2010年09月28日

GFSホテルファンドHOPE被害対策弁護団5

これまでいくつか関連記事を書いてきたモノとしましては、取り上げなければなるまい。
コメントで教えていただきました、あおい法律事務所で「GFSホテルファンド被害対策弁護団」が結成されたそうです。
これでようやく出資者がまとまって行動できる基盤ができたのではないかと思います。

GFSホテルファンド被害対策弁護団への参加手続きに関する説明書

このPDFの本文を読むと、さすが弁護士が文章書くとこうなるわけかという感じですな。論点がかなり整理されているように思えますので、ぜひ最後まで読んでいただくのがよいかと。


参加申込には

・着手金が必要
・成功報酬部分がある
・申し込み期限は10月末
・HOPE-LASTだけではなくHOPEαの出資者も対象
・劣後出資者は対象外
・NEO-HOPE出資者は対象外。

参加する人はこのわたしの文章だけ読んで終わらせないでちゃんとPDFの本文読むこと。間違ってたり抜けてることがあっても責任取れませんので。



文面読んでると、利益相反による物件の割高取得のリスクとか、J-REITと似たようなことが書いてありますな。もちろんJ-REITのほうが開示はちゃんとされる分圧倒的にマシですけど。



あとは、どれくらい取り返せるものなのか。
そこが問題ですなあ。。。訴訟相手がGFSなので、ファンド保有のはずの物件なのに謄本上GFS所有になっている物件も保全対象になるのかな?
GFS関係者個人の資産にまで追求できるものかどうか。


ともかく出資者の方はよく読むことでありますな。PDF全文を印刷してちゃんと。
わたしは部外者ですので一切支援しません(&できません)けども、いくらかでも被害回復がなされることを願っております。

yuraku_love at 23:50│Comments(225)TrackBack(0)投資のお勉強 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by yuraku_love   2010年09月29日 00:00
自己完結フォロー(汗)

この弁護団の山口弁護士が所属するリンク総合法律事務所って、あの紀藤弁護士のLINCじゃん。
悪徳商法がらみを受任するメジャーなとこですな。
2. Posted by yuraku_love   2010年09月29日 00:12
またまた自己完結フォロー(汗)

PDFの4ページ目に、優先出資口が7,200口/36億と書いてありますが、その後追加募集してますので、トータルで優先出資口は8,200口/41億円です。(このリンク先参照)
関係者の方は弁護団におしえてあげてくだせい。
3. Posted by yuraku_love   2010年09月29日 00:18
またまたまた自己完結フォロー(激汗)

PDFの7ページ目読んでたら「紹介パートナー」なるシステムがあったとかで。
知人等を紹介で出資させたら、紹介者に、出資額の2.5%〜5%の紹介手数料のキックバックですって。
こんなシステムまでやってたとはしらなんだ。かなりの金額じゃないですかこれ。

ああ、友情をお金にコンバートするシステムだこれは...
4. Posted by T   2010年09月29日 00:22
着手金はHPに書いてある5.25%だけでなく、プラス3万円がいるのですね。その代わり、成功報酬は多少減額されているようだけど。高額出資者さんが先に動いた話だから仕方ないか。
今までの配当金は控除するようだけど、搾取?されてしまった源泉は溶けてしまったと思うしかないのでしょうね。
二次被害?かもしれないけど、黙っておれない。
5. Posted by yuraku_love   2010年09月29日 00:24
またまたまたまた自己完結フォロー(激汗)

PDFの9ページ目
---
異なる営業者間で連帯債務を負うような契約が締結されていることがうかがわれたり
---

なんだそりゃ?
たとえばHOPEα7やHOPEα10で何かの債務の連帯保証みたいなことをしていることか?
それは把握してなかった。登記簿には連帯保証の有無は出てきませんから。どういうルートでそんなネタを拾えるのだろう。
6. Posted by yuraku_love   2010年09月29日 00:31
自己完結フォローこれで終わり(すんません)

訴訟の対象は下記の通りですな。

・各HOPEファンドの営業者(合同会社ホープアルファナインとか合同会社ホープラストとか)
・営業者の役員(合同会社等の代表者)
・営業代理人(GFS)
・GFSの役員。幹部構成員

コムエイおよびコムエイの役員は対象外かな?結構役員ダブってはいますが。
7. Posted by 元町愛   2010年09月29日 01:38
ふん!
ま、こんなもんでしょ。
欺瞞がちらほら。

>・NEO-HOPE出資者は対象外。
NEO HOPEの出資者に対しては一定の割合での(実質的)償還をする意向であるようにも聞いているから含まないこととし・・・

HOPEαだって、「(実質的)償還をする意向であるようにも聞いている」のではないだろうか?

ま、実際には差し押さえにかかりそうな事実がNEO HOPE物件の登記簿には見つからないから、とも捉えられる。
だが、基本的にNEO HOPEはお役人の縄張りなのを忘れてはいけない。

ギルドというのは、持ちつもたれつ。
相手のテリトリーに踏み込まないのが仁義なのである。
8. Posted by 苦   2010年09月29日 01:53
5  ずっと読まさせていただいています。
 軽はずみな発言ですが、管理人さんと元町愛さんはカカロットとベジータみたいです。物凄い調和と力です!
 私みたいな何もできない、端から何も情報を得れない者はここを頼りに動くしかありません。
9. Posted by 元町愛   2010年09月29日 02:48
8. Posted by 苦 さん 2010年09月29日 01:53

あーーーすみません、「カカロットとベジータ」?
これ「ドラゴンボール」?
わたし、一話も見たことが無い・・・。
(学生時代はジャンプの愛読者だったのだが・・・)

それ以前に、被害者??

私の発言など、気にしないでくださいませ。
ここに来てモニターしてるだけでも、十分立派です。

ちなみに、私は有楽さんの足元にも及びませんから。
(チト悔しいのですが)。
10. Posted by 元町愛   2010年09月29日 03:24
弁護団に依頼すべきかどうか、悩む人も多いと思う。
とにかく、1ヶ月の猶予がある。
じっくり考えて、できれば弁護団に質問してみるべきである。
(面接できればベスト)

わたしは、「欺瞞」があると書いた。

たとえば・・・
LAST-HOPEの物件はすべて差し押さえられ、2件は競売が成立している。
なぜ、弁護団はこの「事実」を書かない?
戦略か?
でも、みんな知ってるぞ。

着手金はもし満額(LAST出資者全員参加)なら一億円以上になる。
それに対して、LAST破産による予納金は400万円。
判決もしくは和解前にGFSが、LASTの破産処理を始めたらどうする?

弁護士の仕事は何かをきちんと自認してから依頼するべきである。

弁護士の仕事は、
「裁判に勝つ=勝訴する」
ことである。
「債権回収業者」ではない。

依頼する前に弁護士のHPをくまなく見てみよう。
過去の勝訴事件の判決が書かれているだけの場合が多い。

「××事件で勝訴!最終的に一人**円返還しました!」
とは、書かれていないはずである。

P11ページ
「訴訟等で勝訴したとしても、結局1円も回復できない可能性もある。」

このリスクを忘れてはならない。
11. Posted by アンチ ダイワハウチュ   2010年09月29日 06:31
2 皆さんよりレベルの低い話・・

最近 年を重ねると『もういいや』と
思う事が多々ある。リーマンショック
以前から株ではまけつずけ、仕事も
右肩下がりだった。

でもここに来て、明るい日差しが
差し込んだような気がする。そう気がするだけなのかもしれない。

ラブホテルは今、無店舗風俗営業店で
収益が成り立っていると
官憲は見ている。いわばグレーゾーンではないか。

何より大切なのはこれからどうするか
残された時間の過ごし方なのでは?

元町愛さんの言わんとする裁判でも投資ダイ効果・・・

あと時間と気持ち的な労力、戦わずして済むならそれも良いかもしれませんね。
12. Posted by hope774   2010年09月29日 10:44
>コムエイおよびコムエイの役員は対象外かな?

元コムエイの人達のその後。

元代表取締役 ○本 明氏の場合
http://www.hotel-fund.com/investor/alpha/alpha_v24.pdf
 ↓
その後、
http://www.asian-dream.co.jp/
モンゴルと上海で頑張っている模様。
『ニッポンを売れ!』が合言葉だそうです(笑)

元コムエイのゼネラルマネージャー嶋○ 宏見氏の場合、
『なぜ隣の奥さんはラブホテルファンドでバーキンが買えたのか?』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4344996828/
 ↓
その後、
http://www.trustar.asia/index.html
別のホテル運営会社の代表取締役。

S氏もIS証券に引篭もり撤退済みだし、
他にもラーメン屋の経営に手を伸ばしている人もいるしw

逃走完了?(汗)
13. Posted by yuraku_love   2010年09月29日 13:19
回収は決して楽観できないとは思っていますよ。
HOPE-LASTの実質破綻が明らかになるまでほとんどの出資者は何もせずにいた結果、GFSに時間を与えすぎた。
GFSのめぼしい資産はすでによそに移転済みだと思います。役員個人の資産についてもすでに親族等に移転済みの可能性はある。すでにGFSもファンドもすっからかんの債務だらけにしていることと予想します。
ファンドの物件が国税や県税/市税にやたら差し押さえられているのも、資産はよそに移し、債務はわざと払わず放置している結果だとわたしには思えるし。

さとい出資者なら、破綻が明らかになるよりも前に自ら動いて人に先んじて解約しているはず。
しかし、今となってはそれを言っても繰言で、今現在の最善をするしかないです。

元町愛さんが指摘するとおり、これは弁護士だけが儲かって終わる案件になるかもしれません。
訴訟していくら取り返せるかはわからない。
最善というのが、GFSと戦うことか、それともあきらめてこれ以上の損を避けることか、どちらがよいのかはわたしにはわかりません。ただ、GFS相手に戦うつもりなら、1人で戦うよりは集団のほうが有利です。
14. Posted by lalala   2010年09月29日 19:09
9とラスト出資者です。

9/24の期限を無視しといたら、
今日再度、返答請求の書簡が届きました。

東京で弁護団結成の、弁護士の文章を読みました。

自分がなんとなく疲れた感じですし、結局「償還」にチェックしました。
15. Posted by 3D   2010年09月30日 16:18
目新しい内容はありませんが
日経BP社でも報道がされています

【トラブル】ラブホテルファンドHOPEが償還停止
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/nfm/news/20100929/543553/

16. Posted by yuraku_love   2010年09月30日 17:36
ようやくメディアが取り上げ始めたという感じですな。
あおい法律事務所からメディアに向けてアナウンスしているんですかねえ。

17. Posted by dddd   2010年09月30日 18:18
弁護士ってハイエナに似てるなぁー。

13. コメント ほぼ同意しまつ。
回収できた場合だけ報酬払うよーにしないと・・・

武富士 かなーり前に完済してるけど 貰いにいってもいい??
10年は経っていない。
ブラックリストに載るみたいなことにはならないの??
18. Posted by T   2010年09月30日 19:42
>GFSが入居するオフィスの賃料未払いなどの問題が発生しているもようだ

記事中のこのくだりは初めて見ました。優先出資はこの一般債権より劣後ですよね。本当にすっからかんだな。こりゃ。
19. Posted by ?   2010年09月30日 19:59
>GFSが入居するオフィスの賃料未払い
本ブログのコメントに既出。
回収率3割以下は全体の1割らしいが。
20. Posted by GMF   2010年10月11日 19:22
訴訟なんかするより諦めたほうがいい。弁護士が入ると、お金なんかほとんど戻らないよ。逆にさらなる費用請求されるかも。悲しくてショックでしばらくやる気湧かないが、別の新たな手段で儲けを狙うほうが利口だと思う。最近、ベトナムのある株を5000株買いました。配当金はホープより遥かにいい。だけど、真似はしないでね。損した場合は責任もてないよ
21. Posted by GMF   2010年10月11日 19:29
関西在住です。そういえば昔ホープデナイトっていう出資者の宴会あった。そこで60口出した人いたけど、どうしてるのだろう?三千万円だからな!
22. Posted by yo   2010年10月11日 19:59
俺は20口も買っちゃたよ
高い勉強代でした。
23. Posted by GMF   2010年10月11日 20:41
20口ですか、めちゃキツイですね!しかし私自身、今回の訴訟の提訴は納得いかないし、こんなことをして何になるんだろうかと思います。訴訟よりももっと前向きに考えるべきなんじゃと思う。ベンチャービジネスに投資してゼロになったようなもんです
24. Posted by yoyo   2010年10月11日 21:28
α10の劣後に1口(500万)出資している。弁護団も取り扱わないのであきらめるしかなさそうだ。
紹介キャンペーンのとき、インセンティブの高さに違和感は感じたのだが、高配当に魅了されて動けなかった。
今となって大いに反省している。
25. Posted by GMF   2010年10月11日 21:52
偉大な投資家でも詐欺まがいや莫大な損失を経験してる。その後、厳格なルールをつくり、それに基づいて投資してる。新興国株の戸松氏もITバブル崩壊後、自分のセオリーに基づいて投資を行い、資産を築いてる。
26. Posted by ???   2010年10月12日 02:57
着手金くらい戻るだろう。訴訟を起こせばGFS関係者をいくらかでも追い込めるだろう。そうしなければ気が済まない。法廷で会いましょう。
27. Posted by GMF   2010年10月12日 07:09
興味がない。詐欺や背任も難しい。こんなもんに投資する自分が悪い。いろんな意見を聞くたびにダメな点とかがわかる。
28. Posted by GMF   2010年10月12日 07:10
興味がない。詐欺や背任も難しい。こんなもんに投資する自分が悪い。いろんな意見を聞くたびにダメな点とかがわかる。ただ人に勧めたのが、悔やむ。
29. Posted by 訴えたら可哀想   2010年10月12日 12:34
中の方が「訴訟なんかするより諦めたほうがいい。」って書いておられますね。お気持ちは痛いほどわかります。

なりすましコメントのような努力までさるとは・・・。本当に気の毒です。

可哀想だから訴えるのは止めてさしあげてはいかがでしょうか?
30. Posted by hope774   2010年10月12日 12:47
一口50万の投資損で「痛い目に会った」とか「勉強代になった」と諦める前に、弁護士の着手金なんて安い勉強代ではないでしょうか?

