後輩(CCNY)がスピードをつけ、RNLDにサイドからクロス。
「オフッ!」と唸るも、直後から「アッ、アッ、アッ、アッ!」とRNLDはシュート体制に入りながら声をあげる。
 ↓
ゼ・ロベルトも加わり後半が始まる。ヤラれるばかりだったブラジルが一転、攻勢に出て、
日本を下にして犯し始める。
小刻みに腰を振りながら「イグ!イグッ!イグゥ!アッー!、アッー!」 と叫ぶも、
RNLDは後半は不発で「…アッー!… アッー!… ァッー…」と虚脱の表情。



yurai183 at 21:45|この記事のURL

【日本 たアッー!い ブラジル戦の由来】

【日本 たアッー!い ブラジル戦の由来】

日本代表に扮したジーコらがW杯のブラジル戦に追突
 ↓
「予選リーグ突破しろよ」「2点差つけて勝つんだよ」「勝てば決勝トーナメントに進出させていただけるんですね?」
「何後が無いくせにくせに先発メンバー隠してるんだよ」「早くしろよ」などの会話を経てキックオフに。
 ↓
「パスをまわしてみろ」「フィールドを走りまわってみろ」「よぉし、シュートだ」の命令に玉田が先制点を決めるも
「なんかブラジルっぽくねぇなあ」「なんかたんねえよなぁ」ということでロスタイムをはめられる。
 ↓
ブラジルの猛攻にゴールをほじくられ、「汚ないディフェンスだなぁ」などと罵られる。先制点による気持ちの余裕に守備陣が反応。
「お前初めてじゃないよな?ロスタイムの失点は、力抜けよ」と観客の目前でロナウドに決められ、1−1の同点につけられる。
 ↓
「クロアチアに勝てよ」と命令されたオーストラリア代表選手(キューウェル)の2−2決定ゴールで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
主審にファールを見せながら2人の線審にオフサイドを見せる。「後が無いんだ!」と悶えながら
選手自身を奮起させる。このあと、ブラジル代表(ジョニーニョ)が距離をつけ、ゴールにミドルレンジから挿入。
「オフッ!」と唸るも、さらにジウベルトの追加点直後から「アッ、アッ、アッ、アッ!」と逆転された日本は巻→高原と交代させながら声をあげる。
 ↓
大黒も加わり22Pが始まる。ヤラれるばかりだった日本が一転、攻勢に出られるわけもなく、
ブラジルに完全に犯され始める。
ロナウドに4点目を決められ、日本代表も小刻みにパスをまわしながら「イグ!イグッ!イグゥ!アッー!、アッー!」 と叫んで、
中村もフリーキックをゴール外に勢い良く外す。試合終了後「…アッー!… アッー!… ァッー…」と虚脱の表情。


yurai183 at 21:44|この記事のURL

2006年06月22日

サッカー部員に扮した玉田らが審判に追突

サッカー部員に扮した玉田らが審判に追突
 ↓
「FWのまねしろよ」「風になるんだよ」「やれば返していただけるんですか?」
「何FWのくせにお前攻めないんだよ」「早くしろよ」などの会話を経てPKへ。
 ↓
「まわってみろ」「よぉし、パスだ」の命令にFWを演じるも
「なんかFWっぽくねぇなあ」「なんかたんねえよなぁ」ということで尻ディフェンス。
 ↓
加地も加わり猛攻が始まる。ヤラれるばかりだった日本が一転、攻勢に出て、
DFを抜いて攻め始める。
 ↓
小刻みにボールを蹴りながら「イグ!イグッ!イグゥ!アッー!、アッー!」 と叫んで、
柳沢もGKの股に勢い良くシュート。「…アッー!?… アッー!?… ァッー??…」通訳は虚脱の表情。


yurai183 at 23:30|この記事のURL

2006年06月21日

【クリアッー!の由来】

【クリアッー!の由来】

サッカー部員に扮した日本代表らがドイツの競技場で練習
 ↓
「体をぶつけ合え」 「すれば試合に出していただけるんですね」などの
会話を経て練習に。
 ↓
玉でゴールをほじくられ、「中田の穴だなぁ」などと罵られる
 ↓
俊輔のFKで「クリアッー キーパアッー!」と悶える
 ↓
ジーコに練習を見せながら敵の偵察に戦術の穴を見せる。「修正いい!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、DFの一人が練習着をつけ、巻に背後から
体当たり。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と巻は勃起させながら声をあげる。
 ↓
高原も加わり4Pが始まる。ヤラれるばかりだった高原が一転、攻勢に出て、
中沢を下にしてヘディングし始める。小刻みに頭を振りながら、「アッー、アッー、イク!」
と叫んで、高原も川口の中に勢い良くゴール。
あと遠藤が円陣の中で 駒野をいじって「ワハハ」と笑ったらしい。


