2008年03月21日

レイコフ 民事再生法申請1

民事再生手続開始申立てに関するお知らせ

とりあえず、うわー!ってかんじ。
こないだ妙なファイナンスした以上、こんなに早期に逝くとはぜんぜん予想だにしてませんでしたよ。

新興市場の中で相当厳しい資金繰りの不動産会社があるという噂は今年はじめごろから耳にしておりました。
ただ、その企業の名前はわたしも把握してなかったのですが、もしかしてレイコフのことだったか。。。

というか、昨日ストップ高してたのに...
ワナにかかってしまった方ご愁傷様です。

つぶれることとなった直接の原因は、ホテル事業にカネを大きく投じて物件を取得してはみたものの、改修費用について借金がつかず、中途半端な状態でホテルを保有せざるを得なくなり。他の物件を売ってカネを作ろうにも、これも簿価以上では売れないので売るに売れず。結果資金繰りが詰まってしまい、3月支払いの債務が決済できずごらんの通り。なんかこうなってしまうと少々哀れですな。
不動産というのはもともと売りたいときに売れないものですからねえ。こういうときはよその会社なら、簿価を割っても早々に処分するところだと思いますが。
何が問題なのかといえば、不動産に流動性があると思ってるのが間違いなのですが、市況のよいときしか知らない新興不動産会社にはそれがわからなかったのでしょう。。。


ということで、同じような目にあう上場不動産会社が他にもあるんじゃないかということになりますわなあ。これで市場はまた疑心暗鬼。次はどこだと。困った困った。
ねらい目は、バブリィな事業(リゾートとかホテルとか)に手を出してるところとか、過剰に物件持ちすぎてるところじゃないかと思うのですがどうか。

それにしても。
まさか自分たちが民事再生法申請するとは。。。

yuraku_love at 00:34│Comments(27)TrackBack(0)不動産 | 倒産

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by grande   2008年03月21日 00:49
正直びっくりしました。
私も遅くはないつもりだったんですが、さすがに不動産銘柄の捕捉は早いですね。。。

ここって結構下にファンドも持ってましたよね? どうなるんだろうと思っております。(利回り7%の私募ファンドがたくさんあったはず)

いずれにせよ、明日の日本株はまたしんどくなるのかなぁ。。。
2. Posted by yuraku_love   2008年03月21日 00:52
いや、今回は完全にたまたまです。
なんとか明日朝一番に成果物出すという期限は守れた。と安堵して、ネット見てたところでこれです。

ファンドの運営者が倒産した場合、出資者との間はどういう契約になってるんでしょうね。
当然ファンドは解散するのでしょうが、不動産売るに売れないでしょうから。こんな市況では。
3. Posted by grande   2008年03月21日 01:14
こんな時間まで起きてはる。。。おつかれさまです。私のほうも、20日で東京搬入が終わりまして、一息ついていたところです。

ちなみに私が指してた内容としては、
http://www.takagi-sec.co.jp/products/sonota/meigara.php?sn=TKG.001
でございます。
モロに「信用リスク」が顕在化したということですよね。
シリーズですから、一本じゃないでしょうし。

個人的には、どっかの似たような会社がまるごと引き受けるに一票。でも、どこも資金が細っているから無理なのかなぁ?
これがきっかけになって、不動産市況がファンド解散不況にならないことを祈ります。
4. Posted by yuraku_love   2008年03月21日 01:25
grandeさんこそ引越しお疲れ様です。引っ越してきて早々こんなニュースとは...です。
まさに「信用リスク」になりますね。
多分、出資時の契約に、運営者が倒産したらどうするという取り決めはあるのではないかと思います。(やっぱ解散じゃないかな)

もしも解散になると不動産をこの市況で投げ売るわけですので、元本大幅毀損は間違いなしです。
5. Posted by grande   2008年03月21日 01:42
ご指摘の通りでしょうね。
ということで、いろいろ調べてみているわけですが、
EDINETでファンドコード「G06515」を調べると。。。
おそらくシリーズだから同じような仕組みでしょう。

3【投資リスク】
のあたりにいろいろと書いてありますね。
(a)記載の関係者がそのものズバリということで。
(b)瑤鯆めると、
>>
関係法人との契約が解約又は解除された場合、新たな業務受託者を選任する必要がありますが、速やかに選任できる保証はありません。新たな業務受託者の選任が速やかに行えない場合は、本匿名組合の存続及び収益等に悪影響を及ぼす可能性があります。
>>
とのことです。
(a)颪顕在化する可能性は否定できませんが、そうなるとエクイティのみならずノンリコのデットにもインパクトでしょうから、金融機関が忌避してますますファンド組成ができずに。。。ループですか。
よろしくないですなぁ。。。
6. Posted by ななしの星座   2008年03月21日 02:06
夜更かししていたら、とある場所でレイコフ破綻を知りました。