諦めたら終わりです。

むしろ、自分が被害者である事案の裁判に原告当事者の一人として関われるのなら、それは一生のうちにあるかないかの貴重な体験であり、将来のための「勉強代」であると言うべきではないでしょうか。

いまさら弁護士費用がどうのこうのといった足し算と引き算で、損をしたとか得をしたとか、目先の金勘定ばかりに気を使うべき時ではもはやないと思います。

>26さんが言うとおり。まずは、

「気が済まない」

っていう自然な感情を大事にすること。それはとても前向きな感情だと思います。
(逆に、闘うことを諦めさせるような後ろ向きの書込みは、工作員かカモの書込みですな?)

---どうか、被害者の方は正義を貫いて欲しいと思います。一番悪いのは出資者ではなく、無能な悪徳組織であるべきはずです。
31. Posted by 勉強代   2010年10月12日 13:11
30. Posted by hope774
>いまさら弁護士費用がどうのこうのといった足し算と引き算で、損をしたとか得をしたとか、目先の金勘定ばかりに気を使うべき時ではもはやないと思います。

ありがとうございます。正直、最近は気持ちも萎え、まさに目先の着手金にふらふらしていましたが、はっきり目が覚めました。

きちんと書類を揃えて、当事者になったのですから、戦っていこうと思います。
32. Posted by 8、10利用者   2010年10月12日 14:43
弁護団に登録することで、それだけ回収できるか、かえって高くつくのでは…、
場合によって、償還できるまで、待つってことも、選択肢でなかろうか。
(潰れたら終わりですが)ただ、物件はあるんだし。
33. Posted by >>32   2010年10月12日 14:52
そういったコメントを書くと工作員確定ですよ。
訴訟以外の手段や消極的な意見は、工作員の工作活動として認定されます。
投資額が大きければかなりの訴訟費用になる。訴訟費用にぶち込むなら、FXで一撃勝負のほうが割が良かったり。
なんてのは冗談だけど。
償還まで待つといっても集団訴訟でぼろぼろのグダグダになるわけだから、ほぼムリでしょ。
訴訟参加した人間だけで分け合う形でしょうね。
34. Posted by 東   2010年10月12日 15:04
まあ、ここまでくれば、やるかやらないかでしょう。

最終的に裁判をやったところで真実は、分からないかも知れませんが、計画的○欺だとすれば、誰かが資産隠し持っているわけですから。

以前○FGに電話したときに、被害者が電話しているのに、社員連中の笑い声が後ろでひっきりなしに聞こえていました。自分達が失敗したという気持ちがあれば、このような態度は無いでしょう。

代表の中川とも電話しましたが、一応丁重な受け答えはしますが、内心喜びを隠せないような態度でした。延長、償還の案内もアンケートだと言っていましたから、これで、訴訟の動き等を図っていたのかも知れません。

してやったりということなのでしょう。

これで、計画的○欺だと確信しました。





35. Posted by yo   2010年10月12日 15:15
着手金を計算してみたら
50万円ぐらい必用だった
どうしようかスゲー悩む。
36. Posted by GMF   2010年10月12日 15:23
訴訟なんてしたって回収は困難!どう考えても、勝ってもまた金がいる。民事保全で金が必要。そんなことに金つかうなら、スターバックスかマクドでも長期保有したほうが現実的だけどな!
37. Posted by α8   2010年10月12日 15:23
α8に一口だけ出資してます。
弁護団に加わるかどうか悩んでます。
38. Posted by ニヤリイコール   2010年10月12日 15:37
GFSに金はなくとも、顧問税理士や公認会計士は攻めどころ。
http://www.torikai.gr.jp/memo/baisho/5.html
39. Posted by GMF   2010年10月12日 15:42
詐欺やなく、長い人生における事故。いつまでも気にせずに気持ちを切替るべき。償還を希望しても返ってこないだろうな、期待はしてない。
40. Posted by GMF   2010年10月12日 15:59
だいたい公認会計士や顧問弁護士からとれるわけない。はっきり言うて、出資者が悪い。諦めなさい
41. Posted by >39↑↑↑↑↑↑↑↑GFS工作員確定   2010年10月12日 16:01
皆さん、工作員の言うことには耳貸さないないように。
ここは、被害回復のためのページです。

本当に被害回復の可能性が無いのであれば、工作員は必要ない。

GFS工作員がこのようなコメント出すと言う事は、裁判のメリットがあるということだと思いませんか。
42. Posted by 8、10利用者   2010年10月12日 16:07
1口ずつ利用ですが、
配当も今後でないということですね。
弁護団に加わるかどうか悩む・・とくか、損か。。
43. Posted by GMF   2010年10月12日 16:14
工作員なわけないでしょう。同じ出資者だよ!こういう被害は裁判で勝っても回収は難しいんだよ!終わったもんはしかたないと思うよ。
44. Posted by GMF   2010年10月12日 16:18
弁護団に加わるなら加わればいいよ。後悔するのは自分だし。そんな時間あるなら、何か別のことしたり考えたりするよ。
45. Posted by 東   2010年10月12日 16:23
既に損得勘定を超えて動いていると思います。

この日本の社会的悪党の詐欺集団を私達の手で追放するための手付金と考えることも出来ると思います。

安心して暮らせる社会を作るために貢献しましょう。

こういうことが無いと物事前進改革しません。

このような詐欺事件に巻き込まれた事で、単に泣き寝入りするのでは無く、今後の健全な社会育成のために当事者として出来ることがあるはずです。

仮に、被害回復できなかったとしてもそのような意義を感じることが出来のでは?
46. Posted by GMF   2010年10月12日 16:34
そんなもん建前だろ、自分から勝手に転がりこんだんだから、自己責任。訴訟はかなり面倒だよ。精神的にも体力的にもタフじゃないとね、そこまで関わる覚悟あるなら、加わりなさい。俺も出資者だけど、訴訟だ裁判だなんてやってたら、投資の意味わかってのかと思う。訴訟に加われば必ず馬鹿をみる
47. Posted by 東   2010年10月12日 16:41
投資の失敗ではなく、計画的○欺です。
48. Posted by GMF   2010年10月12日 16:43
計画的詐欺ってわかってるなら、最初から出資しなきゃーいい。
49. Posted by GMF   2010年10月12日 16:51
裁判や訴訟の厳しさがわかんねーだよ。安易に加われば絶対後悔。社会的悪党なんて軽はずみに言うが、自分たちはそうじゃないと言うだろう。
50. Posted by GMF   2010年10月12日 17:15
自己責任にも関わらず、損害を訴訟や裁判で解決しようとする、あまりに稚拙すぎないか!俺はこの件について、もうどうでもよくなってきた。
51. Posted by そういった事を書くと工作員   2010年10月12日 17:15
訴訟をやめさせるような投稿や、消極的な行動を推奨すると、工作員確定ですね。
俺の場合も額が大きいので着手金だけで50万は余裕で越える。
訴訟すれば半分は戻ってくるという確信が持てれば、訴訟もしたい。
HOPELASTについては、競売に掛からなければ、毀損率がもっと少なかっただろうとは思えるが、時勢もあろう。
単純比較するとまた工作員といわれるだろうが、NCRは10分の一になったし、
横浜のワンルームマンションも6年前に1200万が今急いで売却すると500万切るという話だ。
しかし、どうせ戻らないなら、刑事事件にまでなってもらいたい。
52. Posted by GMF   2010年10月12日 17:20
その50万円を弁護士の給料に使うくらいなら、もう少し有意義なものに使えるだろう!
53. Posted by SFG   2010年10月12日 17:23
>48.49
ここのページも工作員の住処になってしまってますね。詐欺は結果として分かったのであって、最初から分かるはずが無い。このような矛盾した主張は、GFSの言い分と似ている。

皆さん、ここのページだけ見て、泣き寝入りはやめましょう。

出資者の利益を考えて書き込みしているとは到底思えないのですが。

過去に裁判やったのなら、実例示して頂きたいですね。
54. Posted by GMF   2010年10月12日 17:25
泣き寝入りや消極的誘導やなくて、そういう感情的な考え、恨みを晴らす的な考えでいつまでも訴訟や裁判をするのが、あまりにもったいないと言うてるだけや!しかも、損失を裁判でか?損も承知で投資したんは自分やぞ。
55. Posted by GMF   2010年10月12日 17:39
実例なんていっぱいあるじゃん。何年も何年もさ裁判して、結局何になるの?
56. Posted by D   2010年10月12日 17:43
>>GMF

正気でいられない投資家達は自分の考えや意見、主張に相いれない考えを持った人間に対して工作員の一言で片付けようとするから何を言っても無駄

内情を知る人間(GFS・コムエイを知る人間)としては訴訟を起こしても着手金が赤字として増えるだけ

まあ客観的な意見を述べたところで俺も工作員扱いされるのだろうけど

大前提として投資は自己責任
結果詐欺であろうとなかろうと見抜けなかった方が悪い

と世間一般は冷めた目で見ている
57. Posted by GMF   2010年10月12日 17:52
Dさんは何ゆえ内情を知ってるのですか?俺の考えでは最初はうまく行ってた、詐欺のつもりでなかった、でもだんだん息詰まって回らなくなった。俺も開業したからわかる、最後は借金残る!事業がいかに難しいか?俺はファンドというより事業に金を貸したという感覚だよ。
58. Posted by D   2010年10月12日 18:13
GMFさん

NEOの方に書いたものです



ファンド組成初期は鴬谷、桜木町(野毛)と立地や収益など旨みのある物件を所有し、予定利回り通りの運用はでき軌道に乗るかと思われたが
その後、次から対へとファンドの資金が集まり、早急に運用しなければならなくなりMRもろくにせず伊勢崎・行田・土浦とクソ立地の物件を購入してからおかしくなった




おっしゃる通りです

私は元コムエイの人間と知り合いで
出資しようか考えた時期もありましたが彼が出口戦略がはっきりしていないのでお勧めしないとのことで見送りました






59. Posted by GMF   2010年10月12日 18:26
やはり、競売はクソ立地のとこばかり、詐欺でないと考えてた。理論的な話だけど、不動産価格がどんなに下落しても、下落前と同じ売上利益を出してる場合、配当金は出る、しかし償還したら毀損する。営業利益は出ても、元本は毀損する。株だって同じ理屈だよ!
60. Posted by 被害者   2010年10月12日 19:53
GMF


もう騒ぐな。

こちらはやるとなっている以上やるから。
61. Posted by D   2010年10月12日 20:26
解釈が非常に難しいのですが、ファンド組成当時は詐欺とは言えないと思います。
しかし、ファンド規模が大きくなり次から次へとファンド出資を募りだしてからはその限りではないとも思います。
出口戦略がしっかりしていなかった為、延命処置を図る際背任や横領と嫌疑をかけられても仕方がない行為があったと思います。