yurai183 at 22:51|この記事のURL

2006年06月19日

【日本×クルルァチアの由来】

【日本×クルルァチアの由来】

崖っぷちに扮した日本代表がクロアチア戦に突入
 ↓
「負けたらお終いだ」「絶対に負けられない試合が(ry」 などの会話を経て運命のキックオフッ!
 ↓
「前線にボールを出せ」「競り負けるな」「よぉし、FKだ」とそこそこの試合をするも
「なんかイマイチだなあ」「なんかたんねえよなぁ」ということでフラストレーションが溜まる。
 ↓
ドリブルでDFをほじくられ、「顔だけだなあ」などと罵られる。右サイド突破にツネ様が反応。
まさかのファールを与え、自陣ゴールの目前で倒し、PKの大ピンチを突きつけられる。
 ↓
「絶対止めろよ」と命令されたGK(川口)の神がかったスーパーセーブで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
相手DFにパスミスを見せながら味方MFにバックパスを見せる。「入ってくれ!」と祈りながら
強引にミドルシュートを撃つ。このあと、後輩(小笠原)が隙を見つけ、中田の様にミドルシュート。
相手GK「オフッ!」と唸るも正面。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と泣きながら声をあげる。
 ↓
稲本も加わり後半が始まる。ヤラれるばかりだった日本が一転、攻勢に出て、
クロアチアを下にするわけでもないがまあそこそこに犯し始める。
小刻みにパスを回しながら「イグ!イグッ!勝ち点3イグウッ!アッ、アッー!」 と叫んで、
柳沢にラストパスも信じられないミスキックで「…アッー!… アッー!… ァッー…」と虚脱の表情。

この後へなぎのいつものへらへら笑いに怒った俺は三回地団駄を踏んだ後
「へなぎ氏ね!」と叫んでふて寝したらしい。


yurai183 at 21:30|この記事のURL

【日本×イタリアッー!の由来】

【日本×イタリアッー!の由来】

グループF2位に扮した日本代表がイタリアと激突
 ↓
「やりにくい相手だな」「堅いDFだな」 などの会話を経て全裸に。
 ↓
「ガツンガツン当たっていけ」「まわしてみろ」「よぉし、FKだ」と順調に試合を進めるにも
「なんかトーナメントっぽくねぇなあ」「なんかたんねえよなぁ」ということで柳沢を外される。
 ↓
パスでDFをほじくられ、「汚ない穴だなぁ」などと罵られる。スルーパスにトニが反応。
あっけなく先制され、観客の目前でいじられ、1点のビハインドをつけられる。
 ↓
「抑えてやれよ」と命令された相手(NST)のDFで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
相手DFにパスミスを見せながら味方DFにバックパスを見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
強引にミドルシュートを撃つ。このあと、後輩(INM)がユニフォームをつけ、中田の背後から交代。
「オフッ!」と唸るも、直後から「アッ、アッ、アッ、アッ!」と中田は泣きながら声をあげる。
 ↓
大黒も加わり後半が始まる。ヤラれるばかりだった日本が一転、攻勢に出て、
イタリアを下にして犯し始める。
小刻みにパスを回しながら「イグ!イグッ!イグゥ!ベスト8イグゥ!、アッー!」 と叫んで、
中沢もイタリアのゴールに勢い良くヘッド「…アッー!… アッー!… ァッー…」と虚脱の表情。


yurai183 at 21:18|この記事のURL

【アッー!の由来】 サッカー選手に扮した日本代表らがクロアチアに追突

525名前: 水先案名無い人投稿日: 2006/06/18(日) 22:24:43 ID:Wd08Vtul0
【アッー!の由来】
サッカー選手に扮した日本代表らがクロアチアに追突


526 名前: 水先案名無い人 [sage] 投稿日: 2006/06/18(日) 22:25:56 ID:3jcN6mqB0
このPKを止めるとは・・・たまげたなあ

528 名前: 水先案名無い人 [sage] 投稿日: 2006/06/18(日) 22:47:45 ID:iBvSHejC0
>三都主・宮本

汚い穴だなぁ


530名前: 水先案名無い人投稿日: 2006/06/18(日) 23:01:43 ID:p6u/k7X+0
おいサントス、何ケツが服きてんだ?脱がせろ!

