2008年08月13日

アーバンコーポレイション 民事再生手続き申立1

でかいのがきた...

当社の民事再生手続開始の申立てに関するお知らせ

いやはや。
BNPパリバからCBで資金調達を発表したのが6月26日
7月11日に300億調達して当面安泰かと思ってましたが。
たったの1ヶ月延命しただけでしたか...

同時にこんなものがいまさら発表されてますが。
コレ、詐欺だよ。

(訂正)「2010年満期転換社債型新株予約権付社債の発行(第三者割当)のお知らせ」の一部訂正及び営業外損失の発生について

要点を書いとくと、6月26日のCB発行時のIRでは7月11日にBNPパリバから払い込まれた300億を受領して、借金返済に充てるという話でした。

しかし、今日いまさら開示された「訂正」によると、BNPパリバからCBの引き受け代金として受け取った300億はそのままBNPパリバに一旦全額預け、以後毎日小出しにBNPパリバからアーバンにちょろちょろとカネが返される内容になってますよ!
なぜちょろちょろ返される仕組みになっているかというと、アーバンの株価が上がらないと転換しても売れない。
それまでにアーバンにつぶれてもらってはアウトです。
そこでBNPパリバのリスクを減らすため、BNPパリバがCBの代わりに支払う300億全額をBNPパリバ自身が預かっておけば、アーバンがつぶれても債権は保全できる。
株価が上がらなければ、アーバンにはちょろちょろと少しずつカネを返していればよい。VWAPスワップでは250円未満の取引しかなければ1円も返さなくてよい。今みたいに株価が60円台ではBNPパリバからのカネの返還はまったく止まっていたと言うことになります。

アーバンにとっては不利益な裏契約です。これでは株価動向しだいで必要な金額を確保できませんから。
この契約は、6月26日のCB発行の際に同時に契約されてました。
でもアーバンはこれを開示せず、民事再生手続き申請となっていまさら開示してきました。
あまりにもひどい。

同時に1Qも発表されておりますが。
数字は悲惨としか言いようがない。
どうやら減損でひどいことになっているようですな。
流動化事業の営業損失は228億ですが、うち210億が減損による損失のようです。
さっきのダイナシティにしてもそうだけど、低価法による棚卸資産評価は予想以上のダメージを「資産を保有する企業」にもたらしそうですな。


yuraku_love at 18:05│Comments(23)TrackBack(3)倒産 | 不動産

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. アーバンコーポレーション  [ ファンテクトレーダーNのトレード日誌 ]   2008年08月13日 22:28
106 名前:名無しさん@お金いっぱい。[] 投稿日:2008/08/13(水) 19:51:51 ID:QlLGwH4F0 http://blog.livedoor.jp/yuraku_love/archives/51243216.html 要点を書いとくと、6月...
2. アーバンコーポ民事再生法申請のまとめ  [ ○田×男(まるたばつお)の個人投資家・株ポータル ]   2008年08月14日 09:08
アーバンが民事再生法申請。 昨日の株ブログは久々に一色に染まった。 僕自身はアーバンには投資していないものの、未だアセットを持ち続の..
3. アルデプロ 自社のCBのスキームについて釈明  [ ちぎっては投げ ]   2008年08月14日 13:58
1 当社の無担保転換社債型新株予約権付社債に関するお知らせ よーするに、アーバンみたいなインチキなスワップ契約はないので心配ないですよーという発表。 アルデプロはキライですが、こうやって投資家の不安をぬぐうためにタイムリーにIR発表するのはよいことかと。 よ....