訴訟に関してはそのあたりをどのように挙証できるか否かに全てがかかってくるものと思います。

ただしこのファンドのスキームからして非常に厳しい戦いになり、時間と裁判費用それに体力が疲弊するのは確実です。

その覚悟を持って裁判という手段に打って出るのは英断でしょうし、
全てを諦めて他の事に尽力し精神衛生的に健康でありたいと思うのもまた英断でしょう。

個々の事情により考え方が違って当たり前なので、色々な意見があると思います。
それを踏まえて行動すれば良いのです。

自分の意見を押し付けたり、意見の相違を工作員と罵るのはお門違いです。
62. Posted by GMF   2010年10月12日 20:31
頑張って、被害者さん。被害者意識が強いように思うけど。あの弁護団の文章を読むにしても、無理矢理作り出した部分がある、弁護士が仕事を作り出すために訴訟をしようとしか思えない。
63. Posted by 中川   2010年10月12日 20:41
GFS工作員の諸君、ご苦労さん。
社長の中川だ。

諸君の活躍のおかげで、訴訟参加者が確実に減り、和解金を支払う準備が整いそうだ。

この後、GFS、IS証券とも倒産、ファンドも解散、私と品野はホテルの帳簿に載っていない利益と売却時横領した金で悠々自適だ。

それから、コムウェイ社員諸君もご苦労さんだった。

諸君には、栄光が残るだろう。
64. Posted by SFG   2010年10月12日 20:49
>55
>実例なんていっぱいあるじゃん。何年も何年もさ裁判して、結局何になるの?
 ↑
そういうことじゃなくて、裁判やめろやめろと言うのだったら、実際に裁判やって不利益被ったとか実体験からそういうこと言ってるっじゃないの?単にネットの情報だけで言っているのだったら全く価値なし。

着手金以外のリスクは無いとはっきり書いてあるんだし。
65. Posted by 50万なんて端金   2010年10月12日 21:08
ネット情報がまったく価値なしとは手厳しい。
私も出資者だけど、背任、横領をLASTで毀損の原因としてどこまで戦えるかが懐疑的なのだよ。
50万以上の着手金を払ったとして、
LASTのどこの部分を争えば元本が戻ってる来るのか、集団訴訟の内容を精査してみるといい。
そりゃ、サラ金まみれの過払いの請求なら、成功報酬20パーセントでも、80パーセントは戻ってくるから価値があるだろうな。
サブプライムローンや不動産市場の悪化、ラブホという特殊事業のリスクを
市場がとらなくなったための下落が
資金繰りの悪化の主たる要因であり、結果として税金滞納などが発生した。
損益明細書や、レポートなどを取り繕った事を認めたとしても、結果としての資産毀損を
虚偽の表示する行為が原因と認められるか??
みんな、がんばってください。応援しています。
66. Posted by GMF   2010年10月12日 21:14
弁護士の仕事を増やしてごくろうさん。たとえ仮に勝訴しても、それだけでお金が返るわけやない。今回もし勝訴すれば、GFSが損害を補償しなきゃならないいう形式的な事実ができるだけ。その後が酷い。GFSに金が払う気ないなら、民事執行法で差し押さえたりしなきゃならず、さらに金がいる。もし、財産ないなら相手は破産。何も取り返せない。よくはわからんが、弁護士に聞いたら乗るべきでないと忠告された
67. Posted by 「みんなで大家さん」も詐欺かな?   2010年10月12日 22:16
HN「GMF」に関して

「私自身、今回の訴訟の提訴は納得いかないし、こんなことをして何になるんだろうかと思います」というコメント見て9割方工作員だろうと疑いましたが、裁判に関して「詐欺や背任も難しい」と言った時点で100%工作員と確信が持てました。まぁ、その後のコメントでも馬脚を現してますよね。

考えてもごらんなさい。被害者で「訴訟よりももっと前向きに考えるべきなんじゃと思う」という人は確かにいるでしょう。しかし、どの被害者にとっても他の人が訴えることによって社会のダニが苦しむのはウェルカムなんですよ。

それを止めるようなことを言うのは自ら私は工作員でございますと触れ回っているのに等しい。そしてそうまでして訴訟を思いとどまらせようとしているということが、訴訟がプレッシャーになっていることの証左でもあり、興味深い。
68. Posted by GMF   2010年10月12日 22:25
どうとでも言うてくれや、ダニが苦しむ前に自分らが苦しんでるじゃん。訴訟でさらに苦しむ。
69. Posted by >>63. Posted by 中川 こいつあほ?   2010年10月12日 22:26
>諸君の活躍のおかげで、訴訟参加者>が確実に減り、和解金を支払う準備>が整いそうだ。

訴訟人数が減って現時点で訴訟している人と和解できたとしても、
GFSが存在するかぎりいくらでも和解しなかった出資者が、訴訟を起こせる。

時効は、結構長いからね。ファンドが、解散・償還した後でも訴訟はできる。

武富士を見ろ、何年も前の過払いで倒産だ

GFS工作員とやらの工作で参加者が減ったところで、取れる金があるなら、訴訟は次々と提訴されるだろう。とれる金があるなら・・・ね。
70. Posted by GMF   2010年10月12日 22:27
それと言い忘れてた、もしね、敗訴した場合はどうするの?敗訴のリスクは考えてるの?中途半端な和解なら多分今回の償還額以下だよ。
71. Posted by ?   2010年10月12日 22:35
賠償金が0になることが敗訴のリスク。何もしないことはすでに敗訴状態。
72. Posted by ん?   2010年10月12日 22:38
>69

勝った人を見届けてから、訴訟起こせば損しないって事ですか?
73. Posted by GMF   2010年10月12日 22:43
逆にね、相手から訴訟費用を請求されたり、名誉毀損で損害賠償請求されるんだよ。加害者と思われてた側が被害者になる、訴訟とは恐ろしき世界なり。
74. Posted by GMF   2010年10月12日 22:59
もう最後にしときます。決して工作員などではありません。人により額は異なるけど、怒りなどの衝動的な感情から来る行動は後悔する結果になると思います。だから、冷静に考えてほしい。弁護士は着手金だけで大丈夫と言うてますが、多分まだかかると思う、そうなると今度は弁護士を訴えるの?検察官が被疑者になったり立場は入れ代わる。俺はこの場合動かないほうが得策だと思う。あとは人の自由です。さよなら
75. Posted by 工作員かな・・・69です。   2010年10月12日 23:10
すでに弁護団が編成されて訴訟準備に入ってる以上、弁護団は、訴訟に必要な原告は、確保できてるでしょう。

こんな掲示板の活動で追加の原告の数を減らすことに何の意味があるのでしょうか?

すでに訴訟している人からすれば、原告人数の増加は、資金回収時の1人あたりの配当が減少するので迷惑な話のはず。

訴訟に対して慎重論を言っただけで工作員認定は、ひどいかな・・・。

刑法上の詐欺は、証明が難しい。本件は、集めた金でそれないの数の物件買ってるし(高値ずかみのゴミ捨て場あつかいだけど・・・)、ラブホも運営してた(素人なみだったみたいだけど・・・)し、元本保証も歌ってなかったし(パンフには元本われの例も書いてあったような気がする・・・)、詐欺目的の立証は大変そうだ・・・

過失相殺とかで損害額は圧縮されそうだが、背任とか虚偽記載とかで契約解除+損害賠償の判決は取れそうだよね。

問題は、取れる金がGFSや逃げ出した首謀者にあるかの1点じゃないかと思う。

金があると思う人や提訴自体が勉強・目的の人は、参加すれば良いと思う。

>70

敗訴しても、着手金全損になるだけだから、訴訟リスクは、着手金に限定される。

償還額が着手金と同程度なら・・・まあどうでも良いんじゃないかな。
76. Posted by 工作員かな・・・69です。   2010年10月12日 23:50
> 弁護士は着手金だけで大丈夫と言うてますが、多分まだかかると思う、そうなると今度は弁護士を訴えるの?

回収に成功した場合、追加の経費が回収した金から徴収される。回収以前に、着手金以外の経費要求があったら、解任すればいい。着手金は、返還されないし原告団からは、はずされるけどね。
77. Posted by 同僚に勧められた者   2010年10月13日 00:07
同僚にホテルファンドを勧められてた。IS証券の担当者とも顔を合わせている。
年率8%とか12%とか、いかにも話が巧すぎると思い、同僚には悪いと思いながら、加入を断った。
同僚は何でこんな美味しい(同僚はドル箱だ…と言っていたが)話に乗らないのか見下げる目で見ていたが、今となっては、過去の自分の英断に拍手を送りたい。
「ハイリターン」には「ハイリスク」は必ずある。それは企業であっても同様ではないでしょうか?もちろんそれは自己責任って事だと思います。
「巧い話にはウラがある」「美しい物にはトゲがある」昔からの格言じゃ無いですか…。
この手の話で騙される人が後を絶たないのは何とも日本の投資家の質を疑います。
基本はパッシブ運用のインデックスファンドやETF(リスクが取れる人は個別株や外国の国債など)で運用するのが基本でしょ?
78. Posted by 工作員かな・・・69です。   2010年10月13日 20:45
>77

> 基本はパッシブ運用のインデックスファンドやETF(リスクが取れる人は個別株や外国の国債など)で運用するのが基本でしょ?

 このファンドー70〜80%ぐらいだよね。パッシブファンドでも、このくらいよくあるし、個別株だと紙くずとか1%とかもざらだよね。

 J−REATも倒産した銘柄や親会社のゴミ箱につかわれてひどい物件押し付けられている銘柄がいっぱいある。

 HOPEは、明らかに事業ファンドだし、GFSがまともな会社だったとしてもそうとうなマイナスになったんじゃないかな。

 これを利回りのいい預金と思ってたレベルの人だとインデックスファンドやETFでもリスク高すぎないか?
 そういう人は、定期預金しかない。もちろん1銀行につき1000万以下でペイオフ対策も必須。

 ・・・けど、これは、日本円全力買いのポジションだよね・・・。本当にリスク回避といえるかな。
79. Posted by 「みんなで大家さん」も詐欺かな?   2010年10月13日 21:12
HN「GMF」に関して

彼の失敗はイマジネーションが不足していたことに起因する。

HOPEに投資していたという”設定”なら、そういう人間がどういうことを考えるか、どういうことを言いそうか、言わないかという点を入念に考えたうえで発言しなければならなかった。(俺ならもっと巧くやれる)

訴訟に対して慎重論を言っただけで工作員認定しているわけではない。明らかに被害者ならするはずの無い発言が連発されるから問題にしたのだ。

もっと上手に被害者を誘導できる方法などいくらもあるのに、HN「GMF」はあっさり馬脚を現してしまった。本人の狙いに反し、被害者の怒りに燃料を投下したという自覚はあるのだろうか?

「GMF」の発信者情報を追跡すると裁判の傍証になりそうだ。決定的証拠ではなく、裁判官の心証を悪くする程度の効果しか望めないが、これはぜひやってみて欲しい。
80. Posted by hope   2010年10月13日 21:40
結局、
団体に参加して訴えにでるか。
静観する。
の2しか選択がないんじゃないの。
とやかく、いろんなこと言ったて償還されないんだし。
ここで、うだうだ言ったって
償還されないと思って考えるしかないんじゃない。
81. Posted by 大雀   2010年10月13日 22:21
投資家(被害者)の方は、読まない方が良いかな?

http://guccipost.jp/cgi-bin/WebObjects/12336a3d498.woa/wa/read/sq_12ba2b9c23b/
82. Posted by うんこ   2010年10月13日 23:09
ある弁護士に聞いたが、訴訟を提起すれば、数年無駄になるそうだ。 多分GMFの言いたいことはそこにある。契約書を見せたが、なかなか難しいんじゃないかと言うことだ。参加はオススメはしないとアドバイスされた。最初は頭にきたが、分散投資のつもりでやってたのでしかたないと思う。参加される人たち頑張って。先週、GFSに電話して話を聞いたが、詐欺とは思えなかった。とても芯がしっかりしたような印象は受けた。
83. Posted by NOTHOPE   2010年10月14日 01:26
ぐっちーさんね。
以前から拝見してましたよ。
ブログが移転してから疎遠でしたけどね。
ラブホの件については後出しじゃんけんだと思いますがいかがでしょうか??
ぐっちーさんも案外失敗もしてますよね。
でも、相場観とか抜群の人だと思いますよ。
うんこさんも、工作員認定おめでとうございます。

ワタシも工作員ですので、被害者の会応援してます。
てか、工作員工作員言われて、初めてこういう気分が分かった気がして、いい勉強になります。
84. Posted by Posted by 工作員かな・・・69です。   2010年10月14日 03:25
>71

敗訴のリスクは、着手金と手間隙と
決着がつくまで時間だよ。

>72

GFSに十分な金があれば誰が勝訴した後にやれば、ノーリスクだし経費もあまりかからなくて良いよね。
過払い訴訟も先人が最高裁で判決を取ってくれてこれが判例となり、後続の人は、単なる事務手続きになったわけだ。

