大島最終日

  • author: yuramacky
  • 2008年08月24日

ちょっと間が空いちゃったけど、大島最終日


帰りの船まで時間があるので・・・三原山に行くことに
バスがもうなかったので、観光案内所でタクシーの値段を聞いてみると・・・

3000円以上かかるよって

えぇ〜〜
あとはタクシーの運転手さんと相談してみてって。

タクシーの運転手さんに聞いてみるとやっぱりそれぐらいかかっちゃうって
でもね、2000円で行ってくれるって
なんでも火山が噴火したとき用の避難道路で行ってくれるって。
普段は通らない道なんだけどね〜ってとても優しいおじちゃんでした


5合目の駐車場までタクシーで行って、それから噴火口まで歩きました
45分くらいで行けるしゆる〜い坂だし〜と思ったら最後の方は結構な上り坂で

登り始めたすぐくらいにお洒落なカフェがあって、
帰る前にコーヒー飲んでいこうねって話してたから・・美味しいコーヒーのために頑張りました

三原山火口







噴火口到着〜
火口は300mくらいあってしたまで見えなかったけどね

あとはコーヒー飲むためにるんるん山を下りました
あ、山だから結構高いとこなのにせみとかいっぱいいたよ。
あとキクラゲみたいなちょうちょ。


美味しいコーヒー







美味しいコーヒーいただきました
う〜〜ん頑張ったかいがあったね

最後の最後まで超アクティブな旅でした

磯焼き






港までバスで戻ってきてお昼ご飯を食べて、せっかく海来たからって
船乗るギリギリで磯焼きも食べました



ほんっっっっとうに楽しい楽しい旅でした超夏を満喫したね



関係ないけど・・・日記をミクシイのにしようかどうしようか迷い中

大島2日目の夜♪

  • author: yuramacky
  • 2008年08月19日

大島2日目の夜は夜光虫を見に行きました
海にいるプランクトンで、刺激で蛍光に光るの


7時過ぎに迎えに来てくれることになっていて、私達が泊まった宿では
私達ともう一家族が待っていました

他の宿からもお客さん拾ってきたんだろうね。結構席は埋まってて
先に家族連れが案内されました。私達は・・・

『○○さんは特別席だから待っててね』

(え・・・?特別席って?)
(もう座るとこないよね?)
(もしかして・・・)

おじちゃんが開けてくれたのは車の後ろ・・そう荷台。


2人仲良く体育座りで運ばれました


港に着くとライフジャケットを着ていざ海へ
漁師さん?の船に乗り込みました


空には星が綺麗で
風も気持ちいい〜と最初は余裕だったんだけど・・・

あ、、夜光虫もちらほら見えてきた・・・だけど・・・

波も風もあって・・・


なんか気持ち悪い


おじちゃんが船を止めると渡されていたバケツで海の水をすくっていいって
その水を手でばしゃばしゃやると刺激で夜光虫が光るの


でも楽しむ余裕なし


おじちゃんがいいよって言うまでバケツの水は捨てちゃダメって
なんだろう〜って思ったらバケツにポニョがいました
おじちゃんのとても粋な計らい


でも楽しむ余裕なし


虫取り網みたいなのを渡されて、それで海を覗き込んでばしゃばしゃやってもいいって


でも楽しむ余裕なし


しばらく自由時間にするからって・・・自由時間が早く終わって欲しいとこの時ほど思ったことはありませんでした


おじちゃんとカップルなんだろ?とかどこから来たんだ?とかちょこちょこ話をしたんだけど・・・


早く港に帰ろうよ〜〜が正直な気持ち



いよいよ帰るというときに「お前らちょっと来い」とみんなの前まで連れられて・・・何かと思ったら・・・


「すみません、後ろのアベックが喧嘩しちゃって。仲裁頼まれたんでいいですか?」


ってみんなに言うの。
アベックって・・・喧嘩なんかしてないし・・・


「ほら!お前らあそこに座れ!」


って船の先端。ちょうど2人がくっついて座るぐらいのスペースが
みんなの座ってるところよりちょっとだけ高いそのばしょに
2人でちょこんと座って、帰りは正面から風をびゅんびゅん受けて港まで行きました

ほとんど家族連れのなか唯一のカップルだったのかな?
そんな私達におじちゃんの粋な計らい


これはちょっと楽しむ余裕アリ


宿まで帰るのはやっぱり特別席でした



楽しみにしていた夜光虫
船酔いの恐ろしさを感じた体験となりました

大島2日目!!