この記事へのコメント

1. Posted by 山人携帯   2008年08月13日 18:41
お盆の最中、アーバン株を持ってる人がタイヘンだね。不動産株あと2、3社の父さんがあるかなあ?かつてフージャースを「永久保有」と宣言したカリスマ投資家の姿がどこにいるかなあと時々夜中に思い出した。不動産株もうそろそろ底だと思いますが、肝心な上海A株市場の底がまたまたと思う。蟻地獄。
2. Posted by 山人携帯   2008年08月13日 18:55
関西アーバン銀行が確信犯だね。父さん先にほとんど顔出してる。アーバンに向けも貸し出しがあるのではないか?
3. Posted by yuraku_love   2008年08月13日 19:02
そうなんです。
上海が一番気がかり。
今日はそれなりに戻ったみたいだけど。
日本なんかより、中国に期待してそっちに投資してる外人多いと思うので。
中国で資産溶けると彼らも大損(日本よりも)だと思いますゆえ、資産を売却して損梅するんじゃないかと。

アーバン向け債権については有報見てこれから書きます。
4. Posted by にゃおん   2008年08月13日 19:43
昨日買わなくて良かったです。
翌日倒産とは・・・。
一寸先は闇ですね〜。
5. Posted by yuraku_love   2008年08月13日 20:08
まったくですね。
安さだけみたら買いたくなってしまうような株価でした。
でも、実質300億を受け取ってなかったのなら...そりゃ資金繰りにつまりますなあ。。
6. Posted by てむじん   2008年08月13日 20:27
あの尋常でない売られ方は、何かあるとは思ってましたが
やはりというところでしょうが、あまりにも早かったですね。
ここを超短期で買ってた投機家の方も、
300億はあるのだからお父さんまでもう少し猶予があると思ってたでしょうから
見事に嵌められましたね…
7. Posted by ちりでか   2008年08月13日 20:52
ひどいインサイダーだったなぁ。
これでも一人も逮捕者でないのかな?
今の不動産株はもはやハイリスクローリターンのギャンブルですね
8. Posted by yuraku_love   2008年08月13日 21:04
わたしも、今月くらいは持つだろうと思ってたんですけどねえ。。
今回の話は実にひどい話だと思います。だったら、300億のIRそのものがないほうが(だまされる人が出なかった分)まだよかったと思う。
9. Posted by gatu   2008年08月14日 00:15
質問なんですが、(以下引用)
「総額300億円のCB発行でBNPパリバからの入金を確認」=URBAN経営企画部・○氏
 アーバンコーポレイション<8868.T>は11日、6月26日に発表した発行総額300億円の転換社債型新株予約権付社債(CB)発行について、引受先であるフランスの金融大手BNPパリバからの入金を確認したことを明らかにした。モーニングスターの取材に対し、同社経営企画部の○氏が語った。
 ○氏は「予定通り発行総額300億円から諸費用5000万円を差し引いて、299億5000万円を取得した」と述べた。調達資金は短期借入金など債務の返済に充当する予定。(個人名削除。引用終わり)
の報道記事にあるコメントは虚偽となるのでしょうか?
このコメントを見て「当面大丈夫だな」と思った人は多いと思いますので。
10. Posted by ラロッカ   2008年08月14日 06:52
まさに骨の髄までしゃぶりつくすthe 外資。
これパリバが株の空売りでもやってたら酷すぎるよ
11. Posted by ○田×男   2008年08月14日 08:42
空売りの噂は少し前から出てましたね。
12. Posted by yuraku_love   2008年08月14日 10:45
gatuさん、「300億は確かに取得した。でもその後スワップ契約により預けた」と言い訳は可能です。ウソではないが、重要な事実は隠されていたと思います。
空売りの件はわたしもみました。
しかし、だとしてもCB分全株事前に空売れるとも思えないので、やっぱりBNPパリバにとってリスクの大きいCBだと思いますよ。
もしもスワップ契約がなければ。
13. Posted by 裏どおり   2008年08月14日 20:49
キッチリはめ込まれた感がありますなぁ。
見た目はまた外資に玩具にされて、と台本があるように
でも、どうなんや?あの詐欺みたいなCBの件(笑)アーバンの役員だーれも意見すんもんいーひんかったんか?(笑)んな訳ないわなぁ!?以前から社長の個人資産売り出しとか聞いて『なんと律儀なお人』と感じてたけど…ちゃうやろ〜
銀行も見せ金とわかっても金の行方せめて一週間位は監視しておけよ、規定があるんやろ?
犯罪臭プンプン匂うな〜あ、それと広銀の空売り〜(笑)まだまだやな、日本は
14. Posted by cpainvestor   2008年08月14日 23:11
あの難解なSWAP契約をわかりやすく説明してくれてありがとうございます。だいぶすっきり理解できました。