しかし、過払いも、あとからと思ってたら(後の方が利息6%がついてとれる金額が多いし、完済後に請求すればブラックにならないとか利点も多い)、訴訟する前に相手が倒産したり、判決もらっても、払ってもらえなかったりして回収できない事例が起きてる。消費者金融は、儲かっててかなり金があったから2番手以降が楽できたが、あまり遅いとやっぱだめだったわけだ

ただ、HOPEの場合、十分な金がたぶん無いから、最初の集団訴訟で倒産かもしれない。そうなると、リスクをとって最初の訴訟に参加した方が回収できる可能性は高いかな。

>79

明らかに被害者ならするはずの無い発言が連発されるから問題にしたのだ。

たしかに、そのとおりだと思う。だけど、GFSの工作員と断定はできないと思うよ。

たとえは、HOPEの出資者ではなく、別の事業に出資して痛い目にあって、損を取り戻そうとして訴訟を起こしたしたけど、その訴訟を持ちかけた弁護士が実は、その事業主とグルで・・・2重に被害を受けた人物かもしれない。
あるは、なんらかの理由で弁護士に不信感を持ってる人物かもしれない。

この場合、弁護士も悪と思ってるわけだからああいう感じになっても不思議じゃないよ。

>82
先週、GFSに電話して話を聞いたが、詐欺とは思えなかった。

・・・そんなんじゃまた詐欺もどきに引っかかる。電話で、馬脚を現すようなら、詐欺以下だよ。
85. Posted by 言語表現論&心理分析に自信あり   2010年10月14日 12:13
読解力が問われるね。GMFの当初の発言がこれだ。

>訴訟なんかするより諦めたほうがいい。弁護士が入ると、お金なんかほとんど戻らないよ。逆にさらなる費用請求されるかも。悲しくてショックでしばらくやる気湧かないが、別の新たな手段で儲けを狙うほうが利口だと思う。

この段階で工作員と決め付けるのは愚かだ。被害者の心理としてありえる心情だからだ。ところが発言が増えるにつれて怪しさが増す。以下がいい例だ。

>(訴訟に)興味がない。詐欺や背任も難しい
>はっきり言うて、出資者が悪い
>訴訟に加われば必ず馬鹿をみる
>逆にね、相手から訴訟費用を請求されたり、名誉毀損で損害賠償請求されるんだよ

被害者でない立場ならこういう発言をしてもおかしくないが、ここの被害者という”設定”の人物が同じ被害者に言うコメントとしては明らかに違和感があるだろう。

特に「興味がない」という発言がいい。これだけ書き込みしてるんだから言葉と裏腹に興味津々なのは間違いない。第一、被害者なら訴訟に参加しなくても事の行く末は気になるものだ。損をさせた連中が訴追されれば多少とも溜飲も下がるからだ。

ちなみに、コメント欄から判る大多数の被害者の心情の骨子はこの3つだ。(一言で言うなら他力本願)
(1)損は出来るだけ取り戻したい
(2)運営していた連中に一泡吹かせたい
(3)訴訟費用は払いたくない
86. Posted by 言語表現論&心理分析に自信あり   2010年10月14日 12:24
続いて、誰の目にもGMFが工作員と明らかとなるコメントを紹介しよう。

>(離雑踏ホテル津島店について)ここはね、どう考えても収益がデナイ場所にあると思う。詐欺ではないよ。
>最初はね、うまく行ってたんだが、金が集まりすぎて回らなくなった。

これが中の人ではなく被害者という”設定”の人物の発言だというのだから笑わせる。なぜ詐欺でないと言える?なぜ最初はうまく行っていたと言える?損をさせられたのになぜ擁護する?

ここまで解説すればハイスクールの学生でも理解するだろう。違和感や疑問は、GMFが内部者という仮定に立つと全てが氷解するのだ。

それを踏まえて以下のGMFのコメントも見直してみよう。

>昔ホープデナイトっていう出資者の宴会あった。そこで60口出した人いたけど、どうしてるのだろう?
→被害者の何%が知ってる話かな?1%?2%?主催者ならよくご存知だろうが。

>終わったもんはしかたないと思うよ。
>こんなもんに投資する自分が悪い。
>自己責任にも関わらず、損害を訴訟や裁判で解決しようとする、あまりに稚拙すぎないか!
>弁護士の仕事を増やしてごくろうさん。
→盗人なんとやら。

>よくはわからんが、弁護士に聞いたら乗るべきでないと忠告された
→弁護士の仕事増やしたのか?被害者として相談してればもっと詳しく書くだろうに。

>怒りなどの衝動的な感情から来る行動は後悔する結果になると思います。
>今回の訴訟の提訴は納得いかないし、こんなことをして何になるんだろうかと思います。
>。諦めなさい
→そりゃ面倒が増えるだけだ。困るでしょうよ。
87. Posted by 言語表現論&心理分析に自信あり   2010年10月14日 12:30
一つおまけ。「GMF」がこれで最後にしますと言ってから、またとないタイミングで「GMF」と同様のロジックを使う「うんこ」が登場した。どちらも最初”A”と思ったが実は”B”と考え直したというような話の持って行き方をする人物だ。

>客観的にみたら詐欺とか思える、しかし、俺にはそんな風には思えないんだよ。
>最初は詐欺にあったって思うたが、よくよく話を聞けば詐欺じゃなく、事業の失敗。

なぜ「GMF」がこういう手法を多用したかというと、いきなり”B”と言うと反発されるために、ワンクッション置き、”A”という考えを”B”に誘導しようとしているからだ。そして続けて登場した「うんこ」はこう言った。

>最初は頭にきたが、分散投資のつもりでやってたのでしかたないと思う。

もっと判りやすい話。弁護団が出来てから弁護士に相談してやめた方がいいと言われた人物は被害者の何%いるでしょうか?ごく一握りだ。そのごく一握りの中の2人が同じロジックを使って主張を補う確率は?ほぼ0%。2人ともがどういうわけか被告の連中を擁護する確率は?もう何も言わなくても判るな?確率の問題だよ。

さんざん指摘されてきたのだから、書いてる本人にも、どうせ見抜かれる、工作員扱いされるという諦めがあった。その投げやりな心情が「うんこ」という名前に象徴されているわけだ。
88. Posted by hope774   2010年10月14日 18:13
今年2010年4月に財務省から資金流用と虚偽表示で行政処分を受けた、
イニシアスター証券からの有難いお言葉が昨日告知されております。

http://www.initia-star.com/info/post-317.html

以下、引用します。

>未公開株式の勧誘にご注意下さい

>弊社の関連会社を装い、東京スター証券株式会社(住所:中央区日本橋室町2‐1‐1)等の
>名称で未公開株式の営業を行っているようです。
>弊社とは一切関係ございません。ご注意下さい。


要約すると、「悪質な詐欺に引っ掛からないようにご注意ください」ちゅうことです。
投資家の皆様においては、くれぐれも悪質な詐欺にはご注意くださいませ^^
89. Posted by hope774   2010年10月14日 19:06
10/7まで存在していたNEO HOPEシリーズに関する詳細説明のページが消されています。

消された後のページはこちらです。
http://www.initia-star.com/product/neo_hope/detail.html

消される前のGoogleのキャッシュはこちらです。
http://bit.ly/bkIAgP

念のため魚拓はこちらに置いときます。
http://megalodon.jp/2010-1014-1847-08/bit.ly/bkIAgP

ご覧の通り、かなり重要な「証拠」が最近になって削除されていることがおわかりのことと思います。「高い安定性」や「高い収益性」を謳った宣伝文句をはじめ、「リスク」に関する説明など、一切が削除されているのです。

どうか、出資者の皆様方には、
なぜ、このページが削除されたのか?をよく考え、そして証拠保全がいかに重要かをよく考えた上で、すばやい行動を望みます。
90. Posted by D   2010年10月14日 20:56
Posted by 言語表現論&心理分析に自信あり


何が言いたいの?
GMFが工作員ってこと?
それともお前が優秀ってこと?

お前のどうでもいい解説、いや自慰行為なんて誰も見たくも聞きたくもないと思うけど
91. Posted by ?改め外野   2010年10月14日 21:06
90. Posted by D

>何が言いたいの?
>GMFが工作員ってこと?
>それともお前が優秀ってこと?

両方だろうな。

>お前のどうでもいい解説、いや自慰
>行為なんて誰も見たくも聞きたくも
>ないと思うけど

結構面白かったぞ。匿名掲示板は何の足しにもならないことがよくわかる。
92. Posted by GMF   2010年10月14日 22:17
再登場。言いたいこと言うてますな。うんことでない。俺も訴訟に加われば着手金は100万円になりますかな?でも、現在資産が5〜6億円近くあるから、ホープの損失はあまり痛まない。分散投資は必ずしないといけないよ。
93. Posted by 工作員ばかり   2010年10月15日 02:11
訴訟に慎重な意見を書くとGFS工作員認定のようだけど、本当は集団訴訟参加者の工作活動だと思う。
訴訟参加者が多少減ったところで、訴訟自体が起こされない訳ではないので、GFSのメリットにはならないし、一方、弁護団がある程度回収できた場合は参加人数が多いと分け前が減ってしまうからね。
着手金目当ての弁護団はメディアで大々的に工作活動できていいですね。
94. Posted by 工作員かな・・・69です。   2010年10月15日 02:41
>85−87

いろいろ書いてるけど状況証拠の積み重ねによる推定だよね。

被害者を馬鹿する。訴訟は無駄との主張。弁護士を信用しないように仕向けるなどの特徴は、あなたの主張どおり、GFS関係者と仮定すれば説明できる。

しかし、残念なことに、GFS関係者でないと仮定しても説明できちゃう。要するにGFS関係者でなければ知りえない事実の暴露が無いと断定はできない。

唯一、一般論じゃない記述に、

>昔ホープデナイトっていう出資者の宴会あった。そこで60口出した人いたけど、どうしてるのだろう?

があるけど、

→被害者の何%が知ってる話かな?1%?2%?主催者ならよくご存知だろうが

GFS関係者なら知ってて当然だけど、君も出資者の可能性がある事を認めてるね。1%でも数の上では、GFS関係者より多いと思うよ。

断定するならもっと説得力をお願いします。

>92

さよならと言いつつまた書いてますね。
着手金100万だと50口ぐらいか。
資産5億なら5%。有名な、ギャン理論に、1回の取引額は全資金の10分の1とし、それ以上のリスクをとらない。というのがるけど、セオリー通りだね。通常の投資の判断ミスと同じと考えてさっさと先に行くってことですね。だとすると裁判なんか時間の無駄とかこんなファンドに投資するなんて、自分も含めてだけど、投資した方が馬鹿だっただよみたいな発言も十分ありえますね。でも言い方を考えないと、GFS擁護発言に聞こえますよ。
95. Posted by 3D   2010年10月15日 09:54
詐欺師が「詐欺に注意」とはお笑いでございますな。そういえば、未公開株詐欺の会社で「詐欺に注意」という似たような記載を見た気がする・・

ところで9月末時点でのイニシアスター証券の自己資本規制比率の発表はまだかな・・140%割れを期待して楽しみにしているのだが。
96. Posted by 言語表現論&心理分析に自信あり   2010年10月15日 12:25
被害者としての「GMF」なんて確率論でみても99%以上の確率で存在しない。誰かが、被害者という設定で書き込みしているに過ぎないんだから。

心理分析が不得手なら、状況証拠の積み重ねに基づく確率論で考えてみてはどうだろう?以下、「GMF」による記述が全て真実と仮定して推論する。

被害者のうち資産が5〜6億円という人間が何人いるだろうか?
→何百人に1人というレベルの資産家だ。このクラスの資産があれば自前で不動産投資することで十分にいい思いが出来る。HOPE投資家で5〜6億円クラスはせいぜい10人程度だろう。

10人のうちホープデナイトっていう出資者の宴会の話を知っている人は?
→2人もいないだろう。HOPE投資家で知ってる人間など1〜2%だろうから。

そのうちここで書き込みする人間の割合は?
→被害者のうち書き込みに参加しているのは1割未満だろう。よって多く見積もって1人。

その1人が完全に損を諦め訴訟にも関心のない可能性は?
→確率は20%未満(最大0.2人)だろうね。資産家でも倒産株を掴んだりすると心理的ダメージは大きい。同じ損失でも、値下がりの損はあまり気にしなくてもデフォルト損は記憶に強く刻まれる。

諦めただけでなく損をさせた人間を擁護する奇人の割合は?
→こんな人間が居るとは考えにくいが10%未満としておこう。(最大0.02人)

このように、実在しない筈の者が登場したとしたら、それは存在そのものが偽り、つまり虚言の塊だと考えるべきだ。ちなみに「GMF」の嘘については、最新のコメントについて心理分析することでも実証できる。
97. Posted by D   2010年10月15日 16:34
またお前かw