  • author: yuramacky
  • 2008年08月18日

2日目はサイクリングとメインのダイビング


朝ご飯を食べた後、すぐに行動できればよかったんだけど・・・
私がねむ〜〜〜い・・・になっちゃって
10時頃までゴロゴロ


やっとこ起き出してきて、宿で自転車を借りました
自転車が山積みになってるとこから

「好きなの借りていっていいよ」って言われても

自転車の上に自転車乗っけちゃだめだと思う〜
それでもなんとかマウンテンバイクを引っ張り出していざサイクリング

左に3段、右に7段変速のギアがついてて、こんなにギアっているの〜なんて笑ってたら・・・


いきなり必要に


島をナメてました
アップダウン超激しくて
でも下りはひたすら風をきって走って超キモチイイ
帰りの事を考えると怖いけど


自転車ムーミン海とムーミン







ず〜〜〜っと自転車で走ってるとこんな素敵な景色にも出会えました
海沿いを自転車で走るってすごい気持ちいいね
大島の地形を肌で感じてきました


べっこう寿司あしたば天ぷら






1時間ちょっと?かけて前日ジェット船で来た元町港まで行ってきました
そしてランチ
大島名物べっこう寿司をいただきました
写真のお寿司の一番手前がべっこう寿司です

大島名物の唐辛子醤油につけた白身魚のお寿司です
べっこう色に輝くからべっこう寿司?
ピリカラで美味しかったです

明日葉のてんぷらもいただきました


足ひれムーミンだいびんぐ






帰りも上り坂をヒーヒーいいながら汗びっしょりになって宿まで帰るともうダイビングの時間
ダイビングお世話になるインストラクターの方が宿まで迎えに来てくれました


2人とも体験ダイビング初体験ということでマンツーマンでもぐるって
1人ずつの体験だけどまぁしょうがないよね


心配してた耳抜きもすぐに出来て、いよいよ潜ります


海の中は別世界
ニモの親戚のクマノミちゃんもいたしギルもいたよ
タツノオトシゴとかキラキラした小さな魚の群れも見たし
と〜〜〜〜〜〜〜っても癒されました

今度会う人は私のスケッチを見せましょうか
超うまく描けたと思う 


ダイビングは思っていた以上に楽しくて素敵で
ライセンス取りたいね〜って話にまでなりました


潜った海岸では地元の子どもたちが岩場から飛び込みして遊んでいました
もうみんな元気で真っ黒
ダイビングのインストラクターの方が言ってたけど
島にはカラオケもないしゲームセンターもマックもケンタも何もないからこうやって遊ぶしかないんだよ〜って

そこで・・・あれ、聞いてみました。


『コンビニはありますか?』


ドキドキ・・・


『ないよ』


あぁ〜〜〜〜〜
賭けはゆらの負けでした
大島コンビニ無いんだって・・・



2日目はまだまだ続く・・・

大島初日♪

  • author: yuramacky
  • 2008年08月17日

いよいよ大島に出発です
大島へは熱海港からジェット船に乗って行きました
なんとこの船を飛ぶんです

ジェット船ジェット船2大島






パンフレット伝わるかなー?
高速ジェット船で熱海から大島まで45分で着くんです
飛ぶから船もあんまり揺れないし

あと・・・トビウオ生で見たことありますか
私のトビウオのイメージって、ぴょ〜んぴょ〜んだったんだけど・・・

トビウオって本当に飛び魚なのね
ぴょ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んだった
トビウオがあんなに飛ぶなんて予想外でした


海カキ氷ドラちゃん






ワイワイやってる間に大島到着
息つく暇もなく海へ
海キレー

浮き輪でプカプカ浮いたり、彼の持ってきたシュノーケリングを初体験してみたり
海がキレーでちょっと覗いただけで小さい青い魚とかいっぱい見れたよ


でも・・このシュノーケリングが大変で
普段鼻呼吸じゃない・・・?ゴーグル付けたとたん息が出来ない
ゴーグルつけながらフガフガしちゃって

なんとか口呼吸にも慣れると・・・シュノーケリング楽しい〜
水の中にいるのに息が出来る〜


お昼はカキ氷食べたり〜カキ氷はやっぱり苺よね
砂遊びもしたよ〜
写真のなんだか分かる?


こんな感じで大島の海を満喫しました




椿アレンジ花火







海満喫して、宿の人が迎えに来てくれるのを待つ間・・・これ買っちゃった
可愛くない〜〜〜?

『I LOVE 大島Tシャツ』

マークのところが大島名物の椿になってて、
Oのところは大島の形になってるんです


夜は地元のお祭もあって、花火も見れるって
このTシャツ着て出掛けました

お祭は地元の人がやってるあったかい感じのお祭で
輪投げで花火Get〜〜〜

でも・・・いっぱい遊んで疲れて?ビール飲んですぐ出掛けちゃったから少し気持ち悪くなったり


でもね、花火はとってもキレイでした



初日・・・コンビニは見当たりませんでした

いざ大島へ!