どういうこと?と思い、さっそくここに来てみると、もう更新されている。
やっぱり不動産関連はここだなあ、といつも感じています。ありがとうございます。

さて、すでにご存知かもしれませんが、ジョインベストがキャンペーンをしています。
https://www.joinvest.jp/campaign/1yen/index.html
それだけ売買高が少なくなったということなのかなあ。
この相場では証券会社も大変そうです。
7. Posted by 龍   2008年03月21日 08:00
2chのカキコですが、、、
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1195823610/670
たぶんパシのことですね。
まさかとは思いますがしばらくは近寄らないほうが無難か^^;
8. Posted by kita   2008年03月21日 10:03
マジですか・・・ここを見るまで知りませんでした(遅
資金繰りがやばそうだなとは思ってましたが、こんなにあっさり逝くとは・・・・
新興不動産の淘汰が始まりそうですね。生き残るのはどこか・・・?
9. Posted by yuraku_love   2008年03月21日 10:08
レイコフは一夜明けて知ったヒトが多そうですね。
特にホルダーは、朝の寄り前気配で。
発表した時刻が時刻ですから。

grandeさん指摘の有報見ました。運営会社はレイコフ投資顧問なので、一応つぶれる会社(本体やレイコフインベストメント)とは別です。となると、表向きは「当社は別会社なので大丈夫です」という対応なのかなぁと。
でも、100%子会社ですから、親が危ないときはすでに子から吸い上げまくっている可能性も高いのでは。。
龍さんよくそんなものを。。実情に詳しい人っているんですね。P社のT社長といえば、おっしゃる通りと推測。確かに、Pも開発案件に多額の金をつぎ込んでいたと思うので。
ジョインベストのキャンペーンは知りませんでしたが、ついに1円ですか。生き残りをかけてといえば聞こえはよいが、どう見てもイートレへの嫌がらせw
10. Posted by yuraku_love   2008年03月21日 10:13
kitaさんおはようっす。
こうなると、とかく無理してそうなところには近寄らないほうがよさげですな。少なくとも月末までは。。
11. Posted by esak   2008年03月21日 10:38
10時に取締役辞任の開示。なんだこりゃ?とんずら宣言すか?株主の神経を逆撫でするのがお上手でw

負債500億円クラスとの事。

融資がらみだと、四季報参照すると、関西アーバンが影響ありそう。

後は、ここの仕事を請け負っていた会社つらそう。(建築?)どこかは検索したけどつかめず。

今日・明日あたり色々でてきそうです。
12. Posted by yuraku_love   2008年03月21日 11:14
矢野英明氏は、レイコフ投資顧問の社長です。レイコフ投資顧問はファンド運営を行っており、レイコフが飛んでもレイコフ投資顧問は飛んでません。ので、レイコフ本体との関係を消したくなったのでは?今更ながら。

ところで、つぶれる株式会社ホテルシステムズが経営する「ホテル1-2-3」はどうなるんでしょうねえ。
ホテル運営会社が民事再生法申請となれば、ホテルのサービスにも影響でます。出入りの業者にとっては売上債権が回収できなくなるリスクが発生するわけですから。
今のところ、何も発表されてないようですけど。
13. Posted by とおりすがり   2008年03月21日 12:26
レイコフについては全く問題なし

と書かれていたブログがありましたね。心当たりありません?
14. Posted by らう   2008年03月21日 15:44
いやもう、なぜかこう・・申し訳ございません(^^; という言葉しか出てこない。。
15. Posted by yuraku_love   2008年03月21日 16:31
別に謝ることは何もないのでは?
過去のレイコフのIRの内容見て、その時点で正しいと思ったことをそう書いただけのことではないかと。
仕事でコメントする識者ご各位ですらことごとく外すのが実情ですから。いわんや予言者でもない我々が読み外すなど何も珍しくもないっす。んなよく当たるならわたしゃ今ごろ実績ベースで大金持ちですよw

ヒトに指南するために書くと、書きたいことを書けなくなります。どうせ当たらないから、当たり障りのないことしか書けないっしょ。
自分のために書くから、書きたいことを書ける。ブログとは本来そういうものじゃないかと。