根拠のない数字を羅列して何が楽しいんだか

もう一度言っておくけど
誰もお前のオナニーなど見たくも聞きたくもない
98. Posted by NOTHOPE   2010年10月15日 20:59
どうもこんばんは。
なんだかよくわからん理論でほ存在できない2人目の出資者です。


GMFさんの心理的な動きや考え方はよく分かりますよ。
いろいろ調べていろいろ面談して出資を決めたのでしょう。
詐欺として考えるには無駄なことばかりしてるんですよね。GFSは。

HOPE DE NIGHTは、出資者で、HOPE通信を丹念に読んでたりすれば、分かる事。
事実、ワタシも知っているし、あの頃は順風満帆な雰囲気でしたね。

結果的に、背任と分別管理を怠る善管義務違反になってしまったのが残念。
99. Posted by 言語表現論&心理分析に自信あり   2010年10月15日 21:32
NOTHOPEさん

ここの書き込み全て読ませていただきましたが、あなたの記述からは何の違和感も検出されません。誰かと違い思考が首尾一貫としているからです。

よく調べているし被害者の中では知能レベルが高い。不動産投資商品に対する理解も深い。裁判についても真面目に検討した形跡がある。心理的な動きや発想も筋が通っている。

おそらく人間的魅力にあふれる人物なのだろうと思います。よってあなたの非存在証明は私には不可能です。

HOPEシリーズの件も触れておくと、後になるほど何も戻らない可能性が高いというのが私の見立てです。シリーズで一番酷い筈のLASTの早期償還パターンよりも他の回号の償還が少なくなる、またはゼロになるというシナリオも考慮に入れる必要があるでしょうね。

厳しい話をすると。
100. Posted by GMF   2010年10月15日 22:24
記念すべき100コメント!俺が言いたいのはね、自分から出向いて投資して大幅な毀損があるから、訴訟!というのが納得いかん!ガキじゃないんだから、甘ったれたこと言うなや。何千万円も投資する金があるなら、人助けや思うてその一部でも寄附しろや!そのほうがええやろー!
101. Posted by NOTHOPE   2010年10月15日 22:51
言語表現論さん。どうも、人物批評ありがとうございます。随分好評価で現実の自分とのギャップに戸惑いますな。

ワタシは大した人間ではありません。資産も知能レベルも大した事ありませんよ。

それと、確率論はあくまでも確率論。統計学もあくまでも統計学。

ですからGMFさんは地球外生命体がいる可能性ぐらい存在するし、宝くじに当たる人ぐらいの存在の可能性はあるのです。

GMFさんはとてもヒューマンだと思いますよ。心の叫びの具現化というか、思った心情を吐露してるのでしょう。
むしろワタシと似ているといっても過言ではない。ただし資産は全然違いますけどね。

おそらくLASTについては、詐欺まで追及は出来無いでしょう。善管注意義務違反、説明義務違反などと過失相殺したうえで賠償を勘案することになるのではないでしょうかね。
他のHOPEシリーズの今後の展開については、またの機会に述べさせていただきます。






102. Posted by K   2010年10月15日 23:36
>GMS
詐欺集団に寄付してやれとは、そのような大きな心を持った人ならば、このような掲示板を見て、被害回復を模索する必要はさらさら無いですよね。

何が目的で、このような掲示板に書き込んでいるのでしょう?

そのようなお気持ちをお持ちでしたら、GFSに裁判費用でも寄付したらいかがでしょうか?
103. Posted by GMF   2010年10月16日 13:27
好きこのんで投資して損したから、被害者?被害者づらするな!そんなに金あるなら、足長おじさん、ユニセフでも募金したら。何が被害者のお気持ちを察するだ、世間では投資の敗者というんだ。
104. Posted by K   2010年10月16日 16:25
GMF(GFS?)は何者か

GFS社員だったとすると、会社の端末からの書き込みであれば、IPログの解析から裁判が不利になるのは確実、こんな馬鹿な書き込みしない。

社員であっても、個人契約または使い捨ての端末のはず、ここら辺も訴訟で追及できると面白い。

資産家であったとしても、彼にしてみれば損害額は取るに足りないもの、被害のことは忘れて、詐欺集団にに寄付しろと言っている。被害の事は気にしていないのだったら、掲示板にこのような馬鹿な書き込みはしないだろう。

>世間では投資の敗者というんだ。

自分自身が出資者であれば、このような言動は少なくとも無いであろう。というか、自分自身を敗者と言っている意味も含まれる。

GFS関係者(比較的下位の者)の憂さ晴らし位に考えれば納得が行く。


GFS関係者再再認定



105. Posted by GMF   2010年10月16日 19:59
再認定!お前、馬鹿か?投資で損したら訴訟や裁判いうんやったら、世の中の金融商品はみんな犯罪まがいなんか?
106. Posted by 教えて   2010年10月16日 21:53
GMFさん。


今後のGFS、IS証券、コムエイはどうなっていきますか?
予想でもいいです。どうなっていきそうですか?
107. Posted by おそらく   2010年10月16日 22:56
GMFはGFS関係者ではなく出資者で、自分の意見に反論されたので、自尊心を傷つけられた気がして意固地になっているだけでは?
108. Posted by リトマス   2010年10月16日 23:47
GMFさんに質問です。(関係者なら返事しにくい質問なので答えなくていいです。)

Q1.投資先の経営陣が、勝手に別法人のために資金(&資産)を流用したせいで、投資の損失が拡大しました。善管注意義務違反どころか背任・業務上横領が見込まれます。このケースで投資した人間は被害者づらしてはいけないという倫理観をお持ちですか?YESかNOでお答えください。

Q2.経営陣が明らかに背任行為を働いており、業務上横領も見込まれるケースで、被害の回復のために訴訟を提起するのは法的に認められており、社会通念上でもおかしいことではありません。この考えは間違っていると思いますか?YESかNOでお答えください。
109. Posted by D   2010年10月17日 00:22
108. Posted by リトマス

両方とも立証出来るのなら、その粘着質的な努力を裁判で発揮しろよ

倫理観とか社会通念とか言葉使うのなら個人攻撃をやめてさ
110. Posted by 工作員かな・・・69です。   2010年10月17日 07:15
>99

 まだやるのか・・・。状況証拠だけじゃ証明できないよ。ほかの人物像を考えてみた。可能性の指摘だね。

 2口の小口投資者。5億は嘘で、実際は1千万レベル。小口のため着手金負担が相対的に高い。訴訟は、参加の手間・時間・取れる金を考えるとペイしないと判断。けど、騙された自分の馬鹿さに怒りを感じている。

 ある日、掲示板で情報収集していると、裁判で損害回復できると考えてる人を見て、現実はそんなに甘くはないんだよと、ある種の怒りを感じた。犯罪被害者非難の心理状態に陥る。

 匿名掲示板だし、誇張した話を書いて説教を始めた。他の被害者を説教することで自己の結論の正当性を自分に納得させる目的から行った行為だった。
 ところが、GFS関係者などと反論され、自分の結論を否定されたと考えて書き方が過激化した。

 以上・・・根拠無き感想でした。でもありえるよね。

 犯罪被害者非難:例えば、痴漢被害を受けた女性に対して、挑発的な格好で満員電車に乗るからいけないなどと言って非難する

>108

GMFじゃないけど、答えてみようかな。

Q1:被害者づらしていいと思う。

 ただ、世間から見ると、欲をかくから自業自得と思う人も多い(これも犯罪被害者非難)し、自分は詐欺もどきに引っかかりましたと宣言するわけだから結構恥ずかしいよね。被害者づらしない被害者がいて不思議じゃない。

Q2:間違ってないよ。

 ただし、どのような理由でも、裁判を起こすことはできるから、”法的に認められており”は、意味が無い。
 なんらかの被害が発生し、当事者同士の話し合いで解決できないとき、裁判所に判断してもらうのが民事訴訟。”経営陣が・・・ケースで、”も含まれるし、もっと広範囲で認められる。
111. Posted by GMF   2010年10月17日 09:21
勝手に人物像を推測してくれや!質問は知らねー。これだけは言える、投資はそんなに甘くない。
112. Posted by リトマス   2010年10月17日 09:59
関係者なら返事しにくい質問なので答えなくていいですと言いましたが、「質問は知らねー」とのことですね。よくわかりました。ありがとうございます。
113. Posted by 犯罪被害者非難か   2010年10月17日 10:16
>犯罪被害者非難:例えば、痴漢被害を受けた女性に対して、挑発的な格好で満員電車に乗るからいけないなどと言って非難する

あなたの考えを当てはめると、痴漢被害を受けた女性に対して、別の痴漢被害者GMF子さんが、「挑発的な格好で満員電車に乗るからいけない」と言って非難する構図になる。

あなたはGMFをGFS関係者と仮定すれば説明できる、GFS関係者でないと仮定しても説明できちゃうと言う。関係者かどうかは五分五分だぐらいに考えてますか?
114. Posted by 訴えられて困る人物   2010年10月17日 10:38
■現関係者(会社に残っているのは殆どザコばかり)
面倒な仕事が増えるだけ。訴訟関連費用は原則会社負担。食い扶持がなくなる。

■元・関係者で上層部にいた人間
訴訟費用・損害賠償請求への対応は自己負担。家やマンション・金融資産を失う。下手をすれば家族と別れるはめになり生活が壊れる。

自己負担というのがキツいね。訴えられて最も困るのは不法行為を働いた時点で役員級だった元関係者ということ。今ごろ必死で資産隠してるところか。いや、もう逃がし終わったかな?現関係者が時間稼ぎしてくれてるので助かってるね。
115. Posted by ?   2010年10月17日 11:26
中川ちゃんは登記簿上の住所に住んでないが寝場所は決まっているのか?どなたか知ってたら教えてください
116. Posted by 工作員かな・・・69です。   2010年10月17日 12:35
>113

 確率は、なんともいえないね。五分五分より低そうだけど、十分考えられるぐらいの確率はあるかな。

 ただ、対象事例が1件で複数の十分ありうる推定が有る場合、各々の確率を議論しても、結論は出ない。

 そう判断した根拠と可能性を指摘するにとどめておいた方が無難。あとは、読んだ人が根拠および結論の妥当性を自己責任で判断すればいい。
117. Posted by 被害者A   2010年10月17日 20:43
議論のための議論ではなく、被害者のためにもっと有益な議論の場にしてはどうでしょうか。
118. Posted by コゲコゲ   2010年10月17日 22:20
>>117

そうですよね、工作員だとかどうでもいいです。


私も被害者の一人ですが、正直こうなった以上、GFSホテルファンドには全て話して欲しいです。
もちろん、場合によっては裁判沙汰になるでしょうけれど、それは自業自得。


皆さんのコメントを読めば読むほど、なんとか問題を先延ばしにして、いまだに出資者を騙そうとしているようにしか思えてならないです。
119. Posted by ?   2010年10月18日 00:01
中川の情報 頼む移動範囲 寝床
120. Posted by N   2010年10月18日 06:21
中川には損害賠償請求するから裁判終わるまで殺さないで。資産隠し持ってるかもしれないから。
121. Posted by GMF   2010年10月18日 16:34
自分から投資して損しただけなんだから、別に被害者じゃないだろ!損したお馬鹿さんだよ!俺もその一人。下のやつ、中川がどうのこうのは書かないほうがいいよ、これって刑法犯になるかも! あと、中川社長と名乗った奴もやめてたほうがいいよ、名誉毀損罪に抵触するよ。
122. Posted by GMF   2010年10月18日 17:14
下の二者のNさんと?さんは通報すれば、明らかに〇〇未遂でパクられるよ!悔しいのは分かるが、そういうのはダメだよ!
123. Posted by fmg   2010年10月18日 19:09
GMFの工作活動について

彼が20で登場以来、訴訟に関する情報の掲示をするという本来の目的から、ほぼ外れた議論の場となっている。ある意味、彼の工作活動は成功していると言えるのかもしれない。

リトマスさんの試験の結果、彼自身、GFS関係者であると事実上認めたこととなる。

工作活動に翻弄されず、有益な情報の交換しましょう。

というか、訴訟をする者にとって、このような所に情報を書き込むことは、自分の手の内を見せることになるので、書き込まないと思いますが。

弁護士も、被害者に対して全ての情報は公開しないと思います。
124. Posted by GMF   2010年10月18日 19:34
fmgへ。工作活動と思うなら工作活動って思ってくれ。この訴訟がいかに無駄かということが、訴訟が進むほどよく分かる。弁護団のあの文の内容を読む限り、そんな情報はない。償還リスクについて説明したかどうかで争うようだ、償還リスクの説明はあったから、勝ち目はない。
125. Posted by !   2010年10月18日 20:09
GMFへ