yurai183 at 21:15|この記事のURL

2006年06月17日

【ワアッー!ルドカップの由来】

【ワアッー!ルドカップの由来】

日本代表に扮した中田らがオージーに惜敗
 ↓
「加地を出せ」 「出せば勝ち点を頂けるんですね」などの
会話を経てクロアチア戦に。
 ↓
スルナにサイドをほじくられ、「汚い三都主だなぁ」などと罵られる
 ↓
クラニツァールのパスで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
クロアチアに空いたスペースを見せながら2人のDFがフォローする
加地にボールを回す。「ロベカルじゃなくてゴメンな!」と悶えながら
右サイドを駆け抜ける。このあと、中田が勢いをつけ、背後から
飛び出す。「アッ、アッ、アッ、アッ!」とサポーターは勃起させながら声をあげる。
 ↓
相手DFも加わり4Pが始まる。ヤラれるばかりだった日本が一転、攻勢に出て、
クロアチアを下にして犯し始める。小刻みにパスを回しながら、「アッー、アッー、ゴール!」
と叫んで、日本もクロアチアのゴールネットに勢い良くシュート。
あとケツに棒差し込んで 3回まわって「ワン」と吠えたらしい。


yurai183 at 22:36|この記事のURL

2006年06月16日

【アッー!の由来】 サッカー日本代表、HGらが初戦オージーと激突

【アッー!の由来】

サッカー日本代表、HGらが初戦オージーと激突
 ↓
「トラップしろよ」「センタリングするんだよ」「やれば返していただけるんですか?」
「WCのお祭りでお前服着てるんだよ」「早くしろよ」などの会話を経て全裸に。
 ↓
「ドリブルしてみろ」「パスしてみろ」「よぉし、シュートだ」の命令に1点取るも
「なんか犬っぽくねぇなあ」「なんかたんねえよなぁ」ということで足を削られる。
 ↓
ディフェンスラインをほじくられ、「低いディフェンスだなぁ」などと罵られる。
オフサイトトラップに穴が反応。
「お前初めてかドイツは、力抜けよ」とサポーターの目前でいじられ、
全体的に押され始める。
 ↓
「交替してやれよ」と命令された小野の投入で「アッー アッー!」と悶える


yurai183 at 22:41|この記事のURL

2006年06月14日

【日本対オーストラリアッー!の由来】 中村のクロスに飛び込んだ高原がオーストラリアッーのGKシュワルツアッーに追突

【日本対オーストラリアッー!の由来】

中村のクロスに飛び込んだ高原がオーストラリアッーのGKシュワルツアッーに追突
 ↓
「四つん這いになれ」 「なればゴールを認めていただけるんですね」などの
会話を経て中田が全裸に。
 ↓
指でアナルをほじくられ、「汚い穴だなぁ」などと罵られる
 ↓
キューウェルのフェラチオで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
審判に局部を見せながらオーストラリアッーのDFに尻の穴を見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、オーストラリアッーの一人がコンドームをつけ、中田に背後から
挿入。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と中田は勃起させながら声をあげる。
 ↓
アッーロイージも加わり後半が始まる。ヤラれるばかりだったオーストラリアッーが一転、攻勢に出て、
ケイヒルが混戦からシュートを決める。小刻みに腰を振りながら、「アッー、アッー、イク!」
と叫んで、中田もヒデゥカの腹に勢い良く射精。
あとケツに棒差し込んで2点追加されて「1−3」で日本が負けたらしい。


yurai183 at 23:12|この記事のURL

2006年06月13日

小刻みにパスを繋ぎながら「パス!パス!アッー!、アッー!」 と叫んで、 日本もブラジルのゴールに勢い良くシュート

小刻みにパスを繋ぎながら「パス!パス!アッー!、アッー!」 と叫んで、
日本もブラジルのゴールに勢い良くシュート
「…アッー!… アッー!… ァッー…」と歓喜の表情。


