2007年01月09日

ランド 3Q5

ランド 3Q

流動化事業もやってるマンションデベロッパーのランドです。
利益は伸びてはいますが控えめですね。
売上が横ばいです。これは今流行の売り惜しみかも知れません。
それで営業利益44%増というのは、ずいぶん粗利を取ってるようですね。
要するに高値をつけて、売れなきゃ来期に売ればいいというわけで値引きもしないわけですな。
自己資本比率が落ちてるのは流動資産が大きく増えてることの裏返し。
要するに仕掛がたくさんあるものと推測されます。
来期販売分をたくさん確保してあるということです。

しかしどこの不動産銘柄も似たような状況ですけど。
今は確かにバブルですが、来期期待でみんな売り惜しんで在庫膨らませてますよね。
もし来期ファンドが買わなくなったらそういう銘柄は全滅するわけですよ。
今のところは、来期もバブル継続っぽいですけど、でも金融庁はファンドへの資金流入を締め付けはじめてますよ。バブルの再来を恐れるあまり。

とにもかくにも、このファンドバブル、過剰流動性相場がどこまで続くか次第です。不動産の活況は。

yuraku_love at 21:40│Comments(2)TrackBack(0)決算・業績 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by uriko1999   2007年01月10日 00:18
はじめまして
ランド(8918)ホルダーです。
財務の丁寧な解説を読ませていただきました。
投資は自己責任が原則ですが
安心してホールドできそうです。
貴サイトとリンクさせていただいても宜しいでしょうか。
2. Posted by yuraku_love   2007年01月10日 01:49
こんばんは。
不動産株は業績ではまだ来期くらいまで行けそうですが、ファンドへの資金流入規制の転びかたによっては総量規制の再来になりますので、それでみんな不動産株を買えないんでしょうね。
リンクはご自由にどうぞ。わたしはリンクはちゃんとそれがリンクだと分かるように張る限りは、相手にいちいち許可を取る必要はないと考えるクチです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ブログ内検索
Recent Comments