自己責任という大前提に目を背けて
工作員だとかくだらないことしか言えないアホな投資家は無視するべき

人の不幸を喜んで面白おかしく煽る野次馬も無視するべき

訴訟の成り行きを見守って結果が出たら鼻で笑えばいい
勝訴したところで金は取れないんだから

でもこういう脳みそ腐った投資家は矛先を変えて弁護団を悪者にしそうw
何でも人のせいにするのが得意そうだからw
126. Posted by 言語表現論&心理分析に自信あり   2010年10月18日 21:34
自己責任という大前提は相場・市況変動などに対して負うもの。背任(上層部はこのケースで特別背任に該当)や業務上横領のような違法行為による損失は裁判なりで堂々と追及して良い性質のものです。これを否定するはこの国が法治国家であることすら認められない人間だけです。

きわめて初歩的な話ですが、このあたりをごっちゃにしてる人が居ますね。
127. Posted by GMF   2010年10月18日 22:13
その背任や横領はあったかね?弁護団はそのあたりはないように考えてるように思うが!
128. Posted by !!   2010年10月19日 00:00
>119, 120

T田商事のN野会長のケースは詐欺で集めた資金がホニャララ団に流れていて口封じとの噂。
今回は、出資者の金はサラ金、不動産屋、国税に流れた。
129. Posted by 被害者B   2010年10月19日 01:12
>その背任や横領はあったかね?弁護団はそのあたりはないよう

現時点ではそれは書けない訳で。営業者のやりたい放題な匿名組合で、なかったと考えるほうが不自然。

GFSは借金だけ残して、資産は隠した。被害者救済ができるかどうかは弁護団がそれを取り返せるかどうか。
130. Posted by 言語表現論&心理分析に自信あるけど勘違い甚だしい自己満足のチキン野郎   2010年10月19日 01:15
自己責任という大前提は相場・市況変動などに対して負うもの。背任(上層部はこのケースで特別背任に該当)や業務上横領のような違法行為による損失は裁判なりで堂々と追及して良い性質のものです。これを否定するはこの国が法治国家であることすら認められない人間だけです。

きわめて初歩的な話ですが、このあたりをごっちゃにしてる人が居ますね。



違法行為があったかどうか裁判で明らかにしようとしている
よって、判決が確定するまで違法行為による損失云々を語る時点ですでにナンセンス

きわめて初歩的な話ですがこの程度のことすら解らないで僕は優秀と勘違いしているチキン野郎は消えろ
131. Posted by ?   2010年10月19日 01:50
130は自分のことを[勘違い甚だしい自己満足のチキン野郎」と言っているのか、それとも126を非難しているのかな?

それと、レスには「>」をつけよう。
132. Posted by 胴乱幸助   2010年10月19日 02:17
はいはい、GMFも言語表現論もここでお終い。

GMFが何故そこまで訴訟組に対して敵意をむき出しにするのかわかりませんが、訴訟に参加するのも「自己責任」な訳だから放っておいたら。

117. Posted by 被害者Aの意見に全面賛成。
133. Posted by NOTHOPE   2010年10月19日 09:08
いろいろ意見があるようですが、推測できる情報を考え合わせてみると、ある程度の形は見えてくるだろうと思います。
一つは、訴訟組。これも少しでもお金を取り返したいと言う考えと、金は無理でも詐欺行為(未確定)にたいして正義の鉄槌を食らわしたい、一矢報いて、出来ればころしてしまいたい。憎いという考え。
それに対し、訴訟は無駄という考え。
裁判で長い間精神的にも負担があり、もし契約無効を勝ち取ったとしても、相手は債務超過で取るものも無い。だから無駄。
裁判で勝訴しなかったら、それこそ時間と金と労力の無駄に追加して、風説の流布などで逆提訴されたら面倒。
弁護士に着手金を払うだけ払って損失拡大してどうする?
という考え方ですね。
訴訟に関しては、経済的問題、金銭的、道義的、懲罰的な価値観や出資者おのおのの置かれている環境によって変わってくると思います。
GMFさんも、皆に否定されるから余計に分かってもらいたくて投稿しているのだと思います。
意見を述べるたびに工作員って言われたら、悔しかろうと思います。
134. Posted by 無論   2010年10月19日 12:08
言うまでも無いことですが、違法行為による損失というのは堂々と訴えて良い性質のものです。

倒産隔離されてる筈の法人や、スキームとしては別勘定でなされる筈のシリーズ間の資産が丼勘定になっていた。これは違法行為以外の何物でもありません。

資金の私的流用は確認されてませんが、もう何があってもおかしくない状況だ。なにせα7のような帳簿上キャッシュリッチな筈のファンドでさえ解約停止だというのだから。

実態としては億の単位の資金が消えているんでしょう。この期に及んで真面目に運用してるとか、帳簿通りに資産が存在すると考えるほうがどうかしています。

支払や資料開示の先延ばしなどは法人の末期にはありふれたこと。まして問い合わせた人に逆ギレするようでは先は知れています。

こういったケースでは、一刻も早く業務をストップさせないと、資金の流出で被害者の損失が拡大するばかりだろうというのが私の見立てです。

ピンと来ない人は、過去の記事やコメント(特に登記に関する記述)を十分に良く読んで下さい。
135. Posted by GMF   2010年10月19日 13:56
投資は博打やからな。コメントをいろいろ読むと、博打で大きく負けた奴の心理ちゅーのと同じやね、よく理解できるわ!勝とういう姿勢がなくなり、救われたい、助かりたいって気持ちが大きくなる、だから訴訟っちゅーもんに行くわけや。結果がこうなったんだから、やはり受け入れるしかないんちゃうの!次の新たな勝負はせーへんのか?
136. Posted by GMF   2010年10月19日 14:28
詐欺や背任なんかの違法行為があったと言い張る奴に聞きたいんやが、今回の訴訟で劣後出資者はなんで対象外になるんや?違法行為あるなら、優先、劣後に関係なく、どちらも被害者やろ!なんでなんや?
137. Posted by GMF   2010年10月19日 19:39
誰も反論できないのか?今回の訴訟、他にも解せぬところがある!
138. Posted by ?   2010年10月19日 19:53
ほう、例えば?
139. Posted by D   2010年10月19日 19:55
何か炎上に近いことになっているね
・冷静に分析している人
・ちょっとアツくなって喧嘩腰の人
・工作員、工作員と問題の本質と関係ないことばかり言う人

ここでいくら熱弁ふるっても意味がない
司法判断を待ちましょう
140. Posted by GMF   2010年10月19日 20:07
?へ。自分で考えろ!この弁護団の文を読むだけで勝てるわけない
141. Posted by ?   2010年10月19日 21:32
別に勝つ気はないが知りたいのでひとつ。
142. Posted by MK   2010年10月19日 21:32
意見はいくらでもあると思うが、意見は所詮意見。

あるべき論を言っても仕方ない。

それぞれの選択は、自分の信じる道を往けばいい。結果はひとつだけど、投資と同じで、事前に100%当てることは誰にも出来ない。

馬鹿の壁という著書があったのを思い出したが、まさにこの状況にあてはまる。
143. Posted by GMF   2010年10月19日 21:48
償還リスクの説明がないなどを争点に弁護団は争うつもりだが、償還のリスクはあった。はっきり言ってこじつけみたいな内容だ。
144. Posted by fmg   2010年10月19日 21:59
ほう、GMFは劣後出資かな?

過去に弁護士に騙されたかな?

それとも、自分だけ理想的な投資家だとでも言いたいのか?

ここに書き込んでいる人間で、過去に実際に裁判やったことのある人はどれだけいるのでしょうか?
145. Posted by GMF   2010年10月19日 22:03
俺は元弁護士!今は稼いだ金で投資家
146. Posted by GMF   2010年10月19日 22:09
元弁護士っていうよりもやめ検っていうほうが正確かな?
147. Posted by NOTHOPE   2010年10月19日 23:53
民事調停なら、、、ちょっと参加しましたよ。
148. Posted by さすがGMFさん!   2010年10月20日 21:39
なぜ電話で逆ギレするか?もう残された時間が少ないからでしょ。客と長く付き合おうと思っていたり、会社にずっといたいと思えば、そんな対応はありえないもんね。

弁護士先生もそう思うでしょ?わかってるからとっとと諦めろって言ってるんだもんね。
149. Posted by さすがGMFさん!   2010年10月20日 21:39
支払期日を先延ばし。こうなるとお決まりのパターンとしては約束の日の前にバンザイ。こんなのばっかだよ世の中。
ねぇ?弁護士先生。先生もやっぱカウントダウン入りって思うでしょ?

そういや他の詐欺事件だけど、座り込みした人だけ返金してもらえたとかいう話があったね。
150. Posted by ?   2010年10月20日 22:30
座り込みは威力業務妨害という犯罪です。
犯罪を助長するような書き込みもいけません。↑↑↑
151. Posted by 金商法   2010年10月21日 00:19
うまくいかなくなった発端は、金融商品取締法ができて、中小のファンドの
組成、運用が厳しくなったことに起因すると見ています。新法制定でα3,4,5,6,7、8号を一旦解散し改めてHOPE−LASTに集約せざるを得なくなったのでしょう。
私はこの時に解約し乗換えしませんでした。欲張ったか信用したかで乗換えた人、新規に購入した人が一部損失をかぶることになったのでしょう。良くあることですし、GFSに悪意も感じられません。訴訟しても勝ち目薄いでしょう。心に受け入れることで明日に向かいポジティブに行かれた方が楽しいですよ。投資とはこんなものです。
儲かる時もあるんですから。
152. Posted by >GFSに悪意も感じられません。   2010年10月21日 00:25
悪意が無いけど気付いたら他人の資産を担保に入れまくってました。悪意が無いけどファンドのお金も流用しちゃってました。悪気は無かったんです。

これで通用するほど世の中甘くない。
153. Posted by >>   2010年10月21日 00:57
151はずいぶん事実誤認があるようですね。

法改正でGFSでは販売できなくなったので、イニシア証券(現)を買収してNEOを販売。
α7、8号は継続中。
154. Posted by 金商法   2010年10月21日 01:06
工作員とか回し者とか言われそうなので以降撤退します。GMSさんと同じ考えですので。信託銀行に物件を信託してしまえば確実に担保されますがそれでも逃げ道あり。甘い方が儲かる時もあるんです。考えすぎると頭おかしくなってしまい体によくないですね。運とかタイミングとか、ヒラメキとかが左右することが多いです世の中は。
ではオヤスミナサイ。
155. Posted by 胴乱幸助   2010年10月21日 02:27
GMFの言う様に、ハイリスク商品だとこの程度の毀損はよくあること、さっさとあきらめて次にいったほうがいいという意見はわかります。
私は、ここに出てきている情報を元にすると、LASTとアルファを丼勘定にして、決算書偽造、蛸配当...と考えざるを得ないのですが、だとしても、他のファンドでも粉飾決算はよくあること、それに目くじらを立てて、詐欺だ、訴訟だと騒ぐのはおかしいというのがGMFの真意だと思います。(ケンカ腰なのでわかりにくいですが)
このあたりは個人の価値感ですね。出資者としては、とるべき道は二つ。集団訴訟に参加するか、しないか。締め切りまであと10日です。
156. Posted by 座り込み正当化法   2010年10月21日 15:44
一般論として、法を守らずのらりくらりと時間稼ぎするような輩を相手にするときは、こちらもそれなりの対応をしなければ自分の財産など守れません。今回のケースだと、出資者が経理資料の開示を求めて座り込む場合なら「威力業務妨害」にならないでしょう。

「支払と情報開示の遅れ」を錦の御旗に出来るからです。座り込みに関して「正当事由」があるということです。(もちろん、きちんと運用していた頃なら法的に資料を出す義務は無いと一蹴されても文句は言えません)

違法行為がある連中が警察を呼ぶとは思えませんが、仮に呼ばれても事情を説明すればきちんとした理由がありますので「民事不介入」で手出しはしてこないでしょう。

話し合ってくださいと言われるだけ。うまくいけば、こんなに言ってるんだから資料ぐらい見せてあげたらどうですか、ぐらい下っ端警官に言わせられるかも。
157. Posted by 座り込み正当化法   2010年10月21日 16:16
座り込みするんなら、匿名組合の「通帳見せろ」という一点だけを主張したらいい。万一出したら本物と確認するためATMまで同行する。俺ならここまでやる。