yurai183 at 21:43|この記事のURL

【ドルトムントの歓アッー!喜(仮称)の由来】

【ドルトムントの歓アッー!喜(仮称)の由来】

崖っぷちの日本とGL突破を決めたブラジルが激突

「奇跡起こせよ」「諦めるなよ」などの会話を経てキックオフ

ロナウジーニョにDFをちんちんにされ「汚いディフェンスだなぁ」と罵られる。
ラストパスにカカが反応。先制されて「アッ、アッ、アッ」と唸る

後半、やられっぱなしの日本が一転攻勢に出て、
中村の同点FKにヂダが「オフッ!イグッ!イグッ!」と喘ぎ声をあげる。
高原も2得点を記録し、「アッー・・・アッー・・・・アッー」と虚脱の表情。


yurai183 at 21:41|この記事のURL

加地も加わり逆襲が始まる。

加地も加わり逆襲が始まる。ヤラれるばかりだった日本が一転、攻勢に出て、
クロアチアを下にして犯し始める。
小刻みにプレスを掛けながら「クリア!クリア!カバー!アッー!、アッー!」 と叫んで、
大黒もクロアチアのゴールに勢い良くシュート「…アッー!… アッー!… ァッー…」と虚脱の表情。


yurai183 at 21:39|この記事のURL

〜今日のハイライト〜

〜今日のハイライト〜

高原アッーと柳沢アッーが二人掛かりでGKを犯し始める

相手GK「オフッ」と唸り失点

日本、ちぐはぐな責めを見せサポーターの欲求不満を加速させる

川アッー口がイク寸前で身もだえしながらもゴールマウスを死守

川アッー口、ロングスローのボールをクリアしきれずに失点。「汚いボール処理だなぁ」と罵られ男性自身を勃起させる

三都主、クリアッー!もできずにゴール前にいるならライン上で横になってた方が役に立ったと罵られる

拙攻が続くばかりだったオーストラリアが一転、日本ゴールを犯し始める

実況が「アッー!アッーぶない!」などと叫ぶ中で、ケーヒルが己が欲望を日本ゴールに射精する

あと、終了間際にもオーストラリアのアニキに川アッー口が掘られてしまったらしい


yurai183 at 21:38|この記事のURL

【負けだアッー!の由来】

【負けだアッー!の由来】

日本代表に扮した観客がドイツで落胆…orz


yurai183 at 21:35|この記事のURL

先制されていたオーストラリアが一転、攻勢に出て、

743名前: イ先案名無い人 ◆or2/fr.Jcc 投稿日: 2006/06/12(月) 23:55:23 ID:ADPWNX2F0
先制されていたオーストラリアが一転、攻勢に出て、
ディフェンスをかわし得点し始める。小刻みに足を動かしながら、「アッー、アッー、シュート!」
と実況が叫んで、オーストラリアも日本に勢いよく勝利。

744 名前: 水先案名無い人 [sage] 投稿日: 2006/06/12(月) 23:57:03 ID:xPUT/awM0
逆にオーストラリアに一転攻勢に出られたじゃないかアッー!

↓しゃぶれよ


yurai183 at 21:33|この記事のURL

2006年06月12日

第一章「ネオナチ脅迫!日本代表たちの逆襲」

「Babylon Stage34 初夏の夜の淫夢〜the IMP〜」
これは夢なのか、現実なのか・・・。暑い初夏の夜、過熱した欲望は、遂に危険な領域へと突入する。
第一章「ネオナチ脅迫!日本代表たちの逆襲」試合を終えて宿舎へ向かうサッカー日本代表。
疲れからか、不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。選手をかばいすべての責任を負ったジーコに対し、
車の主、ネオナチメンバーレームに言い渡された示談の条件とは・・・。他


yurai183 at 21:20|この記事のURL

【日本VSオーストラリアッー!の由来】

【日本VSオーストラリアッー!の由来】

サッカー選手に扮したNKTらがオーストラリアと激突
 ↓
「ブラジルのまねしろよ」「パスサッカーするんだよ」「やれば勝たせていただけるんですか?」
「何パスサッカーのくせにドリブルしてるんだよ」「早くしろよ」などの会話を経てレジスタに。
 ↓
「パンパン開いてみろ」「まわしてみろ」「よぉし、シュートだ」の命令にレジスタを演じるも
「なんかレジスタっぽくねぇなあ」「なんかたんねえよなぁ」ということで守備に集中させられる。
 ↓
ドリブルでスペースをほじくられ、「汚ない穴だなぁ」などと罵られる。ドリブルに体が反応。
「お前初めてかボランチは、力抜けよ」と後輩の目前で足が出て、イエローをとられる。
 ↓
「代わってやれよ」と命令された後輩(ON)のアップ開始で「アッー アッー!」と悶える
 ↓
相手にスペースを見せながら前の2人の後輩にパスミスを見せる。
「気持ちいい!」とBDKAとの接触で悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、後輩(MYMT)がキャプテンマークをつけ、NKTを背後からフォロー。
「オフッ!」と唸るも、直後から「アッ、アッ、アッ、アッ!」とNKTはベンチに戻りながら声をあげる。
 ↓
INMTが加わりNKT抜きの黄金の中盤が始まる。
ヤラれるばかりだった日本が一転、攻勢に出て、
オーストラリアを下にして犯し始める。
小刻みに腰を振りながら「イグ!イグッ!初戦勝利イグゥ!アッー!、アッー!」 と叫んで、
TKHRもオーストラリアゴールに勢い良くゴール「…アッー!… アッー!… ァッー…」と虚脱の表情。