  • author: yuramacky
  • 2008年08月15日

8月9日〜11日まで大島へ旅行へ行ってきました

でもね大島へ行くにはまず熱海港まで行かなきゃ

金曜日、仕事を終えてからうちへ向かってくれる彼の分と2人のお弁当を買って家へ帰る
そして腹ごしらえ。

北京オリンピックの開会式を見ていると彼到着。
「お腹空いた〜〜〜〜」って。なので!!


「私運転するから!!」


熱海までの道のり運転いたしました!すごくない?!
小田原厚木道路でどっち方面行くのか分からなくてオロオロしてたら後ろの車にププッってクラクションならされたり・・・。
高速はひたすらまっすぐだからいいけど、熱海着いてからが大変。
普段長い距離運転しないからテンパってて。
「右!右!」って言われてるのに左行こうとしたり・・・。

「もう!右とか左じゃなくて手でこっちとかあっちとか言って!!」

とか・・・小学生じゃないんだから。。。
まぁ色々あったけど無事に熱海まで運転出来ました


そんなこんなで大島への旅が始まったのでした


さて!ここで問題です!
大島にはコンビニはあるでしょーか!?

ゆらとテツコの賭けです。
ゆらはあると言い、テツコはないと言いました。
さぁどっちが勝ったでしょーか?!


おたのしみに

夢の伊豆大島旅行♪

  • author: yuramacky
  • 2008年08月11日

夏休みで伊豆大島に旅行に行ってきましたー
ざっと書くとこんな感じ


熱海まで運転右と左が分からなくなる
海を飛ぶ船初体験
海水浴で初のシュノーケリング体験口呼吸に苦戦
大島の夏祭りで花火鑑賞
サイクリングで大島の地形を体感
大島名物べっこう寿司とあしたばの天ぷらを食す
夢のダイビング体験でゆらポニョになる
夜光虫鑑賞船の恐ろしさを知る
三原山散策美味しいコーヒーを頂く
ハマグリの磯焼きに舌鼓


こんな感じで盛りだくさん
チョー楽しかった


詳細は徐々に明らかに

いってきます♪

  • author: yuramacky
  • 2008年08月08日

ゆらはポニョになりに大島に行ってきます

今週はこの旅行のために頑張ってきたんだものー

楽しまなきゃね

私もね

  • author: yuramacky
  • 2008年08月07日

この間の『雨トーク』

餃子の王将芸人見ましたかー?

餃子の王将を愛してやまない芸人達が熱く語っていました
結構おもしろくて
お餃子の王将のあるあるネタとか料理してる音で何の料理かイントロクイズをしたりしてました


それでこの間のミクシィのニュースで
この雨トークが餃子の王将に経済効果をもたらしたとかなんとか・・・。


私も私もね、、、


雨トーク見て餃子の王将行ってきました
だって〜美味しそうなんだもの〜
あんな風に語られたら食べたくなっちゃうじゃな〜〜〜い


ちょっとこってりだったけど美味しかったよ

あの人との共通点

  • author: yuramacky
  • 2008年07月28日

マッキーの会報が届きました

マッキー『絶対彼氏』見てたってねー
相武紗季ちゃん可愛いってー


私と同じこと思ってる〜
マッキーと共通点みっけ〜


HEY!×3のマッキーも素敵でした
歌ってるときのあの微笑み
あのとき私に笑いかけてくれたやつだ〜とか思っちゃった
残念ながら自分は見つけられなかったけど

後でもう一回見よ〜〜〜ぅっと思って録画したつもりだったんだけど・・・

間違えてNHK撮ってたみたい
ショック

マッキーのキラキラ笑顔見れただけいいか・・



全然関係ないけどその後にやってるドラマって江ノ島で撮影してるの?
超見馴れた風景が映ってたね

恋しちゃったんだ♪

  • author: yuramacky
  • 2008年07月27日

18413ef8.jpg
夏にしか楽しめないこと、夏に楽しめること、今年はいくつ出来るかな?

土曜日は花火見に行ってきました
とっても良い場所で見れて花火がでっかい
いろんな花火があって楽しかったです

ひゅ〜〜〜〜ドンッって音もばっちり聞こえて、夏が来たって気持ちになりました


うーのとこで貰ったバトンやってみようかな

タイトルは『恋しちゃったんだ』にすることだって。

1 たけ。さん
2 最近会ってないけどエトゥ
3 壺
4 あんちゃん
5 壺 一緒にいるとね
6 テツコ
7 あんちゃん イメージね
8 あんちゃん 
9 だいだい
10 AICA
11 シポッツ
12 たけりーな
13 じゅりあ
14 空
15 ゆっきーさん
16 たけ。さん
17 私・・・?
18 いっちー
19 たけ。さん
20 ひろぴょん
21 たけりーな
22 いっちー
23 いっちー
24 たけりーな
25 ひろぴょん
26 テツコ
27 AICA
28 ゆっきーさん
29 eye
30 今度おうちに遊びに行くからね



こんな感じー?

ページトップに戻る▲