そういえば、GFSが電話を録音してるみたいな話があったけど、それならかける方も当然録音しなきゃね。運よく逆切れされたら有効に使える。

この時代、やりようはいくらもある。
158. Posted by taranana   2010年10月22日 16:37
よくわからないのですが、一方的に償還・返金期限を1か月伸ばすのは、契約違反として遅延損害金等を請求する理由とならないのでしょうか?契約書そのものが今手元にないので確認できないのですが、10月末と明示的に書いてないのでしょうか。もし、一方的に延期するのが合法なのでしたら、延々と延期することが合法となって空恐ろしいような。。。すでに手遅れというのは承知しておりますが。ちなみに、私は弁護団に参加予定です。
159. Posted by NOTHOPE   2010年10月22日 18:20
遅延損害金を5パーセント程度請求できると思います。
8万×0.05÷12=333円ぐらいですかね。
160. Posted by GMF   2010年10月22日 18:28
形式上は発生しますが、ご自分で請求するという形になります。
161. Posted by 金商法   2010年10月23日 00:05
153のご指摘はそのとおりです。訂正します。法律改定のリスクというのは
事業者投資家にとって大きいリスクです。との趣旨でした。風営法、サラ金規正法改正等など。
いずれにせよ弁護団に入っても徒労と
幻滅感で法曹界不信、ひいては世の中のスネ者に落ち込んでしまい被害者意識のみが増幅して、芳しからざる人間の部類になってしまいます。対策は、毀損を受容しGFSの提案どおり、リファンド、リスケジュール等延命処置で少しでも改善を期待することでしょう。
損害賠償請求しても倒産したり夜逃げされたら終わりです。私も過去に債権の回収、その他数件の裁判の当事者で
苦労したことがあり、その経験からの
投稿です。
162. Posted by うんこ   2010年10月23日 00:12
GFSでなく、BNFのようになればいい。
163. Posted by 私も過去に債権の回収で苦労しました   2010年10月23日 00:26
一刻も早く取れるものを取る。先延ばし処置は最も愚かしい行為だと知りました。ご参考までに。(経験者ならわかることですよね)
164. Posted by GFSの提案どおり   2010年10月23日 00:32
いずれにせよGFSの提案どおりにしても損が拡大して徒労と幻滅感で人間不信、ひいては世の中のスネ者に落ち込んでしまい被害者意識のみが増幅して、芳しからざる人間の部類になってしまいます。

対策は、GFSの提案を蹴り、少しでも取れるものを取るべく行動することでしょう。

もしも先延ばしすれば倒産したり夜逃げされたら終わりです。私も過去に債権の回収で苦労したことがあり、その経験からの投稿です。

(誰かと違い本当に経験あり)
165. Posted by 常識人   2010年10月23日 00:50
普通は、騙した人たちの提案どおりにお金を放っておきましょうなんて言えない。少なくともまともな人は言えない。
166. Posted by 非常識人   2010年10月23日 05:21
普通・まとも・常識とか言う奴に限って頭のおかしい奴が多い
167. Posted by コゲコゲ   2010年10月23日 08:07
2chから

産経ニュース
【ラブホファンド】資金運用が実質破綻、損失は100億超か 2010.10.23 00:36

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101023/crm1010230037003-n1.htm


オワタ…orz
168. Posted by コゲコゲ   2010年10月23日 08:36
>>161

>いずれにせよ弁護団に入っても徒労と
幻滅感で法曹界不信、ひいては世の中のスネ者に落ち込んでしまい被害者意識のみが増幅して、芳しからざる人間の部類になってしまいます。


そうですね、私も今回の件を知ってから毎日気になってこのサイトを見に行っています。


GFSが未だに何も真実を話そうとしない態度にイライラしています。出資金以外に精神的ダメージを受けて鬱になりそう。


もぅどっちに転ぶにしろ、早く白黒つけて欲しいというのが正直な気持ちですかね…
169. Posted by ここまでくれば   2010年10月23日 08:53
経済事件として警察が、資金の流れを追うため国税が動くでしょう。地検なども出てくるかも知れない。白黒つく日は近いかと。
170. Posted by 3D   2010年10月26日 13:12
既出だが、顧問弁護士に見放されたGFSは集団訴訟をされたらどうするのだろうか?
応訴するためには弁護士に依頼する着手金が要る、大体訴訟額の6%前後だろう。和解となれば、成功報酬も払わなければならない。
しかしもはやそのような金もないとすれば・・法廷には出てこないかもしれませんな。役員個人を合わせて訴えたら、法廷にしぶしぶ出てくるかも。

法廷に出てこなければ、裁判で債権額を確定させ破産請求、破産管財人が
資産を淡々と処分、配当するといった展開か?資産があればの話だが。
171. Posted by ?   2010年10月26日 19:46
>40. Posted by GMF
>だいたい公認会計士や
>顧問弁護士からとれるわけない。

顧問弁護士逃げ足はやすぎ。
172. Posted by GMF   2010年10月27日 22:27
この訴訟は多分勝てないだろう!
173. Posted by ナナシーカカシー   2010年10月27日 23:03
弁護士も公認会計士も逃げてるんだから、勝てるんじゃないかな。
でも、金は戻ってこない。
174. Posted by ?   2010年10月28日 05:57
ホテルへの根抵当権設定登記の極度額が債権額ではないので、実際に融資した金額はいくら? なのか。借金した時に契約書は作成しただろうが、現ナマで渡したのか、どこかの銀行口座へ振り込んだのか?もししたらワザワザ借用書を公正証書にしたかも知れない。金融屋の根抵当権を信用できるか?
175. Posted by GMF   2010年10月28日 12:54
顧問弁護士は多分契約条件の変更で自ら降りたという噂。想定外の事実とは顧問料の減額だよ。正直なところ、事業をやっていく上で顧問弁護士や会計士は不要。ただ、よからぬ出来事や問題発生の場合の相談や解決のためにいる。だから、たいした問題でないかも、と私の単なる推測です。弁護士も厳しい時代なんです
176. Posted by コゲコゲ   2010年10月28日 13:19
>>175

顧問弁護士は当初思ってもいなかったトラブル(今回の件)に対応するためには、貰っている顧問料では割に合わないと判断したということはないでしょうか?


素人考えでは
もぅ弁護のしようがないとかで降りたということもあると思いますけれど
177. Posted by ?   2010年10月28日 13:22
>今般、ファンドの運用において、
>想定外の重要な事実が判明し、
>GFS社との顧問関係維持が困難と
>判断しましたので

ファンドの運用における想定外の重要な事実なんだから顧問料とは異なる、と釣られてみる
178. Posted by GMF   2010年10月28日 15:11
そういうことがあるなら、もっと早くに契約解除してますよ!
179. Posted by GMF   2010年10月28日 15:17
しかしこの弁護士は3年もの間、いったい何を顧問してきたんだ!予防法務っていう役割を果たしてないよな、顧問料だけもらうなら、そんな奴いらんよ。本当に問題があるなら、こんな時期に契約解除は遅すぎる。手におえない状態なら、早くに解除してるはずなんだが!
180. Posted by NOTHOPE   2010年10月28日 23:21
うちの会社にも弁護士いるけれど、重要な意思決定や資金繰りには首突っ込んでこないし、他の会社でもそんなモンでしょ。
おそらく、8月末のLAST運用満了に伴う一連の流れで訴訟が起き得ると判明し対抗要件の補強が難しいと判断して下りたんだと思うよ。
GFSに正義があればどれだけ悪意の矢が降ろうともすべて絶対防御結界で凌げるだろうけど、五分五分もしくは分が悪いと判断したのではないかな??
181. Posted by ?   2010年10月29日 00:25
沈みかけた船なら ネズミだって逃げるさ。長い客にならないと判断して降りたのさ。金融屋との関係が変なのだが、本当に借金したのかな?今回のHファンドは詐欺グループの一仕事だったのではないだろうか・・・
182. Posted by つか   2010年10月29日 13:20
HOPEアルファ7分配金入金されましたでしょうか?
183. Posted by HOPE7分配金   2010年10月29日 13:48
>HOPEアルファ7分配金入金されましたでしょうか?

はい。優先分満額です。
184. Posted by つか   2010年10月29日 14:44
>>183 おめでとうございます!
この調子で元本も全額回収できるといいですね。
185. Posted by S   2010年10月29日 19:29
α7本日分配金満額入金されました。
186. Posted by x   2010年10月29日 21:04
本当にアルファ7の分配金は満額出たんでしょうか?情報提供をお願いします。
187. Posted by HPYORI   2010年10月29日 21:16
平成22年10月吉日


HOPEシリーズ匿名組合員の皆様


グローバル・ファイナンシャル・サポート株式会社
代表取締役 中川浩行



HOPEシリーズ匿名組合「運用レポート」および「HOPE通信」休刊のお知らせ


拝啓 晩秋の候、時下ますますご清祥の段、お喜び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。


さて、掲題の件でございますが、10月ご報告予定でございました「運用レポート」ならびに「HOPE通信」をお休みさせていただきます。



先般よりご案内いたしておりますとおり、HOPEラストの満期に伴う業務により、業務全般に大幅な遅延が生じております。
皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、次号をお待ちくださいますよう、
何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。



188. Posted by ラスト   2010年10月29日 21:17
ラストの分配金は出ていますか??
189. Posted by α7とラストの分配金   2010年10月29日 21:26
α7は入金がありましたが、ラストはありません
190. Posted by コゲコゲ   2010年10月29日 21:37
ラストは11月でしょ

それよりこの分配金の出はどこか?ってことが問題です。
191. Posted by S   2010年10月30日 05:55
α7の分配金振込金額は¥336,000円です。
決算報告書はまだきません。
出どこは分かりません。
原簿をじかに見にいかないとだめですね。東京在住のかたお願いできませんか?
192. Posted by S   2010年10月30日 05:58
失礼しました。私は50口なので。
累計税込み336万円です。
あとはどうなることやら。
193. Posted by S   2010年10月30日 09:41
間違い間違い20口です。
194. Posted by ??   2010年11月06日 23:00
何人くらい弁護団参加申込みしたのでしょうかね?
195. Posted by 法令等遵守調査室   2010年11月18日 02:50
都内在住でホープアルファナインを投資した者ですが、一緒に刑事告訴をして頂ける方を緊急募集します。一人でも多くの方に参加して貰えると解決も早くなると思いますので、是非メールで御連絡下さい。

刑事と民事両方で被害者認定をして貰う目的です。双方の裁判で補強しあう事が目的です。

他の被害者の方と一緒に警視庁に告訴する予定ですので、他県在住でも、集団の力で捜査開始を目指します。

既に公認会計士協会と金融庁に、関与した会計士の処分を求める告発状を提出済みです。
196. Posted by ddd   2011年03月22日 11:46
2011年に入ってから書き込み無いけど、その後弁護団に入った方で訴訟の結果はどうなったんだ?何も情報ないということは、結局弁護団敗訴で着手金分損失拡大か?
197. Posted by MM   2012年08月23日 23:58
いまだhopeα7は償還していません。
担当者に何回か電話しましたが物件売却はすでに終了していて、今は清算中の一点張り。来年初めには償還ということですが、本当の話なのか。
何かhopeシリーズについて今現在の情報持ってる方いますか。
198. Posted by 品野   2012年08月27日 19:03
>>199
来年初めですか・・・
償還は確かLASTが先になるかと思います。今年中にとか言ってましたがどうなることやら。
このままだと刑事事件化するでしょうね。
証拠はとあるところがたくさん持っていますしねw
199. Posted by 被害者   2012年10月22日 22:10
ほんとに情報が欲しいですね。
200. Posted by Hopeα10とLastの被害者   2012年11月10日 07:05
弁護団が結成されたとの情報は入らず、先日弁護士事務所に問い合わせたところ、参加期限はもうとっくに過ぎ、何の手助けもできないとの返答。だってHopeα10は満期が今年だったのに、何で2年前に締め切られたのか、、、、2年前ならHope Lastだけの訴訟だったはずなのに、、、とにかく完全に見捨てられたって感じ。GFSには電話するだけ無駄なのでもう電話はしてないけれど、、、、今からだってHopeα10とかの被害者が集まって弁護団って組んでもらえないのかしら。
201. Posted by あおい参加者   2012年11月10日 19:11
知らないというのはこういうことですね。あおいはよくやってますよ。個人でやりきる力のない人(私)には最善の選択でした。
202. Posted by NOTHOPE   2012年11月10日 19:50
ホープ9はいったいどうなったんでしょうかね??
半年前ぐらいに電話したときは速やかに償還する努力をしていると言ってました。
これは、口約束として考えても、書面上でも契約違反であると言えるでしょう。
契約違反ですよね。契約無効の訴訟を起こそうと思います。アドバイスください。
203. Posted by Hope10とLastの被害者   2012年11月11日 04:19
被害額は個人ででも訴訟を起こせるものなら起こしたいほどの額面、、、、でもやっぱ大変か、、、、、引き受けてくれる弁護士がいたら成功報酬は20%でも構わないくらいだが、、、、
204. Posted by NOTHOPE   2012年11月11日 15:55
個人で訴訟を起こしたい額で、且つ成功報酬20パーセントで良いというのであれば、受ける弁護士は存在すると思いますよ。
まずは、無料の法律相談へ足を運んでみることですね。
仮定の話になりますが、全額取り戻すことは難しいとして、たとえば1000万円の半分なら500万、それに成功報酬が100万円引かれ、着手金などと裁判費用40万ぐらい引かれた額が手元に戻るかもしれません。
そもそもの訴の焦点を何処にして何を主張するかも弁護士に考えてもらわないといけないでしょうね。
詐欺?善管注意義務?過失?契約不履行?契約違反?横領?特別背任???