yurai183 at 21:15|この記事のURL

2006年06月07日

【ジーコジャアッー!パンの由来】

【ジーコジャアッー!パンの由来】

ジーコとエドゥーがトルシエの次期監督に立候補
 ↓
「トルシエのシステム壊せよ」「4バックになるんだよ」「やればやらせていただけるんですか?」
「何監督のくせにお前ジャージ着てるんだよ」「早くしろよ」などの会話を経て監督に。
 ↓
指でアナルをほじくられ、「汚ない采配だなぁ」などと罵られる。バッシングにサポが反応。
「お前初めてか監督は、力抜けよ」と協会の目前で解任を要求され、恥をかかされる。
 ↓
「咥えてやれよ」と命令されたコーチ(エドゥー)のフェラチオで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
協会の人間に局部を見せながら2人のコーチに尻の穴を見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、コーチ(エドゥー)がコンドームをつけ、ジーコに背後から挿入。
「オフッ!」と唸るも、直後から「アッ、アッ、アッ、アッ!」とジーコは勃起させながら声をあげる。
 ↓
協会役員も加わり4バックが始まる。ヤラれるばかりだったジーコが一転、攻勢に出て、
三都主をDFにして犯し始める。
小刻みに腰を振りながら「イグ!イグッ!イグゥ!アッー!、アッー!」 と叫んで、
ジーコも役員の腹に勢い良く射精「…アッー!… アッー!… ァッー…」と虚脱の表情。


yurai183 at 21:16|この記事のURL

2006年05月29日

【クリアッー!の由来】

【クリアッー!の由来】

サッカー部員に扮した日本代表らがドイツの競技場で練習
 ↓
「体をぶつけ合え」 「すれば試合に出していただけるんですね」などの
会話を経て練習に。
 ↓
玉でゴールをほじくられ、「中田の穴だなぁ」などと罵られる
 ↓
俊輔のFKで「クリアッー キーパアッー!」と悶える
 ↓
ジーコに練習を見せながら敵の偵察に戦術の穴を見せる。「修正いい!」と悶えながら
男性自身を勃起させる。このあと、DFの一人が練習着をつけ、巻に背後から
体当たり。「アッ、アッ、アッ、アッ!」と巻は勃起させながら声をあげる。
 ↓
高原も加わり4Pが始まる。ヤラれるばかりだった高原が一転、攻勢に出て、
中沢を下にしてヘディングし始める。小刻みに頭を振りながら、「アッー、アッー、イク!」
と叫んで、高原も川口の中に勢い良くゴール。
あと遠藤が円陣の中で 駒野をいじって「ワハハ」と笑ったらしい。


yurai183 at 22:24|この記事のURL

2006年05月21日

代表合宿中の巻が風呂で中田と鉢合わせ

311名前: 名無しさん@恐縮です投稿日: 2006/05/20(土) 22:18:42 ID:0ChRhD+m0
代表合宿中の巻が風呂で中田と鉢合わせ
 ↓
「四つん這いになれ」 「なればパスを出していただけるんですね」などの
会話を経て全裸に。
 ↓


yurai183 at 20:36|この記事のURL

2006年05月16日

第一章「監督脅迫!サッカー選手たちの逆襲」

これは夢なのか、現実なのか・・・。暖かい春の昼、過熱した欲望は、遂に危険な領域へと突入する。

第一章「監督脅迫!サッカー選手たちの逆襲」
練習を終えて代表発表を待つサッカー選手達。
ケガからか、不幸にも日本代表から落選してしまう。他の選手をかばいすべての責任を負った久保に対し、
代表の主、監督ジーコに言い渡された臨時召集の条件とは・・・。


yurai183 at 21:08|この記事のURL