なーんてえらそうに(汗)
16. Posted by やま   2008年03月21日 16:55
はじめまして。

各投資ビークルはノンリコースローンで短期資金調達してレバレッジを効かせている筈ですから、運営会社の親会社に信用力がなくなれば負債調達は難しくなるでしょう。

親会社は民事再生なのでファンドの資産が安値で買い叩かれるなど、再生スポンサーに有利に進むと出資者の権利が大きく毀損するかも知れません。
17. Posted by yuraku_love   2008年03月21日 17:29
いかにノンリコースローンとはいえ、運用会社の存続性が危ぶまれるような状況では、金融機関の態度は厳しいでしょうねえ。
こうなると、レイコフの私募ファンドに出資している出資者は「焼くなり煮るなり好きにして」状態になってしまいます。
ほんと、一寸先は闇ですね。
18. Posted by volume3   2008年03月21日 20:21
民再ということはスポンサーがついたということなんでしょうね。資金回収をあせってらっしゃるようでしたのと、一寸前からお父さんの危機有りという情報があり動向をチェックしていましたが結構早かったなぁという印象があります。
運営ファンドについては既に述べられているようですが一般的には以下の流れで進んでいくものと思料します。
FM/AMの民事再生申請:FM/AM⇔SPC間のFM/AM契約の解除事由ヒット 
現FM/AMによるバックアッパーの探索(努力義務) 
バックアッパーの探索が不発:SPC⇔レンダーとの融資契約における期限の利益の喪失事由にヒット
ご限の利益喪失(返済義務発生):質権/抵当権実行→レンダーによる任意売却

出資者しては△膿い止められるかが損失確定を防ぐ手立てだと思料します(現時点で担保割れするようなアセットであれば問題の先送りと言えなくも無いですが)。
19. Posted by volume3   2008年03月21日 20:22
ということを踏まえ、
・今回の民再へのレイコフ投資顧問への影響。
・レイコフ投資顧問の金融庁登録に影響は無いのか(国交省の総合不動産投資顧問は登録済みのようです)。
・他のAMerへの登録にどの程度影響を及ぼすのか。
既存ファンドについて現時点では上記が気になります。金商法の施行でバックアッパーの探索も困難を極めそうですし、今後は出資する際のAMの与信もいっそう重要になってくるんでしょうね。
20. Posted by windmouse   2008年03月21日 22:37
ゆうらくさん書き込みが早いですね、さすがです。私が気がついたのは、朝会社でTDNetを閲覧していた時でした。

MSワラント発行で資金繰りがきついことは想定していましたが、まさかこの段階で民事再生法とは思いませんでした。その割には不動産関連銘柄への影響が限定的だったのが印象的でした。

らうさん
私も特に謝る必要はないと思います。過去の開示も見てみたのですが、どの流動化関連銘柄も営業CFは大赤字ですし、直近の有報ではコミットメントラインの残高もありましたし、一般投資家はMSワラントの発行決議までは資金ショートのことはほとんど気がつかなかったのではないでしょうか。らうさんの調査は非常に深いですし、非常に有用だと思っていますよ、本当に。
21. Posted by esak   2008年03月21日 22:54
新興不動産関連・デベロッパーで、支払いが回ってないところが多数あるとの事。。。

おいおいほんまかいな。
立場分かって買いますかw
http://blog.goo.ne.jp/kitanotakeshi55/e/9a4bf0d57e34a03f3b9e3fb5d1eb0417
22. Posted by yuraku_love   2008年03月21日 23:30
レイコフ投資顧問について調べましたが、金商法登録済みでした。15ページ目です。
親がつぶれたという事実が子会社の金商法登録に影響を及ぼすかは、金商法条文を読みましたがよくわかりませんでした。
ぐっちー氏相変わらず気勢を上げてますね。支払いが回ってないってほんとですかね?そうだとすると、月末までに他でも倒れるところが出てくるのではないかと思います。
とりあえず、期末を越えるまでは安心できそうもないですな。
23. Posted by windmouse   2008年03月22日 10:10
ゆうらくさん
金商法(政省令は未確認ですが)をざっと確認してみたのですが、親会社の破綻だけでは登録取消事由には該当しないようです。関連条文は29条の4と52条です。
ただ、登録制といっても実態は認可制なので、FSAが何を言ってくるかは予想もつきませんが…
24. Posted by 通行人   2008年03月23日 17:48
軍艦ビル

プププ
25. Posted by ななしの星座   2008年03月23日 22:43
場違いなジョインベスト証券のキャンペーンの書き込みして済みませんm(_ _)m
いやあ、手数料コース変更しようと思ってよくよく読んでみたところ、手数料全部1円だと勘違いしていたorz
10万円までじゃないかあ。
イートレへの嫌がらせとのこと、得心しました。
道理で話題にならないわけです。
26. Posted by 再建築不可   2008年03月30日 21:35
パシ、カウントダウン入りました。
三井からの情報です。
まったりウォッチしましょう。
27. Posted by yuraku_love   2008年03月30日 23:15
何かそれを確認する方法が欲しいところですが、そういうのは発覚するまであまり確認手段がないというのが普通ですからねえ。
状況的には、パシフィックがゴルフ場事業に入れ込んでいるということかな。わたし的にパシフィックにリスクを感じるのは。
黙っていてもコアファンドから安定して日銭を取れるのが本来ここのビジネスの強みのはずですけど。いつのまにかコアファンドに物件をEXITすることで数字作ってる感じもするし。
不動産会社は儲かってくると、みんなリゾートだのホテルだのに傾倒し始めるのはなぜなんでしょう。。。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ブログ内検索
Recent Comments