こういった事件は、その辺りを照明することが非常に難しいと思います。
私は、小額ですので、弁護士に頼るにはボリュームが足りないと思料しています。
刑事事件になったら私も被害届は出すつもりですが、民事は電話で契約不履行、契約違反を追及することぐらいでしょうかね。簡単なら訴えたいんですけど、知人が市を相手取って損害賠償やってたりを見ていたり、以前に別件で裁判したら大変でしたので二の足踏んでます。やれやれだぜ。
205. Posted by 通りすがり   2012年11月11日 23:30
皮算用してるみたいだけど、仮に勝訴なり和解なりして返金されることになっても、実際に支払われるかどうかわからないよ。もちろん、強制執行はできるんだが、財産がなければ絵に描いた餅。財産を隠しているというのは想像に難くないが、まず見つけられないだろう。弁護士の仕事は勝訴を勝ちとって「ハイ、終わり」なりそうな気がする。
債権回収までを視野に入れた弁護士選びが重要だね。
206. Posted by いつもの   2012年11月14日 10:07
火消しが登場ですね。
207. Posted by Hopeα10とLastの被害者   2012年11月15日 15:23
あおい法律事務所にはメールを送り続けている。何か密約があったような雰囲気で、前回参加したした人たちにはある程度の額が償還された模様。あおい事務所は前回の訴訟に関する情報は一切公開しないとのこと。恐らくGFSは裁判で首を絞められるのを恐れて示談に応じた模様。その際に恐らく今後は一切訴えないとか、示談の情報は一切流さない云々の密約が交わされたとしか思いようのないあおい事務所の対応。それはそれで構わないが、今私が言いたいのは、HOPE Lastの償還だけならいざ知らず、当時まだ償還日を迎えていなかったHOPE α10等の訴訟まであの時点でやって、いざ償還日を迎えた今は時、既に遅し、というのはおかしい。あおいの弁護士団にも不満あり。償還日を迎える前の訴訟に気がつかなかった被害者を切り捨てるのか。実際償還日までは配当金の支払いに関してGFSは「送金、遅れるが振り込む。」という通知を送ってきていたのだから、GFSが破綻していることに気がつかなかった出資者もいるはず。そういう人を「訴訟に気がつかなかったあなたが馬鹿」扱いするような弁護士事務所に憤りを感じている。つまり弁護士の本来あるべき姿は何なのか、自分達は何を目指して弁護士業務をしているのか、そもそも弁護士になったときの初心はなんだったのか、と言いたい。この件に関わっていただける本当の意味での弁護士さんっていませんか?
208. Posted by NOTHOPE   2012年11月16日 01:53
個人で訴訟を起こしたい額で、且つ成功報酬20パーセントで良いというのであれば、受ける弁護士は存在すると思いますよ。
まずは、無料の法律相談へ足を運んでみることですね。

この上の一文に尽きますよ。あおいはもはや裁判OR和解でこの件については手出ししません。
和解の条項に今までの経緯や和解条件、和解内容、今後の行動についてなどの規約を盛り込んだのでしょう。
あおいの弁護士を誹謗するのは筋違いといえましょう。

弁護士に如何にかして貰いたければ他の弁護士を当たればいいことでしょう。 

弁護士は星の数ほどいますよ。
この事務所などはいかがでしょうか??
http://www.vict-higai.com/
209. Posted by Hopeα10とLastの被害者   2012年11月16日 11:35
NOTHOPEさん、貴重なご意見、ありがとうございます。あおい法律事務所に関しては、もしそういう規約を盛り込んだのであるなら、インターネットからも一切の情報を消しておくべきだと思います。馬鹿な私はあおいのGFSホテルファンド被害対策弁護団のことを最近インターネットで知ったわけで、Yahoo知恵袋や教えてGoo等にも被害者からの投稿にこういう弁護団がありますよととっくに解散しているのに最近もご丁寧にあおいの弁護団を紹介する返事を書き込んでいるのすら見ました。被害者は皆神にもすがる気持ちなんです。全部を完璧に消去するのは無理だとしてもある程度は消去できるはず。弁護団の中の弁護士紹介などを見ると今じゃむかつきます。何度も言うように2010年のHOPE LASTはともかく、今年償還日を迎えたHOPE α10に関してはどうしても納得がいかなず、偶然見つけたこのページで怒りをぶちまけた次第です。
ご紹介いただいた弁護士事務所、よさそうですね。ホームページには料金も書かれていて、なかなか良心的な印象を受けました。一度電話してみようかと思っています。また進展があったら報告します。うちは人に言えないほどの大損害を被っています。とにかく首吊りものなもので、、、、、
210. Posted by つか   2012年11月16日 13:40
Hopeα10とLastの被害者さん

回収頑張ってください!

心より応援申し上げます。
211. Posted by Posted by Hopeα10とLastの被害者   2012年11月16日 14:11
NOTHOPEさん、ああ、だめでした。ご紹介いただいた法律事務所のホームページに「メールでの問い合わせ」とあるのでクリックしたら、相談予約受付画面に変わり、「メールでの問い合わせはしていません。」とのこと。地方に住んでいるので東京まで行くのは絶対に無理。もし、もし、他にいい弁護士事務所をご存知なら教えてもらえませんか?大阪ならかなり無理を強いられますが、行けないこともないですが、、、、、
212. Posted by Posted by Hopeα10とLastの被害者   2012年11月16日 14:18
つかさん、応援、ありがとうございます、、、が、まだ初めの一歩すら踏み出せていません。GFSに怨み辛みを連ねた遺書でも残して首吊るほうがいいのかも、、、、、今はあまりの自分の馬鹿さ加減に夜も眠れず、ノイローゼの一歩手前です。何であおいのこと、知らなかったんだろう、、、、ほとんど毎日オンラインしてるのに、、、、
213. Posted by Posted by Hopeα10とLastの被害者   2012年11月16日 14:22
弁護士だってピンキリと言われ、インターネットで検索して探すだけではとても信用できない。どなたかこういった債権ものを扱う弁護士さん、ご存知ありませんか?できれば大阪あたりで、、、、、
214. Posted by GFSは不滅   2012年11月16日 19:17
>>211
ネタでなければ馬鹿すぎて話にならん。
GFSが儲かるわけだ。
215. Posted by 釣れますか?   2012年11月17日 00:13
209は釣り、じゃないの?
でも釣果は210の一匹か。

>地方に住んでいるので東京まで行くのは絶対に無理

自殺も考えている位の被害を受けているのに、東京までの旅費をケチるとは。これじゃ、とても釣れませんよ。
216. Posted by NOTHOPE   2012年11月17日 11:04
さて、釣られましたかね。

いろいろとあおい法律事務所の対応について苦言を呈しているようですが、
弁護士というのは職業です。
ましてや親兄弟でも学校の先生でも有りません。ビジネスなのです。
GFS案件をネットに掲載しているのは、こういう事案やってましたよ。類似案件が発生したら積極的にやっちゃいますよ。というアドバタイジングでもあるのです。
それを、むかつくだの納得がいかないだのと主観で語られても「徒のわがまま」だと言えましょう。
法律的解決と恨み辛みはまた別の次元であり綿密な関係ではありますが、整理をつけないと解決への道筋にはならないでしょう。

Hopeα10とLastの被害者さん、相当の被害額で首を吊るほどの大金であればそれを取り返すためにあなたに足りないものが3つあります。

勇気 本気 殺る気

・怖い、嫌だ、逃げたいという気持ちを克服して事態に立ち向かう勇気

・何を言われてもどうやっても取り返す不退転の決意を示す本気

・首を吊るぐらいなら道連れに相手を追い詰め家庭を壊し破滅させ殺すつもりで対峙するヤル気(注:あくまでも気持ち上の殺る気ですよ。)

もし本当にGFSから金を奪還し解決したいなら。覚悟を見せることが大事であると思料します。
217. Posted by Hopeα10とLastの被害者さんへ   2012年11月17日 17:43
よしんば、あおいが学校の先生だとしても、モンスターペアレンツ並みの言いがかりだよ。

弁護士は刑事裁判のイメージが先行しているので、自由や生命を奪おうとする警察や検察という国家権力の前で力なく震えている市民を身を挺して守る、弱者・正義の味方と思っているかもしれないが、今のところは民事なので、出資者とGFS、それぞれに弁護士がついてお互いの主張をしている段階。

弁護士に文句があるのなら、GFSと戦っているあおいではなく、GFSの弁護士に言うべきじゃないのか。
GFSの弁護士の事務所に乗り込んで、「弁護士の本来あるべき姿は何なのか、自分達は何を目指して弁護士業務をしているのか、そもそも弁護士になったときの初心はなんだったのか」と持論をまくして立ててみたらどうかな。勿論、相手は意に介さないし、何も変わらないが、少なくとも度胸はつくだろう。全てはそこからかな。
218. Posted by Hopeα10とLastの被害者   2012年11月17日 19:11
せめてこのページだけででも、正論であろうが無かろうが怒りをぶちまけて少しでもストレス発散できればと思って投稿しているが、、、やはり何か書けば励まされるのも呆れかえられまた馬鹿扱いされ非難されるのも同じくらいか、、、、とてもストレス発散場所ではなさそうだ。
217>本気で自殺するような人はこんなサイトに投稿なんてしませんよ。なんて田って「首吊り」を「釣り」じゃないの?と書かれるページですから、、、、交通費をケチる?当然ですよ。なんてったって大損してるんですから。っと、仕事がありますからね。有給なんてもらえる身分じゃないもんで、、、、
ああ、逆に余計ストレスたまりそう、、、
219. Posted by 220へ   2012年11月19日 00:37
ストレス発散の一番いい方法は何もかもさっぱり忘れることだよ。出資したことも、その金を持っていたこともなかったことにすればいいんだよ。

そんなこともわからないの?馬鹿だなあ。
220. Posted by 通りすがりN   2012年11月23日 00:01
「出資金」は債権では有りませんので、まがりなりにもホテルを買って運用していたようだし、裁判で返済を求めるのはなかなか難しいのではないでしょうか。
弁護士を頼むなら、債権回収に詳しい弁護士では無く、この手のトラブルに詳しい弁護士に頼む方が良いと思います。
しかしながら、GFSのHOPEシリーズが破綻(分別管理といいながら、実質はGFSの財布と一緒くたにされて、他の用途に流用されて行き詰まったらしい)して2年以上経過しており、その間多くの被害者が弁護士を立ててGFSから(出資金額には満たないまでも)和解金をせしめているでしょうから、今の時点で弁護士を立てて交渉してもGFSの支払い能力が大きく損なわれていると思われますので今までほど取り戻すのは難しくなっているのでは無いでしょうかね。それが分かると、弁護士も引き受けてくれるかどうか。
221. Posted by 通りすがりN   2012年12月05日 23:12
HOPEシリーズが行き詰まって2年。 おとなしい出資者を丸め込んでなんとか引き延ばしてきたものの、これでそろそろ "THE END" ということでしょうか。

http://kantou.mof.go.jp/kinyuu/kinshotorihou/9802syobun241203.pdf
222. Posted by れっつゴー   2012年12月13日 22:28
劣後だったんで参加できなかったけど、あおいってそんなに信用というか実力あるの?着手金詐欺まがいかと思ってたよ。
223. Posted by 詐欺に注意   2012年12月14日 23:59
この手の案件には定評があるみたい。
相手が金を持っていなければ取れないので、あおいは事前に調査して、取れると確信したから弁護団を結成したのかもね。

だから、現時点で、「その被害、取り返せますよ」という弁護士(を騙る奴)がいたら、確実に着手金詐欺だろう。
出資者の個人情報がカモリストとして流れるのは想像に難くないので、ご注意を。
224. Posted by 通りすがりN   2012年12月15日 22:18
>>224

あおいには参加できなかったようですが、れっつゴーさんは、どのようになさいましたか?
225. Posted by 出資金被害者 第三次募集   2013年01月30日 17:31
5 GFS&イニシアスター出資金被害者 第三次募集
http://star.gmobb.jp/keijikokuso_gfs_initia/

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ブログ内検索
Recent Comments