いつも見させてもらってますのでリンクさせて頂きます。
15. Posted by yuraku_love   2008年08月15日 01:41
どもです。
サイト見ました。詳しいっすめちゃめちゃ。
わたしはアーバンの社長の株売りはノーチェックでした。

あのスワップ契約は、仕組みの全てを解説したわけではないのですが、要点としてはちびちびカネを渡すという仕組みなので、要点だけを書いたしだいで。
しかし、タイトルも「訂正」でしたし、民事再生手続きのIRと同時発表でなければそのままスルーしてしまうところでした。
16. Posted by 曲者   2008年08月15日 06:12
売り禁になった初日にサヨナラで、短期リバ狙いで被弾した人も多いみたいですね。

まだまだサヨナラ銘柄は増えそうですね。
17. Posted by yuraku_love   2008年08月15日 12:42
とりあえずはシーズクリエイト、ゼクス、セイクレストあたりが天国に一番近そうな感じですね。
意外とランドコムが粘ってる。
ここまで持ちこたえるとは予想外でしたよ。
18. Posted by 佳太郎   2008年08月16日 18:17
アーバンへの電話の資料貼り付けておきます。^^

http://d.hatena.ne.jp/kick/20080814
19. Posted by yuraku_love   2008年08月16日 23:56
見ました(笑)
アーバンの担当者がちょっとかわいそうな気になった。。。
IR担当者がこの事態を招いたわけではないですから...
でも仕事ですしね。

民事再生法申請でもやめずに働いてるんですね。
20. Posted by ラロッカ   2008年09月22日 00:30
アーバンの役員逝きますかね。。。
21. Posted by yuraku_love   2008年09月22日 21:07
房園氏は、彼がやったこと考えれば、痛い目にあったほうが一罰百戒にもなってよいかと思いますよ。
22. Posted by 佳太郎   2008年10月10日 19:12
http://jp.reuters.com/article/economicPolicies/idJPnTK019701420081010

アーバンの虚偽記載を認定、BNPパリバ関与の実態把握へ=金融庁

[東京 10日 ロイター] 金融庁は、経営破たんしたアーバンコーポレイションに臨時報告書の虚偽記載があったとして、課徴金150万円の納付命令の手続きに入ると発表した。アーバンの虚偽記載を認定したことで金融庁は、これに関与したBNPパリバ(BNPP.PA: 株価, 企業情報, レポート)東京支店の実態把握をさらに進める方針。


 アーバンは今年6月、BNPパリバを引受先として299億5000万円の新株予約権付社債(CB)を発行することを決め、関東財務局に臨時報告書を提出した。調達予定の299億5000万円は、アーバンとパリバが結んだスワップ契約によって株価や出来高に応じて払い込まれる仕組みだったが、アーバンは臨時報告書に調達する金額をすべて債務の返済に充てると明記した。


 金融庁は、アーバンがスワップ契約の内容を記載せず、実際には、1)手取り金の調達が不確定、2)返済に使用できるかどうかが不明――だったと認定、金融商品取引法に定める虚偽記載に当たるとした。


 アーバンの虚偽記載が認定されたことで、アーバンとスワップ契約を結んでいたパリバの扱いに焦点が移るが、金融庁は「BNPパリバ東京支店の関与は承知している。今後、実態把握に努めて、適切に対処する」としている。


(以上、参考までに貼り付け ^^)
23. Posted by yuraku_love   2008年10月10日 22:48
たった150万円の罪なのか...
まぁ今のアーバンにとってはどうでもいい内容ですけども。

今後BNPパリバにも何らかの処分が下るかどうか、楽しみにしております。
というか、日本市場を引っ掻き回す外資いい加減勘弁して欲しい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ブログ内検索
Recent Comments